バラにひとりごと. Stand by Roses.

バラの写真日記、時々、ほかの花 ちょっとウンチク・・  ひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

12月30日 オアソビ・・・・思うこと



空から雪が舞ってくる
降ってくるのではなく、落ちてくるのでもない
それは・・・・・・舞ってくる
淡雪?  ぼたん雪?
舞い降りたとたん消えるのか
それとも・・・・
なにかに触れるまえに消えてしまうのか
降り積もって形になることは、決してしない・・
その頼りない儚さに魅かれる

舞い降りた雪のような花びら
色や形がそうなのではなく
そこから届いてくる、かすかな空気の振動が同じなのかもしれない
心をとらえて放すことのないバラ
その存在そのものが・・・・きっとそうなのかもしれない
無限の表情を見せてくれて
でも・・形を残すことはなく
とどめることができず、消えてしまうのが悲しくて
数えられないくらいシャッターをきる
けれども・・・・
それは虚像ではなく
形を残さないことの対極にあるような
そんな・・・信じることのできる確からしさなのかもしれない・・・



2005年12月30日
今年・・
オバカを連ねたわたしのブログを見てくださったみなさん
ただただ・・ひとりごとでしたが
読んでくださって、本当にありがとう
今年のブログは今日で終り
明日はお休み
だって・・・
明日は大晦日
紅白見て、除夜の鐘聞いて・・・
やっぱり・・・トリはさぶちゃんがいいなぁ  
これぞ大晦日って感じが・・・
「与作」もいいけど・・・「祭り」もいいかな
♪や~~~まの神~~~   アハハ

本年は、本当にありがとうございました
どうぞ、良いお年をお迎えください・・・
来年も・・・また・・
え?
来年もまだやるのって?
はいは~~~い
まだまだ・・やっちゃうも~ん
来年も・・・よろしくお願いします
スポンサーサイト
  1. 2005/12/30(金) 17:50:05|
  2. オアソビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

12月29日 ハゴロモジャスミン



12月29日 曇り一時晴れ
もっといい天気になるのかと思ってたのに
朝は曇り・・
お昼くらいには、温度も上がるって言ってたはずなのに・・
まさか雨でも・・なんて思わせる空模様
午前中はなんだか忙しく、ルーフに出る時間もなくて
お昼を過ぎてから、ほんのちょっとだけ時間ができて
大急ぎでルーフのお掃除を・・
重装備で始めたら・・暑かった・・

やっと少しだけルーフの大掃除を開始・・
そう・・・完了はできなかった
この前の雪・・くらいから
風も強くて・・葉っぱどころか
枝まで折れて・・何本も落ちてる
ほうきを持って・・・ルーフを見渡す・・
これは・・・・間違い・・
まだ、たくさん葉っぱが残ってる
寒さでチリチリに枯れたようになってる葉っぱや
黄色い葉っぱも・・・
それに、まだみずみずしい葉っぱも・・・
このままほうきで掃き掃除しても
きっと明日、また同じことをすることになりそう・・
ほうきでバラの枝をさっと一掃き・・
ぱらぱらとたくさん葉っぱが落ちてくる
やっぱり・・・・
どうするかなぁ・・・・
うぐぐ・・・困った・・
そんなに時間が無いのよねぇ・・・
でも・・・やっちゃうかぁ~~
ほうきを置いて、ガーデン用のポケットのたくさんついた
短いエプロンをして・・ハサミも3本・・
とりあえずの予備剪定
本剪定はもう少し先にやるつもりなんで
夏剪定より少し深く切る程度
芽の上5mmなんて関係ないんで
すごい勢いでチョッキンチョッキン
切った切った・・・
後片付けの時間も残して・・
半分以上はハサミを入れたかな・・
猛スピードでやっちゃったから、いっぱい・・
トゲで引っかいて・・
手が傷だらけ・・・

今、ルーフにはほとんどお花が無いんで
きれいに咲いてるのは・・小さな赤いミニバラ
名前がわかんないんで・・
これが・・♪バラが咲いた・・の、バラかなぁ・・なんて思って
剪定しながら・・すぐ横に置いて
何度も歌ってあげた・・
バラが咲いた・・オリジナルのテンポでは剪定が進まなくて・・
そのうち・・・ロック・バラが咲いたになって
だんだんヒップホップ・バラがさい~たになっちゃって
う・・・いかん
上の階の人に見つからないうちに・・・つつしまなきゃ
♪バ・ラ・が・・・さっ・い~~~~っ・タ・タタタタン・お~~イエッ♪
これは聞かれるわけにはいかない・・
今度聞かれたら・・・・・・怖!

大きなコンクリート製のプランター
檸檬の木の横に・・・いつ植えたっけ
ハゴロモジャスミン・・
常緑なんで、冬に写真撮るときの背景つくりのために
植えたつもりだったんだけど・・
そう・・・冬にはバラも咲かない・・
今年は花付きも悪かった・・
なのに、大きく伸びちゃって
ステンレススチールに絡まってる・・
切っちゃおうかな・・・どうしよう・・・
じっと見てると・・さっき水遣りしたときの飛沫が飛んでる・・
葉っぱが・・・・あまりにもきれいで・・
切れなかった・・
時間・・・あんまりなかったのにカメラとってきて・・・
  1. 2005/12/29(木) 22:53:29|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

12月28日 イレーヌ・ワッツ



12月28日 曇り時々晴れ・・・チラチラ雪
朝起きて・・外を見る
あぁ・・よかった
ゆうべ雪がチラチラ舞ってた
まさか・・銀世界・・・って、思いながら外を見ると
ぜんぜん大丈夫
ゆっくり紅茶を飲んでからルーフに出る
あ・・・・・雪が舞ってきた
今年は何度、こんなふうに舞う雪を見ただろう
残暑が長く・・秋を楽しむ間も無いように
冬が訪れて・・
今年も暖冬・・・なんて、言ってたのに・・・・

自分を○○にたとえると・・・
この○○に・・何がくるのか・・あ?
自分を色にたとえると・・何色?
何色なんだろう・・ムフフ・・・・ピンク?  ローズピンクかな
深く考えると・・・心理学という名のゲームになりそう
その色でありたいと思うのか
人から見ると何色のイメージで見られてるのか・・

じゃぁ、自分を食べ物にたとえると・・・
う~~~~ん、イチゴのショートケーキ・・は、あつかましいかぁ
千切り大根なんてのも・・・ちょとヤだし・・
最近の体重計からすると・・・
ぽってり大福?
やわらかそうで・・中にはつぶつぶあんこがぎっしり・・
だから・・・「う」じゃないって・・・

自分を動物にたとえると・・・
そだ・・・前にやった心理学テストでは・・・立ってるだけで優雅なフラミンゴだったけど・・・
カバっていうのもねぇ・・きっと逆立ちしてるだろうし・・・

自分を乗り物にたとえると・・
乗り物って・・・・・そんなに無いでしょ・・
自動車、飛行機、船、ロケット?
ウマ? ラクダ・・・ところにより・・・ブタ?
自転車?
どうイメージしたらいいものやら・・・

昆虫は?
うぐぐぐぐ・・これも・・・
フンコロガシはなりたくないし・・・
あ、なりたいじゃなくて、たとえると・・・だった

こんなこと言ってたらキリがない・・
うんと高度なたとえ・・・
自分をバラにたとえると・・・
・・・・・・うんと・・・
自分と似てるところのあるバラは・・・
気まぐれにあばれる・・・とか
おへそが曲がってるとか・・
いうこと聞かないとか・・・
素直じゃないとか・・・
あ・・・
だいたい・・・バラって、みんなそうなのかな
だから・・・好きなんだろうか・・

このバラも・・・
もうずいぶんこのまんま
ここまできたら開くかなと思ったのに
1週間くらい前にここまで開いて
ここから・・・・動かない・・
そのまま開いてネって言ったから・・・
気まぐれ、へそまがり・・・・かな
明日・・開かなくてもいいヨって言ってみようかな
  1. 2005/12/28(水) 22:17:02|
  2. Irene Watts|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

12月27日 オアソビ・・・ いたずら・・



12月27日 晴れのち曇り・・ちょっと雪
朝、起きてしばらくは青い空だったのに
いつの間にか・・雲でいっぱい
お昼くらい・・外を歩いたときも
吹いてくる風の冷たいこと
通り雨・・って言葉はあるけれど
通り雪・・そんな言葉は・・?
でも・・そんな降りかたの雪が舞ってた
見上げると、濃いグレーの空を背景に
どんどん白い雪が落ちてくる
大きくクチをあけて・・・・

oasobi051227-2.jpg


いつだったかな・・
この前バラ園に行ったとき
あんまり寒いんで、風の当たらないベンチでひと休み
それでも風が吹いてくる
ベンチを風除けにして・・
だ~れもいないし・・地面に座っちゃおう・・
そしたら・・目の前にこのバラが・・
発光してるくらい白い・・
冷たい風でなみだ目だったんで
涙でうるんだようで・・・・

そんなふうに・・自分の目で見えるように撮れないかなぁ・・
なんて、思って・・
同じ角度で何枚も撮って・・ちょっと実験気分
助手はいないけど・・しかたない
ニュートンが実験した時は、助手はいたのかな・・
あ、リンゴじゃないし・・まぁいいか
三脚をセットして
カメラをしっかり固定して
まったく同じアングルで・・
EV表を見ながら、絞りとシャッタースピードを変えて何枚も・・
ホワイトバランスも変えてみて・・
何枚も撮ってみたけど、カメラのモニターでは・・
微妙な違いはわからないんで
帰ってからのお楽しみ

白いバラは・・・実は撮るの・・苦手
やっぱり白は難しい
それで・・って、ことはないんだけど
自分のバラに真っ白は・・・無いかも
クリーム色はあっても・・真っ白は・・・

レンズ換えようかな・・
ふと見ると・・風で飛ばされてきたピンクの花びらが・・
手にとって見てみると暖かいピンク・・
なんの花だろう・・
白いバラの花びらの間にそっと挿してみる
なかなか可愛いかも・・
あ・・・・・
この白いバラ・・この花びらの色に染めてあげよう・・
で、撮ったのが・・・この写真
前ボケ・・・
レンズ先端から白いバラまでは30cmくらいかな
ピンクの花びらを指で持ってレンズにひっつけるように・・
レンズの下からちょっとだけ画面の中にのぞかせて・・
その位置だと、ピンクの花びらにはピントがこないんで
こんなふうに・・ピンクのボケが・・・

ちょっといたずら・・
白いバラ・・ピンクのお化粧・・気に入らなかったかな
  1. 2005/12/27(火) 21:48:41|
  2. オアソビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

12月26日 オアソビ



12月26日 雪混じり雨のち曇り
朝起きて外を見ると寒そうな空
重たいグレー色のグラデーションが広がってる
昨日、水遣りしたし・・
ルーフに出るのは・・・・あとでいいか
少しすると、空から・・・・なにか・・・
落ちた粒が跳ねてる・・
みるみるうちに少し白くなって
あぁ・・みぞれ? 雨?
グレーの空から真っ白な粒が落ちてくる・・・

子供の頃、食べられなかったり・・
美味しいと思わなかったものが
大人になってから美味しい・・・そう思うものがある
まぁ、大人になってまだ少ししか経ってないんで
あまりえらそうには言えないけど・・
その中でも、もっとも顕著なのが・・
ワサビやカラシ・・・かもしれない
あと・・・ネギやショウガ・・・ミョウガなんかもそうかな
子供の頃・・・そんなもの美味しいなんて、かけらも思わなかった

子供の頃、食べたことなくて・・・
大人になっても食べたことのないもの・・・も、ある
自転車や目覚し時計・・オイルタンカーや戦車などがそうである
思春期を経て、大人になった今でもまだ食べたことはない
青酸カリなんかも、子供の頃から一度も食べたことはなく
もし食べてたら、今、大人になってもう一度食べるチャンスは無かったかもしれない・・

今、タバコなんかに・・あなたの健康を・・・なんて書いてある
フランスでは・・ある銘柄のタバコには「死にますヨ」なんて
書いてあるものもあるとか・・
喫煙を法律で禁じるなんて話も出てるとか
喫煙を法律で禁じるんなら
もっと毒性の強い青酸カリも、法律で禁じたほうがいいような・・
青酸カリを致死量服用したものは死刑にする・・・とか

話しがそれちゃった・・
で、ぜんぜん逆に・・
子供の頃大好きで、今でも大好きなもの・・・・あるある
アイスクリーム、ケーキ、チョコレート・・は、もちろんのこと
オムライス、カレーライス、・・イカの塩辛、納豆、・・あなご寿司・・
日本茶とお漬物・・辛子明太子・・う?変な子供だったのかな・・
まだまだある・・昼寝・・夜寝・・朝寝・・長風呂・・・
どんな子供だったんだ・・
ちょっと・・おかしいことがバレちゃうからもうやめよ・・
今、誰か・・・もう、知ってるって言った?

バラに限らず・・
園芸の面白さは成熟した大人だけの楽しみである
と、園芸大国イギリスでは言われてる・・・・か、どうか知らないけど・・
知性を伴う楽しみである・・と、勝手に決めてる・・

寒さの中、落ちた花びら
網目のように走る模様が・・・
ため息がでるほど・・・美しい・・
それは・・・バラ病だから?
どうしてこんなに・・・・・

oasobi051226-1.jpg

  1. 2005/12/26(月) 22:18:05|
  2. オアソビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

12月25日 夕日



12月25日 晴れ時々曇り
いつもより、ちょっと寝坊・・
起きてみると青い空
靴下は吊るさなかったし・・・煙突もないし・・
夜中に誰かが侵入した形跡もない・・・・

お昼くらいには、少し風はあるものの
そんなに寒くもなくて
この前・・・
雪が積もる前・・
バラ達に水遣りしなきゃ・・って、思ったら
ホースの中で凍ってて、水遣りできなかったのを思い出して・・
お昼の間に・・・
まだ・・雪が少し残ってる
ルーフから、あたりを見回しても
建物の北側では、雪がかすかに残ってるところが見える
バラの鉢にも・・
影になってる鉢には、すこしだけ残ってるものが・・
手に取ってみると・・・冷たい・・
ざら目のような・・手の上で融けていく・・

本当は今日がクリスマス・・
ゆうべ親戚たちが集まって・・
子供たちはおおはしゃぎ・・
たんなる行事にすぎないんだろうなぁ
だから・・・今日・・キリスト教ではないんで・・
25日・・・になって、お祭りは終ったように感じる
なんていうんだろう・・
寂しい・・・とは、違うし・・むなしい・・でも、ないし
ふわっと空虚感・・そんな大げさじゃないし
はぁ・・終った感・・・くらいかな

夕方、カメラ持って・・
すこしだけ歩きに行った
陽の沈む少し前くらいの時間
寒いのは嫌いだけど
ちょうど今頃・・冬至のころ・・
一番、太陽が低く通っていくころ・・
沈む前の太陽から届く光が
何本もの細い細い光の線みたいに感じられるように思う
そんな一瞬が見れそうで・・
寒いことは考えないようにして、外を歩いてみる

夕焼けというほど、空は茜に染まってないのに
射してくる光は・・・
赤いのか・・・黄金色なのか・・
枯れたネコジャラシに、もう一度命を吹き込んで・・・
生き返って輝くように揺れている・・これが、当たり前の姿であるかのように・・
そっか・・・
今日はそんな日なのかもしれない・・・

sunset051225-1.jpg

  1. 2005/12/25(日) 21:56:35|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

12月24日 イブ



12月24日 晴れ時々くもり
相変わらず寒い朝

お昼過ぎ・・
部屋のなかから・・少しはなれた山をみてると
あっという間に白く煙ってきて・・
低い雲に包まれて・・・山のほうは雪?・・・・なんて思ってると
風に運ばれてきたのか・・
粉雪が舞い始めた

今日はクリスマスイブ・・
イブに雪が舞うなんて・・・ひさしぶりかな

I'm Dreaming of a White Cristmas
Just like the once I used to know
When the treetops glisten
And Children listen to hear Sleigh bells in the snow・・

May your days be merry and bright
And may all your Christmases be White

もうすぐ・・・日付がかわる・・・
みなさん、いつも・・・
ここを見てくださって・・ありがとう

Merry Christmas
  1. 2005/12/24(土) 23:56:43|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:16

12月23日 雪



12月23日 晴れ時々くもり
朝、起きたときには青い空が広がってた
外を見るまでは、もしかして・・・
ゆうべ・・あれからまた降ったのかな
なんて思ってたけど
もう降らなかったみたい
でも、ルーフには昨日の雪がそのまま残ってる
寒波が続いて・・
朝、外に出ても・・毎日寒いだけで・・
今日は昨日より・・温度が高いのか低いのかわかんない
とにかく・・・寒い
今日、いちにち晴れが続いたらとけちゃうかな・・って、思ってたけど
今・・まだ残ってる
それだけ寒かったってことかな
もう・・・降らないのかな・・・

午後からちょっと用があって出かけた
昨日・・雪で電車がなかなか来なかった
今日は・・・もう・・当然普通だと思ってたのに
駅では何か・・放送で言ってる・・
え?
電車・・・・遅れてるんだ
雪の影響?
あ・・・・そっか・・
北のほうはかなり積もってるのかぁ・・
うちの周りでもちょっと大きな建物の北側は
真っ白でみんなに踏みしめられて
ガリガリの状態だし
高台のほうでは・・しっかり雪が残ってるのかな
朝から・・チェーンをつけた車がまだ走ってる
シャンシャンシャン・・・・・
一瞬、ソリの鈴の音みたい・・
サンタさんが・・あんな音させて・・・来ればいいのに

出かけたさきも・・・
すごい人・・
何が苦手って・・・人ごみが・・・すごく苦手
寒いのは・・嫌い  で、人ごみは・・苦手・・
え? どう違うのかって?  まぁまぁ・・
外は寒いのに、建物の中は・・・
どうしてあんなに暑いの?
環境問題は・・・どうなったんだぁ~~って、くらい暑い
あぁ・・・
クリスマス商戦ってやつね・・
どこも・・・いっぱい垂れ幕や・・ハタみたいなのがたくさん
大きな声で・・ワゴンに乗せてクリスマスケーキも売ってる
あれ・・
今日・・??明日がイブ・・・・・よね
あんまり・・・買ってる人・・・見なかった

帰るとき・・・
視界の中に・・一瞬バラが・・
う?
こんな人ごみの中で・・
花束かなにかの中の・・・
ちょうど花の部分だけ・・折れて、落ちたのかな・・
駅の構内の通路・・
たくさんの人の足の向こうに落ちてた
あれだけの人が歩いてるのに・・
みんな気が付くんだろうか
ぜんぜん踏まれた様子もなくて・・
花の形が・・・イングリッシュローズみたいだった
人の流れで・・すぐに遠ざかっちゃって見えなくなった
どうしてか・・・瞬間の映像が網膜から消えない・・
考えると・・・
あんな中で踏まれずにあるのもおかしいし・・・
現実じゃなかったのかな・・
クリスマスの・・・・夢・・だったりして・・

雪の上に落ちたバラの葉
いつここに落ちたんだろう
たぶん・・・雪が降り止んでからここに・・
どうして・・・
葉っぱが熱を?
それとも・・・まだ呼吸してるから?
葉っぱだけが・・少しずつ雪を溶かすように沈んでる・・
そっと指を伸ばして・・・
ううん・・・やっぱり・・このままにしておこう・・・
  1. 2005/12/23(金) 23:24:07|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

12月22日 Sweets



12月22日 雪のち曇り
ゆうべ・・・遅くまで起きていたので
寝る前に・・・見ちゃってた
そとは白に塗り替えられ始めてた・・
曇ったガラスをキュッキュッ・・と、手で拭いて
ワイパーのあとみたいなところから外を覗く
このまま降り続いたら
朝には白銀の世界になってるかなぁ・・
そう思いながら外を見た
雪の積もり始めた夜の街は・・
白と黒だけの世界みたい・・
街灯の周りが落ちてくる雪で乱反射して
ぼんやり明るい
じっと目を凝らすと・・
流れるような雪が見える
雪が積もり始めると・・・
音が消える
いつもなら遠くから聞こえる車の音も
すべて吸音されるのかな・・
しーーんと・・・なんにも音がしない
暖かい部屋のなかから見てると
雪が落ちてくるサラサラいう音が聞こえそう・・
カーテンを引きなおして・・
もう少しだけ・・・・起きてよう・・

朝起きると・・・
予想以上の雪・・
ルーフは・・・・
なんと10cmは積もってる
吹雪みたいで・・とても外には出られそうにない
ルーフは無理・・・なんで
普通?のバルコニーに出てみると・・
もう冷凍庫
車がチェーンの音をさせながら走っていく
何年かに一度雪が積もるけど
12月にこんなにたくさん積もったのは・・・記憶にない
このあたりでは・・・
意外と・・・3月の積雪が多かったりする

今、この時間になっても
ルーフの雪は・・・朝とほとんど変わり無い
ぜんぜん溶けてないし・・
一度もルーフに出ていないんで
足跡もつけずに・・・そのまんま

朝は吹雪で・・
そのあとも、うまくタイミングがあわずに・・
雪の写真は撮れなかった・・
しかたないんで・・・
あぁ・・またやっちゃった・・
雪を見ながら・・・
いつもなら日本茶なんだけど
今日は紅茶にしようかな・・
白い山・・・
  1. 2005/12/22(木) 22:53:19|
  2. Sweets|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

12月21日 アスピリン・ローズ



12月21日 曇りのち雨
朝、ルーフにでると・・
ここのところ毎日同じで・・・寒い
ホースを・・そっと踏んでみる・・
あれ・・凍ってない
寒いなぁって思ったのに、凍ってないってことは
そんなに温度・・下がらなかったのかな
朝から曇り空・・お昼過ぎに少しだけ雨が降って
しばらく止んでた
雨のことを忘れてたのに・・
暗くなって少ししてから外にでると雨・・
今晩遅くには寒波・・なんて言ってる
ニュースを見ると・・
え?  ホント?
明日は関東と沖縄いがいでは雪でしょう・・だって
この雨は・・・雪に変わるのかな・・

子供の頃、やっちゃいけませんって言われることは・・
その言葉が魔法の呪文のように・・
そういわれることが、とんでもなく楽しくて輝くように思えた
そんなことを・・前にも書いたけど
いつの間にか・・・
大人になって・・
やっちゃいけません・・って、誰からも言われなくなる
やっちゃいけないことを決めてるのは法律くらいになっちゃう
やっちゃいけないことは・・・
ほとんど・・やりたくもないことばかりになっちゃたのかな

写真を撮るときに・・
写真の雑誌なんかの誌上コンテストや、その批評なんかで・・
やっちゃいけないように言われてること・・
聞いたことある?
「日の丸写真」
今では日本の国旗と定められた日の丸・・・
白地に赤く・・の、日の丸
画面のちょうど真ん中に撮りたい被写体をどんとすえる構図のことを言うんだけど・・
一応・・なのかな
写真を始めた初心者に多い・・・って、言われてる・・・
被写体だけに視線が集中してて、周囲を見れてないのかな・・
被写体のまわりの空間をデザインできてない・・と、いうのか・・
どうしてか・・・
こういう初心者的・・と、言う意味をもたせて否定的な・・
そう、やっちゃいけない・・と、いうような意味でつかわれてる言葉かも
実は・・・・けっこう好き
そういう構図の写真・・見るのも、自分で撮るのも・・ね
う~~~ん
もちろん・・そういう撮りかたばかりをしてるわけじゃないけど・・
なんて表現すればいいのかな・・
へんな小細工なしに・・
見せたいもの、撮りたいもの・・を、真ん中に
どうだ!!!   って、感じで・・・・ズバッ見せる
そういのって・・・爽快感さえ感じたりして・・

さて・・・・どうかな・・・

アスピリン・・
このお花・・・いつ開いたのかな・・
かるく・・・1週間以上このまんま・・
こんなに長く、きれいなまんま咲いててくれて・・ありがとう
毎朝・・・この姿を見ると
あ・・・よかった・・・今日も残ってる・・って

で、どうだ!!! の、日の丸構図で撮ってみた・・
ついでに・・・
ホントなら・・これも、良くない・・・と、いうか
普通はやらない・・・?
画像を・・ちょっと荒らしてみた・・
ちょっとノイジーでザラザラした感じに・・
朝、のぼってすぐの光・・
今朝は曇りで・・雲越しに・・ちょっとノイジーな光に見えたから・・・

アスピリン・・
明日の朝も・・・・咲いててね
  1. 2005/12/21(水) 23:52:03|
  2. Aspirin Rose|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

12月20日 グリーン・アイス



12月20日 晴れ
朝はやっぱり寒かったのに
お昼くらいかな・・
ちょっと外を歩いたときには、ちょっと暖かかった
陽射しもしっかりして
首をすくめたりせずに歩けた
でも、夕方・・
まだ暗くなる前・・
太陽が傾きはじめると一気に寒さが押し寄せてくる
今・・・この時間になると・・・・・
ぐっと手をにぎっちゃうくらい寒い

理論だって導けない質問に答えて・・
その答えを出した理由を求められる
うんんん・・こう書きだすと、すごく高尚なことになりそうな・・
ちょっと普通に・・
わけわかんない質問に、わけわかんない答えをして
その答えをだしたヘリクツを述べる・・
え?
すでにわけわかんない?
フフフ
じゃぁ・・
Q:緑と黄色ではどっちが紫でしょう?
どう答える?
たとえば・・・

1.答え:緑  理由:黄色よりは緑のほうが近いから
あんまり・・・納得いかないでしょ?

2.答え:水色  理由:茶色だと青すぎるから・・

いやいや・・・脳みそが凍結しちゃったわけじゃないヨ
正解なんて無いんだって・・・
ただの言葉遊びで・・・
問題に対して・・納得のいく・・それでいて
わけのわかんない答えをだす・・・
本屋さんで・・・ちょっと立ち読みしただけ・・・
Q:リンゴとバナナ・・どっちがメロンでしょう?
はぁぁぁぁ・・・・・・・頭痛くなりそうじゃない?
リンゴもバナナもメロンも・・・好きだけどなぁ・・
あ、もちろん・・・こんな本買わなかった・・・

今度は・・・ちゃんとした・・・
古典にも出てくる問題・・・
1匹のウサギが逃げて・・
それを後ろからライオンが追いかけます
両方疲れてくるんで、1分間にその間は半分になります
また1分すると距離は半分・・次の1分でも・・
100mが50mに・・
50mが25mに・・・
25mが12.5mに・・・
さて・・・ライオンはウサギを捕まえたでしょうか・・・

不思議に思うこと・・・
いろんな本を・・
どっかに書いてないかなぁ・・と、思って読んだけど
その理由が書かれてるのを見たことが無い
グリーンアイス・・
花びらがうっすらとグリーンをおびるから・・・?
でも・・・クリーム色に咲いたり
寒くなると・・・うっすらとピンクが浮かぶ
そう・・本にも・・そうは書いてある
どうしてなんだろう・・・・
何度見ても・・・・不思議


あ・・・・
さっきの問題の答え? [12月20日 グリーン・アイス]の続きを読む
  1. 2005/12/20(火) 21:13:55|
  2. Green Ice|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

12月19日 夜景



12月19日 晴れ・・通り雨
今日も寒い
朝、ルーフではホースから水が出ない
中で凍っちゃってる・・
水遣り・・・してない・・・大丈夫かな、バラたち
葉っぱがしおれる様子もないし
蕾は残ってるけど・・・・休眠しちゃってるのかな
一緒に・・・・・休眠しちゃおうかな
あ、でもルーフだと・・・冷凍になっちゃうか・・・

このブログを始めたのは・・・・
3月の終り・・・春の香りが萌えたつ少し前だった
まだ・・バラが咲いてないときに始めて
バラが咲いてなかったんで・・
バラの写真が・・なかなか撮れなかった
冬の訪れとともに、だんだんバラも少なくなって・・・

ルーフで咲いてるバラを順にアップしていったら・・
単純に計算しても・・・
2ヶ月を過ぎちゃう
今、カテゴリーを見ると
1回しかアップしてないバラと・・
何回もアップしてるバラが・・・
いつぞや・・・書いたかもしれないけど
計画性を問われる・・・・・のかもしれない

別に・・・
ただ・・・ひとりごとなんで・・
一日に・・何種類ものバラを載せても・・・いいんだろうけど
なんとなく・・・
今のスタイルになっちゃってる
春の頃の・・・
一季咲きのお花の写真をアップしようかなぁ・・
なんて思いながらも、なかなかアップしていない

冬・・・
苦手・・を、通り越して・・大嫌いな寒さに包まれるけど
冬って・・・
いろんなものがきれい・・・
空の色・・・葉を落としたケヤキ・・枯れ葉・・氷・・雪・・星・・・
冬にこそ冴えた表情をみせてくれるもの
夜景も・・・そう
離れたところから見る、街の灯のしみるような色とまたたき・・・
やっぱり、冬がきれい

遠い空の中から着陸灯をつけて降りてくる飛行機
虹色の誘導灯・・・
もちろん・・夏も同じなのかもしれないけど・・
何が違うんだろう・・・冬に見るのが好き・・・


山の上から撮ったんだけど・・・・
す~~~っごく寒いのよ
三脚、揺れるくらいの風が吹いて・・・
寒いの・・・大嫌いだって・・・・いってるのに・・・・
  1. 2005/12/19(月) 20:14:55|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

12月18日 枯れた花



12月18日 晴れ時々曇り
ゆうべ・・・深夜に降り始めた雪
かなり遅い時間だったけど
少ししてから見てみると、あたりは真っ白
白銀の世界が・・・
朝、早く・・・窓の外・・
あれから・・そんなに降らなかったのか
積もった雪は、それほど増えてなかった
ルーフには・・2センチくらいかな
バラの鉢のなかにもうっすらと・・・
一日中、温度が低かったからか
溶けたりせずに、そのまま・・蒸発してだんだん雪は消えていった
今・・・ほんの少しだけ・・残ってる
暗くなって・・また、いちだんと温度が下がってきてる
昨日の夜より・・温度は低いかも
また・・・・今晩・・・降るのかな

昨日、バラ園で写真を撮ってた
寒いのは・・・大嫌いなのに
フフフ
まぁ・・・気分なのかな
普通なら・・あの寒さの中、外に行こうなんて思わないけど
どうして・・・そんな気になったのかわからない
でも・・・とにかく・・
行きたい・・じゃ、なくて・・行かなくちゃ・・って、思ってしまった

バラ園には・・人はいなくて
ひとり・・・バラの間を歩いてた
ほとんどのお花は、寒さで一度凍ったのかな
花びらは縮れて・・枯れ色になって・・
ゆったりと・・・おおらかに・・・ふんわりと・・
そんなふうに花びらを広げているお花は見かけない

北からの風が吹き付けてくる
大きな木や・・何かで・・風が避けられるところ以外では
じっと立っていられないくらいの風
帽子を深く引きおろして・・
夕方が迫る頃
細いつららを束ねたような・・
細く折れそうなのに・・きらめく芯を潜ませたような
冬の光が射してくる
強い北風に流されることもなく
冷たい風のなかを突き抜けてくる
そんな中・・・
光と風にもてあそばれるような花がらをじっと見る
繊毛のなか・・・光がはねる
強い風の音はだんだんと遠ざかり・・
色さえも・・・・流れさっていくようで・・
時間の流れが遅くなる
いつの間にか、寒さも忘れて
自分の目で見てるのか・・
ファインダー越しにみてるのか・・
その境さえ曖昧に思えてくる

シャッター音さえ・・・・・スローに聞こえる


雪が溶けずに昇華するように
意識が・・・・・
枯れた花がらと・・・同化する
  1. 2005/12/18(日) 21:33:28|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

12月17日 Sweets



12月17日 晴れ時々曇り
今朝は・・・ゆっくりお寝坊さん
いつもより、ちょっと遅く起きた
それでも、ルーフは・・・やっぱり寒い
もうバラもほとんど変化がない
ビオラだけが風にフリフリ揺れてる
空はきれいだけど・・今晩から寒くなるんだっけ・・

ホントは・・・
昨日までは・・
今日、小さな鉢だけ植え替えしようかなぁ
なんて思ってたのに・・
昨日、天気予報で・・大寒波・・なんて言うもんだから
植え替えはまた今度・・・って、ゆうべのうちに決めちゃってた
だから・・ちょっとだけ・・いつもよりゆっくり起きて・・
朝から・・・ちょっとあっちへ・・ちょっとこっちへ・・
うちの近くを忙しく・・・
ちょっとだけ園芸屋さんに行って
そのあと・・ちょっと本屋さんに・・・それから・・ゴソゴソと・・

うちに戻って・・またルーフを見て・・
う~~~ん、写真撮りたいけど
咲いてないものはどうしようもない・・
・・・・・
寒いけど・・・
今年・・・最後になるかもしれないし・・・
ちょっとだけ・・・行っちゃおうかな・・・・・バラ園

バラ園は・・・すごい風
敷地の外周に沿って植えられてる大きな樹が
ゆっさゆっさ揺れてる
バラ園の中は・・・風は少しだけ遮られて・・

もしかして・・・
向かう道々・・・思ってたけど
フフフ
貸切・・・・
だぁ~れもいない・・・
途中、近所の子供たちが何人か着たけど
すぐに帰っちゃったし・・

もう、スタンダードウィーピング仕立てのバラは
完全に剪定も誘因も終わってスッキリ・・
フェンスのつるバラも・・・誘因終わってた
フロリバンダやハイブリット・ティーは咲いてるのもあったけど・・
そうか・・・これだけバラがあるんだから
もう始めないと・・春までに手入れ終らないのかな

背景の人や、バラを見てるほかの人を気にすることも無く
ゆっくり写真撮って・・・
カメラをおろして、ゆっくりバラを見て・・
もう、ほとんどのお花が寒さで・・凍害みたいになってたけど
それが・・・なんだか・・・愛しいような・・

え?
どうしてバラ園の写真じゃないのかって?
えと・・・
バラ園に行く前に・・
ルーフのバラは、代わり映えしないし・・・
と、いう言い訳で・・先にケーキ屋さんに行っちゃったの
今日は・・・エースのケーキ屋さん
一番のお気に入りのお店
洋ナシのタルト・・・
どうして・・焼いてあるのに・・この洋ナシのみずみずしい匂い・・
いや・・・だから・・
写真撮るのに買ったのヨ
で、しかたないから・・・食べてあげたのよ・・・

あなたは、わたしにラ・フランス・・・・・・・・ヨウナシ・・ 
いやいや・・・
  1. 2005/12/17(土) 23:36:16|
  2. Sweets|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

12月16日 オアソビ



12月16日 晴れ時々曇り
朝・・今日は紅茶を飲む前にちょっとだけルーフに出てみた
もう・・笑っちゃうくらいに寒い
開きかけた蕾・・
外弁が・・・ちょっと・・みずみずしくない・・
と、いうか・・・乾燥してるみたい・・
そっと触ってみると・・???
なんだか・・かさかさしてるようで・・ちょっと紙みたい
開きかけて・・凍って・・乾燥してるのかな
これって・・・フリーズドライ?

今日は・・お月様がきれい
月の出は・・夕方6時くらい
暗くなると同時にお月様が昇りはじめる
月齢15.5・・
まんまる満月を0.5過ぎてることになる
ゆうべも遅く・・
ルーフに出ると、明るいくらいの月明かり
ルーフの床にバラの枝や鉢の影がくっきりとうつるくらい
葉っぱは・・・・
月のあかりでも光合成できるのかな・・
いくらなんでもそれは無理かな

夜、空を見ると・・
最近は・・火星や金星がきれいで
月と並ぶ姿や、輝きの強さに目をひかれてたけど
いつの間にか・・・
空には冬の星たちが上がってきてる
オリオンや北斗七星も・・
いつ覚えたのかなぁ・・
北斗七星の・・七つの星の名前
誰が教えてくれたんだっけ・・・
理科の教科書・・?
子供の頃、大好きでよく行った・・天文科学館・・
プラネタリウム・・・・かな
ひしゃくの形の・・・柄の先の部分から・・・順に
アルカイド
ミザール
アリオト
メグレス
フェクダ
メラク
ドゥベー
ふたつめのミザールのすぐ傍に小さなアルコルが・・
アルコールじゃないヨ

バラの名前・・・
品種の数だけ名前があるんだから・・
何万もの名前があるはず・・・
なのに・・・星の名前のバラってあったっけ・・
「スター」の付くバラはあるけれど・・
これも・・・・
一度、ゆっくり・・・本をめくってみようかな

散った花びらが・・・
なかなか・・・捨てれない
グラスに浮かべてみたり
お皿にのせてみたり・・
つまんで光にかざしてみたり・・
この花びらなら・・・・アンタレスかな
  1. 2005/12/16(金) 22:53:02|
  2. オアソビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

12月16日 樹影



12月15日 晴れ時々曇り
朝、ちょっと・・乾いてる鉢に水遣りを・・
う?
お水が出てこない・・
ノズルから、ちょろちょろと・・
ホースの中で凍ってる・・
ルーフのコンクリートの床に滴ったお水が
じんわりと広がって・・・・う?
広がって、薄くなった端から凍り始めた
コンクリートが・・・よほど冷えてたのね・・
睡蓮鉢もカチコチ・・

夏の始まる前だったかな・・
夜・・
暑くもなくて・・ゆるやかに吹いてくる風が気持ちよくて・・
たしか・・・
かなり遅い時間だったと思うけど
外を歩きたくなって・・
お散歩に出かけた
いざ、外に出てみると・・・
滑り台にのりたくなって
あ、滑りたいって思ったんじゃなくて
滑り台の上・・テッペンに座って風にあたりたくなって
近くの公園に足を向けた
歩いてる人も・・いたような・・
公園には・・・だれもいなかったかな
公園に着いてみると・・
ロープでできた・・ジャングルジムみたいなの・・
なんていうのかわかんないけど・・
それが目にはいって・・
登ってみたくなった
昼間にくると子供たちでいっぱいで・・
とても・・
いくら若いからといっても一応大人には見えると思うんで
遠慮して登ったことはなかった
その日は独り占め
かなり・・・・高い
もう少しでテッペンかなぁ・・って頃
思い出した・・・
高所恐怖症なのよ・・
暗くてあんまり見えてなかったからそこまで登れたけど・・・
せっかく登ったんでなんとか座る体勢を・・
独りで・・歌うたったり・・口笛ふいてみたり・・
つでにトランペットやクラリネットも吹きたかったけど
運悪く、持ち合わせてなかった・・
ひとりでホラふくわけにもいかず・・
じゃぁ、ホラガイを・・・でも、家系にヤマブシはいないし・・
せいぜいカツオブシなら・・・
と、いうことで、でんでんむしの歌を
歌詞をカツオブシブシカツオブシ~~に変えて歌ってみた・・
もういい?
暗闇にだんだん目が慣れて・・
真っ暗な中に大きな樹が・・
どこを・・と、いうこともなく樹を見てた
樹の輪郭と夜空の境を・・
あ!・・・・・
う?・・・・・
ああっ!やっぱり・・・
なにか飛んだ・・
鳥の飛び方じゃない・・・
枝の茂みから空中に影が飛び出して
羽ばたきもせず、また樹の・・枝の中に・・戻ってくる
それから・・もう一度見たくて
目をこらして・・ず~~~~~~っと見てた
・・・・・・・・・・ムササビ?
こんなところにいるものかなぁ・・
近くでふくろうは一度声を聞いたことがあるけれど・・
野生のそんなの・・・いるのかな

それから・・なんどか見にいって・・
あと、数回だけ見れた・・

今頃、思い出して・・・
あの樹・・・それに、ムササビ・・
自分で勝手にそう決めてる・・は、どうなってるんだろう・・

夕空に、葉を落とした大きな樹影が浮かぶ
なんの樹なのかな・・
落葉するんだ・・・
ムササビは冬眠するのかな・・
どこかの洞の中で・・・じっと眠ってるのかな
春、芽吹いて・・茂る頃
音も無く滑空する姿・・・もう一度見れるかな

冷たい風が吹いて、夜が訪れる・・
洞の中で・・・ムササビは、なんの夢を見てるんだろう・・・
  1. 2005/12/15(木) 21:32:34|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

12月14日 もうすぐ・・・クリスマス



12月14日 晴れ時々曇り
木枯らし1号が吹いたあとは
少し風もおさまるのかと思ったけど
ぜんぜん・・・そんな気配はない
今朝もすごい風
朝、ルーフに出ると・・一気に眠気も飛んでいっちゃう
袖口や襟元から氷がはいってくるみたい・・
絶え間なく吹く風で・・・・写真も撮れないワ

バラが咲かなくなってくると・・・
なにか・・・・
バラに変わる被写体を・・・・求めてしまう
今だと・・・
シクラメン?
ビオラ、パンジー?
もう少しすると・・・クリスマスローズ?
どれも・・・
今年はなぜか・・・撮りたくてワクワク・・と、いう気分がわかない
どうしてなんだろう・・
じゃぁ・・・なに・・・を?

写真雑誌をめくってると・・・
お散歩写真家・・なんていう言葉が載ってる
街すべてが対象で・・
ちょっと短いレンズ1本で・・
路地だったり・・繋がれた雑種の犬だったり・・電柱だったり・・
壊れかけた看板だったり・・アスファルトにさくタンポポだったり
通り過ぎる人・・だったり
写真を見ると・・ふ~~ん、なるほどぉ~~
なんて、思ったりもするけど
自分でも・・・????
あまり・・・イマジネーションがわかない・・

逆を考えると・・・
バラばかり撮ってて・・・飽きない?って、質問されたら・・
どうだろう・・・
どこに魅かれるのか・・バラは・・・
熱中してシャッターをきってるかな
冷静に考えると・・いや、冷静でいられないのがバラなのかも・・

じゃぁ・・
何なら・・嬉しく楽しく写真を撮れるか・・
だからさぁ~~
写真を撮るためなのよ~~
欲望と欲求に負けたんじゃないからね・・
夢にアップルパイが出てきたんじゃないのよ・・
ケーキ屋さんに吸い寄せられる・・・

すごい・・・イルミネーション・・
ここ何年かで・・
普通の住宅でも・・派手になって
町内でもりあがってるところなんかも・・
ケーキ屋さんのお店の中でも・・
ケーキを選んでる人と・・・
申し込み用紙を書いてる人と・・
もうすぐなんだね・・・クリスマス
こんなにたくさん・・いるのね・・・クリスチャン・・???
  1. 2005/12/14(水) 22:46:24|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

12月13日 ジョン・クレア



12月13日 晴れ時々曇り
順調に?・・日ごと寒さが増してくる
昨日も・・あの寒さ・・
今朝も、きっと寒いだろうと思ってルーフに出ると
思ったとおり寒い・・
これくらいの予報なら・・・・はずさない
今日も一日中あまり温度は上がらなかったみたい
なのに・・
暗くなるくらいから、いっそう寒くなるように感じる
月の明かりが・・・刺すようで・・・きれい

バラに関する本って・・・やっぱり気になる?
わたしのばあい・・・かなり、気になる
持ってる本・・・
何冊あるんだろう
日本の本だけではなくて・・
そう書いたものの・・
洋書と呼ばれるものが何冊かあるけど
それは、英語が並んでるというだけで
どこの国の本なのか・・・確かめたわけではない
まぁ・・勝手に・・・イギリスとか・・アメリカだろうと
勝手に思ってる
あ、中に・・・1冊だけどうも・・イタリアの本のようなのがある
イタリア語で書かれてるわけじゃないけど・・
PRINTED IN ITALY そう書かれてる・・英語で・・・う?

あちこちの本屋さんとかで
洋書フェアー・・の、ようなものがあると
ついつい見てしまう
もちろん、英語で書いてあるものちゃんと読めるわけが無い
ただ・・・・・・
ただ・・・なんだろう
もちろん・・写真がきれであることは決定要因のひとつだけど
それだけで決めてるわけでもないような・・
どこか・・なにか・・ピンとくるというか
琴線に触れるなにかがあるのかな・・
もし・・・
アラビア語とか・・・
ロシア語とか・・・イヌイット語なんかで書かれてる
バラの本を見つけたら・・・・買うだろうか・・

本の装丁なんかも・・
たしかに立派なかたい表紙の本もいいけど
ページ数も少なくて・・通販のカタログのほうがよっぽど立派にみえるような
薄っぺらいものも買ったりする
この前買ったそんな感じの・・本というより冊子のようなもの・・
全国のいろんなバラのお店での、人気のバラベスト10が載ってる
そういうの・・・ときどき見かけるよね
その内容が・・・
これ・・・・ホント?
売れてる数が多いもの順じゃなくて
売りたいものベスト10じゃないの?
そもそも・・・
ある程度バラを育ててる人が全国的にさらに同じものを求めるだろうか
バラを初めて間もないとか
今、バラ病感染が発症した人・・なら・・・あるのかな
でも・・・
ピエール・ドゥ・ロンサール、コーネリア、粉粧楼、カフェ・・・
うん、これくらいなら・・・納得いくかもしれないけど
???な名前もたくさん・・
それって、そこで作出したものなのかな・・

そんなのを・・・眺めてるだけで楽しいっていうのは・・
はぁ~~バラ病は深く進行して・・・

寒くなって、もうほとんど開かなくなってきた蕾たち
残ってる蕾・・
開くものと、開かないものの差が・・わかんない
ジョン・クレア
いくつか蕾が残ってるけど・・
このお花の・・・隣の蕾が開くと思ってたのに・・
こっちが先に・・・
フフフ、まぁ・・どっちが開いてくれても嬉しいんだけど・・
  1. 2005/12/13(火) 21:12:05|
  2. John Clare|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

12月12日 ユキサン



12月12日 晴れ時々曇り
天気予報、正解です
朝、ルーフに出ると・・・
寒いというより、冷たい~~
強い風が一気にセーターの中を通り抜ける
突然・・あんまり寒いと・・呼吸ができないワ
え? 大げさ?
一日中、ずっと寒くて
暗くなってから・・また寒くなってきてる
明日の朝も・・・・

今年・・
春先から、あまり調子がよくなくて・・
春のお花は・・アップしなかった・・できなかった・・かな
つる・・なんで、夏にはお花を見せてくれない
夏の終り頃だったかな・・
なんとかお花を見せてくれて
やっと、ここにアップすることができた

いつまでも暑い・・なんて言ってた秋から
転げ落ちるように一気に冬になって
秋のお花を楽しんだのか・・楽しめなかったのか
朝晩少し冷える頃
すこしひんやりした空気の中で
お花と・・その芳香を楽しみたかったのに
今年は・・・いきなり寒くなって
そんなこともあんまりできなかった

もう12月・・
だんだんお花も少なくなって
寒気がおしよせるたびにバラたちも葉をおとして
ツンと伸びた蕾も開く気配もない・・
残ってる蕾も・・・
暖かい日が何日か続いて
開いてくれたとしても・・・
咲かせて可愛そうだったかな・・なんて、思っちゃうようなお花なんだろうな・・
そう思いながらも・・
摘蕾することもせず・・
毎日・・くりかえし眺めてる

まさか・・・
いま頃・・・
こんなに大きな・・・
あんなに風で揺れてたのに
ほとんど傷もなく・・
花びらが縮れたりもせずに・・・
こんなに大きなお花を開いてくれた・・
それも・・・・ふたつ同時に・・・
あんまり風が強いんでお部屋の中で楽しむことに・・
象牙色の花びらが
抱きしめるように封じ込めた芳香が・・
まるで・・
氷が解けるように広がり始める・・
ユキサン
このお花のために、春から備えてたの?



yukisan051212-2.jpg

  1. 2005/12/12(月) 20:52:00|
  2. Youki San|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

12月11日 お散歩・・もう一度



12月11日 曇り時々晴れ
う~~ん、さすがに寒い
寒波というだけあって・・・
朝から曇ってるのに空気は冷たい
放射冷却はしてないのに、これだけ温度が低い・・
鉛色の雲、強い風・・
午後になって少し陽の光も見えはじめて
寒さも・・・ちょっとましかな
でも、天気予報だと・・・どんどん冷たい空気が押し寄せて・・

自分のこと・・・
ある部分なんだけど・・
もちろんそれがすべてだとか・・そんな大げさなことではないんだけど
性格の一部分・・・?
う~~~ん、良く言うと・・・粘り強い・・?
悪く言うと・・・あきらめが悪い・・執念深い?
往生際が悪い・・・ガンコ?  ガ・・よ  ウじゃないヨ

先週・・えと、土曜だったか日曜だったか・・どっちだっけ
忘れちゃったけど・・
お散歩に行った
まぁ、行くというほど・・たいそうなことではなくて
うちの近くをブラブラと・・
それも・・・いくつかあるお散歩コースの中でも
一番・・・近くで距離も短い・・コース
もちろん、カメラを持って歩いてる
もし・・カメラを持たずに歩いたら・・
何分で帰ってこれるだろう・・
10分もかからない・・・・かも
それが・・・カメラを持ってると・・1時間・・
ときには・・・2時間以上・・
イヤ・・2時間写真撮り続けてるわけじゃないよ
光を待ったり・・雲を待ったり・・・
ときには、駐車してる車がいなくなるのを待ったり・・

先週行ったとき・・
見つけた・・
やった・・・きれい・・・って、思って
アングルさがして・・・
よぉ~~し・・
それが・・・ダメだった・・思うように撮れなかった・・
待てばいいんならそうしたけど・・
そうではなくて・・・ちょっと遅かった・・
太陽が沈み過ぎてて・・・思うような光にならなかった
太陽を逆まわしできるなら・・・
何枚かシャッターは切ったけど・・
撮りながら・・ファインダーの中を見てるだけでも
ちょっと・・・・無理かなぁ・・なんて、思いながら撮ってた
帰ってパソコンで見て・・・
う~~~~ん、やっぱり・・・不満
それが忘れられなくて・・
これって・・・執念深い? 

夕方、また逃すのはいやだから・・
思ったよりちょっと早めにお散歩に出撃
お散歩に出撃という表現もいかがとは思うけど
かなり勇んで・・・出発
そんなに勇んで出発したけど
あまりに近いんで、まっしぐらに向かうと
すぐに着いちゃった・・・
そこで・・・思った光には早すぎるし・・
どこか他へ行って戻ってくるというのも・・
それで、もし思った瞬間より後に戻ってきたら
また来週・・・って、ことになっちゃうし
その場で待つことに・・・
かなり・・・怪しい
誰かを待つような場所じゃないし・・
なにかを・・・するという場所でもない・・
とおりすぎる人や車のなかから、いぶかしげに見られてる・・それとも
みんな見とれてる・・・・・???
それは、いくらなんでもあつかましすぎる・・・かぁ・・

周りの木の・・
赤や茶色・・黄色の落ち葉を背景に・・
夕日が射してくる・・
枯れて・・・ドライになって・・レースのようになりかかった
茶色い花びら・・・
金色に輝いてる・・・
誰も・・・・見向きもしない・・枯れた花
また・・・見にこようかな・・

kouyou051211-2.jpg

  1. 2005/12/11(日) 20:57:44|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

12月10日 ジョン・クレア



12月10日 晴れ時々曇り
あれ・・?
昨日の天気予報では・・・
かなり冷え込むなんて言ってたのに
朝、ルーフに出てみると・・・・そうでもない
まぁ、もちろん寒いけど・・思ったほどでもなかった
青い空・・・気持いい

雨・・・っていう予報だったのに
実際には晴れると・・・よかったって思う・・
晴れ・・っていう予報だったのに
実際には雨だと・・・なんでぇ~~って・・思う?

子供の頃・・
明日は遠足・・なんだけど
どうしても行きたくなかった・・
たしか・・・近くへの遠足というか・・登山というか・・
雨だと中止なのに・・天気予報では晴れ・・
お願い雨降って~~って祈ってた
それが・・朝起きると雨
やった~~~って、思ったのを覚えてる・・
時には・・予報に反して雨を期待することもあるのよね

今朝の寒さも・・・同じかな
冷え込みます・・・日中も・・・・なんて言ってたけど
そうでもなかった・・・
朝から・・園芸屋さんから電話があって
注文してた苗・・・大苗であったのがあるんで・・どうですか・・なんて
それをとってきて・・・
植え替えに備えて材料とか・・・資材・・と、いうほど大げさでもないけど・・準備して
ルーフのお掃除して・・
すごい葉っぱ・・
風で吹き寄せられて・・山のように溜まってる
大苗を植えつけて・・
ちゃんと育って・・・春にはきれいなお花見せてネ・・

お掃除を済ませたルーフを見まわす・・
さすがに・・・お花が少なくなった
花がらもちゃんと切って・・・
これ・・・・どうしよう・・・
ハサミを持つ手が・・・止まっちゃう
花びら落として・・あと少しの花びらが・・・
ジョン・クレア
まだ・・・充分きれいよね
今日は切らずにおこう・・
明日の朝・・・もういちど、その姿を楽しみに
  1. 2005/12/10(土) 00:00:00|
  2. John Clare|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

12月9日 ツタ



12月9日 晴れ
タイマーで暖房をいれ始めた
朝、起きてくると窓が曇ってる
部屋の中は暖かくていいんだけど・・
曇った窓から見るルーフは、いちだんと寒そうに見える
ちゃんと暖かい格好をするまで・・
ついでに、気合もいれないと
なかなかルーフに出れないかも
明日・・・・また寒気団だって・・・

ちょっと買いたいものがあって・・
大きな電気屋さん・・? 量販店・・・?
探し物は・・・・
あ、あのあたり・・
と、思って進んで行くと
そのコーナーだけ・・と、いうわけじゃないけど・・すごい人
二重くらいに人がいて、商品の並んでる棚さえ見えない
前にいたおじさん・・・携帯で一生懸命・・大きな声
「上や・・・・・・違う違う・・
 そんなんじゃなくて・・・・数字もあったはず・・・
 もう一回部屋に行って見てきてくれ~~~」
イヤイヤ・・・・そんなに絶叫しなくても・・・
買いたかったのは・・・プリンターのインク・・
ちょうど、年賀状を作る時期だからか・・
インクのコーナーに人が多いのかな・・
おじさん・・・どうも、プリンターの品番を覚えていなかったらしく
おうちの・・・おくさんかな・・・に、電話をして
品番を見てもらってたのかな・・

さぁ~~~て
たくさん並んだインクの中から・・
箱に書いてある適合機種の品番を見ながら棚の前を・・
う?
そうやって見てると・・・
他にも携帯で電話かけながら・・・
おじさんもおばさんも・・・
こんどはおばさん
「そんなんないワ~~~・・・・・・
 ・・・・・・・・え?  ・・・・え?・・・
 ・・・・・・・いやぁ~~~~ないヨォ・・・」
はぁ・・・これは・・
どうも、お出かけついでにインクの買い物を頼まれたパターンかな

アハハ・・・そんなのに気をとられてる場合じゃなくて・・
自分のを・・・・
たくさんありすぎて・・・・
なかなか見つけられない・・
いったい・・・・何種類あるんだろう・・
メーカーさん・・
カートリッジなんて・・全部共通にできないの?
そういうところに技術力を注げばいいのに・・
染料系はこれ、顔料系はこれ
ふたつでいいじゃない・・
つぎつぎに新機種を出して・・・
そんなに次々に開発できるんなら、そんなこと・・誰も気づかないの・・?
はぁ・・・・見つかんない・・・

お店に向かう道中は、あんなに寒かったのに
インク探すのに時間かかちゃって
暖房効きすぎじゃない?
暑くて汗かきそうヨ
外に出てくると心地いい
はぁ・・・やっぱり人ごみは苦手
公園の・・・北風があたるだれもいないベンチのほうが・・・いいかな
アイビーかな・・・ツタ?
これも・・・・・紅葉してるのかな
  1. 2005/12/09(金) 21:43:04|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

12月8日 賽昭君



12月8日 晴れ時々曇り
やっぱり今日も寒い
ルーフのバードバスがカチコチでバードリンク・・?
鳥もスケートするかなぁ・・
いつもお水をはってるけど・・??
ここで水浴びしてるのかな・・
時々・・・オミヤゲ置いていってくれるけど・・
そろそろ、野山に食べるものが減ってきてるはずだから
みかん・・・置こうかなぁ・・

だいぶ前かなぁ・・
バラの伝説のことを書いたけど
バラにまつわる伝説って、いくつもあるのね・・
今日・・・本屋さんで・・ちょっと読んじゃった
バラに関することは・・・
そのページだけだったんで・・
はい、言い訳です・・買わずにそこだけ読んじゃいました

エロスが・・・
あ、違うヨ! 変なこと思った人・・・・ブーーーです
ギリシャ神話に出てくるエロスが
開き始めたバラのお花にキスをすると・・
そのお花の中にいた蜂が、ねたんでエロスの唇を刺したんだって
バラは自分のお花の中から飛び出した蜂がそんなことをしたんで
驚いて真っ赤になった・・・って
エロスの母親のアフロディーテはそのことを知って
エロスの腫れた唇を見て激怒してたくさんの蜂を捕らえて
弓の糸に数珠繋ぎにしたんだけど
それでも怒りが収まらずに
こんどは蜂を隠していたバラも悪いと言い出して
蜂のトゲを抜き取ってはバラの茎に刺したんだって・・
美しいバラはそれ以来枝にトゲをもつようになった・・・って

科学っていう便利な魔法が無い頃
人は・・・
星をつなぎあわせて絵を思うのと同時に
実をつけて・・・
病気やケガを治して・・
必ず春になると地面から伸びて花をつけて・・
冬に葉を落とす樹木の中で
葉を落とさずに青々と茂る木に・・・
自然の不思議を神聖視して
いろんなものに伝説をつくった・・

今でも・・・
科学よりも・・・伝説のほうを信じたいこと・・
たくさんあるなぁ・・って
バラを見てて・・そう思う

賽昭君
ぜんぜん違う色のお花が同時に咲いてる・・
ピンクに染まったお花は・・・
蜂が飛び出したあと?

saizhaojun051208-2.jpg

  1. 2005/12/08(木) 20:48:49|
  2. 賽昭君|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

12月7日 花火?・・・ヒッツキムシ



12月7日 晴れ時々曇り
寒い~~
朝、ルーフに出ると・・
顔がつっぱるくらい・・寒い
え?・・・・氷?
ルーフの床に残ってた水・・・凍ってる
はぁ~~
日の出前は氷点下になってるのね
バラたち・・・・大丈夫かな・・

朝、水溜りが凍る季節になっちゃった・・
バードバスや睡蓮鉢が凍る
見ただけで・・・
う~~~~~~寒そう
はやくお部屋に・・・

写真撮るのも・・大仕事
手が冷たくて・・鼻もまっか・・
風が吹くと涙が浮かんで・・
ファインダー覗きながら
ピントの山が見えない・・
合焦してるのかしてないのか・・・
単に涙でぼやけてるのか・・・
そう、1387回くらい・・いろんなところで書いたけど
寒いのは嫌い・・・
でもね・・・子供の頃の・・・寒い日のことなんか
思い出しちゃったり・・
ちっちゃな池にはった氷・・・
渡れそうに思わなかった?
学校に行く途中・・家の近所とかで
指でつついて・・・割れない
棒っきれで叩いて・・・それでも割れない
そっと足を乗せてみて・・・
だんだん体重を・・・・
割れたと同時にブシュッと足が水の中・・・
走っておうちに帰って・・・ソックスと靴を変えて・・・
もちろん、しっかり叱られる・・
何度やったらわかるの~~~~!って
返事は・・・・「100回~~~!」
あ、その頃から・・・こんなこと言ってたのかしら
と、いうか・・・その頃から思考回路は生長していないのかな
あ、だって・・その頃っていっても・・ほんの少し前のことだもん・・・・???
子供は風の子・・・なんて、今は言わないのかな
何しても・・・楽しくて
寒いなんて、気にもしたことなかったかな

セーターを着始める頃・・
毎日・・・投げあって遊んでた
ヒッツキムシ・・・
いくつか種類があって・・・
これは・・・ひっつくと大変
バラバラになって、一本一本ゆびでつまんで・・・

歩いてると・・・風に揺れてた
少し西に傾いた陽に照らされて・・・
こんなに・・・・きれいなものだったかな
見てると花火みたいにも見える
ひとつちぎって・・・・
歩いてる人の背中につけてみたい衝動が・・・
やらないやらない・・・・
  1. 2005/12/07(水) 21:16:16|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

12月6日 セプタード・アイル



12月6日 雨のち曇り・・・時々雨
朝目が覚めると・・・
久しぶりに・・・わけわかんない感覚・・・そんなのない?
何時なのか・・どうしていきなり目が覚めたのか・・
ちょっと、きょとんとするように・・目が覚めた
だんだん目が覚めるんじゃなくて
いきなり・・スイッチが切り替わるように
突然オンになったみたい・・
外が暗かったからかな・・
朝から雨・・厚い雲で・・・
午後からはあがった・・・と、思ったらまたパラパラ降ってきて・・
さっき、三日月・・・見えてたなぁ

オネエサンとオバサンの境目が・・・怪しい
年齢だけでは・・・分けられない
その間にラインを引くなら・・・
かなりクネクネと曲がって・・
なおかつ・・かなり幅の広い線に・・
それでも、オンライン・・・が・・・かなりいるのかも
あ、自称は・・・どうしよう
オバサンとオバチャン・・・これは・・・どうなんだろう
かなり微妙?
その考察は・・・・また今度にしよう・・

知人と友人・・・
これも・・いつの間にか難しい・・
子供の頃は・・知人なんていなくて
みんなトモダチばっかりだったのに・・・
いつの間に知人なんて人種が増えたんだろう

その境を問わず・・
実は・・・バラを育ててることを・・
あまり人に話したことがない
まったく無いということではないんだけど
めったに・・・・話さない
自分でも理由はよくわかんないんだけど・・
話さない理由があるわけじゃないように
話す理由も無いような・・

どちらかというと・・・人種は・・・知人にはいる人かな
バラのこと・・育ててることを話したときに・・
一度に・・すべてを話したわけじゃなくて・・
最初は・・バラ育ててます・・くらいで
また次に会ってお話ししたときに
バラを育ててるって・・・どれくらい?とか
興味があったのかな
だんだんいろんなこと聞かれて
バラに詳しいわけではないんだろうけど
ちょっと一般論として・・園芸のことを聞いたことがあるのかな・・
「バラって難しいんですよね?」
「病気とか虫とか・・手入れとかお世話、大変なんですよね?」
「鉢で育つんですか?」
隠してるわけでもないんで、聞かれると素直に答える
あ、ここではアマノジャクなことをよく書くけど・・ね
そんなときは素直に答える
冬に植え替え・・鉢の土を全部替えて・・なんてことを話したり
全部で・・・60鉢を超えるくらい・・・なんて云っちゃったり
水遣りにかかる時間とか・・・

「え~~~~~~~っ!大変ですねぇ~~~~」
たまにしか・・・話さないけど
話すとたいてい・・・そんな反応がかえってくる
う~~~~ん
だから、なんとなく話さなくなったのかな
そういう反応がイヤなわけじゃないんだけど・・
どう云ったらいいんだろう・・
自分では・・・
今までに、一度も・・・バラのお世話を大変だと思ったことがない
大変だと思うようになったら・・・
もう育てられないんじゃないかなぁ・・
数を減らすだろうか・・・
そんなふうに思うときがくるんだろうか・・
そこに・・・境界を示すラインがあるのかな・・
いつか・・・ラインの向こう側に?

セプタード・アイル
こんなに素敵なお花をみせてくれるのヨ
冬に植え替えて・・・
春から毎日水遣りするのなんて・・
ぜんぜん大変でもなんでもない・・
かがやくお花が・・・そう思わせてくれる
  1. 2005/12/06(火) 22:05:00|
  2. Scepter'd Isle|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

12月5日 オアソビ



12月5日 晴れ時々曇り
う~~~ん、寒い
一気に冬到来
朝ルーフに出ると・・
手を握り締めて・・首をすくめて・・
目まで半分閉じちゃう・・
すごい風・・・
鉢がいくつか倒れてる・・
もう・・この前みたいな暖かい日はしばらく来ないかな



oasobi051205-2.jpg

世の中には、無駄な文章があふれてる
そんな・・・・無駄な文章を一掃するにはどうすればいいか・・・
オバカなブログはやめてしまう・・・
うん・・・・・たしかに・・・
でも、それでは身も蓋もないんで・・・・お許しください

くだらない・・書いた人には悪いけど・・小説を読んでいても
無駄な描写や無駄なシーンが多い
その無駄を全部無くすと・・
あれ・・単なるあらすじになっちゃう?
桃から生まれた桃太郎は成長し鬼を退治しました・・・・おわり。
味気なさすぎ?
そこまでいかなくても・・・
せめて無駄な単語を減らせるとか・・

読んでいて、一番無駄のない本は・・・・辞書かもしれない
それじゃぁ・・文章を簡潔に辞書に載ってる言葉に置き換えればいいかも・・
「境内でハトにパンをやった」と、いう文章・・
この文章は・・・
「神社仏閣の構内で、人家の近くに住む中型の鳥、目が丸く胸が張る
 翼のチカラが強く、飛翔力が大きい。
 帰巣本能を利用して遠距離の通信に用いられる。また平和の象徴とされる鳥(ハト科)に
 小麦粉を水でこね、発酵させ焼いた食品で欧米諸国での主食を与えた」
余計に・・・ややこしくなってきた・・・
え?
ぜんぜんダメ?  そうよねぇ・・

でも・・・
ストーリーがシンプルであればいい・・と、いうものでもない
この本・・・・すごく分厚い・・厚さ5cmくらいあるかなぁ・・
かなり薄い紙でできてるのにこの厚さ・・
ストーリーは・・・かぎりなく単純なんだけどなぁ・・
登場人物がやたら多いのよ・・・・・電話帳


oasobi051205-3.jpg

バラが咲いて・・そして・・散った
ただそれだけ
ただそれだけの中に、いくつのシーンがあるんだろう
ううん・・・
散ったそのあとにさえ・・・
まだ心をひきつけて止まないチカラが・・・・
  1. 2005/12/05(月) 21:11:49|
  2. オアソビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

12月4日 Sweets



12月4日 雨
朝起きるともう降ってた
ちょっとドアを開けてみると・・・寒い・・
さすがに雪・・・では、なかったけど
かなり・・・寒い
そんなに強い降り方でもなかったんで
そのうち・・・止むかなぁ・・なんて思ってたけど
ずっと・・降り続いて
結局、一日中雨だった

今日は・・・
少しバラを切って・・
落ちた葉っぱを集めて・・
試験栽培中(枯れるとイヤなんで、そう呼んでいる)のヘレボレスを植え替えたり
バラたちの植え替えの土の準備をしたり・・
いろいろとしたいことがあったのに・・
外はずっと冷たい雨
ここのところ・・ちょっと忙しかったんで
ゆっくりしなさい・・・って、ことなのかな

本棚から、何冊か・・・しばらくめくってなかった本を選んで・・
パラパラ・・・
ゆっくり紅茶を飲んで・・・
ちょっと・・写真撮りたいなぁと思って外を見るんだけど
あいかわらず・・・ずっと降ってる
雨だと撮れないわけじゃないけど
ルーフにちょっとだけ出てみても・・
なんていうんだろう・・
あ!・・ここを・・って、思うところがなかなか決まらない
また部屋に入って・・・

だんだん本も見飽きて・・
なにか・・・・しばらく熱中できること・・
う~~~ん
写真撮るのに・・・なんにも無いなぁ・・
よし!
しかたない・・・・
ちょっと・・でかけるか~~

いやぁ・・・だから・・・・
写真を撮るために買ってきたんで・・
食べるのが主目的じゃなくて・・・
食べるのは、いわゆる副産物ということで・・・
まぁ・・・結局食べちゃったんですけど・・

トナカイ・・・
こゆ場合・・・
どこから食べるか・・・悩まない?
角? アタマ? オチリ?・・・・脚?それはないでしょう・・・
え?
どこでもいいって?
フォークでつつきながら・・・悩んだワ
冷たい雨の夕方・・・・
  1. 2005/12/04(日) 21:53:21|
  2. Sweets|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

12月3日 アスピリン・ローズ



12月3日 晴れ時々曇り
朝はいい天気
昨日は雨が降るのかな・・・なんて思わせる空だったのに
朝、ルーフに出ると青い空にきれいな白い雲が浮かんで・・
朝はそんなに思わなかったのに・・
何時くらいからだろう・・
午後・・遅くからどんどん風が強くなって
どんどん寒くなってきた
夕方、少し外を歩いたら
もう、手がかじかむくらい冷たくなっちゃった
木枯らし・・・だったのかな

先週の週末、ルーフのお掃除をちょっとだけ・・やった
あれから1週間・・・
はぁ・・もうすでに・・・
ルーフは葉っぱだらけ
ちょっと片付けないと・・
花びらもたくさん落ちて・・
風の向きが変わるたび、カサカサと音を立てながら
右から左・・・左から右・・と、ふかれていく
あ、そだ・・・
予備剪定しようと思ってたんだ・・

午後になってどんどん風が強くなるし
どんどん寒くなってきたんで、なかなかルーフに出る気が・・・
思い切りがつかないんで・・
ついつい・・・しなくていいことを・・

むか~し買ったバラの本・・
初心者向け・・とでもいうんだろうか・・
自分が初心者なのかそうでないのかよくわかんないけど・・
久しぶりにパラパラめくってみる

冬の作業・・・
大苗の植え付けのシーズンです
園芸店などには大苗がならびます・・
フムフム・・・その通り
植え付けに関して・・
しっかりしたいい状態の苗を用意します・・
それは・・どんな苗のことなのヨ
どんなのがいい苗で、どんなのが良くないか・・
それを書いてヨ・・
枝にシワがよっているのはよくありません・・
あのねぇ・・・それくらいは・・・教えてもらわなくてもわかるって・・
ダメダメ・・書いてあることにいちいち文句ばっかり言っちゃう

よく切れる剪定鋏を用意します・・
買って・・使ってみなきゃ切れるか切れないかわかんないじゃない・・
それに・・・よく切れるって・・
1本だけじゃ・・わかんないし・・
2本あってはじめて・・こっちのはあっちのよりよく切れる・・
って、ことになると思うんだけど・・・
あ、ダメダメ・・・
どこ読んでもモンク云ってる

寒くて・・・なかなか外に出る気になれなくて
ストレスたまってきたんだろうか・・
それとも・・・たんなる・・・オバカ気質かな

冷たい風の中・・
震えるように咲いてるアスピリン
冬こそ・・アスピリンスノーのように
結晶質の輝くような花びらをみせてくれるのかと思ったら
今までにないくらいのピンクをたたえて開き始めた
強い風・・
寒さの中・・近づいてじっと見とれる
風の強さと冷たさで涙が溜まってくる・・・
すこしうるんで見えるその姿が・・・
何かを語りかけてくるようで・・・・
  1. 2005/12/03(土) 20:47:22|
  2. Aspirin Rose|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

12月2日 ジョン・クレア



12月2日 曇り
朝から曇り・・
朝、ルーフで写真を撮るときも寒くない
暖かい・・と、いうのとはちょっと違うんだけど
温度は高い・・・湿度も高い
今日の雲は、そろそろ・・雨・・を感じさせる雲
そういえば、しばらく雨らしい雨は降っていない
そろそろ・・雨でもいいかな・・・

天気予報を見てた
長期予報って言葉があるけど
そんじゃぁ・・短期予報とか中期予報は?
まぁ・・もちろん・・
テレビ、ラジオ、新聞なんかには
明日の天気だけが予報されてるものが多い
それが短期のことかな・・
それとも、昼頃に今晩の天気を予報するのが短期予報?

長期予報っていうのも・・・
この先、一週間くらいの天気を予報しているものから
この先一ヶ月くらい・・・・
ときには、3ヶ月くらいなんかを予報しているものとか
3ヶ月くらいを予報しているものは・・
「今年の冬も暖冬でしょう・・・」とか・・
そんなの・・予報なの?
だれだって言えると思うんだけど・・
去年だったか一昨年だったか
今年の冬は寒いでしょう・・と、いう予報で結果・・そうでもなかった
で、冬が終わった頃・・・
「今年の冬はどうも、暖冬だったようです・・」と、いうコメント
そんなのあり?
どうもって・・・どうよ
ようです・・・っていうのも・・どうなのよぉ
過ぎたことなのに・・・
「今年の冬は、暖冬でした!!」って、はっきりいえないのかしら

そもそも・・・予報っていうのは
あらかじめ知らせるってことじゃないの?
もう・・
いっそのこと、天気予報っていう名前はやめて
天気予想にして
長期予報は長期予言かなにかにしちゃったらどうかしら
なまじ、難しい装置なんか使わずに
水晶玉かなんかで・・・この先・・3ヶ月は・・・・
う~~~~ん、不吉だぁ・・・暖冬かも・・・
なんて、云われたほうが楽しいし、はずれても・・・納得いくかも

ジョン・クレア
このバラは・・・今シーズン・・・・
まだいくつかお花を見せてくれるでしょう・・・・
さて・・・
これは・・・
開花予報、開花予想、開花予言
はたまた開花願望、
いやいや・・・開花懇願
え?
なんでもいいって?
フフ
大きな蕾が・・・まだ残ってるのよ
  1. 2005/12/02(金) 23:03:01|
  2. John Clare|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

    Mac.

11 | 2005/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。