バラにひとりごと. Stand by Roses.

バラの写真日記、時々、ほかの花 ちょっとウンチク・・  ひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

8月25日 クラシック・ブーケ



8月25日 晴れ
今日は、ちょっと早起き
ルーフに出ると、顔を出したばかりの太陽が・・・
う~~む・・・
空気は乾いてるけど、温度は結構高い
暑くなるのかな・・そう思ってると・・案の定
昼間・・表示されてたのは37℃・・
たしかに暑かったけど
少し前の・・あの湿度の高いときとはちょっと違った
日本じゃないみたい・・・かも

ラジオ・・聞いてた
天気予報みたいな・・・
気象予報士?アナウンサー?・・が
街の中へ出かけてレポートをまじえながら話してる
「この時期、だんだん秋に向かっていくじゃないですかぁ~」
む・・・
「・・・・そういう秋の空気って気持ちいいじゃないですかぁ~」
むむ・・
「・・・・・だんだんおでんとか、食べたくなるじゃないですかぁ~」
む~~~
ところどころにまじる・・・この、・・じゃないですかぁ~
これって・・・なんだか・・・・・・イヤじゃないですかぁ~
最近・・・語尾をこんなふうに話す人・・多く感じるだけど・・・
主観を人に押し付けて・・
強引に同意させるというか・・
かってに、標準を作ってるというか・・
ちょっと・・・ううん、かなり・・・すごく・・・嫌い

で、ラジオから・・・
「さっき、コンビにに入ったら、もう、おでんが売ってました~」
おでん「が」売ってました・・・?
何を?
おでんが何かを売ることができる?
「が」なら・・売られていました・・・だし
おでん○売ってました~・・なら「を」でないと日本語になってない・・
この場合もちろん主語・・コンビにが・・とか、せめて店頭で・・とか
放送されてる日本語は・・・今では正しいの?
せめて・・・放送に携わるんなら・・もう少し・・・

と、書いておいて・・
ブログ書くんなら、もう少し日本語を・・と、言われるかもしれないけど・・・

この時期にしては・・・かなり・・端整に?
クラシック・ブーケが咲き出した
ちょっと・・・厚めの花びら・・なのかな
それに、ちょっとハリがあって・・硬そう?
手触りも・・ちょっと紙の質感に通じるような感じもあって・・
こうやって見ると、ちょっと造花っぽい?
ステムがもう少し長いと・・・・
写真も撮りやすいし・・切花にも・・・
あ・・切花品種らしいけど・・
水耕栽培や・・温室だと
もっと、ステム・・と、いうか株全体が伸びるのかな
スポンサーサイト
  1. 2006/08/25(金) 23:35:32|
  2. Classic Bouquet|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

6月25日 Classic Bouquet



6月25日 曇りのち雨
朝起きたときは、まだ降ってなかった
ちょっと早起きだったから・・・
いつものように・・朝の紅茶を飲んで
さ・・水遣りを・・と、思って出ようとすると
雨が落ちてきた
雨は午後遅くからっていう予報だったのに
すぐに止むかな・・そう思いながら見てたけど
結局・・小止みになることはあったけど
一日中・・・降ってた
今もまた・・・ 少し雨脚が強くなってきた・・

このバラ・・・クラシック・ブーケ
一応・・そう書かれてはいたけど・・
この名前で調べても、ぜんぜん見つからない
ホントにこんな名前なんだろうか・・
買ったときも・・
園芸店の仲良しの人から・・・
訳有り・・のようなことを言われて・・・
切花品種で、まだ園芸栽培品種としては出回ってない・・とか、なんとか・・
しばらく育ててるけど、あまり強いバラではなさそう
ウドン粉は・・あまりかからないみたいだけど
黒点は・・少し、葉を落とすかな
それよりも・・不思議というか・・わかんないのは
今の時期、なんともいえないピンクの花びらを巻いた蕾をいくつもつける
でも・・・あまり開かない
これくらいの蕾のまま、花びらが茶色くなりはじめて
そのまま・・ポロッと落ちる
秋遅くには・・開いたことはあるんだけど
今の時期・・もちろん春もだけど
夏の間にあがる蕾も、まず完全に開くことがない
何か・・しらない病気かな・・とか
育て方・・日照、温度、施肥、水遣り・・
何か気に入らないのかなぁ・・・と、思って
置く場所替えたり、肥料の量や与えた日付けなんかも記録して
いろいろ変えてみたけど
それでも、あまりというか・・なんにも変化がない
そういう性質なのかなぁ・・・
そう思って調べようとはするけど
この名前では、ぜんぜん見つからない

葉っぱやガクなんかは・・緑というより
ぱっとみると、鮮やかな黄緑と表現するほうが的確かも
花びらのピンクは・・・かなりクールな色で
少し、ブルーが入ったようで
ウォーム系のピンクではない
その取り合わせが・・・ほかのバラには無い
不思議な魅力のこのバラ
いつか・・もう少し・・素性がわかる時がくるかな・・・
clas-B060625-2.jpg

  1. 2006/06/25(日) 21:06:15|
  2. Classic Bouquet|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

9月15日 クラシック・ブーケ



9月15日 晴れ
一昨日までの暑さがウソのよう
朝からいい天気・・
だけど、朝、水遣りするときの風はひんやりして・・
今、この時間はちょっと肌寒いくらいの風
明日の朝は、もう寒いと感じるくらいの温度まで下がるところもあるらしい・・
季節って、こんなに早足で交代しちゃう
一気に秋が深まっていくのかな

夕方、暮れていく時間に空を見てた
この前までは、そんな時間でも焼けた空気が充満してて
暑さのなか、真っ赤になって沈んでいく夕日に
明日もまた暑いのかなぁ・・
なんて、思いながら太陽のエネルギーに圧倒されるように
西の空を見てた
今日、昼間は・・・まだ、陽射しは強いものの
風は乾いて涼しくて・・
夕暮れのころは、日陰にしばらくじっとしてると
すこし肌寒い・・・一歩手前くらい
身体を包む空気のせいかな
夕日を見てると、すこし前の夕暮れとは違う
何処へ・・・と、いうことはないんだけど
ああぁ、暮れていく・・・
はやく帰らなきゃ・・・って、わけもなく感じるような夕暮れ
真夏には、間違いなく明日も朝はやくから
肌を焦がす太陽が昇ってくるのが知識ではなく
感覚的にわかるのに
今日の夕暮れは・・・太陽に明日もちゃんと顔を見せてね・・・
なんて、思っちゃうくらい・・
なんだか太陽を見送るのがすこしさびしいような気分になる
そんなふうに感じるのは
身体全体の感覚が秋を感じ始めたのかな

うちに来てから、なかなか思うように咲いてくれなかった
黒点に弱いのかな・・
葉に黒点が出てないのに黄色くなって
一斉に葉を落としてみたり・・
蕾が上がってくるのに、途中でぜんぶ蕾が落ちたり
たまに、いくつか残っても・・・
弁端が茶色くなって開いたり・・
虫にも好かれる・・・美味しいのかな
蕾を夜盗虫にかじられてみたり・・
切花用の品種らしいけど、あまりステムも長くなくて・・

よく本にも書かれてるけど
弱ってる株には、あまり肥料をあげないほうがいいって・・
なんとなく信じてた・・
けど、あんまり上手く咲かないんで
それも、ちょっと疑う・・・と、いうか
まぁ・・人間でも大食漢もいれば小食な人もいるわけで・・
このバラにとっての適量には達していないのかな・・
なんて思って、夏頃から肥料を多くして
それも、切らさないように・・
化成肥料と、有機系の緩効性といか遅効性というか・・
肥料をあわせてやってみた
ちょっと・・・効果あり?
クラシック・ブーケなんて名前だけど・・・
ちょっと、ブーケと呼んであげたくなるような蕾があがって
こうやって、小さなきれいな花束みたいに・・・
このまま・・・調子よくなるかな・・・
  1. 2005/09/15(木) 22:52:49|
  2. Classic Bouquet|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

8月5日 クラシック・ブーケ



8月5日 晴れ時々曇り
歩いてて、ふと見上げると・・
ビルの屋上の看板に気温が表示されてる
あぁ、暑さで壊れちゃったのかなぁ・・う?
そんなことって・・・???
39℃・・・・・?
まさかと思ってたけど、さっきニュースで・・・
なんと、38.4℃だったって・・・
温度計、壊れてたわけじゃないんだ
アスファルトの上って、もっと暑かったのかなぁ

手元にあるバラ・・・
ずいぶんアップしてきた
けれども、まだアップしていないバラが少し残ってる
このバラも、今日初めてアップしてみる気になった・・・

実は・・・難しい
なかなかきれいに咲いてくれない
春、お花がきれいに咲きかけると葉っぱが・・
葉っぱがきれいな時にはお花が・・
スプレー咲きというほどではないけど
何輪かかたまって咲く
その中のいくつかはきれいなんだけど
いくつかのお花が・・・
だから、なかなか撮りにくい
できるなら、ちょっとでもきれいな姿をここに載せてあげたい
今朝開いたお花・・
何日か前から開き始めてた
開く直前くらいの状態で何日かそのままで、ゆっくり開き始める
それくらいの状態のほうが、このお花のいい瞬間なのかもしれない

いつだったかなぁ・・・
いつも行ってる園芸店で、仲良しのお店の人が
顔を見ると、なんだか・・・やぁ~な笑顔を浮かべてる
待っててね・・なんて、言ってどこかへ・・
少しすると、手招きで呼んでる
行ってみると・・・・・
店頭に出さずに置いてあったと言って、このバラを見せられた
切花用の品種で、園芸用としてはほとんど流通してない品種だなんて・・
甘い言葉にのせられて?
ちょうど、そのとき開きかけた蕾がついてた
かる~く、誘惑に負けちゃって・・・
それが、このバラとの出会いだった

それが・・・
なかなか、そのときキュンってなっちゃった姿に咲いてくれない
かなりデリケートなのかなぁ・・
雨もあまり好きじゃないみたいだし
特に、病気というわけじゃないのに蕾が落ちる・・
こんなふうにちゃんと開くお花が少ない・・
何輪か落ちて・・・残った何輪かだけが・・
それで、なかなか写真に撮れない
温室なんかで水耕栽培みたいな方法でないと無理なのかなぁ
強い光も好きじゃないのかなぁ・・
って、思ってたら・・
この何日かの、ちょっと狂ったような暑さの中で・・・
う~~~~ん、偶然?  なんだろうと思うけど
まさか、こんな温度が好きなの?
まぁ・・・なんとか咲いてくれたから・・・いいかぁ・・
クラシック・ブーケ・・
名前の通り・・・
ブーケみたいに咲かせられるのは・・・・いつかな・・
  1. 2005/08/05(金) 22:38:17|
  2. Classic Bouquet|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

    Mac.

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。