バラにひとりごと. Stand by Roses.

バラの写真日記、時々、ほかの花 ちょっとウンチク・・  ひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

1月31日 温室の・・・



1月31日 雨のち曇り
あれ・・・・
なんと・・・朝起きると、また雨
きのうで終りだと思ってたのに・・・また降ってる
ちょっと雨粒も大きくて
今日は・・・ルーフに出るのはよそう・・
午前中くらいで雨はやんで
それからも・・・ずっと降りそうな空だったけど
なんとか・・・もう終ったのかな
この暖かい空気がぬけると・・・
そのあとには・・・恐怖の寒気団が・・・・

やっぱり・・・
寒いのは嫌い
きのう、今日、暖かいといっても・・
まぁ、上着無しで少しだけ歩けるかなぁ・・って、くらい
やっぱり・・・
風にひらひらと揺れるくらいの
半袖のシャツ1枚で過ごせるくらいがいいなぁ
そうそう・・・
なかなか・・・さらっとは着れないけど
アロハシャツ? みたいなの
え? いまどき・・・って?

温室でこのお花を見てたら
どうしても・・・・浮かぶ歌が・・・
♪ブーゲンビリアのアロハシャツ
 素肌に焼きつく陽射し
 パームツリーを揺らす風
 しゃれた気分で島暮らし~♪
誰の歌って?
ちょっとスローというか・・メロウな感じ・・
お花見ながら・・・波の音でも・・・聞こえればいいのに・・

しかし・・・
曲ではいいんだけれど・・・
実際に・・・想像してみると・・
ブーゲンビリアにも、いろんな色があるみたいで・・
黒地にショッキングピンクのお花・・・?
それって・・・○っちゃんみたい・・?
紫地にオレンジの・・・
どうしたいのよ~~~みたいになっちゃうかぁ
白地に赤の・・・
お・・・? ちょっといけるかな
白地に・・・このお花なら・・
ちょっとピンクで・・ちょっとグリーンのスプレーがあって
地の色を・・・うすいクリーム色にしてもいいかも
ふむふむ・・・
でも・・・やっぱりそれは・・・想像の世界だけかな
実際に着て・・・どこを歩けるだろう・・
あ・・・それを着て温室に?
フフ、怪しすぎる~~~~

こんなこと考えてたら・・・
今晩、夢の中で・・・・見れるといいな
スポンサーサイト
  1. 2006/01/31(火) 22:08:10|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

1月30日 温室の・・・・



1月30日 曇り時々雨
朝起きると・・・なんと雨
ぜんぜん・・・降るなんて思ってなかった
昨日の予報で・・・雨、なんて言ってたかなぁ
気温にばかり気がいってて聞き逃してた?
降水確率・・・どうだったんだろう・・・
しばらくすると止んで・・・気がつくとまた降ってる
そんな・・・降りかた
街が・・・なんだかしっとりして
うん・・・いい色

きのう・・・・
蝶が放されてる温室の中で・・
いや・・・きのうに限らずかな
温室に行くと思うことが・・・・

入った瞬間の・・・あの匂い?
いろんなところの温室に行ってるけど
必ず・・・・あの匂い
加湿器からふきだされる・・・あの湿った空気の匂い
どこか・・・ちょっと塩素が混じって
なのに・・・どこかちょっとカビの匂いがかすかに混じって
あの匂いはどこに行っても同じ匂い

暖かいところの・・・
ジャングル・・・まではいかないけど
自然の中の・・ほぼ熱帯みたいなところの
原生林?
そこまで大げさじゃないかなぁ・・
そういうところでも温室とは違うけれど必ず同じ匂い
熟して落ちた果物の半分腐敗して半分発酵した
つんと・・・鼻をつく匂い
見たことの無い虫たちが・・・うごめいているような・・・
そんな匂い

温室で咲いてるカラフルな花たち・・・
本当は・・・
あんな場所で咲いてるんだろうか

お茶を飲みながら窓の外の雨を眺める
ポツポツと落ちる雨だれ
部屋の中からだと・・・ふと・・外の寒さを忘れる
温室の屋根を覆うガラスにも・・・
しずかに降っているだろうなぁ・・
その下で・・・
雨に打たれたことのない熱帯の植物たち・・・
空を見上げて・・・
頭上を覆うガラスに落ちてくる雨を感じてるだろうか
雨に・・・・うたれてみたいだろうか・・・
ホントなら・・・
からみつくような・・湿度と高温の原生林のなかで
不思議な生態のムシたちを呼び寄せた花を
加湿器とスプリンクラーのしぶきの中で咲かせてる

この花も・・・
遺伝子の奥深く・・・
ジャングルの夢を見るだろうか・・・・・
  1. 2006/01/30(月) 21:45:24|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

1月29日 白鳥



1月29日 晴れ
やっぱり朝は寒い
うん・・・でも、お昼くらいには暖かくなるはず・・・
そう思って・・・
ゆっくりと紅茶を飲んで・・・
それからも・・・しばらくゆっくり本をめくって
さぁ~て、そろそろ・・・
めずらしく・・・風も穏やか
早い時間には少し吹いてたけど、おさまってる・・・
じっくり時間のかかる鉢に手をつけて・・・

大きめのオベリスクに絡めてあるロココ
ずっと手を付けずに・・・チャンスを待ってた
去年、シュートが出始めたときに・・・
油断・・・したわけじゃないけど
シュートが・・・曲げると折れそうだったんで・・
ホントならオベリスクの・・輪の外で、しっかり伸ばしたかったのに
そうできずに・・・輪の中で伸ばしちゃった・・
身長なんてはるかに超えて
3メートル近くはあるかな・・・
と、いうことは・・・・・
そう、今年誘引するのに・・・・・
オベリスクを一度分解して、伸びたツルを全部オベリスクの外に倒して・・・
それから、オベリスクを組み立てなおして・・・・
枝の整理をして・・・誘引しなきゃ・・
このバラ・・・・トゲが大きくて鋭くて・・・硬い
枝も太くて・・・・充実しすぎ・・
しっかり・・・しなる・・・と、いうことは
跳ねると・・・・すごいパワー
仮止めして・・・麻紐で結んで・・仮止めを解いて・・もういちど結びなおして・・・
はぁ~~~、なんと・・・これだけで2時間近くかかっちゃった
それにしても・・・いい天気
ロココを完了して・・・次は・・・小さいのにしとこう・・・
上着もいらないくらい暖かくなってきて・・
それから・・・・2鉢やったところで・・
こんなにいいお天気だし・・・
植え替えは・・・・ここまでにして・・・
久しぶりに・・カメラ持って・・・どこかへ・・

もう夕方も近いし・・そんなに遠くないところで・・・
欲張って・・・いろいろ撮れるところ・・・・
そうだ・・・あそこ・・・

近くの・・・1年のうち・・数回訪れるところ
蝶の舞う温室があって・・お花もあって・・・
それに・・・渡り鳥がたくさんくる池があるところ・・

暖かかったからかな・・
すごく人が多くて・・・
入場終了まで・・1時間足らず・・
なんとかすべり込んだけど・・中も人が多い
こんなに人が多いのも珍しい・・
子供もたくさん・・・
なかなか・・・ゆっくりカメラを向けられない
時間いっぱいまでがんばったけど
う~~~ん、かえって・・・欲求不満に・・・?

温室を出て・・
公園の中を歩いて、池のほうへ・・・
あれ・・・・おとといくらいに・・・新聞に出てたのに・・・
今年は、去年に比べると鳥の数が少ないみたい・・
それに種類も・・・

まぁ・・・ここも・・・・・人の多いこと
子供づれで、エサをやってる人・・・
カメラ持った人もたくさん・・・
ちょっと・・・気圧されて・・・意気込みが消沈してきちゃった
ベンチに座って・・ただ・・・暮れていく空をながめて時間を過ごしてた
いろんなところにカメラを向けて・・・
ぜんぜんシャッターもきらずに・・・・

太陽もだいぶ傾いて・・・
さぁ・・・・そろそろ・・・・
そんな時・・・人もだいぶ少なくなって・・
金色に輝く水面を・・・悠然とすべるように水を切ってすすむ白鳥が・・・
フフフ
こんな時間まで・・・座っててよかった
白鳥さん、羽をふくらませて・・・ポーズ決めてくれて・・・ありがと
ちゃんと・・・・撮ったヨ
  1. 2006/01/29(日) 21:43:56|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

1月28日 オアソビ・・・・



1月28日 晴れ時々曇り
朝から・・・厳しいというほどではなかったけど
ずっと寒かった
お昼くらい、ちょっと出かけたけど
あんまり・・暖かくなかった
ふむ・・・天気予報の通りなのかな
それじゃぁ・・明日・・・
朝は冷え込むけど、お昼くらいには・・・
12℃を超えるくらいで3月上旬くらいの・・・・だって
ちょっと・・お寝坊すると・・・いいくらいかな

似てるけど・・・違うもの・・・
そんなもの・・・というか、そんなこと・・・が、ある
たとえば・・・・キュウリとズッキーニ・・
なんとなく似てるけど・・・違う
サクランボ・・と言っても・・・
アメリカンチェリーとサトウ○シキでは・・・これも違う・・・
お好み焼きともんじゃ焼き・・・
これは・・・似てるとも思えるし、似てないとも思えるし
う~~~~ん
これには・・・ひと講釈ありそうな人がたくさんいたりして・・
たこ焼きと明石焼き・・・
一緒じゃない?って?・・・違うのよねぇ・・・これが
双子の姉と妹・・・これは、似てるけど・・一応別人
ぜんぜん・・・? ちがう人ってことになるのかな
だんだん・・難しくなってきた・・・

カレーライスとライスカレー・・・これは・・・
どう言っていいものやら・・・
似てるけど違うものなのか・・・それとも・・・
同じものだと言う人もいるけど
違うものだと言う人もいる・・・はてさて・・・
カツ丼とカツメシ・・・これは・・・
う~~~ん・・専門家に聞いてみなければ・・・

趣味の世界でも・・・こんなことも・・・
「趣味はなんですか?・・・」
「いやぁ~~野球が好きなんですよぉ~~~」
この場合・・・答えから考えられるのは・・・
野球をするのが好きなのか・・・
それとも、野球を見るのがすきなのか・・・
そのどちらともあり得る・・・
でも・・・そのふたつは・・・似てるようで・・そうでもないようで・・
まったく、野球をしたことないのに
野球を見るのが大好きなひともいれば
野球の経験者で・・・今は見るだけ・・というひと
それに・・・大人になっても、社会人チームにはいってたり・・
草野球チームにはいってたり・・・
それで、見るのも好き・・っていう人も
似てるようで・・・違うこと・・・

「ご趣味は?」って聞かれて
「カメラが好きで・・・・」
これも・・・難しい
カメラ機材というオモチャが好きで
カメラ収集が趣味・・・という人もいる
カメラというオモチャが趣味の人が
かならずしも・・写真を撮るのが好きであったり
上手であったりするとは限らない・・・
「ご趣味は?」って聞かれて
「写真を撮るのが・・・・」
うん・・・これならなんとか・・・
なんとかの横好き・・・か、どうかは別の問題

「ご趣味は?」
「はい・・・・」
バラのことを・・・言おうか、言うまいか・・・・
園芸とバラ・・・
似てるようで・・・まったく別のような・・・
これが・・・・難しかったり・・・・
  1. 2006/01/28(土) 22:29:43|
  2. オアソビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

1月27日 青い花・・・ルリマツリ



1月27日 曇り時々晴れ
ニュースや天気予報で言ってる
昨日はいくぶん寒さもやわらぎ・・・・・とか
今日の日中はおだやかな・・・・・とか
自分で・・・・外に出てみたの?
観測した数字が1℃や2℃違ったって・・・
寒いものは寒い・・・・
わたしにとっては・・・朝の気温が・・・
1℃でも・・・2℃でも・・・・3℃であっても
たいして・・・かわんない
だいたい・・・どこで・・気温測ってるのかな・・

幸か不幸か・・・
子供の頃から食べるものの好き嫌いが無い
それも・・・まったく無い
いや・・・ちょっと違うかな
好きはたくさんある・・・
それもちょっと違うかな・・・
食べるものは・・・みんな好きなのである
強いて言うなら・・「好き」と「大好き」と「すんごく好き」があるくらい・・・
だから・・・何かが食べられない・・・と、ひとが言うのが・・理解できない
食べるものが嫌いという感覚が・・・いまいち・・いまに・・理解できない
嫌いなたべものがあると・・・
それを食べたあと、好きなたべものを食べると
その美味しさが増すんだろうか・・・
たとえば・・・40℃のお風呂
身体が冷え切ってるときは、それでも熱く感じる
いきなり入るとジンジンするくらいに熱く感じる
だけど・・身体があったまってるときには
きっと・・・かなりぬるく感じる
物事はすべて・・・・相対的なものである・・・と、アインシュタイン先生も・・・
え?  言ってない?
たしかに・・アインシュタイン先生はお風呂のことは言って無いかもしれないけど
まぁ・・・だいたい・・・似たようなことを・・・・失礼いたしました

すごく苦労して・・・何か試験に合格するのと
なんにも苦労しないで合格するのとでは・・・
同じ合格の喜びにも・・・差があるような・・・

そう思うと・・・
何か・・・嫌いな食べ物があったほうが・・・
たとえば・・・ピーマンが嫌いだったら・・・
残さずピーマンを全部食べたら・・・あとでケーキ食べてもいいよ
なんていわれたら・・・・
一生懸命ピーマンを・・・決死の覚悟で食べ終えて
さぁ~~~いよいよケーキ・・・・
どんなに美味しいことだろう・・・
食べ物に限らず・・・嫌いなことや苦手なものがあると・・・
それを終えたあと・・・待っているものが
いつもより・・・もっと・・・よく思えたりしないだろうか・・・
あ・・・
でも・・・
まだ、一度も食べたことなくて・・・
存在さえ知らない食べ物が世界には存在するのかな
その中には・・・・
存在を知らないものは、好きか嫌いか・・・判定できないかぁ・・

そう・・・
苦手なものと言えば・・・
これ・・・・・青いお花
青いお花そのものが嫌いなわけじゃなくて
青いお花を・・・写真に撮るのが苦手
これは・・・・さいわいにも・・・
バラ病であるがために、青花撮影苦手症候群の発見が遅れてしまった
かなり・・・過酷な治療を続けてきたけれど・・・
最近・・・なんとか・・・過酷な治療が効いてきはじめて
なんとかなる場合もでてきた
でも・・・・
バラに青いお花は無いんだから・・・
わたしには・・・ちょうどよかったのかもしれない
バラを撮ってるかぎり・・・
青花撮影苦手症候群を自覚することは無かったはずなんだから・・・
でも・・・・
そろそろ・・・ちゃんと克服しとかないと
青いバラも・・・・・
  1. 2006/01/27(金) 21:26:19|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

1月26日 ネコジャラシ



1月26日 くもり時々晴れ
どうしてだろう・・
今朝は、ことのほか・・・寒く感じた
温度計では・・
マイナスじゃなかった・・なのに・・・?
午前中のニュースでは、今朝はそんなに寒くなかったとか
お昼くらいには10℃前後まであがる・・なんて言ってる
前後って・・・どうよ
今の時期、毎日・・・昼間は10℃前後じゃないの
そんなの・・・誰にだって言えると思うんだけど・・・・

いつだったかなぁ
夜中に・・テレビを見てて・・・
ず~~っと昔の番組の再放送・・・を、やってた
見るともなしに見てた
マタギっていうのかな・・
猟師さんの生活を写した画像の番組だった
厳しい冬山に・・・
何年前の・・・番組だろう・・・10年以上かな・・
山の中で動物を追ってる
映画なんかだと・・ドンッって撃てば、一発で・・・みたいだけど
なかなか・・・現実はそうじゃないのね
インタビューで・・・・
命中したときは命中した手ごたえがある・・・って
・・・・・・・・・?・・・・?・・・?・・?
すごく・・・なんだか・・・・うまく表現しにくいけど・・・ひっかかる?
だって・・・・
物理的には・・・おかしい
経済学的に・・・とか、文学的には・・・わかんないけど
鉄砲を撃って、弾は飛んでいってる
弾とは糸で繋がってるわけじゃないんだから・・・
それが・・・何に当たろうと
手ごたえっていうのは・・・撃った衝撃だけのはず
だけど・・・手ごたえがあるっていうその言葉がウソには聞こえない
何十年も・・・その生活を続けていると・・・
そうなのかもしれない・・・老いたマタギの顔がそう思わせてくれたのかな・・・

そんなに・・・かっこよくはないだろうけど
写真撮ってて・・・
「手ごたえ」を感じること・・・・ない?
ごく・・・ごく・・・まれにだけど
シャッター切った瞬間に・・・やった・・今のは・・・撮れた・・って
まぁ・・・その、ごくごくまれにそう思ったのを
あとで見ると・・・
ごめんなさい・・・・カン違いでした・・・が、多いんだけど

そういえば・・・
ある、写真家はもっと面白いことを・・・
現場で、ファインダー覗いてるときは
よぉ~~し、よぉ~~~し、よぉ~~~~し! ばっちりだぁ~~最高だぁ~~
って、いつも思ってるけど
現像するたびに・・あれ?  あれ?  あれ?  おかしい・・おかしい・・
って、なっちゃうんだって・・・
それも・・・なんだか納得しちゃう

夜・・カメラ触っていろいろ設定とか触って
次の日、設定触ったことを忘れてて
たくさん撮ってから・・・あ!しまった・・・
ぜんぜんモニター見てなかった~~~~
設定・・・ぜんぜんダメじゃん・・って、ことは・・・・たまにある
え?
そんな低レベルな話じゃないって?

1年間でたくさん・・・写真を撮る
画像整理してて思ったのは・・・
意外と・・・ちゃんと覚えてる
ほとんどの写真に、変な言い方だけど、ちゃんと見覚えがある
これだけの数撮ってるのに・・・よく覚えていられるものだ・・
なんて感心したりもする
引き出しの中を探しながら・・何探してたか忘れちゃうくせに・・・

画像のファイルを見なくても
自分で、記憶にはっきり残ってる写真もある
それは・・必ずしも・・成功したものだけではなく
失敗したからこそ・・って、いうのもあるけれど・・・

ネコジャラシ・・
なぜか・・・その造形的なフォルムが好きでよく撮る
このショットが・・なぜか・・記憶にはっきり残ってた
どのファイルなのか・・・覚えてなかったのが、
画像整理してて偶然発見・・・・・・さて
  1. 2006/01/26(木) 20:49:18|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

1月25日 名無しの・・・



1月25日 曇り時々晴れ
寒さが染み付いちゃったのかな
朝・・・おもいっきり・・・寒い
なぜだか・・・特にすることは無いのに
必ずルーフに出る
で・・・・温度計見て
氷がはってるのを指でつついて・・・
震えながらお部屋に戻ってくる
もうすこししたら・・・すこし緩むのかな

写真・・・あんまり・・ちゃんと撮ってない
シャッターをきってないわけじゃないんだけど
あの・・・・音なのか
指に伝わってくる振動というか・・・手ごたえ?
シャッターの切れ味っていうのかな
あれが・・・どうしてなのか・・・すごく快感
だから・・・
こうやって、パソの前でごそごそしてるときも
すぐそばにあって・・・
すぐ手にとって・・なんでもいいから・・カメラを向けて
シャッターを切る
パソコンの画面・・プリンター・・・置いてある本
お部屋の照明のスイッチ・・・鍵・・・電卓・・・お菓子・・
と、そのあたりにあるもの・・・
なんでも・・・撮ってみる
ときには・・・自分の足なんていうのも撮ってみるけど
う~~~~~ん・・・・ぜんぜん面白くない
それでも・・・構えて・・シャッターを切って
シャッター音を聞くと・・・なんだか快感
ソファーに寝転んで・・天上を撮って・・・きりがない・・

冷え切った空気の中、震えながらルーフからお部屋に戻るとき
視界の端っこに・・・
そう・・・この前から気づいてはいたんだけど・・
どうしようかなぁ・・・
気づいていないことにしてたのかな
ピンク色のものが・・・

お部屋の中に戻ったんだけど
・・・・・・うぐぐぐ・・・・・・・
よぉし・・・もう一枚・・上着を着て・・
カメラを持って・・・
もう一度ルーフに
鉢を持って・・・撮りやすいところに・・・
あぁ~~~~、風・・・たまんない
ちょっとだけ・・・やんでくれないかな
冷たい風で涙がにじんでくる・・・
お花も揺れるし・・・
大きな鉢を動かして・・その間に場所を作って・・・
この鉢を・・・・
これで・・・なんとか・・・揺れなくなった
このバラも・・・デンマーク産とだけ書かれて品種名のなかった・・
一応ミニバラ
いっしょに並んでた・・白いのは
これがミニバラっていうくらい大きくなったのに
このピンクのは・・・ぜんぜん大きくならない
ぜんぜん・・・違うものなのかな
買ったときには、ほとんど差はなかったのに・・

こんな寒い時期にしては・・・
う~~~~ん、きれいに咲いてくれたかな・・
こうやって撮ると・・・・わかんないけど・・・
実は、500円玉よりほんのちょっと大きいくらいかな
それくらい小さなお花・・・
花びら触ると・・・紙でできてるような手触り
寒いけど・・・がんばってしばらく咲いててね・・・
  1. 2006/01/25(水) 22:13:35|
  2. 名無し|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

1月24日 オアソビ・・・・雨の後姿



1月24日 曇り時々晴れ
寒さ・・・居座っちゃってる
今朝の寒いこと・・・
バードバスも睡蓮鉢もカチンカチン
冬なんだから当然?
それも・・・大寒のすぐあとなんだから
1年でいちばん寒い時期・・・
けど・ね、この前・・・天気予報で・・・
週末は3月下旬の暖かさに・・・・もう寒くなることはないでしょう・・
そんなこと言うから・・・ま、信じたわけじゃないけど
それでも・・・そんなに寒くなることはないのかなって・・・期待しちゃったワ
はぁ・・・大間違い
天気図みても・・・・しばらく寒そう・・・

画像の整理・・・
去年から始めてはみたものの・・・
遅々として・・・
たくさんある画像を見ながら・・・・・

普段、半分以上は三脚を使って写真を撮ってるけど・・・
日によって・・・
あ、撮った写真は日付ごとのフォルダーを作って保存?してる
で、その日によって・・・
一見、まったく同じような写真が何枚も並んでる
多いときには・・・30枚以上も
カメラをまったく動かさず
何枚も同じ構図というか・・・アングルというか
そのまんまで何枚も撮ってる
たいていはブラケット撮影・・と、いうらしいけど・・・
露出を少しずつ変えたり
ホワイトバランスを少しずつ変えて
まったく同じ構図で何枚も撮る
特に・・・微妙な光の時や・・・薄暗いとき・・・夕暮れ・・早朝・・なんかの時
そんなときは意識して・・・シャッターを切る数が増える

それとは別に・・・
マニュアルにして・・・絞りもシャッタースピードも変えずに
何枚も撮ってることがある・・・
そうやって撮った画像を比べると・・・
ほんとなら、まったく一緒でないといけないはずだけど
これが・・・・微妙に違う
ほんの少し色が違ってたり・・明るさが違ったり・・
もちろん、厳密に言うと・・
1枚目と2枚目、3枚目・・・・と
ほんの少しずつ撮った時間に差があるんだから
その間に光の状況が変わったとも考えられるけど・・・
その時間差・・わずか1秒以内
そんなに光が変わったとも考えられない
どうしてか・・・少し気になってた
シャッタースピードを変えて
また同じ条件で何枚も撮ってみる
それでも同じことがおこる

本を読んでて・・・やっぱり・・・そうなんだって納得しちゃった
シャッタースピード
1/400=0.0025  秒
1/320=0.003125秒
1/250=0.004   秒
1/200=0.005   秒
その・・1段分の差・・・わずか1/1000秒を切るところもある
本に書いてあったのは・・
シャッタースピードを例えば1/250に設定しても
いつも、正確その時間通りにシャッターが切れてないことがあるって
カメラが古くなって・・・精度が落ちたり
カメラによってはクセみたいなもので・・
設定より微妙に長かったり短かったり・・・
そういうことって・・・あるらしい
そのためにも、ブラケット撮影をしなさいって・・・
なぁ~~るほど・・・
でもネ・・・・
あとで、こやって整理してると・・・
延々と同じ写真が続いて・・・・たいくつしてくるのヨ

雨の夕方・・・
薄暗くなった・・そんな時間
この一枚を
同じ角度から何枚も撮ってた
雨の・・・うしろすがた・・・
今年も・・・雨の日に
たくさん写真撮る・・・・かな
  1. 2006/01/24(火) 22:03:20|
  2. オアソビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

1月23日 レール・・・・



1月23日 雪のち・・曇り・・時々晴れ
ゆうべ遅く・・・
外を見るといつのまにかうっすら雪化粧
いつの間に降ったんだろう・・
まだ降るのかな・・・
フフ・・・今頃・・・・雪か・・
なんて思いながら寝た
今朝起きてみると・・・しっかり銀世界・・
と、言いたいところだけど
起きたときは鉛色の空から、どんどん雪が降ってきてて
たしかに雪は積もってたけど銀世界・・と、いうほどきれいでもなかった
今・・・また気温は0℃をすこし割ったけど
雪は昼のあいだに融けちゃったみたい・・・

眠れない夜は・・・何をするか
これは・・・十人二十色・・くらい、いろんなことが?
テレビを見る・・・
本を読む・・・
お酒を飲む・・・
何か・・・食べる・・
歌を歌う・・・?
笛を吹く・・・
相対性理論を完成させる・・
カオスの定理を自分で証明してみる・・・
ただ・・・じっとしてる・・・
羊を数える・・・
牛を数える・・・
キリンを・・・・もういい?

眠れない夜・・じゃないけど・・
なんとなく・・・共通するような・・・へんなこと・・あるでしょ
たとえば・・・
横断歩道の白いところだけ踏んで歩くとか・・
白線の数かぞえたり・・・
お寺なんかに行ったとき・・階段・・かぞえたり
歩道のマンホールを踏まない・・とか
歩道の犬のウ○チ踏まないとか・・え? そりゃ、あたりまえ?
駅のホームで・・通過する電車の車両のかず・・かぞえられるか・・とか
横断歩道で信号変わるの待ちながら・・・
ぜんぜん知らない人だけど・・その人より先に渡りきろう・・とか
そんな・・・わけわかんないこと・・・・考えない?

子供の頃・・・
あ・・・こんなこと書いたら・・・
子供の頃からオバカだったのがばれちゃうかな・・
ちっちゃな声で書いとこう・・・・・お?
子供の頃・・扇風機の前で、あ~~~~~~~って言うの楽しかった
お風呂あがりに・・扇風機の前で
バスタオルに風をためながら・・・あ~~~~~~
なんで・・・あんあこと楽しかったんだろう・・
今度・・・夏がきたら・・・・・もう一度やってみよう・・
電車に乗るとき・・・
一番前の車両で・・運転席越しに前を見るの・・好きな子供・・いるでしょ
なぜか・・・反対で
一番後ろの車両で・・・遠ざかっていく線路見るの好きだった
風景が一点に収束するように見えて・・・
でね・・・・枕木を数えようとしてた・・
よく乗る電車の一区間・・普通電車で・・・
ゆっくり動き出して・・・だんだん速くなって・・
目で追えるスピードより速くなって・・・
もちろん・・数えられたことは無かったと思う
長いあいだ、そんなこと思い出したことなかったのに
お散歩してて・・・
歩いて踏み切りをわたって・・
今、通過していった電車の姿が遠くなっていくのを
踏み切りの途中で・・立ち止まって見ながら・・
突然、思い出した・・・

記憶の奥の・・忘れかけてたものを・・・
呼び起こしてくれる・・・ワンシーンって・・・
あるよね
  1. 2006/01/23(月) 20:37:41|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

1月22日 カメラ



1月22日 晴れ時々曇り
朝、すごい青空・・
青空にすごいという形容詞があってるのかどうかわかんないけど・・
なぜか・・・
ここのところの天気予報で、曇ってるのかな・・って、思いながら
外を見ると・・・快晴
昨日から、ほとんど外に出てなかったんで
ちょっとだけ・・・出たくなって
お散歩に行ってみた
晴れてるのに、少し・・どこからか雨粒が落ちてきた
ぬれるほどではなかったけど・・
出かけたときは、そんなに寒くなかったのに
しばらくして急に寒くなってきたんで
お散歩はそこまで・・・
今の時間・・・ルーフから見える山がピンクに染まってきれい
ちょっと・・・風がでてきたかな

先週、立て続けに・・・
ちょっと・・・なんて言うんだろう
心の端っこが・・・チクッとする記事が新聞に載ってた
テレビのニュースなんかでも・・・取り上げられたのかな
ニ○ンがフィルムカメラの生産・開発を終了するって発表した
現在発売されている内の6機種の生産が終る
プロ向けと・・初心者向けの2機種だけはしばらく販売を続ける・・・って
それに続いて・・・
コ○カミノ○タも・・・
こっちは、写真そのものから撤退することを発表
デジタル一眼レフカメラ事業は、ソ○ーに譲渡・・・
ミノ○タブランドは・・・・無くなっちゃう
デジタルカメラっていうものが市場に登場してから
いつか・・・そんな日がくるかもしれない・・・なんて、ぼんやり思ったけど
雑誌なんかの・・・うわさでも、そう遠くない時期に・・・
なんてことも言われてた
だから・・どうなのって言われちゃえばそれまでだし
ここしばらく・・・フィルムを使って写真を撮ってなかったし・・
それでも・・・なんとなく・・・
どこか寂しい・・・・そんな気持が湧いてくる
でも・・・その反対に
そんな発表を受けて・・・
フ○フィルムは「銀塩続けます」宣言をだした
「人間の喜びも悲しみも愛も感動も全てを表現する写真は、
 人間にとってなくてはならないものであり・・・・・・・・・
 その中でも銀塩写真は、その優れた表現力等でデジタルに勝る優位さもあり
 写真の原点とも言えるものです。」
やった・・・言っちゃった・・・・って感じかな

カメラ・・・
一言で言っちゃうと簡単だけど・・・
デジタルからフィルムを使うものまで・・・・いろいろ
バカチョンとか、コンパクトデジタルとか・・一眼レフとか・・・
最近は携帯電話に付いてるものも、性能があがってる
全部あわせて・・・・・カメラ
うちに・・・何台あるだろう・・・
携帯電話は入れずに・・・・10台近く・・いや・・超えてるかな・・・
思い出せないくらい・・・触ってないものもある

わたしが・・・写真を撮ってるのを知ってるいとこが
「ぜんぜん使わないけど・・捨てられずにずっとおいてんだけど
 写真・・やってるなら・・・・コレクションのひとつに・・どう?」
なんて言って・・・もらったこのカメラ
すっごく・・・古い
詳しく聞いてはないけど・・・・
ひょっとすると・・・わたしが生まれる前に作られたんじゃないのかな
わたしより・・・しっかり年上のいとこがくれたそのカメラ
いとこが子供の頃からあったカメラらしい・・
わたしが子供の頃の写真の中に・・・
このカメラで撮った写真もあるのかもしれない・・
何人もの成長と、過ぎていく時間を写してきたこのカメラ
もらってから・・・・
もちろん、フィルムを装填したことはない
それどころか・・・
もらったときに、いちどだけしっかり手入れして
それから、ぜんぜん触ったこともなかった

新聞に載ったそんな記事を見て
久しぶりに出してきて、手にのせてみた
大切に使われてたのか、傷もぜんぜん無い
動作はすべてメカニカルで、電池なんて必要ない
今のカメラとちがって・・・ずっしりと重い・・・
二眼レフ・・・
ファインダー覗くと・・・ちょっと不思議で・・頼りない
フィルムの巻上げレバーも・・重い
それに比べて・・すごく軽いシャッターの切れ味・・
どんな写真が撮れるんだろう・・・
そのうち・・・・・・
一度・・・・・
フィルム、入れてみようかな・・・・・
いや・・・・やっぱり・・・・ながめてるだけにしようかな・・・・
  1. 2006/01/22(日) 18:30:09|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

1月21日 オアソビ  モノトーン



1月21日 曇り
なんて言ったらいいのやら・・・・
確かに・・・寒いんだけど
天気予報・・・どうなっちゃったの?
ゆうべ・・・かなり遅く・・
「先ほどから九州地方で雪が降り始めました
 午前3時ころからは、関西でも雪が降りはじめるでしょう」
って、いう天気予報を聞いてから寝た・・
朝、雪景色かな・・なんて思いながら
怖いもの見たさ・・なのか、寒いのはイヤだけど
真っ白の景色を半ば期待して・・・・
?????
ぜんぜん・・・・なんにも降った形跡なし
雨さえ降ってなかったのね・・
今朝の新聞・・まだ書いてる・・・
今日は雪が・・・・・
降ってくるのかな・・・そう思いながら何度も外を見たけど
ぜんぜん・・・・・
まぁ・・・・・降らないほうが・・・・・・よかったかな

ず~~~~~っと前
ドライフラワーなるものが・・・あまり好きじゃなかった
お花は・・・確かに美しい
でも、散るからこそ余計にそう思えるように感じてた
だから・・・
ドライフラワーにするのは・・
咲いている美しい姿を残す・・・って、いう意味で
ドライフラワーを作るんなら・・・なんか違うように思えてたのかな
いつの間にか・・
瞬間的に考えが変わったんじゃなくて
いつの間にか・・・気が付くと意識が変わってた
ドライフラワーにはドライフラワーのおもむきがあって
けっして・・・きれいに咲いてるお花の
その姿をとどめるためのものではないと思えるようになったからだろうか・・・
あ・・・そう言いながら・・・
枯れたお花は・・・・なぜだか・・・ゾクゾクするくらいに
きれいに思えるのに・・・

粉粧楼
秋遅くに咲いたお花を
切って・・・ドライフラワーみたいにしてみた
成功してるのかどうなのかよくわかんないけど・・
とりあえず・・・の、ようなものにはなった
少し・・・花びらに色も残ってて・・葉っぱの色も・・・

カメラを持って・・
ファインダー覗いて・・
どう・・・撮ろう・・・これは、やっぱりモノトーンかな
モノトーン・・・・
これは・・・モノラルなトーン
最近、写真雑誌なんかでは投稿のコーナーに
モノクロ部門なんてものがある
これ・・・モノトーンだけに・・・ものは言いようで・・?
純粋な昔の白黒写真じゃないことが多い
要は・・・トーンがモノラルになってればOKみたい
純粋に・・黒から白で表現されたもの
ちょっと、セピア調のトーンにしてあるもの・・
少し・・・ブルー系のトーンにしてあるもの・・
フィルムカメラの頃は・・・なかなかめんどくさい作業で作ってたものが
デジタルカメラになって・・画像処理ソフトも・・・便利になって・・
簡単に作れるようになった

ドライフラワーになった粉粧楼・・・
さて・・・・
モノトーン・・・・
どう表現しよう・・・
セピア調?  ブルー調?
・・・・・・どっち・・・・好き?

20060121165356.jpg

  1. 2006/01/21(土) 17:20:44|
  2. オアソビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

1月20日 オアソビ  ・・ホット・ココア

oasobi06020-1.jpg

1月20日 晴れ時々曇り
今日は大寒
朝・・・寒いだろうなぁ・・って、覚悟してルーフに出ると・・
そうでもない・・・かな
きのうの予報ではかなり冷え込んで
日中でも4℃までしか上がらない・・って言ってた
昼間・・そんなに寒くなかった
7℃くらいになってた・・・
午後から天気は崩れて・・・とも、言ってたけど
ぜんぜん・・雨も雪も降ってこない
はぁ・・・あてになんない天気予報・・・
明日の明け方から雪って言ってるけど・・・・
ホントかなぁ・・・・

最近・・・写真を撮る数が減ってる
撮りたい気持は・・・たしかにあるんだけど・・
バラが咲かない・・・
まぁ・・・バラ以外のものだって写真を撮らないという訳じゃないけど・・
やっぱり・・・バラがないと・・・

風景写真・・純粋な風景写真や・・・
人物、ポートレートも・・・ほとんど撮ることは無い
お正月に、親戚が集まって・・
ことし・・めずらしく、甥っ子や姪っ子・・の写真を撮った
この前から・・・
写真の本を読んでる・・・なんて書いたけど
撮りかたというか・・・心構え・・みたいなことが書いてある本・・
前に読んでたのは・・風景写真の専門家が何人か・・・ってやつ
その次・・また買ってきて・・・
今度は・・・人物写真の専門家・・が、何人かで書いてる本
写真とってない分
その時間は写真を撮るお勉強に・・・・???
前の本、ひとくちアドバイス・・・面白かったけど
今度の本は・・・
風景写真の専門家はなかなかウィットをかんじたけど
人物写真の専門家達は・・・みんなコメントもまじめ・・・かな
でも・・・・かなり、グサッときたりして・・

■「人物」はごく普通の写真の題材だが、実際に撮るのはおそらく最も難しい。
 いい人物写真では外見的な特徴と内面の性格の両方がしっかりと表れていて
 初めて写真からその人となりが想像できる。
 人物写真を撮るときに一番大切なことは「写真に何を語らせたいか」を考えることだ。

そんなこと言っちゃったら・・・・人物・・・撮れないじゃん

■カメラのボディ、レンズ、様々なタイプのフィルム、ストロボ、三脚にいたるまでの
 撮影機材は、自在に操れるようになるまで使い込み、自分にふさわしいものを選択することだ。

はい・・・・ごもっともでございます・・・

これ・・・とどめ・・・
■写真を撮るのはカメラではなく人間であるから
 どんなカメラを使うかということよりも
 それを、どう使って撮影するかということのほうがはるかに重要になる

はい・・・おっしゃる通りでございまする・・・・

グサッときたり・・・へこんだり・・
読みながらいろんなことを思って・・
また・・写真が撮りたくなる・・・・・かな  アハハ

4月・・エルフルトやキモッコウに始まって
12月・・・木枯らしが吹き始めて・・バラが休眠するまでの間に・・・
画像の整理して・・思ったけど
信じられない・・くらいの数の写真を撮ってるかも
ブログに・・アップできたのは
その中のほんの少し
お花の咲かない時期に少しずつ・・の、在庫のつもりで・・
これも・・・そんな中から・・

この花びら・・・なんど見とれたことだろう・・・
  1. 2006/01/20(金) 22:41:51|
  2. オアソビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

1月19日 名無しのバラ



1月19日 曇り・・時々雪、雨
朝起きて、暖かい上着をはおってルーフに・・・
出ようと思ったら、雪が・・・・
流れるように降ってる・・・
それも・・すごいスピードで
うんと・・・出るのは・・
甘い紅茶を飲んでから、雪がやんでたら・・・に、しよう・・
しばらくして外を見て・・
雪はやんだかな・・・ちょっとだけ・・・
おかしいなぁ・・・寒くならないはずなのに・・・
一日中寒かった
暗くなってからはどんどん気温もさがって
明日は・・・もっと寒いんだって

この前の週末
かなりハサミはいれたのに・・・
この蕾は・・・・開くかな・・
そんなこと思って切れなかった蕾
この株のほかの枝はみんな短く切っちゃったのに
この一枝だけ・・・こうやって・・
きのうから、温度も下がってきて
やっぱり・・・・ダメかな

あっ!そっかぁ・・・・・

小さな草花なんかは・・・
かわいいねぇ・・なんて、声をかけながら
毎日撫でていると・・・・小さく・・背が伸びずに花が開く・・・・らしい
これは・・・植物が言葉を理解するという実験・・じゃなくて
そんなふうにも見えるけどそうじゃないらしい・・・
温室なんかで・・同じ植物を同じ管理のもとで育てていると
人の通る通路に近いところにある鉢は・・・
その内側・・人の通る通路から遠い列の植物より少し小さくなるんだって・・・
人が通るたびに葉っぱに触れて・・
こすれて・・・揺らされるとそうなっちゃうって・・
植物を・・・しょっちゅう触ると・・
それは、チビ、デブになるんだって
触れられることが、植物にとってはストレスになるらしく
エチレンを生成するらしい
このエチレンが生長を阻害するらしい・・
エチレン・・・ほとんどの植物には
老化を促進させるように働くんだって・・

聞いたことあるようなお話し・・・
むかし・・・メロンとスイカを・・輸入するのに
同じ船の同じ船倉に積み込んだら
スイカが・・あっという間に熟しすぎて腐っちゃったとか・・
今では、一緒にはしないらしいけど
メロンやリンゴは果実からエチレンを多く発生するんだって・・
だからリンゴやメロンと一緒にすると
早く熟したり・・そのあと早く傷んだり・・
不思議なのは・・・
ジャガイモや・・レンコンなんかには
このエチレンは・・生長をストップさせるんだって
老化の逆に時間をとめるみたいに・・
だから、リンゴとジャガイモを一緒に置いておくと
ジャガイモから芽がでない・・・だって
なんか・・そんな話・・・聞いたことあるある~~かな

いっぽんだけ残した蕾・・
ねぇ・・・開かないの?  ねぇ・・・開かないの?
開いてヨ・・開きなさいヨ・・・開け~~~!!!
って、何度も言いながら・・・
ワイングラスを持つように・・・?
指ではさむように・・・暖めてあげようとしたのがいけなかったのかな
・・・ストレス感じちゃったかな・・
明日から・・また、うんと寒くなっちゃう
もう・・・・開かないかな
もう・・・脅さないから・・・・ね・・・・開いてヨ
  1. 2006/01/19(木) 21:59:02|
  2. 名無し|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

1月18日 みかん



1月18日 くもり
朝から空はどんより
グレーというよりねずみ色
曇ってるのに・・・温度は低い
少し冬型の気圧配置になってきたのかな
雲は厚そうだけど雨の気配はなくて
ただ重たそうな空が遠くまで続いてる
夕方頃・・・一気に気温がさがってきた

もう寒くならないなんて言ってたのに・・・
天気予報では冬型の気圧配置・・なんて言ってる
週末はお天気が崩れて・・・
そのあと寒気団がやってくるらしい
来週は厳しい寒さ・・・・
はぁ・・・やっぱり、また寒くなるのか・・

寒いということ自体は・・・・そう、嫌いなんだけど
寒くなるこの季節だけの楽しみもある
鳥が・・・たくさん見れること
うちのあたり・・・
まわりに木が多いからか・・けっこう鳥が多い
渡り鳥・・・なのかな
ちょっとお散歩で山のほうへ行けば
かなりの種類を見ることも・・・そう難しくない・・・みたい
もう少し足を延ばせば・・
渡り鳥がたくさんやって来ることで有名な・・・
有名と言っても・・・もちろんアラスカやパラグアイでは・・・
だれも知らないだろうけど・・・
この池・・・毎年、新聞にも乗ったりする
あ・・・でも、ロシアの新聞に載ってるかどうかは知らない・・
おそらく・・・関西でしか・・・載ってないのかな
それって・・・・有名とは・・・・・まぁいいかぁ・・
その、新聞・・・載るのは決まって春が近づいたころ・・
渡り鳥の習性で、渡りが近づくと池の上空を・・すごい数で旋回する
何日も・・・
2週間くらい・・・?
そうなり始めると・・・たくさんカメラを持った人が
その瞬間を狙って・・・あつまってくる
その瞬間・・・・
それは、そのすごい数の中の1羽が・・突然・・・ある日・・
北に向かって飛び始めると、その旋回してた鳥たちが
一斉にそのあとに続いて・・・北へ旅立って行くらしい
その・・・瞬間をねらって、たくさんの人が集まるらしい

写真・・・撮りに行こうかなぁ・・
なんて思いながら、今年はまだ一度も行ってない
鳥がたくさん来てますヨ・・・とは、新聞に載らないもん・・
あ・・・・さては・・・
ウルグアイの新聞に載ってるかも・・・
ウルグアイの新聞見たことないし・・・・

新聞めくりながら・・そんなオバカを考えて・・・・
あ・・・このミカン甘い・・・
あ・・・そだ・・・
ルーフに・・・出してあげなきゃ・・
鳥が食べに来るように、ルーフに餌台になる木をさして
その枝にミカンを・・・
毎年・・いろんな鳥がやってくる
ナイフで・・・・・
オレンジ色の中に・・・・星がある~
  1. 2006/01/18(水) 22:49:49|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

1月17日 オアソビ・・・・  ドン・ファン



1月17日 晴れ時々曇り
朝はやくから晴れて・・・きれいな空
こんなに晴れてるわりには、そんなに寒くない
ルーフの真ん中に立って
空を見上げて・・・・・
しばらく・・・・目を閉じてた・・・

昨日の夜・・・遅くに切った一枝
この枝以外は・・・もう切ってた
ひとつだけ残ったこの蕾
ひょっとすると・・ひらくかなって思ってたけど
残念ながら・・・開かなかった

何かを・・・忘れる
うんと・・・
ときに・・・自分の育ててる・・バラ
お気に入りの・・・あれ・・・ほら・・・なんだっけ・・
いつも言ってる名前なのに・・・・・
うんと・・・うんと・・・うんと・・・
あぁ~~~気持悪い・・・
ここまで出てるのに・・・・
なんていうように・・・・これって・・物忘れ?

普段何気なく・・暮らしてるなかでも
突然何かを忘れたり・・・しない?
何かしてて・・・
あ!  っと思って別の部屋に・・
で・・・・何しにきたんだっけ・・・とか
この前から少しずつやってる画像の整理
たぁ~~くさんある画像を整理してて
えと・・あの写真は・・・
いつ撮っけ・・・
画像フォルダーをゴソゴソ・・・
あ、この写真、このフルダーにあったんだ・・・
あ・・この写真・・撮ったときにはいいなぁ・・なんて思ってたのに
今見ると・・・こっちにのは・・撮ったときにはあんまり・・だったのに
今見ると・・・結構・・・いいかも・・
あ・・この花の名前・・なんだっけ・・・
・・・・・・・うん???
何・・・探してたっけ・・・・・なんてことが・・・
時々・・ちょくちょく・・・まぁまぁ・・
そこそこ・・・わりと・・・よく・・・あったりする

いろんなことを・・・思って・・
忘れちゃいけない・・と、思って手帳なんかにきちんと書いてみたことも・・・
これが・・・・
あのね・・1回か2回・・・だけ・・なんだけど
書いたら・・安心しちゃって・・もう忘れない・・って
で、書いたことをすっかり忘れて・・・・
あんまり・・先の約束って・・・手帳はダメね・・

忘れちゃいけないこと・・・
でも・・・・
それは・・・思い出したくないこと・・・・・だったりもする
そんな日・・・ね

朝・・・・射しはじめた光が・・・
蕾と葉の影を映す・・・・
ちょうど・・・開かなかったから・・・
蕾のまま・・・・・
  1. 2006/01/17(火) 21:38:17|
  2. オアソビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

1月16日 オアソビ・・・・レタッチ



1月16日 晴れのち曇り
やっぱり・・・
朝の寒さが和らいだ・・・のかな
朝・・いつもと変わらない時間にルーフに出ても
それほど寒くない
温度計は・・・2℃~3℃のあいだくらい
昼間はどんどん暖かくなって
昨日より暖かく感じた
暗くなってから少し雨が落ちてきた
今も・・・ほんの少し

子供の頃だったかな・・・
誰が話してたのか・・・忘れちゃったけど
夢のはなし・・・
将来何になりたい・・・とかじゃなくて
ゆうべ見た・・・の、夢の話し・・
夢が白黒だっていうのを聞いてびっくりした・・
だって・・・
わたし・・・フルカラーでしか見たことないもん
子供の頃・・・そうだったし、今も・・・・そう
白黒の夢を見た記憶が・・・・・・ない
色の付いた夢を見るのは・・・あ、・・今、そういう言葉は使っちゃいけない言葉なのかな・・
それを聞いて、子供の頃はフルカラーで夢を見てるって言い出せなかった・・・
でも・・・今は、はっきり・・・ハイビジョンくらいはっきり見てる~~~
え?
やっぱり・・・・おかしい?
今朝がたに見た夢も・・・・しっかりフルカラーだった・・
質感さえわかるくらいに・・・
やっぱり・・・・××××・・・?
みんな・・・・どう・・・・ですか?

広告なんかで・・・
あれは・・・幻想的・・なのか
幻想とまではいかなくても・・・夢の画像的雰囲気・・・なのか
たとえば・・・
化粧品なんかの雑誌の広告で
きれいな・・・顔のアップの写真
すべて白黒なのに・・・唇だけ真っ赤だったり・・
どこかの・・雑踏のワンシーン・・
全部白黒で・・ハイヒールだけが真っ赤だったり・・・
なんとなく・・・
バラを見てても・・・そんなふうに見える・・・わけはないんだけど
感じる・・・ことがある
あんな写真・・カメラで撮ったものが
あんなふうに撮れる・・・わけはないんで・・
ちょっとオアソビ・・
これも・・・オフザケ・・・に、なっちゃってるかな

ちょっと画像をさわってみたけど・・・
春のブルーマジェンタ
なんとなく・・・こういう絵作りって・・・
時間が止まったような・・・・感じ・・・・かな
  1. 2006/01/16(月) 22:26:26|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

1月15日 ビオラ



1月15日 曇り時々晴れ
もっと暖かくなるのかと思ってた
温度計見てたけど・・・・
10℃にあとちょっとで届かなかったかな
風もあったし・・・・
でも、まぁ・・・これくらいなら・・・
外にいるのは、そんなに苦にならない・・・かな

今日は・・・
暖かくなる・・・と、いう予報を信じて
昨日から・・・植え替えの準備万端
今日、必要なくらいの土もきのうのうちにちゃんと買っておいて
今朝は・・・お店が開く時間よりはやく作業を・・・
そう思ってたのに
ゆうべ・・・なぜか・・・・眠くならない
眠ってからも、すごく小さな・・・遠くのほうから聞こえる音で
すぐに目が覚める・・
眠りたい眠りたい眠りたい・・・って、思えば思うほど
眠りは訪れてくれない・・
昨日・・・ほとんど身体を動かさなかったのが・・・?

眠ったのか眠ってないのかわかんないうちに朝がきて・・・
早くから起きだした
でも・・・あんまり早いとさすがに外は寒い
ゆ~~~~っくり紅茶を飲んで・・
すこし・・・お部屋の中でゴソゴソして
9時になる前に・・・作業開始~♪
道具を出してきて・・・土もルーフに運び出して
新しく用意した鉢も運んで・・・
驚くくらい伸びた・・・ブルーマジェンタとの格闘から・・・
なかなか手ごわい相手で、1時間くらいかかっちゃった
枝も太くて・・・誘引するの・・・大変
枝を・・交差させて、逆方向に巻き付けないと
オベリスクがねじれてくるくらい枝が太い・・・
麻紐で一枝ごとに結んで・・・枝先を切って・・赤い芽をつぶさないように・・・
何度も枝が跳ねて、手は傷が増えるばかり
でも・・・そうやって・・・誘引しながら春の姿を想像する
いつの間にか・・・はな歌まで・・♪♪♪~~
どのバラをどの鉢にっていうのは決めてあったけど
今日は、どれから始植え替えを・・なんていうのはぜんぜん決めてなかったんで
思いつくまま・・・手当たりしだいに植え替えを・・・
フィールドカートなるものを使うようになって少し腰への負担が・・・
あ・・子供のオモチャみたいに・・箱・・にタイヤが4つ付いてるの
まぁ・・・タイヤ付きの椅子で、中が収納ボックス?みたいなヤツなんだけど・・・
それに座って作業をしてる
ときどき・・・タイヤの進む方向に向いてすわって
あしで床を蹴って・・・遊ばずに作業しなさいって?
あっという間に12時を過ぎてて・・・
ほんのちょっと・・20分くらいかな
休憩して・・それからまた・・・すぐにルーフへ
かなり・・・がんばったかな
気が付くと・・・5時が近くなってる・・・
夕日を楽しんでると、真っ暗ななか後片付けしなきゃいけなくなるんで
作業を終らせて・・・大慌てで後片付けを・・・
こんなにがんばったけど・・・
さぁ~~~~て・・・
まだ・・・・あと、いくつあるだろう・・・

かろうじて・・・日のひかりがかすかに空に残ってる
太陽は・・・しずんだところかな・・・
あ!
なぁ~~んにも写真撮らなかった・・・
何か・・・・撮るものは・・・・・で
ビオラかな・・・パンジーかな・・・
濃い色が欲しくて植えたんだけど
しまった・・・・この色・・・写真撮るの難しい~~~
  1. 2006/01/15(日) 21:46:07|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

1月14日 雨



1月14日 雨
ゆうべ遅くに降り始めた雨・・・
今日も朝からずっと降ってる
静かな雨・・・を、楽しみにしてたのに・・・風が強い
ぜんぜん寒くなくて
1月とは思えない風
頼りになる気象庁の発表が新聞に・・・
今年の冬は、もう寒くなる要因がありません
ずっと暖冬が続くでしょう・・・・
ふ~~~~~ん
そうなんだ・・・・
秋にも・・・・・・そんなこと言ってたよね
でも・・・ホントにそうなら・・・いいんだけど・・

雨は久しぶり
しっかり降ってるんでバラの植え替えは・・・
うん、さすがに・・・・ちょっと無理
天気予報では今晩遅くにはあがりそうなんで
明日・・・少し風もおさまってくれるといいのに

こんな日は・・・何しよっか・・・
お出かけ・・してもよかったんだけど
今日はそうせずに・・
去年から手をつけ始めた画像の整理を・・・
データを開いて・・・ノートにメモをとって・・
プリントして・・・・
こういうことって、夜中のほうが・・・なんとなくあってるのかな
昼間にやってると・・・どうも・・・ピンとこない
外も気になるし・・・
何度もパソコンの前を離れて
ルーフで雨を受けるバラを見たり・・
もちろん、ほとんど咲いてない
剪定も済ませた鉢が多いんで
ただ棒が立ってるだけの鉢
今年は・・・どんなふうに伸びて・・どんなお花をみせてくれるだろう
そんなことを思いながら・・・

紅茶・・・・何杯飲んだだろう
雨のかからないバルコニーにおいてある椅子とテーブル
座るのも久しぶり
寒くなってもそこで熱いコーヒー飲みながら星をみることはあるけど
冬になると昼間に座ることはほとんどなくなる
そこに座って・・・ぼんやり雨を見るのも・・・いつ以来かな

そうだ・・・しばらく・・・カメラの手入れもしてなかった
レンズも・・・ぜんぜん磨いてない
手を伸ばしかけたけど・・・・
あ・・・お花の写真は撮れないし・・
レンズのお手入れは、夜にすることにして・・・
雨の写真でも・・・
そう思ってカメラを手にちょっとだけ外に出ることに

風が強くて・・・・・大変
雨のなかで三脚立てたり・・・
あっちへ・・・・こっちへ・・・歩いてみたけど
なかなか・・・思うようにはいかない
結局、うちからすぐの・・・
前にも撮ったことのある場所で・・・
雨のかからない場所から・・・雨の落ちる水面が見える
三脚を立ててると、通る人は不思議そうに見ていく
そりゃそうよね・・・・こんなところで・・・
ピチャン・・・・ポチョン・・ピョン・・・・・・ピチャッ・・・
いろんな音がするものなのね・・・
ぜんぜんシャッター切らずに、しばらく雨音を楽しんだ

何をするでもなく
雨の一日が過ぎていく・・・
こんな・・・一日の過ごしかたが・・・いちばん贅沢だったりして
  1. 2006/01/14(土) 17:44:28|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

1月13日 名無し・・・



1月13日 曇り・・のち雨
朝から曇り
めずらしく睡蓮鉢が凍っていない
それほど気温が下がらなかったってことね
でも・・・
陽が差してないんで朝は寒く感じた
曇った空とぼんやりした光が新鮮に感じたからか
ひさしぶりに朝カメラを持った・・

午前中、かなり暗くなって
今にも降るのかなぁ・・って、思わせておいて
雨は一粒も落ちてこなかった
雨と一緒に暖かくなるなんて言ってたのに
午前中は・・・・けっこう寒かった
午後になって、まだ降ってこないなぁ・・・
傘・・・どうしよう・・・
そんなことを思いながら外にでると
午前中とはすっかり空気が入れ替わってて
しっかり水分を含んだ空気が・・・
温度もいつの間にか・・・

遠く遠く・・・
常夏の海の上で生まれた空気なのかな
何千マイルの海を渡って吹いてくる風・・・
残念ながら・・・潮の匂いは運んできてくれないけど
湿った・・・オゾンを含んだような匂い
夏には何度も嗅いだ匂いだけど
この匂い・・・・久しぶり

ついさっき・・・
ルーフに出てみると
雨の匂いが強くなってた
少しだけ降って今はまた止んでる・・・
本降りになるのはもっと夜が更けてからかな

名無しのバラ
デンマーク産・・とだけ書かれてたバラで
品種名は今でもわかんない
1年に何回咲くだろう
とにかくお花が途切れることがない
秋遅く・・・
ちょっと・・・まぁいいかぁ・・が過ぎて
ウドンコ病が広がっちゃった
たくさん蕾をつけてたのに、もう咲かなくてもいいかぁ
そう思ってかなり切っちゃった
そのあと・・・
12月になってからどんどん芽を伸ばして
また蕾をあげてくれた
このバラ・・・・休眠を忘れちゃったのか
それとも・・・
もともと休眠をしらないのかな
あ・・・
デンマークは寒いところなのかな・・・
行ったことないけど
今のここの気温は・・・生まれたところでは
春くらいの気温なの?
クリスマスくらいから続いた低温で・・・
とうとう咲き進まなくなっちゃったかな
そろそろ・・・・切ろうね
ちょっと・・・休んで・・・
春・・・また元気に咲いてネ
  1. 2006/01/13(金) 20:48:31|
  2. 名無し|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

1月12日 イチゴ



1月12日 晴れ時々曇り
朝ルーフに出ると
うん、昨日の朝より・・寒くない
実際に温度にどれだけの差があるのか・・
昨日の朝は・・・1℃だった
今朝は・・・3℃にほんのちょっと足りないくらい
2.8℃くらいかな・・
昨日も今日も、ほとんど風はなくて同じようなもの
たったこれだけの温度の違い・・
ほんとに感じるものなのかな・・
昼間も、だいぶ・・・暖かかった
やっぱり、昨日より3℃くらい高かったみたい・・
明日の午後からはお天気は下り坂
でも、もっと気温が上がるらしい
南からの空気が来るのかな・・

今では・・・
うんと・・・これは・・・
いつ頃から言われるようになったのかな
年中、野菜や果物がお店に並んでる・・・・って
たしかに・・
冬になった今の時期でも
トマト、キュウリ、ナスビ・・・
お店に並んでる
路地物しか無かった時代を知ってる人は
美味しくなくなった・・なんてことも言ってる
うん・・・たしかに・・・
夏、ハウス栽培のものじゃなくて
太陽をいっぱい受けたトマトも食べたことはある
ちょっと・・・ヘタのほうがうっすらと緑色だったりするものは
トマト以外では味わえない青臭さ・・が、あって
これぞトマト・・・って、いうふうに言えるのかもしれない
でも・・・
へぇ~~~と、思うようなことも・・・
知り合いの人・・・十分、路地物が主流だった頃を知っている年齢の人なんだけど・・
何年も仲良くしてくださってる人・・
最近のトマト・・その最近というのがいつからのことを言ってるのか
すごく・・・微妙だったりするんだけど
最近のトマトは昔に比べて美味しくなったって・・・
その人は・・子供の頃、トマトが大嫌いだったって・・・
あの、青臭い・・・匂いなのか味なのか
ときに・・・味と匂いの境界線が曖昧だったりするけど
とにかく・・・あれが大嫌いだったんだって・・・
なんだか・・・食べたことはないけどアオムシを食べたら
きっとあんな感じだろうって思っちゃうらしくて
どうしても子供の頃、トマトが食べられなかったんだって・・・
だから、今のトマトはあの匂いなのか味なのか・・・
あれが無くなったんですごく美味しくて食べやすい
そうなってから、トマトを美味しいと思って食べられるようになった・・って
ふ~~~~ん、そっかぁ・・・
そんな人もいるんだぁ・・・
路地物至上主義じゃない・・・その時代の人もいるのかぁ・・
なんて不思議な気がしちゃった
どっちがいいかな・・・
冬に食べるトマトで・・ぜんぜん味のしないのにあたると
なんだぁ?って、なるけど
青臭さはないけど、しっかり濃厚な味で美味しいトマトもあるし・・
どっちも・・・それなりというか
別なもののようにも思えるかな・・

大好きイチゴ
これも、年中あるのかな
秋から冬にかけて・・・ほんの一瞬だけ
スーパーからは消えるのかな
百貨店なんかだとずっとあるんだろうけど・・・
クリスマスの直前から、途切れることなくならび始める
品種も増えてきて・・大きさ、形、色・・・
味も少しずつ違う
これは・・・
毎年、楽しみにしてるイチゴ・・・
ちょっと・・・実が長い形なのかな
ぶらさがって・・・実るらしい・・・
やっぱり・・・・・・おいし~~~~~~~
イチゴ、大好き~~~
  1. 2006/01/12(木) 22:02:57|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

1月11日 樹



1月11日 晴れ時々くもり
相変わらず・・・
朝ルーフに出ると、睡蓮鉢はカチコチに凍ってる
これって・・・
昨日の朝も凍ってたけど・・
結局、一日中完全に融けることなく
また夜がきて・・・凍ってるのかな
朝は相変わらず寒いけど
昼間は・・かなり暖かく感じた
すぐ近くまで、コートもなしで出かけたけど
そんなに寒くなかった・・・
寒さに・・・・慣れたかな

地球の環境は・・・・
あ・・・すごい書き出しだけど・・・あのぅ・・
そんなすごいこと・・・思ってるわけじゃないのよ
地球環境・・・を、考えていろんなことが言われる
温暖化防止・・・温暖化帽子ならいいんだけど・・
でも・・・寒いのは嫌いだから・・暖かくなることにあんまり反対はないけど・・・
それが地球環境となると・・・

電化製品の主電源を切るとか・・・
無駄な空調をしないとか・・・
温度を上げすぎず、下げすぎないとか・・・
二酸化炭素をたくさん排出しないように
ときどき呼吸を止めるとか・・・
ときには・・・植物のように二酸化炭素を吸って酸素を吐くとか・・
なにかちょっとだけでも・・・
バラを育ててるのは・・・だめ? 含まれない?
わたしの・・・・何日分かの酸素は作ってくれそうに思うんだけど・・


あのね・・・ちょっと気になる・・・
あ・・さきに謝っちゃう・・・ごめんなさい
あのね・・・
うちなんかもそうだけど・・
最近どこでもゴミの分別収集ってやってない?
可燃物とか不燃物・・・
地域によってはもっと細かく分類されてるところも・・・
あ、黒い・・不透明の袋を使っちゃダメとか・・・そんなところもあるみたいね
もちろん、粗大ゴミなんかもちゃんと分けて・・
置いておく場所なんかも細かく決められてたり・・
コンビにの前のゴミ箱も・・・
何種類かにわかれてて・・・・
それがね・・・・いや・・・
この前・・・コンビニじゃないんだけど・・・
出かけたさきで・・・歩いてると・・・
町内で決まってるのかな・・・
おおきなプラスチックの箱みたいなのが道路脇においてあって
ビンがはいってたり・・・・空き缶が入ってたり・・・・
で、また別の容器にはペットボトルが入ってる・・
いや・・・
そのぉ・・・・
もちろん・・・そうなんだけど・・・・
何も間違ってないのよ・・・
だけど・・・書いてある・・・フダ?
それを見ると・・・・・
ビン・カン・ペットボトルって・・・続けてかいてあるのよね
「ビンカンペットボトル」って・・・・
一瞬・・・う? って考えて・・・プッてなっちゃうんだけど・・・
だから、最初にごめんなさいって・・・

環境かぁ・・・
大国のエゴにはうんざりしながら・・・
でも・・・
こんなふうに・・・
冬枯れの枝の向こうに沈んでく太陽の
その色の移ろいは・・・・・残さなきゃ・・・・
  1. 2006/01/11(水) 22:55:42|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

1月10日 お散歩・・



1月10日 晴れ時々曇り・・・なぜか・・晴れ雪
朝ルーフを見ると
気持いいような・・どこか殺風景で寂しいような
どんどん植え替えて剪定して・・
いとこが遊びにくると・・
この状態を・・・
棒の刺さった鉢が並んでる・・と、表現してくれる
たしかに・・・
葉っぱ一枚すらなく30cm~いいところ50cmくらいの棒が並んでる
朝は青い空が広がってたのに
どこから・・・近くに雲もないのに雪が舞ってきた
晴れ雨・・なら、キツネの・・・だろうけど
晴れた空から舞ってくる雪は・・・そんなふうには言わないのかな
それは・・・風花・・・

エベレストの山頂
背伸びして、手をおもいきり伸ばせばジェット気流に触れられるかも・・
ドイツの「黒い森」の奥深く
森林狼の気配すら感じられるかも・・
ゴビ砂漠の真ん中
緯度と軽度でしかあらわせない・・ラクダとおんなじ夢が見れそうな砂の斜面・・・
アマゾンのジャングルの奥深く
雨さえ落ちてこない深い緑の葉の下、リアリティのない色彩のカエルのまばたき・・
中国の切り立った岩山のずっと奥
風のように視界を通り過ぎる孫悟空の子孫たち・・
イタリアの片田舎
名も無い小さな町の崩れ落ちそうな教会のなか・・
バラが咲かないじき、ひとりごとを聞いてくれるお月様
その・・・クレーターを刻んだ地面さえ・・・

その、どこにも・・・
わたしは行ったことが無い・・
なのに・・・
そのどこも・・・頭に描いて、夢にみることだってできる
月面がどんな世界なのか、説明さえできるかもしれない
それは・・・・・
そう、写真というものがあるから
歩いて行ける範囲しか見ることのできなかった時代からすると
いい時代になったのかもしれない
写真は・・・そんなものたちを
正確に写し出し伝えてくれる・・・

そんなところも・・・
写真の面白さの一部なのかもしれない・・・

山葡萄・・・
雪の残った斜面を登って・・・
やぶをくぐりぬけて・・・
うっすらと射してくる光を受けて・・
冬の冷気を浴びている・・・
ひょっとすると
こんなところですら
この山葡萄を肉眼で見た人間は・・・わたし・・・だけかも
  1. 2006/01/10(火) 20:35:40|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

1月9日 お散歩・・



1月9日 晴れ時々曇り
今日こそ・・
そう思って早く起きて・・・
外を見るといい天気
青い空が広がって・・・
昨日も一昨日も、午前中のいい天気が
午後になって、バラの植え替えを始めたとたんに
雪が降ってきて・・・
だったんで、今日は午前中に行動開始・・・

うん、そんなに寒くない
もちろん、この天気が続けばお昼くらいには
もっと暖かくなりそうだけど
また・・・始めたとたんに・・・は、イヤだから
そう思って・・・
なにから始めよう・・
よぉ~~~し・・
重たい・・大きな鉢を・・・
号数でいうと・・14号か15号?
鉢の直径は40cmを超えて
高さも60cmを超える鉢を・・・
動かすだけでも・・・ふぅ~~~~
まずは、肩土をスコップでかき出して
大きな平型のコンテナの上に鉢を寝かせて・・
株を持って・・・引き出す
根がまわってて・・そのままの形で引きぬけてくる
コガネムシの幼虫もいないし・・・よしよし・・
ゆっくり根鉢を崩して・・・
古くなって活性の悪そうな黒い根を切って・・
かなり根も切り詰める
形も整って・・・よぉ~~し、あとは根を洗って・・・
バケツに入れて、お水を・・・・
ありゃ???   おりゃ!・・・・???
あちゃ~~~~~~
ホースの中のお水が凍ってて出てこない~~~
ここまで根っこもほぐしちゃったのに~~~~
あわててじょうろにお水を汲みに部屋の中に・・・
うぐぐぐ・・・・
面倒くさい・・・これから・・あと何鉢・・
根を洗うにはかなりの水が要るし・・・
昨日までは雪で・・今日は凍結・・・・
どうも・・・・調子よくいかない・・・
何回かお水を汲んできて、なんとか一鉢完了
ここまで用具も出して、ひとつだけじゃやめられないし
せめて、大物をあと二つか三つは・・・・

何度も何度もお水を汲みに行って
なんとか・・・暑くなってくるくらいまでは植え替えと剪定・・
ちょっとだけ誘因も・・
去年、大きく伸ばして仕立てた紫玉やカーディナル・ドゥ・リシュリュー・・・
台風の時大変だったから・・今年は思い切って短くしちゃおう
植え替えと同じで・・・
短く仕立てると、ほとんど台風も来なかったりして・・・
そんなことを思いながらチョッキンチョッキン

お昼を過ぎて・・・
ああぁぁ・・しっかりカメラも持ってないなぁ・・・
なんだか・・・ムズムズしてきて・・
せっかくいい天気だし・・・
これくらいにして・・・ちょっと写真でも撮りに・・・

バッテリーをチェックして・・
さて・・・レンズは何を持って行こう・・
レンズも選んで
そんなに遠くなくて・・・最近行ってなかったところ・・
ちょっと山にはいったところにある小さな砂防ダムみたいなところ
湖面に映る夕日を・・なんて思って行ったんだけど
ちょっと失敗・・・
今の季節・・夕暮れだと湖面に光が届かないみたい
それに・・・夕暮れがせまってきて雲が出てきた
むむむ・・・
カメラをさげて、流れ込む小さな川を伝って登って行った
まだ・・・雪も残ってる・・
昨日のかな・・・? それとも去年から・・・?
川の水面を冷たい空気が流れてくる
少し流れが緩やかなところは凍ってる・・・

落ち葉が凍りに閉ざされて・・・・

osanpo060109-2.jpg

  1. 2006/01/09(月) 21:51:50|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

1月8日 オアソビ



1月8日 晴れのち曇り、一時雪
朝起きると外はいい天気
よぉ~し・・・
今日も植え替えがんばろう・・と、手を上にあげて
大きく伸びをすると・・・
腰からおちり・・・太ももまで・・
かるい張りが・・・
昨日、たったあれだけのことで・・・
土をたくさん運んだからかなぁ・・
植え替え・・・大きな鉢ばかりやったからかなぁ
気のせい気のせい! くじけずにがんばろう

途中でたりなくなるのはイヤなんで
少し土を買い足して・・
それから・・・リン酸カリ肥料と・・・
用意を整えて・・
あんまりいい天気なんで急がなくてもいいかな・・
その油断が大失敗
昨日よりは早く始めたのに・・・
始めたとたん空が曇ってきて風が強くなり始めた
はぁ・・・・・またぁ~~?
そんなことを思ってると・・・・
くぅ~~~~~~~っ
粉雪がサァ~~~ッと降ってきた
やめたの?って?
やめないヨ~~
もう・・・笑えてきちゃって・・そのまま
雪は降ってないと思うことにして作業続行~~
冬なんだから雪だって降るわさぁ・・フン

植え替えるのに・・
ちょうど接ぎクチのあたりを持って株を引き出す
そのとき・・・
根のまわりを見るのが・・・なんとなく快感
しっかりまわってるもの・・
そうでもないもの・・・
鉢によって・・・いや、品種によるんだろうか・・
根のまわりかたが違う
品種によってというのもなんとなく釈然としない
どうしてかって?
だって・・・ほとんどは台木に接がれてるんだから土の中は
みんな野バラじゃないのかな・・
そしたら・・・ぜんぶ同じ野ばらの根っこ・・・・?
なのに・・どうして鉢ごとに違うんだろう・・
まわってる根の太さも随分違うし・・・

根っこを見てて思った・・・
今まで・・わりと大きな鉢を使ってるんで
鉢の底には・・鉢底石を入れたことがなかった
これは・・バラを始めたころ
近くのバラ園で、バラ園の人が鉢に植え込むのを見てて
その方法を不思議に思って教えてもらってから・・・かな
鉢の底にいきなり長繊維ピートモスを5cmくらいつめて・・
その上に土を入れていく
いままでは、ピートモスの上には混ぜてない
赤玉土だけを5cmくらいいれて、その上から混合した土を入れてた
どうしてかっていうと・・
冬から春にかけて、水を与えすぎないで根っこに水を追わせて
なるべく鉢の下のほうに伸びてほしいから
そうすると、夏、表土ははやく乾くんで
鉢の底のほうに伸びた根が乾燥しにくい底のほうの水に届くから・・
底のほうは、普通にしててもあまり乾燥しないんで
水はけが悪いと根が腐りそうに思ったんで
なるべく「早い」状態にしたいと思ったから・・
でも・・・
今日鉢から出した根を見てて気が付いた
いままでも見てたはずなのに、なんとも思ってなかったけど・・
いちばん底のピートモスのところで根が多くてすごく元気そう・・
その部分に・・・水分が多いからかなぁ
それとも・・・繊維の間に空気が多いからかなぁ・・
それとも・・単に根が下に向かって伸びるから・・?
底に行きあたって、鉢の底のあたりだけ白い根が多いのかなぁ・・
でも・・・見事に長繊維ピートモスの部分だけ根のはりが違うように思える・・

で・・・・
そこからの植え替えは・・・ちょっと考えて
今までの層のつくりかたをちょっと変えてみることに・・
長繊維ピートモスの上に単体の赤玉はやめて
普通のピートモスをいれて、その上に市販の繊維分の多い
花用の培養土をいれて・・・
その上からいつもの・・自分で混ぜて作ってる土をいれてみた
え?
効果あるのって?
はてさて・・・
春からのお花の咲き具合と・・
そして1年後・・・・またやって来る植え替えの季節
そのとき・・・鉢からだした時のお楽しみ・・・・・
こんな・・・花びらをまた見せてくれるかな・・・
  1. 2006/01/08(日) 22:26:18|
  2. オアソビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

1月7日 トゲ-ザ・ジェネラス・ガーデナー



1月7日 晴れ時々曇り
早い時間に・・・はっと目が覚めた
理由は・・・よくわかんない
何か音がしたのか・・・夢を見てたのか・・・
ぼんやり・・だんだん目が覚めるのではなく
オフからオンにデジタルに切り替わるように目が覚めた
ごそごそと起きだしてルーフを見る
あぁ・・・・
うっすらと・・雪が積もってる
1cmか2cmくらいかな・・・
空は・・・青い
今日は植え替えしたかったのに・・・
でも・・午前中には融けるかな・・・

普段、あんまり・・そんなことしないんだけど
時間も早すぎたし・・
雪が積もってるし・・・
それに・・・ゆうべはかなり遅くまで起きてたんで
もう少しだけ・・寝ちゃうことにした
う~~~~んと伸びをして・・
まばたきしたら・・・1時間半も経ってた・・
あ・・・雪は・・・
外を見ると、もう融け始めてる
ゆっくり紅茶を飲んで・・雪が融けるのを待とう・・

いつも行ってる園芸屋さん・・・今日が初売りっていう案内が来てたなぁ・・
雪が融けて・・ルーフの床が乾くまで・・ちょうどいいかな
かなり寒かったからかな
あんまり人もいなくて、ゆっくりブラブラして・・
お店の人とおしゃべりして・・・
去年は・・バラにとってあまり天候がよくなかったらしく
イングリッシュローズの苗のできが、あまり良くないらしい
はやくにオーダーかけてあるものも、ぜんぜん入荷しないらしい
岐阜・・だったかな・・
あそこのバラ屋さんも、自店の販売分を確保するのがやっとで
あんまり多くは他の店に出荷できないかもしれないんだって・・
ここ1ヶ月くらい・・
びっくりするような寒さで、毎日寒い寒い・・ばかり言ってたけど
そういえば、去年は・・いつまでも暑さが続いて
秋を楽しむ間もなく、いきなり冬に転がり込んだような気候だったなぁ・・

お店にあるバラは去年のまま
新たな入荷もなかったんで・・・
植え替えにちょうどいい鉢を見つけたんで、鉢を買って・・・

午後からは植え替えを・・
用意してると・・だんだん風がすごくなってきて・・
ここまで準備したのに・・・う~~~~ん・・
ちょっとだけでも・・・がんばろう
そう思って始めたんだけど
ますます風は強くなって
土をあわせるのに使ってる大きな容器に
赤玉、ピートモス、腐葉土、培養土・・と、順に出していくんだけど
風で舞い上がって・・・
スコップを入れて、混ぜるたびに土ぼこりが舞い上がる
目に入るし・・顔にたくさん飛んでくる・・
せっかく・・ここまで用具も出して・・始めたんだから・・って
ちょっとムキになってがんばったけど
12号くらいの鉢を4鉢やったところでギブアップ
すんごい風・・・それにどんどん気温が下がってる
手の感覚なんてとっくになくなって
舞い上がった土で・・・耳までじゃりじゃり・・
続きはまた明日・・・もう降参・・

後片付けしながら・・・
あ・・もう、あんなに日が傾いてる・・・
少しだけ・・って思ったのに
ちょっと頑張りすぎちゃったかな
明日はどれを・・・・
わぁ・・すごいトゲ・・・
明日は・・・手が傷だらけになっちゃうかな・・・
まさか・・・・また雪?
  1. 2006/01/07(土) 21:49:11|
  2. The Generous Gardener|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

1月6日 蓮華ローズ



1月6日 晴れのち曇り
起きたのが、いつもより少し早かったのかなぁ
ルーフに出て温度計を見ると・・・
見るんじゃなかった・・・0℃より低い・・・
見ちゃうと余計に寒く感じる
あぁ・・睡蓮鉢もコチコチ・・
これ見ただけで十分かぁ・・
朝は青空だったのに
午後から雲が増えてきて・・・
まさか・・今晩あたり・・・・??

人から「ご趣味は?」って聞かれて
「はい・・どちらかと言えば色黒よりは色白で・・目が涼しげで・・・」
って、だれが・・・そんな趣味を聞いてるのヨ・・ついつい・・
いきなり何言ってるのって?
じゃぁ・・まじめに・・
趣味はって聞かれて、写真を・・・なんて答えると
相手がもし・・写真を趣味としてる人なら・・
写真っていってもいろいろあるでしょ・・
風景写真、旅行写真、人物写真、鉄道写真、動物、昆虫・・
なんていうように・・何か・・被写体の決まってる人も多いみたい・・
バラを少々・・とも、言いにくいし・・

昨日書いた・・・子供達にカメラを持たせて
自由に撮らせた写真
う~~~ん、なんて言いながら見ちゃったけど
年末・・くらいだったかな
本屋さんで・・珍しく・・・
珍しくなんて書いちゃうと、普段からの勉強不足がばれちゃうけど
す~~っごく久しぶりに・・
ハウツーというか・・入門書ではないんだけど・・
写真の撮りかたとか・・考えかた・・心構え・・?
みたいな本を買った・・
じつは・・・あんまり一般にいう風景写真は撮ってないんだけど
一応、風景写真を撮るプロカメラマンが何人かページを担当してる本なんだけど・・

その人たちの撮った写真もいくつも載ってて
普段、写真集でも風景を題材にしてるものは、最近ほとんど見てなかったんで
なかなか刺激的に思えたりする
で、本編とは別に・・ひとくちアドバイス・・みたいなのがちょこっと書いてある
これが・・・
すごく納得したり・・・可笑しかったり

■風景写真を撮っていると、道に迷ってしまうこともあるので
 自分が撮影に行く場所を、必ず誰かに知らせておきましょう。
・・・・・・・・なんか・・・・・可笑しくない?
だって・・・ジャングルに行っちゃうわけじゃ・・・

■風景写真を撮るときは、いい靴を履こう
 私は2回肩を脱臼して、足首を3回捻挫している。
・・・・・・本気で言ってる?って、言っちゃいそう・・・

■持ち物、機材は簡素に・・過ぎたるは及ばざるがごとし
 うまく扱えない道具にてこずるくらいなら、近づいたり離れたり
 フットワークのほうが早い。
・・・・・・う~~~~ん、プロ・・・かな

■レフ板や、リモートのストロボが画面に写らないように。
・・・・・・もしもし・・・そりゃそうでしょ・・・

■稲妻を撮るときは、かなり運に左右される。
・・・・・そりゃぁ・・そうでしょ・・そこでコツを教えて欲しいんだけど・・

などなど・・・
なかなか楽しい・・・
え?
それで、ちゃんと写真の勉強にはなってるのかって?
明日・・・・靴、買いに行こうかな・・地図も・・・
ルーフで遭難して、脱臼して捻挫しないために・・・
うん・・・この本読んで賢くなった・・・・
著者のみなさま・・・・オバカな読者でごめんなさい・・・

もう、お花も少なくなったルーフで
凍るような風が吹いてるのに・・・
あんまり・・・気にならないの?
風に震えながら・・・お花を咲かせてる
蓮華ローズ・・・
蕾、たくさんつけて・・・
まだまだ咲き続けるのかな・・・
  1. 2006/01/06(金) 22:09:49|
  2. 蓮華ローズ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

1月5日 オアソビ



1月6日 晴れ時々曇り
お正月、穏やかな日和が続いたからか
きのうは・・寒いなぁ・・って、感じた
外にいた時間が長かったからかな
今朝・・・
それよりもっと寒かった
昼間もそれほど温度が上がらなかったのかな
夕方は・・ますます冷えてきて
今は・・・もう・・外には出たくないくらい・・・

お正月、実はあまり気は向かなかったけど
親戚の集まりに・・・
愛機D70を持っていった
何が・・気が向かないかというと・・・
人間を撮るのが・・・あまり・・気が向かない
と、いうか・・・・
興味がわかない・・
美しくないものは撮りたくないのかも・・・
おっ!と、思うと・・・鏡だった・・・・はいはい
まぁ・・枯れた花を見て心がわくわくする美的センスなんだから・・

小学生くらいだとカメラに興味しんしんみたい
簡単に壊れるものでもないんで
使いかたをちょこちょこと教えてみる
露出がどうの・・・は、さすがに無理だと思ったんで
プログラムモードにして、オートフォーカスにして・・・
ズームレンズだったんで、ズームリングの使いかただけを教えて・・
あと、カメラの構えかた・・だけを教えたかな
その後・・・自由にさせといた
こっちに向けて・・
「はいポーズ!」・・・・
ピースサインをしたり、あかんべーをしたり・・
撮るたびにバックモニターで画像が出るのが面白いらしく
それを見てはケラケラ笑ってる
そのうち、違う部屋にいってあちこちで撮ってる
「あ~~勝手に触っちゃダメよ~~」っていう大人の声も聞こえる
「いいのいいの~~自由にさせてあげて~~~」
そういうと、子供達は大得意な顔をして順番に撮っている

かなり時間が経って・・・
もうカメラにも飽きたのかな・・
テーブルにポツンと置かれてる
カメラからすると、たまにわたし以外の人に
持たれるのは新鮮な経験?

帰ってから・・・・
プリントしてあげたほうがいいかな・・
とりあえず、パソコンに取り込んで・・・
パラパラと見てみる・・
フフ
ピースサインをしてるわたしの頭が半分切れてる・・
あかんべ~は・・顔がアップで、べ~してないほうの顔半分が切れてる・・
これは・・・画面が水平じゃないし・・・
何これ・・・寝転んで撮ったのかな・・
ズームなんて使わずに
大きく撮りたいときには近づいて
そうじゃないときには離れて・・・
うん、写真の基本かぁ・・
中には・・・なんと、ハッとするようなアングルがあったり・・・
ちょっと・・写真が新鮮に思えちゃったりしたかも・・

ぎゃ~~~~~~
なによ~~~~~これ~~~~
油断してしまった~~~~
クチあけて・・・居眠りしてるわたしじゃないの~~~
はぁぁぁぁぁ・・・
なんという・・・・高貴な寝顔・・・
端整な顔立ちでよかった・・・・・・ボコッ!

もう、外では開かないかなぁ・・
そう思って切ったデュブロイ・・
部屋の中で・・
開くかなぁ・・と、思ったんだけど
おでかけが多かったんで・・
気がつくと、花びらがこぼれ落ちてた
開いたのかな・・・
それとも、開かずに落ちちゃったのかな・・
散ったあとでも優雅なところ・・・
端整な花びらだから?
  1. 2006/01/05(木) 21:37:36|
  2. オアソビ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

1月3日 あけましておめでとうございます



1月3日 晴れ・・・強風

あけましておめでとうございます
2006年になっちゃいました
みなさん、楽しいお正月をお過ごしですか?
わたしは・・・
もう・・
人間はこれほどまでに
食べる・・・と、いうことができるものなんだ・・
を、立証するかのような勢いで
毎日食べて食べて食べて食べて・・・・・
そういえば・・
去年のお正月は、大晦日からすごい風邪で
お正月はひたすら寝てたんで・・
きっと、その分を今頃取り戻すために食べてるのかも
これだけ食べたら・・
春・・お花が咲くころまで、なにも食べなくても
十分栄養を摂取してるんじゃないかと思うんだけど
うん、そうだ
きっと寒肥を摂るのと同じかなぁ・・
じゃぁ・・・春には耳からツルが伸びるかも

今年もまた・・・
このオバカブログ・・
続けていきたいなぁって思ってます
本年も・・・あきれながらも・・・
どうぞよろしくお願いします・・・・
  1. 2006/01/03(火) 13:27:20|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:19

    Mac.

12 | 2006/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。