バラにひとりごと. Stand by Roses.

バラの写真日記、時々、ほかの花 ちょっとウンチク・・  ひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

10月15日 ブラック・ティー



10月15日 晴れ時々曇り
今朝はちょっとひんやり
昨日、少し湿度が高くてちょっと蒸し暑いくらいだったから
特に、そう感じたのかな
それに・・・風が強い
今、この時間・・・朝よりもっと強くなってきたかな・・・

あれから・・・もう1年以上経つのかな・・・
新聞や・・テレビのニュースでさえ取り上げられた・・
遺伝子操作による・・・青いバラ・・
あのときは・・・
そんなに時間もかからずに、市場に出るような書かれ方だったのに
あれ以来・・・街中の・・・
花屋さんのショーケースにも・・・
もちろん・・園芸店にも・・・
ううん・・・新聞でさえ・・・
あの、青いバラは見かけたことがない

あのとき・・・・
新聞に写真も載せられたけど
見たところ・・・そんなに青くはなかった
あれなら・・・もっと青いバラはほかにも・・・
って、思えるくらいの色だった

結局は・・・・それだけのこと・・・?
実験施設の中だけの・・・?
こんなこと言うと・・携わってるかたには申し訳ないけど
そんなお花が・・・出回って・・流通しないで・・・
どこか・・・よかった・・って、思っちゃったり・・
あれから・・時々、新聞に載ってた姿を思い出しては・・
どうなったんだろう・・・なんて、思ってみたり
たぶん・・・あれから1年以上
青いバラは・・・いまだ・・・ありえないことの代名詞のままなのかな

ブラック・ティー
夏の間、あんまり調子よくなかった・・・
枯れちゃうのかな・・なんて思って見てたけど
秋になって・・・こうして・・・
黒い紅茶の色・・?
その花びらの色の不思議さに
時間を忘れて見入ってしまう
花びらに・・・かすかに浮かぶ青い影
そのかすかな青にあり得ない青いバラの姿が浮かぶ
暑い紅茶を持って・・・ルーフに出ようかな・・・・

スポンサーサイト
  1. 2006/10/15(日) 22:11:25|
  2. Black Tea|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

6月9日 Black Tea



6月9日 曇り時々雨
雨上がりの朝
外に出てみると
えっ? って、言うくらい肌寒い
どうなってるの・・・?
梅雨寒・・なんて言葉はあるけど・・・

そう云えば・・
昨日の夕方?
気象庁から・・どうやら関西地方は梅雨入りしたようだ・・宣言が出た
どうやら・・ようだ・・
二度も不確定な言葉を重ねておいて、宣言というのは
日本語の使い方が・・・ちょと・・おかしいように思うんだけど
たしかに・・
文法的には・・助詞や動詞の使い方に間違いがあるわけじゃないけど
宣言というからには・・・
梅雨入りだっ!  くらいは言ってくれないと
苦情がきたら、どうやら・・とか、・・・ようだ で、ごまかすつもり?

昨日から降り始めた雨
予報では・・今日の午前中くらいは、ずっと降ってるような
そんな予報だった
朝、目が覚めたとき
どうしてか・・雨降りを期待してた
う~ん、どうして・・とか
雨だったら・・何か・・予定がかわるってわけではなくて
ただ・・朝起きたら雨・・と、いうことだけを期待してた
起きてすぐの・・
ちょっとぼんやりした頭で・・
え?
いつもそうじゃないのって?
・・・・・たしかに・・・
眠気の残る目で・・静かな雨の朝・・期待してた
なのに・・・
やっぱり、予報は外れて・・
朝起きると・・雨はあがってた
何時くらいに上がったかはわからないかったけど
起きたときには・・ルーフには雨のあとがしっかりと

ルーフに出てると、時々少しだけ・・
遠くでスプレーをしたように
雨が降ってくる
ベンチは濡れてたんで・・立ったまま目を閉じて
かすかに顔に当たる雨を感じて
バラの葉に降る音を聞いていた

梅雨か・・・
バラが咲いて・・・アジサイが咲いて・・・
雨が降る
カタツムリがゆっくり歩いて・・
雨が降る
散った花びらに雨が降る・・・

ブラック・ティー
こんな寒い日に・・・・
雨を・・・期待してたの?
  1. 2006/06/09(金) 00:40:11|
  2. Black Tea|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

3月28日 ブラック・ティー



3月28日 晴れのち雷雨・・・のち晴れ
朝はまだいい天気で、空も青い
気温も低くなくて・・すこし暖かい
予報では・・午後からは雨・・・
気温も下がるって言ってた・・バラの新芽・・ちょっと心配
予報通り、午後には雨が降ってきて
あっという間に大雨のように
予報のとおり雷も・・・
夕方、遅くには雨は止んでて
今、星も見えてる
明日はやっぱり・・・寒いのね

週末、いとこがちょっと用があってやって来た
うちに来ると必ずルーフに出て・・
今はバラは咲いてないんで、ヘレボを見て・・
バラを育てることをすすめても・・育てようとはしない
うちのバラ・・咲いてるのを切って持って帰るだけで十分とか
それでも・・多少興味あるのかな
コンパクトな株で・・たくさん咲いてると
しばらく預かってあげる・・などと言って
一鉢持って帰ったりすることも・・

ヘレボ・・ずいぶん気に入ったようで
長い間ルーフに出てた
しばらくすると・・・
「わかったぁ~~!」って
う?・・・・何が?  と、思って聞いてみると
「このバラ・・赤いでしょ?」と言って
ひとつのバラを指差す・・
「うん、そう・・ま、赤いかなぁ・・」って、返事を・・
すると、「これも?」と言って違う鉢を指差す
「それは・・赤じゃないよ・・春はうっすらピンクで、夏には白く咲くよ」
そう答えると・・「?????」
ひとつの株が・・春と夏で咲き色が変わるというのが
よくわかんなかったみたい

「どうして赤い花・・って、思ったの?」って聞くと
「だって・・新芽の色が真っ赤だから・・」だって
そういわれてみると・・たしかにそう
最初に指差したのは、ブラック・ティー
次に指差したのは・・ジェネラス・ガーデナー

ふ~~~ん、なるほど・・・
新芽が赤いのは赤い花で・・・・ねぇ
そんなふうにも思えるのかな
でも・・・ひょっとして・・なにか関連が?
今朝、そんなこと話したのを思い出してバラたちを見てみた・・
ふふ・・やっぱり、関連・・無いよね
赤いお花・・そんなに置いてないけど・・
新芽の色とお花の色・・同じじゃないものね
あれ・・・
でも・・・
うちで・・真っ赤な花はドン・ファンだけど
これは新芽も真っ赤だワ
そのほかのは・・・
赤い新芽は赤い花・・ではないけど
赤い花は・・赤い新芽?
一瞬、考えちゃった

ブラック・ティー
紅葉したような色の新芽を出す
真っ赤ではなくて・・・ちょっと・・オレンジのようで
そう、紅茶の色とよく似てる
あれ・・・?
お花の色も・・・こんな色・・・
ぬぬ?  やっぱり・・何か・・関連が?
  1. 2006/03/28(火) 22:30:45|
  2. Black Tea|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

11月18日 ブラック・ティー



11月18日 晴れ時々くもり・・夕方、通り雨
今日もいい天気
朝、いつもより早く起きた
外はまだ真っ暗
怖いもの見たさ・・・の、心境で・・
外、寒いんだろうなぁ・・・
夜明け前のこの時間が、一日のうちで一番気温が低い・・はず
暖かい服をはおって、ルーフに出てみた
う~~~~~~~ん、寒い!
温度計は・・・っと、なんと3℃しかない
とうとう冷蔵庫以下になっちゃった・・・

早くに起きてルーフに出る
温度はたしかに・・・3℃
寒いのは間違いないんだけど・・
なぜか・・・真冬の寒さではない
まだ・・・許容範囲・・・かなり苦しいけど
日の出前に起きだして、時間に余裕があると・・
何か・・・したくなる
ゆっくりバラを楽しんで、ゆっくり写真を撮って・・・?
ダメなのよ・・
だって、まだ真っ暗なんだから

うん、そだ・・
こういう時のためにストロボっていうものがあるんだ
いっそ・・・大きいヤツをつけて・・
・・・・・・・・・・よぉし・・・
パシャッ!
ダメダメ~~~そんなに光ったら
ほかのおうちから見えちゃうヨ
遠くからでも、はっきり光ってるのが・・
ストロボ・・・やぁ~~めた

と、なると・・・
することが・・・・・・ない

見上げると、お星様
まだきらきら輝いてる・・
東の空と遠くの街が接するところが白くなり始めてきた
あ・・・西の空
まだ、高いところにお月様
きのう、昇ったのが遅かったのかな
まだ、あんなに高いところに・・・
こんなにきれいなお月様
でも、こんな時間・・・だれも、ただお月様を見てるなんて人・・
いないだろうなぁ・・・
そんなことを考えて・・・
じゃぁ・・しばらくのあいだ、何もせずただお月様を見てよう・・
こんな時間、わたし以外にだれも・・
ただじっとお月様を見てるひとはいない・・
と、いうことは・・・・
お月様は、わたしのためだけに輝いてくれてる・・
そう考えても・・・・・いいかな
そんなことを思ってるうちに、空はだんだん白んできて・・・
フフフ
贅沢な・・・時間を過ごせたかな
さぁ・・・まだ、紅茶飲んでなかった
身体・・・冷えちゃった
お月様・・・またネ

暗くて気づいてなかった・・・
ブラック・ティー
夜のあいだも花びらを開いてたの?
寒さが増して・・・・その色・・・・
少し冷えちゃった身体に、熱い紅茶が・・・・
  1. 2005/11/18(金) 21:38:33|
  2. Black Tea|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

11月1日 ブラック・ティー



11月1日 晴れ
今年一番の冷え込み・・
なんて言ってたのに、朝ルーフに出てみると・・・?
覚悟しすぎたのか、それほどでも・・
空には雲ひとつ無くて、すがすがしすぎるくらい
午前中の天気予報では・・
日中は陽射しも強くて、昨日より温度が上がって
夜には一気に冷え込みます・・だって
今、ちょっと外に出たけど・・・・まだ、大丈夫かな

子供の頃から・・
「やってはいけません」という呪文には弱かった
それは・・・禁断の味を連想させる言葉の響きだった・・
夜に口笛吹いちゃいけません・・
扇風機に指を突っ込んじゃいけません・・
大人のいないところで焚き火をしちゃいけません・・
大人の人と一緒じゃないと海で泳いじゃいけません・・
プールも一緒です~~
どうしてよぉ・・・

中学生や高校生のときも
言われることは・・・
やっちゃいけないことばかり・・
パーマはいけません・・
髪を染めてもいけません・・
校則・・・だって
校長先生をハゲと呼んじゃいけません
あ、それは書いてなかったか

まぁ・・・
いけませんと言われることは
一通りチャレンジは・・・・してみた
でも、まぁ・・・
こうして・・・今・・・
「いけません」ことをやっちゃっても
ほとんど、たいしたことにはならない・・・・かな?

バラの本の中にも
「やっちゃいけません」がいくつも書かれてる
植え替えはこのシーズン以外は・・・・
開花の前は肥料を・・・
花が終ったあと、花がらをそのままにしては・・・
新苗のお花を咲かせては・・・
まぁ・・・たしかに・・
この道の先輩がたが、書いてるんだから・・
間違いではないんだと思う
でも・・・その人たちも、そのまた先輩がたから言われて
守ってるような・・・
ほんとに自分でやってみて・・・そうなのかな
なんて・・・・不届きなことを思ってしまう
当然・・・ここにも・・・やったら・・どうなるの?って思っちゃう

バラを選ぶときの注意で・・・
名前で選んではいけませんって書かれてるのを読んだことが
最初読んだとき・・「?????」どゆこと?
名前見なきゃ、それがなんのバラかわかんないじゃん・・
苗を見て、いい苗を買いなさいってことなんだろうか・・・???
などと、わけのわかんないことを思ってた
名前に惚れちゃいけませんってことよね・・
ところが・・・・
やっぱり・・・・
そう書かれるだけあって、姿を見る前に
名前だけ見て、どうしても欲しくなっちゃうものが出てくる
ない?  そうやって手元に置くことになったバラ・・

ブラック・ティー
少し前は切花は流通してたみたい
ハイブリット・ティーだけど切花が主体だったのかな
お花はみたことあったけど、初めてお花を見たときには
名前を知らなかった・・
そのお花とブラック・ティーっていう名前が結びつく前に
ブラック・ティーっていう名前を、バラの名前だけが並んでる
リストの中に見つけた
暑さにあまり強くなくて、ウドン粉病にも少し弱い・・
もう名前にうっとりしちゃって
あまり・・でしょ・・・
ウドン粉病だって・・・少し弱いだけでしょ・・
大丈夫、大丈夫・・・
もう、絶対買う気になってたかな・・
それが写真を見て・・・
あ!これ・・・・
あのとき見た・・・あのバラだったんだぁ~~

今の温度だと、蕾が緩み始めて・・今日で3日かな
まだ、これくらいしか開かない
すこしだけ・・・ティーの匂いがする・・
ゆっくりゆっくり
春とは違って、濃い紅茶に似た色がいっそう濃くなる
開ききると、すこしブルーイングして・・・
あ・・・・紅茶、飲みたくなってきた・・・
  1. 2005/11/01(火) 21:01:30|
  2. Black Tea|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

10月1日 ブラック・ティー



10月1日 晴れ時々曇り
朝起きると、もう・・
暑いなんていうことはなくて
毎日、かならずさわやかな朝が待っている
今朝はちょっと風が強くて
出かけなきゃいけない用事があったんで
バラ達・・このままでもいいかな・・すこし心配
でも、台風じゃあるまいし・・・
あ、台風19号・・ずっと西に行ったみたい
こっちに来ることはないかな

あぁ・・今日から、もう10月ね
ここのところ・・
日にちの過ぎるのが早い
そう思うと、必ず思い出すのは
「日にちの過ぎるのが早いと感じるときには、成長していない・・」
って、ず~~~っと昔、学校の先生に言われた・・
その先生いわく・・
小学校には長く通ったイメージがあるだろ・・って
そうだなぁ・・
小学生って、永遠に続くように感じたなぁ・・なんて思ったけど
今思えば・・だって・・・一番長く通った学校だもんね
そりゃ・・・長かったヨ

時間の単位・・これもなかなか難しい
1秒、1分、1時間、・・・
1日、1週間、1ヶ月、1年・・・
たしかに・・・これは、みんな時間をあらわしてくれる
1秒はだれにとっても同じ
長いと感じるか、短いと感じるか・・感じ方はちょっと別・・

ハイキングで前を歩く人が呼んでる
「はやく~~~」  
「ちょっと待って~~~~」
これは、どれくらい?
ちょっとって・・・1分もかからないくらいかな・・
「この前のお話・・・・お返事聞かせてほしいんですけど」
「・・・・・・・・・・・・もう少し・・・時間をください」
これは?
う~~~ん、ちょっとシリアス?
もう少しって・・・だいぶ・・かかりそう、1週間?1ヶ月?
たとえば・・どこかに電話して・・
「折り返し、お電話させていただきます」って言われた場合・・
それって・・・どれくらい待ってられる?
まぁ、もちろん内容の深刻さの差はあるんだろうけど・・
関西人と言われる人たちの平均は・・・
17分30秒くらいだって・・・
「折り返し」って言う言葉が、ある決まった時間をイメージさせるのね
時間の表現・・・

ブラック・ティー
久しぶりに・・・
傷もなく大きな蕾
ゆったり開くかな
これは・・・もう、秋のお花かな
早いめに切っちゃうと、今年もう一度お花みせてくれるかな・・
じっと・・・ずっと・・・・見ていたいなぁ・・
そう・・せめて、この蕾が開くまで・・・
  1. 2005/10/01(土) 22:48:59|
  2. Black Tea|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

8月11日 ブラック・ティー



8月11日 晴れ時々曇り
午後からは、曇ってる時間のほうが長かったかなぁ
時々陽がさして・・夕方も曇ってた
今年の夏、暑いことは暑い・・・それは夏らしい
でも、夏らしい濃く青い空に
おおきな入道雲っていうのを見ていないような気が・・
夏、終っちゃわないうちに・・・・見たいなぁ

久しぶりにブラック・ティーが咲いた
春のお花を見せてくれた後
ちょっと成長がよくなかった
もともとあった枝が枯れて・・
シュートはあがってたけれど・・・
ちょっと心配してた
シュートの先端も、バラゾウムシにやられて
そこで成長が止まってしまったみたいに
蕾をあげるわけではなく
かといって、そこから新しい芽がうごくわけでもなく
ただ、そのまんま・・
それが、少しまえから小さな蕾が見えて・・・
やっと開いた
本来の濃い紅茶色じゃない
うん、ホットココアも今の時期はこんな色で咲く
この系統のお花は暑いときは、こうなっちゃうのかな
花びらにも、白い斑のような・・・
じっと、見てると・・・それも・・・なかなか・・きれいかな
紅茶にミルクを流した瞬間みたい・・

温度が高い時期は・・・
このあと、あっという間に退色して
かなり・・・・美しくない・・状態になっちゃう
早めに切って、お部屋で楽しんだほうがいいかなぁ

明日はお天気も不安定みたい
ちょっと、降ってくれてもいいなぁ・・
あ、でも・・・・
明日の夜遅く、2時頃をピーク・・・だったと思うけど
流星・・・あるんだった
見れるといいなぁ・・・起きてられるかな・・
  1. 2005/08/11(木) 23:03:40|
  2. Black Tea|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

5月6日 ブラック・ティ

blacktea050506-01.jpg

5月6日 雨
昨日の予報では、午後からは災害につながるほどの大雨かも・・って
でも・・このあたりでは、それほどでもなかった
降ったり、止んだり・・
ただ、夕方頃から温度は下がって、寒かった
出かけるのに、昨日の暖かさのつもりで
上着を着ないで出かけたら・・・・
そんなものよねぇ・・
きっと、上着を着て行ったら暑くて
着ないで出かけたら・・・・

こんな雨の中かわいそうに・・
どうしてこんな日を選んだの?

大輪・・・とは、書かれていることもあるけど
大輪の中では・・・わりと小さめ?
もちろん、巨大輪ではない
ゆったり、大きくさかせよう・・・と、思ったんだけど・・
う~~~~ん
ちょっと、おやつを与えすぎたかなぁ・・
ダブルセンターになりかけ・・・なってる?
少し前から、蕾はほどけかけてたのに
ほんの少し温度が・・・
夜が寒かった?
外弁も少し傷み気味・・
これは、開くときに手間取ったから・・
温度も日照も足りていれば
外弁は一気に大きく成長して、あまり傷つかずに開く・・はず?
一番の花は・・・・ちょっと・・・かな
今さら遅いかもしれないけど
潅水を多くして、土に残っている
窒素分を少しでも流せたら・・・
次の花に期待かな
でも、一番目の花だけですべては判断できない・・

ブラック・ティ
それでも、十分引き込まれるこの色・・
決して赤ではなく、オレンジが見えて・・
少し紅も見える・・
やっぱりブラック・ティ・・
フフフ
そっかぁ・・・
それで、今日開いてくれたの?
雨の肌寒い日には・・・熱くて濃い紅茶が欲しくなる・・・
  1. 2005/05/06(金) 00:00:00|
  2. Black Tea|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

3月31日 ブラック・ティー

blacktea050310-01.jpg

3月31日 今日も晴れ、昨日よりまた少し寒いような・・
春らしい、ちょっとかすんだような空だった

朝起きると・・・ 気になる
何がって?
やっぱり、バラが気になる
軽い上着を一枚はおるだけで、ルーフに出てみる
昨日の朝と何かが劇的に変わってるわけじゃないけど
ほんのささいな変化がすごく嬉しい
昨日はしっかり閉じてた葉がほんの少し
小さな手を広げるように開き始めてたり
よわよわしいミドリが、濃くなってきてたり
さぁっと見回して、部屋の中に

朝は必ず紅茶
ちょっと濃いめに入れて、砂糖とミルクもたっぷり
なんともいえない香り・・

イギリスを舞台にした本を読んでいたら、面白い表現があった
船の上の場面で、嵐が過ぎ去ったあとの
船乗りさんたちの会話の中で
疲れ果てた船乗りさん達に、コックさんのような人が
「濃い紅茶をいれましょうかねぇ」って言うと
「あぁ、ネズミが上を走れるくらいのヤツを頼むよ」ってこたえる
なんとなく、わかる・・・・気がする
コーヒーなのか紅茶なのか・・
見ただけで区別がつかないくらい濃くいれたら
その上を歩けそうな感じ・・

ちょっと咲き色は不安定だけど
濃く入れた紅茶の色そのままに咲く
ブラック・ティー
なんてピッタリな名前・・
この花を見ると、その小説のそのシーンを思い出しちゃう

新芽まで、濃い赤一色で
ほとんど緑は見えない
蕾が開いてくるまで、どんな花をみせてくれるのか
ハラハラ、ドキドキ・・  
  1. 2005/03/31(木) 00:00:00|
  2. Black Tea|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

    Mac.

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。