バラにひとりごと. Stand by Roses.

バラの写真日記、時々、ほかの花 ちょっとウンチク・・  ひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

5月31日 レイチェル・ボウズ・ライアン

R.B.L050531-1.jpg

5月31日 晴れ
昨日まであった雨の気配はどこかに消えて
今日はいい天気
昼間はやっぱり暑いのに
この時間は、さわやかな気持いい風が吹いてる
夜は・・・ひんやりするのかな

え~~~~~と
かる~く、読んでね

日本の国旗は、日の丸
日本の国歌は・・君が代・・・・なのかな
かる~~~く・・・ネ
日本の国花は、桜
日本の首相は、K泉さん
アメリカの大統領はブッシュさん・・・
で、この首相とか大統領には、副首相とか副大統領がいるらしい
この副首相とか副大統領、首相や大統領になんかあったとき
その任務のかわりを勤めるのだとか・・・
え?
なんの話がしたいのかって?
まぁ、待って
あ、日本の国花は菊だ、なんていう人がいるけど
今回はそういう意見の人も都合悪くないんで、あっち行かないで
いよいよ、ここからヨ
じゃぁ、日本の国花である桜の身になんかあったら
その国花に非常事態が発生した時、かわりが決まってないと大変でしょ?
困らない?
こんな重大なことを、国会で決めないで、なんか訳わかんないことやってていいんでしょうか
で、副国花に推薦するのは・・・・クククク
もちろん!
もう、言わなくてもいい?

国際化なんかが進んで、世界の人がたくさんやって来るんだから
みんなが綺麗だって思えるお花だと思うんだけどなぁ

近い将来、海王星の総理大臣が日本にやって来ることになった時
日本の総理大臣が国旗と国歌と国花でお出迎え・・・
総理大臣になんかあっても・・・大丈夫、かわりあるんだから
ほら、その時、桜の身になにかあったら・・
ね、副国花・・・いるでしょ?
しまった・・・
副国旗とか副国歌もか・・・・・・・オバカ

レイチェル・ボウズ・ライアン
やっと咲いた
咲き始めは、オレンジ色とピンクをあわせたような色
花芯の近くは黄色い
咲き進むと、花びらは退色して・・・
そう、ちょっとシャンパーニュと似てるかな
濃いアイボリーのような・・薄い黄色のような・・・

一番花たちが、そろそろ終ろうとしてる・・・・

R.B.L050531-2.jpg

スポンサーサイト
  1. 2005/05/31(火) 00:00:00|
  2. Rachel Bowes Lyon|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

5月30日 ロココ

Rokoko050530.jpg

5月30日 晴れのち曇り
朝は青空は見えてるけど、雲もたくさん浮かんでた
午後遅くから、いつの間にか雲に覆われて
もう、青空は見えない
いつ降りだしてもおかしくないような空の色

春、いつだったかなぁ・・
近くの大きな園芸屋さん
ローズフェスタなんていう、大きな垂れ幕が下がってる
もちろん、行っちゃう
それも、何度も何度も
何か買っちゃう日もあれば、見てるだけの日も・・

オールドローズもモダンローズも
新苗だけでも、かるく100種類を超えるくらい並んでた
ホントはどれくらいあったんだろう
200? 300?
見てるだけで楽しい
この苗丈夫そう・・とか
このバラこんな葉っぱなのかぁ・・とか
あ、この苗・・・よくない・・・とか
自分以外にも、バラを品定めしている人がたくさん
店員さんをつかまえて、いろんな質問をしてる
すごく真剣に聞いてる人や
やりとりを楽しんでるような人も
聞こえてくる会話も・・また、楽しい

なんの苗を見てたのか忘れたけど
じっと立ってたら、横から「いいですかぁ?」
じゃまだったかなぁと思って、「どうぞ」って言って少し動くと
ちょうど、立ってた位置にあった苗を手に取りたかったみたい
見るとも無く目がいくと・・
そこにあった苗を5つか6つカゴに入れてる
見ちゃった・・
そこに並んでたのは、全部ロココの新苗
並んでたのを全部・・・

どんな場所で育てられてるんだろう・・
この春、咲いたのかなぁ・・
フェンスか何かをロココでいっぱいにするのかなぁ・・

わたしのロココ、たくさん咲いてきた
オベリスクが咲き始めのアプリコットと
咲き進んで退色した白でいっぱい

日の出のすぐあと、まだ直射日光も届かない
薄暗い朝の光の中で・・・・


  1. 2005/05/30(月) 00:00:00|
  2. Rokoko|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

5月29日 ジュリア

Julia050529-2.jpg

5月29日 今のところ・・うす曇
朝、風が強かった
毎日、こう書いてるような気もするけど
このあたりでは、普通西から北西くらいから風が吹いてくる
今日はまったく逆
東からの強風
西からの風に備えて、鉢を並べてあるんで
逆から強い風が吹くと大変
朝から鉢を動かして・・・・・もう、大汗
これは・・・ホントなら雨が降る前の風
でも、雨の気配は・・・・・ないみたい

淡茶色から黄銅色
ミルクコーヒー色、カッパーブラウン、銅色、単に茶色
いろんな本に、いろんな表現がされてる
このお花だけは・・・
そんなに簡単に表現できないかも
季節によって、ぜんぜん違う色を見せてくれる
秋が深くなって、気温が下がる頃の深い色は・・・
もう、見事としか言いようが無い
今の季節のお花は、花ごとにいろんな色を浮かべる
ときには、外弁にうっすらと紫が浮かぶ
そうよね・・・ブルーの血をひいてるのよね

ねぇ、あなたがわたしのバラ病に火をつけちゃったのヨ
わかってるの?
はじめて、実物のお花を見たときに
胸がドキドキして、体温が低くなるのに
頬が火照るような感覚に包まれた
お花を見るとき、いまでもその感覚は褪せることは無い
今でも、このお花をみるたびに
その感覚に包まれて、どこか心が落ち着かないようになる
なんども、本に載ってる写真を見ながら
いいなぁ・・・・とは、思ってたけど
実際のお花を前にすると
こんなに、心に何かがはいってくる・・

あったかい色のはずなのに
どこか・・・クールな印象がぬぐえない
その花は・・・決して、わたしに向かって・・
いや、誰かに向かって咲いてくれているようにさえ感じさせてくれない
ただ、みずからのためだけに咲いているように見える
ジュリア
それでも、このお花を思ってやまない
Stand by Roses
バラの傍にたたずんで・・・・・

Julia050529-1.jpg

  1. 2005/05/29(日) 00:40:27|
  2. Julia's Rose|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

5月28日 セプタード・アイル

20050528201240.jpg

5月28日 曇り時々晴れ
だんだん湿度が高くなってきたかな
風はまださわやかだけど、昼間はちょっと暑くて蒸したりする
夕方、しばらく強い風が吹いて
暗くなって、風が止むと・・・また肌寒い

イングリッシュローズ・・・好き?
イングリッシュローズが好き・・って、いうことは無いけれど
魅かれるお花は多い
今、手元にあるバラだってイングリッシュローズ以外のほうが多い

セプタード・アイル
うちにあるイングリッシュローズの中で、いちばん元気かな
その姿からは・・・
外弁は白く、花芯に近づくほど
ピンクが濃くなる
コロンとした花姿がとてもかわいい
特別花びらが多いほうではないけれど
巻き寄せる花芯を見ていると、幾重にも花弁が見える
ちょっと、かよわそうに見えるお花だけど
ぜんぜん、そんなことない
ほとんど、病気もないし
シュートもよくあがる

去年は、失敗・・・
ちょっと好奇心があったのと
ちょっと油断したのと・・・
夏にあがったシュート、ピンチしなかったら
どれくらい伸びるだろう・・・なんて思ってみてたら
2mを超えちゃった
株元はすごい太さに・・・・
そのシュートにエネルギーを使いすぎたのか
ほかのシュートはそんなに太くはならなかった
今年、花数が少ないかなぁ・・なんて心配したけど
余計な心配だったみたい・・・
どんどん蕾があがって、どんどん咲いちゃう・・
心配して、損しちゃった・・?

見た目からは想像できなかったけど
ミルラの混じった甘い香りがとても強い・・
  1. 2005/05/28(土) 00:00:00|
  2. Scepter'd Isle|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

5月27日 ホット・ココア

hotcocoa050527-2.jpg

5月27日 晴れ
こうやって書いてて・・・
あんまり雨って書いたことないなぁって思ってたら
やっぱり・・
西日本では4月から雨が少なくて
水不足のところが出てきてるらしい・・
沖縄は梅雨らしいけど、このあたりは
まだしばらく晴れが続くらしい

季節外れ・・・・・と、いうか
単にアマノジャク・・・と、いうか
季節に合わないものを食べたくなる・・・・ときがある
ない?
今頃、焼き芋食べたくなったり
真夏に鍋料理がちらついたり・・・
そんなこと無いってひとは・・・黙ってて!
真冬に素麺食べたくなんない?
真冬にイチゴとか
いちばんよくやるのが・・・
真冬にアイスクリーム!
でも・・・・・これって、年中かな?
黙っててくれたひと、同意? 

夏の気配さえ漂う今
なんて、季節外れな名前・・・
ホット・ココア

その花びらは一見赤い?
ううん、そんな単純な色じゃない
オレンジ色が見える
少し翳った茶色?
そう、ココア色
茶色のようで・・・ちょっと紫で
日本の色で言うなら、濁った小豆色?

抱え込んだ花芯には
黄金に輝くシベが隠されている
じっと見つめると
その視線を吸い込んでしまうような色

今晩も外はひんやりしてる
季節外れでもいいや
今夜は外で・・・・
このバラを見ながら
久しぶりにココア飲もうかな・・
  1. 2005/05/27(金) 22:00:28|
  2. Hot Cocoa|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

5月26日 紫燕飛舞

ZiYan050526-1.jpg

5月26日 晴れ
朝、ルーフに出ると、すごい陽射し
今日は暑くなりそう・・・って、思ってると
やっぱり、お昼は外を歩くと
つい、影をたどって歩きたくなるくらいだった
でも、暗くなって・・・
今の時間は、外を歩くなら半袖だとまだ寒い・・

フフフ
このお花も・・・
ランキング、かなり上位
お花の形、咲き進んでちょっとうつむく姿
濃桃紅色なんていわれるその色
その色の移ろい
匂いも・・すこーし甘さが混じる
フルーティとはちょっと違うけど
甘い・・・香り、スパイシーさはほとんどない
それに加えて・・・・
名前まで、なんてすてき
紫燕飛舞
紫の燕が飛び舞う姿?

だれが、このお花を見て
そんなにステキな名前をつけたんだろう・・

咲き始めと、散る少し前に
少し紫が浮かぶ
花びらいちまいごとに、何種類もの赤を浮かべる
その中に混じる紫・・・

今年咲いたお花
いつもと匂いが少し違う・・
去年までより、もっと甘い香りが強い
朝、一番に香りだす・・
また、明日の朝はやくこのお花の匂いに包まれて・・・・
  1. 2005/05/26(木) 00:00:00|
  2. 紫燕飛舞|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

5月25日 ジェネラス・ガーデナー

20050525204240.jpg

5月25日 晴れ・・なのかなぁ
朝はけっこう雲もあった
すごい強風で・・・・もう~~~~
また・・・・折れた・・・・
朝から、機嫌悪く・・・なっちゃうかも・・・

折れたのは・・・・
よりによって・・
ベスト10どころか
大好きなバラベスト3にさえ入るくらい
お気に入りのバラ

主観的には、ピークをすぎて
しおれかけたり、半分花びらを落としたバラも好き
それぞれに表情があって
いさぎよさげ・・なもの
哀愁?なんかを感じちゃうもの
儚げで心ひかれるもの・・・
それはバラ病だからかな・・
バラ病じゃない、普通の人が見たら
やっぱり、しおれかけた花に過ぎないんだろうか
切花を買ってきて、そんな状態になったら・・
やっぱり、もう終わりなんだろうなぁ

でも、このお花だけは
客観的にみても・・・・
ちょっとピークをすぎて
しおれ始めたこのお花も・・・・美しい?

フランスの写真集のいちページに
モノクロで・・・・
傷だらけの机の上に、なんでもない空き缶なんかに
いれられていそうな
蕾まで、褪せたようなピンクで・・・
ああぁ~~~~~ん、大好き
ジェネラス・ガーデデナー

でも、やっぱりこの写真だけじゃ
このお花に失礼かな・・
咲いてるときは・・・・
もっともっと、こんなにすてき

GenerousGardener050525-1.jpg

  1. 2005/05/25(水) 00:00:00|
  2. The Generous Gardener|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

5月24日 ソレイユ・ドール

Or050524-1.jpg

5月24日 曇り時々晴れ・・かな
朝は、青空はあるものの、雲がたくさん浮かんでた
昨日より、温度も低いのかな
少し肌寒く感じた
午後もさわやか・・・・だったかな

バラの咲き方にいろんな名前が付いてる
剣弁高芯咲き、盃状咲き、丸弁抱え咲き・・
ポンポン咲き、ロゼット咲き、クォーター咲き・・・・
本によって、少しづつ違ってたりする
ある程度バラのわかる人同士なら
花を説明するのに、この咲き方を言えば
そこそこ・・・花の形を伝えられる・・・・かな?

ソレイユ・ドール
このお花・・・・
見るたび・・というか、咲くたびに
いろんな形になる
と、いうか一定の形になりにくい
花びらが薄いのもあるんだろうけど
咲き始めに雨にあうと、ボールになりやすい
ロゼットでもなく、クォーターでもない
もちろん、剣弁なんかじゃないし・・・・
でも、このクシュクシュのお花・・・なんかかわいい

HTに黄色を出すために
交配の親にも多く使われたなんて書かれてる

このバラ・・・・
もし、売られてるのを見たら・・・
蕾を、そっと指で触ってみて!
その、匂いのすごいこと・・・
もう、こんなにすてきな、さわやかな、フルーティな香りは
ほかには無い
花が咲いちゃうと・・・・
う~~~~~ん、
なんていうのかなぁ・・・
そのぉ・・・・・
え~~~~~~~~~と・・・・
正直いうと・・・・
ちょっとだけなんだけど・・・
・・・・・・・・・・・・・・くちゃい・・

どうして蕾と新芽の開きかけた柔らかい葉にだけ
このすばらしいフルーティーな香りがあるんだろう
咲いちゃうと、このいい匂いはどこへ?

どこかで見かけたら・・・・・・ネ

  1. 2005/05/24(火) 23:13:11|
  2. Soleil d'Or|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

5月23日 フェリシア

Felicia050523-1.jpg

5月23日 曇り時々晴れ・・・?
朝起きると雲が多い
青空もところどころ見えてるけど、雲のほうが多いかな
昼間は歩くとかなり暑い
少し吹いてくる風は心地よい
夕方外を歩いていると・・
突然雨・・・・小雨の中、傘を持ってなかったんで
そのまま歩いてた
目的の場所について少ししたら、夕立のような雨が・・
これって、やっぱり・・・・・? フフ

今朝、早い時間、うす曇だったんで写真撮ろうと思って
カメラを置いて・・・
う~~~~ん、ちょっと・・・・
花がら取ろうかなぁ
はさみはさみ・・・・っと
あっちをチョッキン、こっちをチョッキン
あれ、この鉢・・・雑草がはえてる
大きくなる前に、今のうち・・・
あ、このバラ、接木部分からもうこんなにシュートが出てる・・
ああぁぁ、花がらとったバラにお礼肥あげようかなぁ・・
それは週末にでも、ちゃんとまとめて・・・
あ、肥料みんなの分あったかなぁ・・・
あ~、木酢液残り少なくなってるなぁ・・
あれ、レモンの木・・・葉っぱにアゲハの幼虫がいる・・
あ、そうだ
写真撮ろうと思ってたんだ・・・
時間を忘れちゃってる
こんなことやってるから、そのあとがあわただしくなっちゃうんだ・・

少し前から咲き始めていたこのバラ・・
かなり好き
ベスト10には、かるく入っちゃうかな
今年一番のお花でアップしなかったのは・・・
大好きな表情で撮ってあげたかったから

このお花を育てていて思うのは
1番花より、2番花のほうが花数が多い?
1番花はこんな感じで咲くけれど
2番花は、もう少し花びらが薄くて
花びらが反るような形で、房ごとポンポン咲きのようになる
色も・・・ちょっと違う
2番花のあとは、ちょっと不定期気味に・・・?
秋にもお花をみせてくれるけど・・
秋には、ちょっと数が少ないように思う
わたしのだけ・・・・かな?
それとも、このお花特有の性質かな・・?

今年はがんばって、蕾もたくさん付いてる
ちょっと、葉っぱをムシに食べられちゃったけど・・ゴメンネ
もう、これ以上葉っぱ傷つかないように
気をつけるから
秋にもたくさんお花見せてね・・・
フェリシア
  1. 2005/05/23(月) 00:00:00|
  2. Felicia|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

5月22日 コート・ドゥ・シャンパーニュ

20050522174038.jpg

5月22日 くもり時々雨
朝起きるとバラたちは雫でいっぱい
空は曇り空、明け方は降ってたのかなぁ
そのあとも時々ポツポツと雨粒が落ちてきたり止んだり
写真撮るには・・・・いい天気

どんどんバラが咲き進む
今、ルーフでは・・・・・
ぜんぶあわせると、いくつのお花が咲いてるんだろう
凪の時間にルーフに出ると
風で流されずに静かに立ち込めるバラの香りに包まれる
目を閉じて香りだけに神経を集中させる
混じりあった中から、それぞれの香りを感じ取る
お花の姿は写真で残せるけど
香りはそういうわけにはいかない
特に、1年にいちどしかお花をみせてくれないものは・・
また、1年のお別れになっちゃう
むねいっぱい吸い込んで
わすれないように・・・・

そんな中、まだ今年最初のお花を見せてくれていないものもある
あといくつ残ってるだろう
恥ずかしがりやさんたち
もう、春も過ぎようとしてるんだから
そろそろお花を見せて

そろそろかなぁ・・・
と、思ってたこのお花
今日やっと開いてくれた
どうして?
雨の日を待ってたの?
もう少し、いい天気を選べばいいのに・・
咲き始めはこんなに濃い色で
日にあたって、少し色が薄らいでいくのかな
名前の通りの色を見せてくれたら
とっておきのグラスに入れてみようか・・・・
コート・ドゥ・シャンパーニュ


[5月22日 コート・ドゥ・シャンパーニュ]の続きを読む
  1. 2005/05/22(日) 17:59:09|
  2. Comtes de Champagne|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

5月21日 グレイス

Grace050521-1.jpg

5月21日 晴れ
朝はやくからすごくいい天気
かなり暑くなるのかなぁ・・・って、思ってたら
昼間は、やっぱり・・・
朝、ルーフにしばらく出ているあいだに
どんどん大きく開いてお花たちの姿がかわっていく
あぁ、今いい表情・・と、思ってシャッターをきって
しばらくして見ると、もう表情がかわってる
ああぁ、また・・シャッターきって・・・
フフフ
きりがない

いつの間にこんなに増えたんだろう
え?
バラのことじゃないのヨ
バラの本
何冊あるのかな・・・
いや、数えるのはやめておこう

どの本も・・・・
何度も、何度も・・・・・・・繰り返し見る
初めてその本を手に取ったときに、いいなぁ・・・と、思ったバラ
何度も繰り返し見ているうちに
はじめはあまり思い入れなかったバラがいいなぁと思えてきたり
その逆もあったり・・・
てもとに置きたいと思うバラはつきないのかなぁ

本で見て、気にはなってたけど・・・
あの人のサイト、この人のサイトで・・
写真を見てて・・・
去年の終わりくらいに、お迎えしちゃった

外弁が、ちょっと尖んがる
じっと見てると思い出すのは・・・
両手を広げてマヨネーズの上でこっちを見てる・・
あの子の頭・・・

朝日の中で、その尖んがった花びらが輝く
ああぁぁ・・・この色
わたしのバラ・・・・
グレイス
来てくれてありがとう
  1. 2005/05/21(土) 00:00:00|
  2. Grace|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

5月20日 モーティマー・サックラー

MortimerSackler050519-1.jpg

5月20日 うす曇のち晴れ
日が出てすぐは、うす曇だった
日の出には、間に合わなかったけど、そのすぐ後くらいに起きた
空には、うっすらと雲が広がっていてゆうべの寒さは・・・
午後には、すっかり晴れ渡って
やっと、こよみにふさわしいような暑さ・・
どんどんお花も開きそう
開くとすぐに散っちゃうかな

「バラの花って、だいたい白から赤でしょ」
って、言われたことがある
そんなこと言う人はあっち行って!
って、思いながら・・・・
白から赤・・・・「から」って・・・・
あいだはピンクってことかしら?
まぁ・・・そう言っちゃえば・・・・なのかもしれないけど
反論するとすれば・・・黄色もあるし・・・オレンジだって・・・
あんまり反論になってない?
ブルーだってあるもん・・・・・さらに苦しい?

たかが「から」されど「から」なのだぁ
この「から」の部分にどれだけのピンクがあると思ってるのさぁ

たしかに、赤、白、ピンクって分けちゃえば・・・
ピンクのバラは多いんだろうなぁ・・・多い。と、断定してもいい
自分のバラだけでも、いろんなピンクがある
ひとつのお花だけでも、花ごとに、季節によって・・・
何種類ものピンクを見せてくれて
ひとつとして、同じ色はない・・・・今度はいきなり断定

そんな中で、このお花のピンクは・・・
強すぎず、かよわくもなく・・・
存在感がないほどじゃないのに、ほかのバラたちのあいだで
主張しすぎない
花数が多いんで、咲き揃うと
大きな、この色のかたまりのようになる・・

この色・・・・
それも・・・単調なひとつの色じゃない・・
お花それぞれにグラデーションがあって・・・・・
モーティマー・サックラー

白から赤・・・・
その、「から」の中に無限がある・・・
  1. 2005/05/20(金) 00:00:00|
  2. Mortimer Sackler|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

5月19日 ピエール・ドゥ・ロンサール

PierredeRonsard050519-1.jpg

5月19日 晴れ
今朝も早い時間、また風が強かった
風の多い日が多い・・・
気温もかなり上がってた?
昼間は・・・・暑かったかな
なのに、また今の時間になると肌寒い・・

バラは・・・・
トゲがある
少ないもの、多いもの・・
長いもの・・カギ状のもの・・平たいもの

風が吹くと・・・
枝が折れないまでも、枝は揺れる
茂りかたによっては大きく揺れる
葉にも・・・蕾にも・・・花にも・・・
自分のトゲでたくさん傷ができる

今まで、あまり使ってなかったけど
寒い時期、誘引するのにオベリスクを使った
このバラもオベリスクに誘引した
去年、たくさん花をつけてくれたのに・・・
自然にたわわに咲く姿が好きで
しっかりと誘引してなかった
花が多いと、風ですごく揺れる・・・
そよ風に揺れる姿は大好き
なのに・・・・
早い時期に台風があった
それで、かなりのダメージを・・・
だから、ことしはそよ風に揺れる姿をあきらめて
オベリスクを使うことにした

開きかけは、白い外弁に包まれた
輝くピンクの卵みたい
この卵から、信じられないくらいたくさんの
花びらがあらわれる
ピエール・ドゥ・ロンサール
せっかく、しっかり誘引したのに
こんなに毎日風が強いと・・・・・
おだやかな風と光の中で、見とれていたい・・・
  1. 2005/05/19(木) 00:00:00|
  2. Pierre de Ronsard|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

5月18日 エヴァーゴールド

EverGold050518.jpg

5月18日 くもり・・・・時々雨
???昨夜の天気予報は・・・なんだったの?
今日は嵐って・・・・
でも・・嵐じゃなくてよかった
バラ達はみんな無事
ずっと雲が多かったからか、ちょっと蒸した?
今、この時間も、もう寒いってことはない

バラの色・・
好きなのは断然アプリコット色
暖かいやわらかそうなピンク
どこかオレンジで、どこかアイボリーで
どこか象牙色で・・・・どこか黄色かったり

決して嫌いなわけじゃない
う~~~~ん、なんて表現すればいいんだろう
黄色いバラだけが、何故か自分の中で
ほかの色のバラ達とどこか違う
不思議に見えるっていうのかなぁ
青いバラのほうが、自然に受け入れられるかも
黄色いバラを見ると
なぜか、え? どうして? 
バラが黄色いの?・・・とでも言うのかなぁ
自分でもよくわからないへんな気持ちになる
赤だったり、ピンクだったり、白いバラ・・・なんていうのは
なんの抵抗もなく、自然に受け入れられるんだけどなぁ

純粋に黄色って言われるバラは・・・
今、自分の手元にあるのは、このお花だけ
ほかにも、ひとつ・・・ふたつ、あるにはある
ひとつは・・・キモッコウ
もうひとつは・・黄色に分類されるかもしれないけど
実際には・・・黄色・・とは言いにくい
無理に何色か決めようとすると・・黄色になるっていう程度

このお花も・・
咲き始めはかなり濃い黄色
ヤマブキ色っていうほうが近いかもしれない
外弁にだけ白い絞りのようなボカシがはいったりする
開くにつれボカシは消え
花びらはかるく波うち、優雅な花姿になり
こんなに濃い中心のヤマブキ色も、透けるようなレモンイエローにかわる

あまり多くの人に見られることのないわたしのバラ達
今の時期、たくさんの花が咲きそろうシーンを
たまたま見る人のうち・・
ほとんどの人が、この鮮やかな黄色いお花をほめてくれる・・・
唯一、黄色で目立ってるからかなぁ・・
何度見ても・・・
あ、黄色いバラが・・・・咲いてる・・・って、思っちゃう
エヴァーゴールド・・・・今年もたくさん開いてくれた
  1. 2005/05/18(水) 22:52:09|
  2. Evergold|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

5月17日 ラプソディ・イン・ブルー

RhapsodyInBlue050517.jpg

5月17日 晴れ
毎日、寒いって言ってたら
今日の昼間は・・・突然暑かった
寒い寒いっていうのが、聞こえちゃったかな・・・・・誰に?

少し前、本屋さんでちらっとめくった本
いろんな植物を取り上げて、その伝説が書いてある
パラパラめくってた
う~~~~ん、買いたい・・・って、ほどでもないかな
かぶら・・・?
ふ~~~ん、かぶらにもこんな伝説があるのかぁ
チューリップ・・・・・ふ~~~ん

索引を見て・・・・
あったあった
バラ・・・・・・

アフロディーテが散歩の途中で妖精が死んでるのを見つける
哀れに思い、神々に呼びかけ
その妖精のための花を創造した・・・・らしい
最高の姿に、至高の香りを与え
すべての色も与えた
出来上がったあとで、死を連想させる青だけは抜き取った
それが・・・・
わたし・・・あなたも?
の、こころを捕らえて離さないこの花・・・・・・バラ

ゆうべは、半月が囁くような顔で浮かんでて
星たちは、またたきでこたえてた
夜の空は静かな会話で満ちている
星をたどって、星座にした気持・・・・わかるなぁ

けして・・・
そんな悲しいことを連想させたりしない
半月と星たちの会話もそろそろ終る頃・・・
明ける前の、東の空の色に染まったの?
ラプソディ・イン・ブルー

  1. 2005/05/17(火) 00:00:00|
  2. Rhapsody In Blue|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

5月16日 粉粧楼

FenZhangLou050515.jpg

5月16日 晴れ
また、朝は強い風
温度も低くて、朝はバラも開きにくそう
あんまり温度が高いのも・・・・だけど
これだけ朝晩温度が低いと・・・・

オールドローズが好きな人なら
このお花そのもが嫌いっていう人は・・・いない・・とは、言わないけど
少ないんじゃないかなぁ
花びら、何枚あるんだろう・・
花がらを摘んだときに、いちど数えてみようか・・・なんて思うけど
まだ、実際にはやったことがない
うすいうすい紙よりも、まだ薄いこの花びら
ほんのりと、花芯にピンクを浮かべたり浮かべなかったり
同時に開いてくるお花でも、それはまちまちで
それぞれ違った表情を見せる

このお花・・・嫌いではないけれど
育てるのは・・・・って、いう人も多いとか

まず、雨がだめ
小さな蕾が見え始めると、すぐにルーフバルコニーから
雨のかからないバルコニーに移動させる
蕾が膨らむ頃に雨に当たると、薄い花びらがひっついて固まってしまって
開かなくなる・・・いわゆるボールっていわれる症状

つぎに注意するのは、アブラムシ
花びらが薄い分、あまり放置してると
花が開いて・・・・よ~く見ると、花びらにちっちゃなシミがいっぱい
それも薄い花びらを何枚も通して、外弁だけでなく
何枚にもシミが・・・
ひたすら、こまめにとるしかない

もうひとつ、厄介なのがウドン粉病
気温が、ある一定の温度に達すると、ある程度は避けられない
蕾の表面がウドン粉病に包まれると
花びらが縮れてしまって、台無し
でも、このバラだけは特別扱い・・
プロには決してできない、家庭園芸ならではの
手間のかけようで・・・
フフフ・・・必殺技

今年も、またこのお花に会えた・・
株の高さは土の表面からだとせいぜい40cmくらい
いちばん大きく茂るときでも60cmあるかなぁ・・ってくらい
でもね、ずっと途切れることなくお花をつけてくれる
何番花まであがるんだろう
順々にはお花があがるんで、HTみたいに
数えるのは難しいけれど
秋まで何度も何度も、いろんな表情をみせてくれる
この春のいちばんのお花・・・・上手に咲いてくれて良かった・・・
  1. 2005/05/16(月) 00:00:00|
  2. 粉粧楼|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

5月15日 パット・オースティン

PatAustin050515-01.jpg

5月15日 曇り時々晴れ、一時雨・・また晴れ・・・
複雑な天気
朝起きると、うす曇
この時期、これが一番いい天気
ルーフでバラをさわっていても、日焼けが少ないし
写真もとりやすい

毎日・・・寒い
どうなってるんだろう
去年なら、連休終ったらどんどん暑くなって
毎日、暑いねぇ・・・なんて、言葉が連発してたのに

今日も、うす曇で気温も高くなかった
午後、風が東から強く吹いてきて、雲が黒くなって・・
しばらく雨が降った
通り雨? くらいの雨だったけど
けっこう雨粒も大きくて、しっかり降った

この雨がなんとも悩ましい・・・?
すぐに止みそうなのがわかるような降りかた
あがった後、雨粒のついた写真が楽しめる・・・・けど
お花には、ちょっとダメージが残る
色の濃い花びら・・・
花びらの数の多いお花・・
散り際を楽しみにしていたお花・・
どれも、雨にあたっちゃうとちょっと困る

去年は強い日差しの中でたくさん写真を撮った
どうしてかって言うと・・・
お花の写真の撮り方・・・みたいな本を見てたら
昼間の強い光のしたでは、花は美しくありません・・・
って、書いてあったのを見て
ふ~~~~~ん、あっそぅ・・・
アマノジャク~~~?
まぁ、そうやって自分で自分の写真にテーマができて
しばらく楽しんだし、写真にもバリエーションが・・・できた・・かな?

でも、やっぱりうす曇で、風の無い日がいちばんいいなぁ

春のこのお花は
どうだろう・・・
こんなに明るいきれいな色
陽射しの中で撮ってあげたほうが、「らしい」・・かな

パット・オースティン
去年もちょっと遅めの咲き始めで
12月まで、季節と一緒にいろんな表情のお花をずっと見せてくれた
今年も、そろそろイングリッシュローズが咲きだした
豊かな花姿、匂い、色・・・
たくさん写真も撮りたいなぁ・・
  1. 2005/05/15(日) 00:00:00|
  2. Pat Austin|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

5月14日 ジョン・クレアー

JohnC050515-01.jpg

5月14日 晴れ
朝、写真を撮ろうとしたら、陽射しが強すぎて
なかなか撮れなかった
朝8時少し前くらいだったかな
そんな時間なのに・・・
朝は、もっと早くないと写真撮れないかな

バラ色の人生・・・
ローズレッド・・
ローズピンク・・・・
バラ・・の付く言葉がいくつかある
バラ色の・・・・って、言うときのバラは・・
何だろう・・
真っ赤? 濃いピンク?
それとも、具体的に何かのひとつのバラが浮かぶ?
何度もそのことを考える
ばら色の・・・に、ふさわしいバラは何だろう
これかな?・・・それとも・・・
毎年、心の中にいくつも候補はあがってくるけど
絶対これ!  とは・・・なかなか決まらない

バラ色の人生・・・の、色じゃないかなぁ
でも、ローズピンクっていう言葉があるんなら
このバラの色でもいいのかなぁ・・
ちょっと、濃すぎるかな?
ローズピンクっていうと
もう少し薄い色?

ジョン・クレアー
最近、人気?のイングリッシュローズ
バラを始める人がイングリッシュローズの中のおすすめは?
って、言われたら
候補の上位に上げるかな
とにかく、お花がたくさん付く
今年、ひとつの株で・・・・
数えて見るとなんと90個を超える蕾が・・
背はそんなに高くない
せいぜい鉢も含めて1mくらい
夏中咲き続けてくれて、ヒップもきれい

咲き始めた・・・
いよいよ・・・このお花が・・・・
満開が待ち遠しい
  1. 2005/05/14(土) 00:00:00|
  2. John Clare|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

5月13日 ブライダル・ピンク

BridalPink050513-01.jpg

5月13日 晴れ
昨日の雨は去って、今日は朝からいい天気
雲もなくて、青い空
でも、すごい風
朝、写真を撮ろうとしたら・・・
花が揺れて・・・ピント合わない

光が無い状態でも写真は撮れるけど
風だけは・・・
なんともならない
ファインダーを一生懸命覗けば覗くほど
もう、船酔い一歩手前
酔い止め薬飲もうかしら・・・ん?

このバラ・・・
持ってることをあまり公開?してなかった
なぜかっていうと・・
名前がちょっと恥ずかしく照れくさいから?
ブライダル・ピンクなんて・・

花嫁のピンク?
ホントにぴったり
開いてくると、輝くようなけがれの無いピンクになる
でも・・・
この色のドレスを着る人は・・・多くないように思うけど
ドレスの色じゃなくて
輝くような頬の色・・なんだろうか
そんなことを自分で勝手に思っちゃうところが
恥ずかしかったりして・・

もうひとつの理由は
実は、なかなか思うように育たない
いくつかのバラと一緒に買ってきたんだけど
持って帰ってからウドン粉病なのに気づいた
それが、なかなか回復しなかった
ウドン粉病に弱いのかなぁ
花だけでなくて、葉もかなりやられてはっきり跡が残る

それと、もうひとつ・・・
多肥を嫌うのかなぁ・・
センターが割れる花が多い
全部というわけではないけれど
窒素を多く与えすぎだから、ダブルセンターがでたり
ウドン粉病にかかりやすくなってたのかなぁ

冬の植え替えのとき、今回は肥料をほとんど与えなかった
土には一切肥料を混ぜず
マルチングをする前に、ほんの少しだけ土の表面に肥料を・・

今年は・・・
調子いいみたい  フフ
蕾もたくさんで、ウドン粉病も少しは出たけど・・
下葉もとってあったからか、もうシュートまで上がってる

きれいに開くかなぁ・・  花嫁のピンク
  1. 2005/05/13(金) 00:00:00|
  2. Bridal Pink|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

5月12日 カーディナル・ドゥ・リシュリュー

C,d,R050512-01.jpg

5月12日 曇りのち雨
朝はやくはうす曇、昨日の天気予報では午後から雨・・なのに
午前中から降り始めた
夕方には波打つように叩きつけるほどの雨が・・
今はもうあがったかな
温度も低い・・

何色っていうんだろう
モーヴ・・なんていわれることもある
あまりピンとこないかな・・・
紫が見えて、紅も見えて・・青も見える

この花・・・
実は・・・・かなり好き
トランプでタワーを作って
最後に一番上のカードを積むときのように

水晶の大きな珠のなかに呪文を送る手のように
この花を包み込んで

じーーっと、見つめる
呼吸することすら忘れて・・・・

色なのか・・・
その形なのか・・・
匂い?
そのすべてが混ざり合ったものがそうさせるのか
なぜこれほどまでにこの花に魅かれるのかなぁ

そっかぁ・・・
好きになるのに、理由なんて無いかぁ・・

1年に一度しか会えないなんて・・・
待ちわびたその日が雨かぁ

雨の中でさえ、匂いたつ
カーディナル・ドゥ・リシュリュー
  1. 2005/05/12(木) 00:00:00|
  2. Cardinal de Richelieu|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

5月11日 ペネロープ

Penelope050511-01.jpg

5月11日 晴れ
朝の寒いこと、空が青いのが余計に寒く感じたりして・・
放射冷却してるのかなぁ
お花、長持ちする・・・かな?

だんだん、お花が増えてきた
ルーフに出ると、風向きによって微妙な匂いが入り混じる
開きかけた花、開いて1日、2日過ぎたもの
同じ花でも、毎日表情が変わる
昨日見せてくれた表情と
今日見せてくれる表情がぜんぜん違うものも・・

この花も今の時期は特にガラッと雰囲気が変わる
蕾を見てると、アプリコットの花が咲くのかと思う
うん
開きかけたときには
柔らかそうな肌色とも思えるような花弁を見せてくれる
開いてからしばらくはこの色を浮かべてる
午後にかけて、だんだん色は変化して
ほんの短い間だけ、薄いピンクを経て
真っ白と言ってもいいような
かがやくような、少し発光するかのような
花びらに変わっていく

ペネロープ
でも・・・
このバラの一番好きな表情は・・
秋に見せてくれる
杏色のぼかしを浮かべながら
少し波打つ大きな花びら

なんて言ったら、今の花がすねちゃうかな

たくさん開いてきて
ひとつの株とは思えないくらい
花の色が混在する
やっぱり、今も好き・・・
一日中、色の移り変わりを眺めてたいなぁ・・
  1. 2005/05/11(水) 00:00:00|
  2. Penelope|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

5月10日 紫玉

shigyoku050510-01.jpg

5月10日 晴れ
やっぱり、毎日寒い
暗くなってからは、上着がないと外歩けない
明日は特に寒いらしい
関東方面は、3月下旬くらいの温度になる・・・とか

昨日は風邪かなぁ?
なんて思ったけど、お薬飲んでおとなしくしてたら
今日は・・・もう、大丈夫かな

不純?な動機でこのバラを育ててる
本を見てても、素性が・・・はっきりしない?
江戸時代に自家受粉してできたガリカ・・・・?

交配的にはカーディナル・ドゥ・リシュリューと同じ・・・
なんて書かれていることもある
それで・・・
どれくらい同じで、どこが違うのか
自分で見てみたくて、ふたつとも育ててる

紫玉・・って、いう名前だけど
それほど紫が強い・・と、いうわけでもない
古い交配の赤いバラが、咲いてから時間がたつと
青みがさしてくる
ブルーイングなんていわれるけど
だんだん、紫がかってくる
そんな、ブルーイングの色とはちょっと違う紫色をしてる

うちにある、ふたつは色もずいぶん違う
ただ、樹形はそっくり
その樹形を見てると、かなり近いように感じる
やっぱり、交配は同じなんだろうか
調べるには・・・遺伝子を?
ううん、そんなことはしたくないなぁ・・してほしくない

ふたつが並んで咲いている姿を見て
似てるところを探して
違うところを見つけて
ただ、自分で納得してるだけでいい

今年、カーディナル・ドゥ・リシュリューは、まだ開いていない
あと少し・・
今年も並んで咲いてる姿を見ながら・・・・  何、飲もう
  1. 2005/05/10(火) 00:00:00|
  2. 紫玉|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

5月9日 ラ・レーヌ・ヴィクトリア

LaReineVictoria050509-01.jpg

5月9日 晴れのちくもり
朝起きたときには日が差してた
いつの間にか雲が出てきて、夕方には・・・降るのかな?
って、思わせるような空
・・・・・・なんか、毎日・・・夜は寒い

3,4日前から、ちょっと声がかすれて出にくい
今日になって、ちょっと喉がいがらっぽい
咳もでないし、もちろん熱だってない
・・・・・・・風邪?
ちょっと・・・頭痛がしてきた・・
お薬飲んで・・・・

毎日、朝起きると
今日は何が開いてるだろう・・・って
ワクワク?    ソワソワ?
フフフ
どこか落ち着きがなくなる・・?

昨日の蕾の様子では・・
2日はかかるかなぁ・・って、思ってた
それが・・・
朝、ルーフに出て違うバラばかり見てた
何かにふっと呼ばれたような気がして
振り返ると・・・
こっちを見てる・・・ラ・レーヌ・ヴィクトリア

うん?
ちょっと、いつもと違う表情ネ
ねぇ、ちょっとオジェを意識してない?
昨日開いたオジェに・・・・ちょっと似てる
ほんとなら、もう少し濃い色で
花びらの先端にかるくギザギザが出たりするのに

ははぁ・・・
うらやましかったかな?
何度も、何度もオジェに♪バラが咲いた♪を
うたってあげたから
それで、オジェを意識した?

あっ、声かすれて、いがらっぽいの・・・
歌、うたいすぎ?

  1. 2005/05/09(月) 22:08:23|
  2. La Reune Victoria|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

5月8日 マダム・ピエール・オジェ

MmePierreOger050508-01.jpg

5月8日 晴れ
今日は昨日みたいな風もなく、おだやかでいい天気
でも・・気温はそんなに高くない
暗くなってからは、かすかに吹いてくる風は
昨日と同じように、ちょっと寒い

ゴールデンウィーク最後の日?
旅行にも行かなかった
毎日、雑用に追われてた?
過ぎてみると・・・10日間も、何してたんだろう
今日から、10日間好きなことだけをしてていいよっていわれたら・・
フフフ
どこにも行かないで、ただルーフでバラを眺めてたりして

バラをたくさん育てるようになってから
旅行に行ってないなぁ
もう・・・何年だろう・・
もし、行くとしたら・・・・
水遣り、どうしよう
最近、いろんなものが売られてるのは見たことあるけど・・・
ペットボトルのキャップの代わりに付けて
土にさしておくもの
大きなタンクみたいなものから、細いチューブが伸びてるもの
水道につないで、ちゃんと電気もつないで
タイマーで正確に水遣りできるもの
菊の競技をやってる人は、このタイマー式を使ってる人が多いって・・聞いたことが・・

いつも、自分でホースで水遣り・・
夏場でも、葉が茂りだすと雨の中水遣り
葉が多くなると、ちょっとくらいの雨だと
鉢の中まで雨が届かないから・・・

ゴールデンウィークの間も、毎日水遣り・・
じつは・・・・
水遣りもそうだけど、植え替えやその他の世話も
すべて、つらいとか大変だとか思ったことはない
そう思うようになったら、もう育てるのは無理かも・・・
なんて、思ってる・・

毎日がんばったからかなぁ?
こんなに素敵なご褒美が・・

マダム・ピエール・オジェ
こんなすてきなお花に会えるんだったら・・
もう、どんなことだって・・・?
フフ
そう思わせてくれる
  1. 2005/05/08(日) 00:00:00|
  2. Mme. Pierre Oger|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

5月7日 イレーヌ・ワッツ

Irenewatts050507-01.jpg

5月7日 晴れ
朝からずっと強い風
陽射しは強いのに、昼間もそんなに温度は高くなかった
暗くなってからは、外にでると・・・
もう、半袖だと寒い

朝、早くに目が覚めた
はっと思って、起きてきてカーテンを開けてルーフを見る
咲いてる
外に出てみると、もう香りが・・
もう、こんなに開いてる
外弁が反るくらいに・・・
昨日は、かすかに蕾が緩み始めてただけだったのに
こんなに強い香りだったっけ
しばらくベンチに座って
ただただ見とれて・・・香りを楽しんで・・
フフフ
至福の時・・・・かな

なんと・・・・
花の直径が・・・・12cmを少し超えてる
こんな大きく咲いたのは初めて・・
ちょっと・・・らしくないかも・・
でも、ゆったりと優雅に・・・
花びら一枚一枚すべてが表情を持ってる・・・
あぁぁ・・・
何度見ても飽きない

冬に植え替えるときに
土・・・がんばっちゃったからかなぁ・・
ちょっと、いろいろ混ぜたけど
けっこう、大食漢なんだろうか・・
ちょっと肥料をしっかり・・・
リンサン肥料を多い目にしてみた
それだけが、いままでと違うところなんだけど・・・
それ以外には・・・?
ただ単に、株が成長しただけなのかなぁ・

まぁ、なんでもいいや
とにかく、こんなにきれいなお花を見せてくれて
もう、満足

残りの蕾も・・こんなに大きく開いてくれるのかなぁ・・

・・・・ねぇ、イレーヌ、なにがよかったの?
言っチャイナ!    ぷ
  1. 2005/05/07(土) 00:00:00|
  2. Irene Watts|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

5月6日 ブラック・ティ

blacktea050506-01.jpg

5月6日 雨
昨日の予報では、午後からは災害につながるほどの大雨かも・・って
でも・・このあたりでは、それほどでもなかった
降ったり、止んだり・・
ただ、夕方頃から温度は下がって、寒かった
出かけるのに、昨日の暖かさのつもりで
上着を着ないで出かけたら・・・・
そんなものよねぇ・・
きっと、上着を着て行ったら暑くて
着ないで出かけたら・・・・

こんな雨の中かわいそうに・・
どうしてこんな日を選んだの?

大輪・・・とは、書かれていることもあるけど
大輪の中では・・・わりと小さめ?
もちろん、巨大輪ではない
ゆったり、大きくさかせよう・・・と、思ったんだけど・・
う~~~~ん
ちょっと、おやつを与えすぎたかなぁ・・
ダブルセンターになりかけ・・・なってる?
少し前から、蕾はほどけかけてたのに
ほんの少し温度が・・・
夜が寒かった?
外弁も少し傷み気味・・
これは、開くときに手間取ったから・・
温度も日照も足りていれば
外弁は一気に大きく成長して、あまり傷つかずに開く・・はず?
一番の花は・・・・ちょっと・・・かな
今さら遅いかもしれないけど
潅水を多くして、土に残っている
窒素分を少しでも流せたら・・・
次の花に期待かな
でも、一番目の花だけですべては判断できない・・

ブラック・ティ
それでも、十分引き込まれるこの色・・
決して赤ではなく、オレンジが見えて・・
少し紅も見える・・
やっぱりブラック・ティ・・
フフフ
そっかぁ・・・
それで、今日開いてくれたの?
雨の肌寒い日には・・・熱くて濃い紅茶が欲しくなる・・・
  1. 2005/05/06(金) 00:00:00|
  2. Black Tea|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

5月5日 デンティ・ベス

DaintyB050505-04.jpg

5月5日 晴れ
うっすらと、掃いたような白い雲が流れてたけど
陽射しは邪魔されることなく、目一杯降り注いでた
どんどん暑くなって、夏もすぐそこまで来てるのかなぁ

今日は園芸屋さんに行ってきた
昨日、電話をかけてくれたんだけど・・・
悪魔の誘惑電話・・
「遅れてた、新苗がたくさん入ります・・
   ・・・・中略・・・・・見にきてくださ~い」って
いろいろ話したけど・・
やっぱり、今年は全国的に温度が低いらしい
いつもなら・・・
10日~2週間はやく、新苗がならぶ
温度が低く、新苗の成長が遅く活着が遅かったんで
なかなか、新苗を出荷してもらえなかったらしい
お見せのバラのコーナーでも、開花しているものが少なくて
色がすくない

キモッコウのあと
なかなか次が開かなかった、わたしのバラたち
昨日夕方、これなら・・・明日にはって思ってた蕾が・・
今朝、開いてくれた
デンティ・ベス
ふたつ並んで、パラボラアンテナみたいに
太陽の光を集めるかのように

久しぶりに嗅ぐ、あの匂い・・
ふ~~~~~~ん、・・・・スパイシーねぇ・・
なんと呼ばれようと、やっぱりいい匂い
花びらの色も・・・・決して甘いピンクではない
クールピンク?
でも、つめたい色でもない・・
弁端がゆるやかに波打ち・・
名前のとおり・・優美な姿
今は・・夜、すこし気温が下がるんで
1日で散ってしまうことは無いかな・・
でも、特徴的な濃い紅色のシベは
一日で水分を失いはじめる・・
日が沈んでしばらくすると、かるく花びらを閉じて
明日、陽が昇るのを待ってる

ハイブリット・ティーだけど
側蕾も取ってないんで、とんがり蕾が並んでる
5枚しかない大きな花びらが
風を受けてひらひら揺れる
眺めているうちに、はらっと風に花びらをもっていかれてしまう
花が散るのは・・・たしかに寂しいけど
この花が散ったら、また次の蕾が・・・
まだまだ蕾もあがってる  フフ



[5月5日 デンティ・ベス]の続きを読む
  1. 2005/05/05(木) 22:27:46|
  2. Dainty Bess|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

5月4日 月月粉 (ユエ・ユエ・フェン)

YueYueFen050504-02.jpg

5月4日 晴れ
朝はやくから、青い空
風の強い日が続いてるような気がする
今日も、午後しばらく強い風が吹いてた

オールドローズとモダンローズ
バラを大きく分ける分け方
どちらのバラも好き
今はオールドローズの方が人気があるのかな?
オールドローズもさらに系統というもので分類される
原種を別とすると、大きくわけて13種類に分けられてるのかな

種類の数をはるかに超える数のバラを育てているけど
持っていない系統もいくつもある
特に思いがあって、ひとつの系統を集めたということもないし
逆に、特に避けている系統があるわけでもない
たしかに、系統によっては手に入りにくいものもあるけれど・・

その中で、チャイナは比較的多いほうかな
チャイナだから・・と、いうことで買ったわけじゃないけど
好きになった花が、風情が、たたずまいが・・
たまたまチャイナが多かったのかなぁ
でも、強いて言うなら・・・
名前も大きな魅力のひとつ?
漢字で表現されるのが、また魅かれるところかなぁ

月月粉
透けるようで、半透明にさえ見える
その花びらも、とっても素敵
でも、この名前・・・
想像が膨らんじゃう
月の月の粉・・・・?
夜空に浮かぶ月
その月のまわりを回る月・・・・の・・・粉?
ホントはもっとちゃんとした意味があるんだろうけど
あえて調べたくない
だって、ぜんぜん楽しくない意味だったらがっかりしちゃうから

もし、そうだったら
このバラに対する思いが弱まっちゃう?
ううん、そんなことない
それはそれ
いつまでも、夜空にたたずむ月のように
神秘的で、魔力的な魅力は褪せることはない・・・・と、思う
  1. 2005/05/04(水) 00:00:00|
  2. 月月粉|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

5月3日 ラ・レーヌ・ヴィクトリア

LaReineVictoria050503-01.jpg

5月3日 晴れ、朝から青い空
風が強かった、風は涼しいけれど
陽射しは強くて、少しだけルーフでゴソゴソしたけど
それだけで・・・・ちょっと、日に焼けたかな
腕が赤くなっちゃった

今くらいの温度が、バラにとっても気持ちいいのかな
毎日、目に見えて蕾がふくらんで
葉もどんどん増えてくる
でも、この温度、ムシや病気にも気持ちいいのかな・・

最初は少しづつ減らして
いつからだろう・・いわゆる無農薬栽培でバラを育てている
でも・・・
ちょっと、すっきりしない
化学合成された、農薬として売られているものは
一切使ってないのは確か
でも・・・・
木酢液やよもぎ酢液、竹酢液・・・
トウガラシ、ニンニク、ウコン、ショウガ・・
ニームオイルにオリーブオイル、牛乳・・・
お酢に砂糖、コーヒー、緑茶
タバコも蚊取り線香も・・
植物から抽出したといわれている漢方薬まで・・
これでも・・・・無農薬・・・なんだろうか
中には、効果あるんだろうか?
なんてものもあるけど、はっきり効果のあるものも・・

1000倍くらいに薄めて撒くと
1時間後くらいには、アブラムシが・・・
たしかに、農薬ではないんだろうけど
ムシが死んじゃうってことは、やっぱりなんらかの毒じゃないんだろうか
ムシが死んじゃうのに、人には何の影響もない?
まぁ・・ホームセンターなんかで売られている農薬は
そんなに強いものではないらしいけど
それでも、ちょっと付いちゃうと荒れたり
気分わるくなったり・・・することもあるけど
そんなことは・・たしかに無い
匂いもそんなにわるくない

そもそも、農薬にすごく弱かったわけじゃないし
農薬を使うことにすごく抵抗があったわけでもない
できるなら、使わずに済めばいいなぁ・・
くらいの軽い気持ちで移行してきた
今のやりかたを、無農薬と呼べるのか呼べないのかは・・
どうなんだろう・・・
それが、ちょっとすっきりしないところ

まぁ、どっちと呼ばれてもあんまり気にしていない
ただ、これだけのことをしながら
自分で、完全無農薬ですっていうのは
ちょっと、はばかられるだけ・・・
育てる環境によっては、いろいろな育て方があるんだろうなぁ
薬も漢方薬も・・ぜんぜん効かないのが・・・バラ病・・かな?
いちど患うと・・・・・・

ラ・レーヌ・ヴィクトリア
このバラは・・・
そんなものより太陽のほうが大事みたい
お日様いっぱいで育ててやると
いっぱいお花を見せてくれる
いつも、あっちへこっちへ動かして
一番、太陽の光があたる場所に置いてある
今年も・・・・蕾がいっぱい



  1. 2005/05/03(火) 00:00:00|
  2. La Reune Victoria|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

5月2日 チェリー・ベル (ベビーローズ)

CherryBell050501-01.jpg

5月2日 雨あがりのうす曇 のち 晴れ
朝、はやい時間、まだ昨日の雨雲が残ったような空
そのあと、青い空は戻ったけど、風が少し強かった

朝早い時間からちょっとお出かけ
楽しい用事ではないけど
まぁ、用事なんてそんなもの
楽しかったら、用事・・・なんて言わないかぁ

ちょっと、遠かったんで
戻ってきたら、もう夕方近く
・・・・・夕方って・・・・何時から?
時々考えちゃうけど・・まぁ、いいかぁ

駅を降りて空を見る
朝、出かける時とは違ってきれいな空
ちょっと風がきつい・・
バラ達は大丈夫かな
葉も大きくなって、トゲもだんだん硬くなって
そろそろ、風が吹くとトゲで葉が傷むようになってきた

駅を降りて、家に向かう道
大きな障害が三つある・・・
まずは、駅を出てすぐに・・
なんで、そんなところに見えるようにケーキを並べるのヨ
息を止めて、早足で空を見上げながら通りすごせた
あぶないあぶない
ちょっとでも視線を落とそうものなら・・
・・・・・・・・・・・なんで息止めるのヨ

このあとが大問題
よぉし、もう一度息止めて・・
ささささっ
園芸屋さんが2軒並んでる・・
ダメだぁ・・・2軒目の入り口で息がもたなくなっちゃった
息継ぎと同時に、お花の匂い・・
しかたない、ちょっとだけ覗いちゃおう・・・・ちょっとだけ

ミニバラ買っちゃった・・・・・
だって、今年はみんな咲くのが遅いし
こうやって、咲いてるバラを連れて帰って
みんなの前に置いておくと
みんな負けないようにがんばって咲くかも・・・
う?
なんで、言い訳しなきゃなんないの?

すごく小さな花が、た~~~~くさん、ごっちゃり咲いてる
ひとつの花は大きな花でも1cmあるかないか・・
株全体でもソフトボールより、ちょっと小さいくらい
その中に、なんと88輪ものお花が・・
それに、開いてない蕾もたくさん
え?
数えたのヨ
ラベルを見ると、ベビーローズ・・・
それって、正しいの? 適当に付けた?
でも、雰囲気出てる・・フフ
チェリー・ベルだって
  1. 2005/05/02(月) 00:00:00|
  2. Cherry Bell|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5
次のページ

    Mac.

04 | 2005/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。