バラにひとりごと. Stand by Roses.

バラの写真日記、時々、ほかの花 ちょっとウンチク・・  ひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

1月6日 蓮華ローズ



1月6日 晴れのち曇り
起きたのが、いつもより少し早かったのかなぁ
ルーフに出て温度計を見ると・・・
見るんじゃなかった・・・0℃より低い・・・
見ちゃうと余計に寒く感じる
あぁ・・睡蓮鉢もコチコチ・・
これ見ただけで十分かぁ・・
朝は青空だったのに
午後から雲が増えてきて・・・
まさか・・今晩あたり・・・・??

人から「ご趣味は?」って聞かれて
「はい・・どちらかと言えば色黒よりは色白で・・目が涼しげで・・・」
って、だれが・・・そんな趣味を聞いてるのヨ・・ついつい・・
いきなり何言ってるのって?
じゃぁ・・まじめに・・
趣味はって聞かれて、写真を・・・なんて答えると
相手がもし・・写真を趣味としてる人なら・・
写真っていってもいろいろあるでしょ・・
風景写真、旅行写真、人物写真、鉄道写真、動物、昆虫・・
なんていうように・・何か・・被写体の決まってる人も多いみたい・・
バラを少々・・とも、言いにくいし・・

昨日書いた・・・子供達にカメラを持たせて
自由に撮らせた写真
う~~~ん、なんて言いながら見ちゃったけど
年末・・くらいだったかな
本屋さんで・・珍しく・・・
珍しくなんて書いちゃうと、普段からの勉強不足がばれちゃうけど
す~~っごく久しぶりに・・
ハウツーというか・・入門書ではないんだけど・・
写真の撮りかたとか・・考えかた・・心構え・・?
みたいな本を買った・・
じつは・・・あんまり一般にいう風景写真は撮ってないんだけど
一応、風景写真を撮るプロカメラマンが何人かページを担当してる本なんだけど・・

その人たちの撮った写真もいくつも載ってて
普段、写真集でも風景を題材にしてるものは、最近ほとんど見てなかったんで
なかなか刺激的に思えたりする
で、本編とは別に・・ひとくちアドバイス・・みたいなのがちょこっと書いてある
これが・・・
すごく納得したり・・・可笑しかったり

■風景写真を撮っていると、道に迷ってしまうこともあるので
 自分が撮影に行く場所を、必ず誰かに知らせておきましょう。
・・・・・・・・なんか・・・・・可笑しくない?
だって・・・ジャングルに行っちゃうわけじゃ・・・

■風景写真を撮るときは、いい靴を履こう
 私は2回肩を脱臼して、足首を3回捻挫している。
・・・・・・本気で言ってる?って、言っちゃいそう・・・

■持ち物、機材は簡素に・・過ぎたるは及ばざるがごとし
 うまく扱えない道具にてこずるくらいなら、近づいたり離れたり
 フットワークのほうが早い。
・・・・・・う~~~~ん、プロ・・・かな

■レフ板や、リモートのストロボが画面に写らないように。
・・・・・・もしもし・・・そりゃそうでしょ・・・

■稲妻を撮るときは、かなり運に左右される。
・・・・・そりゃぁ・・そうでしょ・・そこでコツを教えて欲しいんだけど・・

などなど・・・
なかなか楽しい・・・
え?
それで、ちゃんと写真の勉強にはなってるのかって?
明日・・・・靴、買いに行こうかな・・地図も・・・
ルーフで遭難して、脱臼して捻挫しないために・・・
うん・・・この本読んで賢くなった・・・・
著者のみなさま・・・・オバカな読者でごめんなさい・・・

もう、お花も少なくなったルーフで
凍るような風が吹いてるのに・・・
あんまり・・・気にならないの?
風に震えながら・・・お花を咲かせてる
蓮華ローズ・・・
蕾、たくさんつけて・・・
まだまだ咲き続けるのかな・・・
スポンサーサイト
  1. 2006/01/06(金) 22:09:49|
  2. 蓮華ローズ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

9月29日 蓮華ローズ



9月29日 晴れ
ゆうべ・・・かなり・・寒かった
まだ、寒いって言葉を使う季節じゃないけど・・
今朝も、さわやか・・というより、ちょっと肌寒い
ルーフで温度計を見てみると
20℃と21℃の間くらい
あと、ちょっとで21℃かな
天気予報では、これが平年並みだなんて言ってる
生まれてから何度目の秋だろう
平年・・・・去年の今頃・・どれくらいの気温だったかさえ思い出せない
去年の9月29日・・・・・何着てた?

世界で一番背の高い木は・・
どれくらいあると思う?
110メートルをちょっと超えるんだって
ビルでいうと・・・30階建てくらいかな
何年くらいでそんなに大きくなるのかな・・
一度、見てみたいなぁ
背が高くなると、幹も太くなる・・
世界で一番太いのはセコイアの木なんだって
だいたい大人の目の高さあたり周長・・・なんと60メートルだって

木がどんなふうに大きくなるか・・・って、いう実験
ちょとかわいそうだけど・・
え?
わたしがやったんじゃないヨ
本で読んだだけ・・・
どんどん成長してる木の幹の、地面から1メートルくらいのところに長い釘を打ちつける
何年かしたら・・・どうなってるでしょう・・・・って
木は枯れてしまって、枯れ木に釘が刺さってる?
それとも
木が太くなるとだんだん抜けてきて、やがて抜け落ちる?
木の生長とともにどんどん上に上がっていって、最初に打ち込んだところより
ずっと高いところに?
それとも・・・
なにも変化しない?
正解は・・
高さはほぼ変わらず、木の中に埋もれるように飲み込まれてやがて見えなくなる・・・だって

木は上は伸びる成長と、幹が太くなる成長を別々にする
背が高くなる成長は、幹や枝の先端だけでおこって
幹を太くする成長は、幹の外側だけでおこる・・だって

背が伸びるのは、先端だけでおこるっていうのは
バラを見てても思うよね
トゲは上にあがっていかないもん
トゲの間隔も広がらないし・・
植物を見て・・・いろんなこと思って
いろんな実験する人がいるのね・・

蓮華ローズ・・
実験的に?・・・
リン酸肥料と、カリを切らさずにあげ続けてきた
その効果?
う~~~~ん
もう一鉢、同じくらいの大きさの株を並べて
一切肥料を与えないで育てたら、その差がはっきりわかったかな・・
でも、途中でかわいそうになって結局同じように
肥料あげちゃったりして・・
効果なのかどうか・・
途切れずに・・・ほとんどいつも・・・
たとえ、一輪だけでも・・・
咲いてるヨ
  1. 2005/09/29(木) 23:13:57|
  2. 蓮華ローズ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

4月14日 蓮華ローズ

renge050414-03.jpg

4月14日 朝から晴れ
午後からは、かなり暖かかった

眠っているとき夢を見る
起きてから覚えているもの
ぜんぜん思い出せないもの
楽しい夢、怖い夢・・・
何度も見る夢・・・  もう一度みたい夢

今朝、夢を見て目が覚めた
どうして目が覚めたのかわからなかった
夢をみたことは覚えているのに
何の夢だったのか思い出せない
しばらくそのままボーッとしながら・・・・・
もう、眠れそうにない
何時なんだろう
まだ外は暗い・・
もう少しで明るくなり始める時間・・
起きちゃおう

紅茶を入れて、カップをもってルーフのベンチで・・
東の空が白み始めてる
遠くで車の音
夜の間、閉じてたチューリップ
開き始めたバラの葉
小さなキモッコウの蕾達・・・
バラ達と一緒に春の日が昇るのを見てた

満開の蓮華ローズも一緒
  1. 2005/04/14(木) 00:00:00|
  2. 蓮華ローズ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

3月30日 蓮華ローズ

renge050326-03.jpg

3月30日 今日も晴れ、昨日より寒かったかな

昨日の朝の天気予報では、ゆうべは雨・・・のはず
降らなかった・・どころか、星がでてた
携わっているかたには、ホントに悪いんだけど
あくまでも印象で・・・
最近、天気予報ってよくはずれてる・・・・印象がある
温暖化とかで、お天気が予想できないくらい複雑になってるんだろうか
子供のころの天気予報って、やっぱりこんなものだったのだろうか
その頃に比べると、今はもっともっと科学もすすんで
人工衛星やレーダーや・・
もっと、お天気って正確に当たってもいいように思うんだけど・・
関係のかた、ごめんなさい・・  あくまでも印象です

バラって、花の姿を見ずに名前だけを見ていても楽しい
おかしいかなぁ
名前だけで、色のわかるものも多い
想像をかきたててくれる名前・・
匂いを感じそうな名前・・
ドラマを感じるような名前
人の名前を冠したもの・・
どうやって、どんなことを思って名前をつけるんだろう
もし、自分が新しいバラを作出したらどうやって名前をつけるだろう・・・
想像してみるだけで、しばらく楽しめそう

このバラは・・
やっぱり花の印象?
もし、自分が交配したバラがこんなふうに咲いたら
おんなじ名前をつけたかな
ううん、だれがつけても?
満開の姿も好きだけど
一輪だけ、風に揺れてるもの大好き・・ 蓮華ローズ
  1. 2005/03/30(水) 22:23:34|
  2. 蓮華ローズ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

3月26日 蓮華ローズ

renge050326-01.jpg

はてさて・・・
こうやって、ブログを開いてはみたものの・・

長いあいだ、大切な友人達(こちらが一方的に思っているだけかもしれないが)のサイトの掲示板を徘徊させていただいていた
自分のサイトを開こうか・・などと考えたこともあったけど
とてもとても・・友人達のように運営することは無理
けれども、何か・・と、思い
こうやって、ここに日記なのか、ひとりごとなのか・・を
綴ってみることにした
大切な友人達にありがとうを伝えることのできるものに・・
でも、まだだれにもこのブログのことを知らせていない
しばらく、ひとりで続けてみようかなぁ

蓮華ローズ
3月のまだ冷たい風の中、たくさん蕾を付けて・・
一輪、二輪、ほどけ始めてる
  1. 2005/03/26(土) 14:28:45|
  2. 蓮華ローズ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

    Mac.

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。