バラにひとりごと. Stand by Roses.

バラの写真日記、時々、ほかの花 ちょっとウンチク・・  ひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2月28日 ホット・ココア



2月28日 晴れ時々曇り のち 雨
もう、そんなに寒くなることはない・・
そう自分に言い聞かせるように信じてた
で、今朝・・・そう思いながらルーフに出ると
うぐ・・・寒い・・・よね・・・
あちゃ~~~
もう無いと思ってたのに・・・
バードバス・・・凍ってる
はぁ・・・・2月最後の日だし・・・
冬の置き土産?

いきなり・・・
ぞうさん・・・の、歌・・・歌える?
♪ぞぉ~さん、ぞぉ~さん、お~はながながいのね
 そぉ~よ、かあさんもな~がいのよ~~♪
この歌には・・・・
科学的側面と・・・文学的側面がある・・・
う?・・・・
では、正面は・・・・???
いや・・今日は科学的側面のことを・・・・・背面もあるのかな・・

これは、小象に話しかけてる・・・と、考えられる
小象・・・ゾウの子供・・・・・わかってるって?
ゾウは・・子供のときから鼻が長い
だから・・・この歌のようになる
生まれたときはダンゴ鼻で
訓練したり・・練習したり・・・努力したり・・脱皮して
鼻が長くなるわけではない・・
これは・・・種の遺伝により
努力するわけではなく、生まれながらにして長い
そう、ゾウとして生まれると・・・鼻が長い
この歌には、そういう遺伝に関する神秘が込められている・・
と、勝手に解釈する・・・・・のである・・
しか~し・・これはきわめてデリケートなことでもある
たとえば・・・
ウグイスは・・ホーホケキョ・・と、鳴くと思ってる
これは・・・ウグイスの雄として生まれたら
必ず鳴く・・・・・のでは無いらしい
生まれたばかりの雄のウグイスを
遮音箱の中で、外界の音・・他のウグイスの鳴き声も聞かせずに育てると
繁殖期がきても・・ホ~ホケキョとは鳴かないらしい
チッチッチッ・・・と、いう地鳴きといわれる鳴きかたはするけど
何年もそうやって育てても、決してホ~ホケキョとは鳴かないらしい・・
けれども・・・
自然界で、他の雄と共に育つと・・・・鳴くようになる
これは・・・
遺伝情報の中にホ~ホケキョという鳴きかたが組み込まれているのではなくて
練習によって・・会得するもの・・・なんだって
だから・・ゾウとして生まれたら、鼻が長い・・
と、いうようにはいかなくて・・
他のウグイスが鳴き始めると、より上手に・・・と、競ううちに
上手になってくるらしい・・
その証拠?に・・大人になって何年か過ぎたウグイスでも
繁殖が終るとホ~ホケキョと鳴かなくなるんで
次の年・・春が来たときにはいきなり上手には鳴けないらしい
そういえば・・春、早い時期・・・ヘタクソ~が多いかも
それを踏まえて・・・
もう一度、ぞうさん・・を考える・・・
う~~~ん、奥が深い・・・・   ???
文学的側面と・・正面と・・・続いて背面に関する考察は・・・
またいつか・・・・・

バラにトゲがあるのは・・・種の遺伝?
トゲは・・・葉の変化したものとか
樹皮の変化したものとか・・・
いろいろ説はあるみたい・・
でも・・・モッコウのようにトゲがないものは・・・
遺伝しそこねた?  う~~ん・・・
じゃぁ・・・
新芽が赤いのは・・・
これは・・・モッコウも新芽は赤い・・
わたしのバラは・・・ほとんど?みんな?
新芽は赤い・・・
これは・・・・遺伝?
聞いても、バラは・・・答えてくれない
ただ・・・
寒の戻りの風に、枝を震わせて・・・
トゲの先で光を躍らせるだけ・・・・
わたしは・・・答えを待つように
ただ・・・それに見とれるだけ・・・・
スポンサーサイト
  1. 2006/02/28(火) 21:47:12|
  2. Hot Cocoa|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

2月27日 クロッカス



2月27日 晴れ時々曇り
今日は朝からきれいな空
青い空に白い雲・・・
青一色ではなくて・・白い雲があるから
その分青がひきたって・・青い空の中の白が際立つ
その分・・・・寒いけど・・・・・ね
温度計は5℃くらい
温度だけ見るとそんなに寒くないはずなのに
ここのところの暖かさからすると
ぐっと・・・寒く感じる
でも・・・なんだか・・・
冬の最後の抵抗みたいで、その寒さが微笑ましかったりして・・・

去年撮った写真を見てると
去年の今頃は・・・
なんども梅のお花を撮りに行ってる
2月の最初に咲き出して
20日くらいには、もう満開に近い状態・・
種類によっては・・・
遅咲きの品種はまだ咲いてなかったけれど
ほとんどの木は満開を迎えてた
新聞にも・・・梅の開花状況が毎日のってる
でも・・・ほとんど・・まだ蕾ばかり
咲き始め・・って、いうところもちらほら出始めたけれど・・
わたしが、いつも行くところは
まだしばらくかかりそう・・・

今日みたいな・・
ちょっとした寒の戻りでも影響するのかな
この寒さで、また開花が伸びちゃう?
明日からは、また雨が降るみたい
今度の雨が過ぎると少し暖かくなるといいのに・・・
やっぱり・・・
梅が咲いて・・・春準備・・・かな

去年の秋、別に理由があったわけじゃないけど
あんまり・・・春に向けて球根を植えなかった
その前の秋にはかなりたくさん・・の、つもりで植えたんだけど・・
たしか・・チューリップとクロッカスあわせて
300球近く植えたはず・・
でも、咲いてみると・・・
ぜんぜん・・・たいしたことなかった・・・
いったいいくつ植えたら、びっくりするくらいのお花になるんだろう
そのときに植えた鉢・・
そのまま放置してた鉢・・
去年の春にお花を楽しませてくれたクロッカス
一度植えるとずっと咲く・・・を、信じて
何もせず・・・そのまんまにしてた
いつ頃からか・・小さな芽を出してた
植えたときより・・・多いかも
球根・・・分身するのかな
まだ、ほとんど小さな芽ばかりなのに
フフフ
中にせっかちさんがいるのね
もう・・・お花を見せてくれた

ちょっと、寒さが戻ってきたけど・・・
残りの芽・・・ちゃんと育って
たくさんお花見せて・・・・ね
  1. 2006/02/27(月) 21:19:17|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

2月26日 ノイバラ



2月26日 雨のち曇り
降りだしたのは何時くらいだったかな
夜中、風の音で・・・
外を見ると・・・ちょっと嵐のような
吹き付ける風と大粒の雨・・・・春の・・嵐?
朝起きたときもかなりの雨・・
午後遅くあがったみたいだけど
もう・・・降らない・・・かな

ゆうべから、ずっと降り続いているのに
そんなに寒くない
温度計でもしっかり10℃を超えてる
吹き付ける強い風に、クリスマスローズがもてあそばれるように揺れてる
折れちゃうほどでも・・・ないかな
植え替えたときに、目立たないように支柱も立てたし・・

雨が止んでからルーフに出てみると
・・・・・
雨と風・・・で、すごい状況
どこから・・こんなに葉っぱがわいてくるんだろうって思うくらいに
葉っぱや・・土までもが散乱してる
ふぅ・・・ま、いいかぁ
今日はこのままで・・・

空はまだ厚く雲に覆われててちょっと薄暗い
昨日、遅い朝、陽射しがあるときに
ルーフで紅茶を飲んだ
ちょっと寒かったけど
だんだん、ルーフにマグカップを持ってくる回数が増えてくる

去年だったかな・・・
一昨年・・・?
山で採ってきて鉢に植えてる・・・
たぶんノイバラ
まだ、お花を見たことは無いけど
ほかのどのバラより早く芽が動き出して・・・
もう、こんなに葉っぱをひろげ始めた

今日雨上がりに・・・
そんなに寒くないし・・・ひさしぶりにゆっくりと
バラたちを・・一鉢ずつ見ていった
開花のはやい品種、遅い品種・・
去年、あまりきれいに咲いてくれなかった株
たくさんお花を見せてくれた株
去年、大きく育った株
あまり・・生長のよくなかったもの・・・
暖かい雨のあと
どれも赤い芽を瑞々しく膨らませて・・ほどけはじめて・・・
ちいさな葉を見せているものも・・・

さあ・・・バラの季節が・・・・はじまる
少し・・・鼓動がはやくなる・・・・・
  1. 2006/02/26(日) 17:31:32|
  2. ノイバラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

2月24日 春の・・



2月24日 曇り時々晴れ
やっぱり寒さのピークは過ぎたかな
朝ルーフに出ても切るような寒さはもう無い
今朝は・・遠くから・・・ヒバリの声が聞こえてた
もう・・・そんなに・・
自然の中の鳥たちも春を感じてるのかな

春を感じる・・・・
ひとそれぞれに、いろんなことに・・春を感じるんだろうなぁ
ヒバリの声に・・
梅の香りに・・
桃の花に・・
やっぱり・・桜の花?
一面に咲く黄色い菜の花に・・
お雛様に・・
チューリップの新芽に・・
ストックのカラフルな色に・・・
突然吹き付ける突風に・・
夜空にとどろく雷鳴と嵐に・・・
街をいく人たちのコートの色に・・
雲っているわけじゃないのに、ちょっと煙ったような空の色に・・
黄砂で黄色くぼやけた遠くの空に・・
イカナゴ漁の解禁と、魚屋さんの店先で立ち上る釜揚げの湯気に・・
メバルの大きな目に・・
小鯛の鮮やかなピンクとふんわり甘いその味に・・
土筆のニョキニョキ伸びる姿に・・
ウドにタラの芽・・ワカゴボウ・・ちょっと苦いその味に・・
タケノコに木の芽の爽やかな香りに・・・
むせるくらいに甘い匂いをのぼらせる真っ赤なイチゴに・・
クシャミに鼻水・・飛んでくる杉の花粉に・・・
ついつい眠たくなる午後の時間に・・
小さく軽い・・粉のように降り注ぐ金色の陽射しに・・
そして・・・
小さくかたく・・
ぎゅっと閉じてたバラの芽の
ふくらみ・・ほどける・・その姿に・・・

春を感じさせてくれる小さな変化
それは小さくてもとても劇的で・・・
それは・・ひょっとすると・・
小さいほど・・劇的だったりするのかもしれない・・・

ナズナが咲いてた
  1. 2006/02/24(金) 21:41:11|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

2月23日 カフェで・・・・



2月23日 曇り時々晴れ
だんだん・・・微妙?
朝、ルーフに出ると・・・
うん・・・・寒く・・・は、ない
でも・・・暖かい・・ともいえない
強いて言うなら・・・
昨日より、ちょっと暖かいとか、ちょっと寒い・・とか
だいたい・・暖かいとか寒いという表現に何度から・・なんて決まりはないんだもん・・・
北海道の知り合いと電話で話すと・・
「今日は暖かいよぉ~~、4℃だもん」・・・・
北海道の人は・・マイナスをつけない
ん?・・北海道の人、全員と話したわけじゃないんで・・その人だけかもしれないけど・・
当然、毎日氷点下の温度なんだから・・・なんだって
そう・・・マイナス4℃・・・それは、そこでは暖かいんだって・・・
感覚的表現・・・・なのね

いつだったかな・・・すこし前かな
写真を撮りに出かけて・・・
途中でちょっとひとやすみ・・で、はいったお店
南側と西側にかけて大きな窓になってる・・・
夕方とよぶには早すぎて・・・
遅い午後・・・くらいかな
そんな・・曖昧な時間帯・・・
けだるい時間?
お店の中も・・・静かな時間が流れてる
そんなに人も多くなくて・・
大きな声で話す人もいない・・
ひとりで・・本を読んでる人や・・・
窓から・・・外を見てる人
静かに・・・話してる人・・・
目を閉じて・・・?? まさか・・寝てる?
カウンターの中ではグラスを磨いたり
スプーンを磨いたりしてる・・・
西側から差し込むひかりで・・グラスやスプーンがキラッと光る

そんな光景と時間と・・光のなかで
思考は・・・あまり焦点を結ばずに・・
かといって、何も考えていないわけでもなく・・
目に映るものを・・ぼんやりと認識して
結露したお水のグラス・・・
シュガーポット・・・
テーブルの傷・・・
少し離れた席の人のカバン・・・
床にうつったブラインドの縞模様とテーブルの影・・・
窓のずっと向こう、逆光の中を影絵のように動く人の姿・・
静かな笑い声・・
カップとソーサーの触れる音・・
時間がゆっくりと・・ペースダウンするようで
降り注ぐ光の粒子も・・少しスピードを落としたように感じる

となりの椅子に置いてあるカメラ・・・
ピカピカのエスプレッソマシーン・・
壁にかけてある少し日に焼けた絵・・
ボトルと・・・紅茶の缶・・・・

こんな時間も・・・・大切かな
遅い・・・午後の時間
  1. 2006/02/23(木) 00:00:00|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

2月22日 フェチダス



2月22日 曇り時々晴れ・・のち雨
朝から・・暖かい
ルーフに出てみると・・はっきり・・寒くない
あの厳しい寒さは遠ざかっちゃったのかな
お昼過ぎ・・急ぎ足であるくと・・う?  まさか・・・暑いくらい
温度計が・・・え? 18℃?
それって・・もう4月くらいの気温じゃないの?
壊れてるのかと疑っちゃった
そのあと・・夜からは雨・・の、予報通り
暗くなる頃からポツポツと雨が落ちてきて
今はしっかり降ってる・・・・南からの暖かい空気に運ばれてきた雨

ちょっと暖かくなってきたのかな
朝起きて・・・
少し前なら・・
部屋の中からルーフを見て
おぉ~寒そう・・・水遣りも要らないし・・
そんなことを思いながら、毎朝の紅茶を・・・だったのが
ここのところ・・・
自分の紅茶より先にルーフに出る
少し寒さが・・・緩んできたから???
それとも・・・

今、ルーフに出ると・・・・開いたかなぁ・・・
あ・・・シベが落ち始めてる・・
う~~~む・・・色が変わってきちゃったかなぁ・・
あ・・・ここ・・・いい色・・・
もちろん、わたしのバラ達は・・・まだ休眠中
なんで・・・
そう、クリスマスローズの変化を楽しみに
朝、紅茶を飲む前にルーフにいそいそと・・・

さっきも・・・雨が小止みになったときにルーフに・・
暖かい雨よね・・
気持いい?
雨・・・好き?
わたしは・・・雨、大好きよ・・
・・・あれ?・・・バラに・・じゃなくて
クリスマスローズにひとりごと・・・になってませんか・・・ぷ

朝、ちょっと煙ったような空気の中
風もほとんど無く
空気そのものがまだ目覚めてないような
そんな中で・・
おだやかな目覚めの表情を浮かべたような佇まい
フェチダス・・・
お花の色がそう思わせるのかな
静かな静かな・・・小さなグリーンのカップたち・・・・
  1. 2006/02/22(水) 21:24:19|
  2. Helleborus|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

2月21日 水盤



2月21日 曇り
朝ルーフを見ると、ついさっきまで降ってたような様子
空は重い色・・・
バラの枝にも、水滴が・・・
近づいてみると、レンズのように水滴の向こうの景色が見える
午後からは暖かくなる・・なんて、予報では言ってたけど・・・
結局・・
暖かい・・と、言えるのかどうか・・
うん・・・そんなに・・寒くもなかったかな
明日から・・・またお天気下り坂?

見ていて飽きないもの・・・
もちろん・・バラに・・・そのほかのお花でも
けっこう飽きずに見ていられる
あ・・・テレビ・・とかじゃなくて・・
絵・・とか・・どう?
あ・・自分で描いた・・とかじゃなくて
美術館にあるような絵・・・絵画ね
結構、長い間・・・じっと見てられる?
彫刻・・・・・は?
見てられる?
じゃ・・・どれくらい?
5分? 10分? 30分?  ・・・・1時間以上?

動きの無いもの・・・を、じっと長い間見てるのって
やっぱり・・・そんなに・・・長くない?
石ころを・・・半日・・ずっと・・・
どんなに・・美術的にすぐれたお皿でも、一日ずっと・・・は・・・
それなのに・・・
少しでも動きがあると・・・
たとえば・・・海
大きくみれば海はずっと海のままだろうけど
半日くらいだったら・・
ただ波をみて過ごせちゃう
山を見ててもね・・・山そのものは動いてないと思うけど
空・・・雲の表情がかわって・・
晴れて、雲って・・雨でもいい・・
夕暮れがきて・・・闇が降りてきて・・・
一日中見てられそう・・・
水族館で・・一日中ジンベイザメを見てるのも・・
動物園で・・一日中キリンをみてるのも・・・
それは・・・けっこう楽しいかもしれない

雨を・・・ずっと見てられるのも
あ・・・このしずく・・・おちるぅ・・・おちるぅ・・・・・・・・・
落ちた!・・・つぎ・・・このしずく・・・・・
そんなこと思いながら・・よく雨を見たりする
考えると・・・水が・・・好きなのかな
川も・・・湖も・・・・海・・

通りかかりにあった水盤・・・?
少しずつ・・水がしたたるようになってる
そのしたたるしずくと・・広がる波紋を・・・
気がつくとずいぶん長いあいだ不思議そうに見てたのかな・・・
しずくを見てたわたしを・・通りかかりの人が何を見てるのか不思議そうに・・・見ていく姿でわれにかえった・・
あ・・・・まさか・・・・声だしてたんだろうか・・・あちゃ~
  1. 2006/02/21(火) 21:39:08|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

2月20日 キュート・・・・・だから?



2月20日 雨・・・
朝早く起きた
空は曇り・・・
ほんの少しすると降りだした
部屋の中からルーフを見てると
あれ・・・・?
どうして?
雨が・・・跳ねてる
よぉ~く見ると・・・ヒョウが混じってる
小さな粒だったけど・・
空の上のほう・・・寒いんだぁ・・

お豆が嫌いな人がマメ御飯を見る様子・・・と、いうか
甘いものは大好きなのに、つぶ餡が嫌いっていう人があんみつを見てる様子・・と、いうか
え?
何言ってるのって?
白いお花・・・・
白いお花はきれいで・・・好き・・・
単に・・・写真を撮るのも好き
なのに・・・どうして・・・
それを組み合わせて・・・
白いお花を写真に撮る・・と、なると・・・
そんなような・・・・感じ・・・?
水仙・・・姿も・・・香りも大好き
子供の頃、庭にたくさん咲いてたのを思い出す・・・

きのう、園芸店をいくつか廻った・・
最後のところ・・・
そう、フェチダスを買ったお店
何人かお客さんが・・・・
ちょっと寒かったんで、そんなに・・多くではないのかな
春らしいお花のコーナーで、何人も品定め
ストック・・何色もカゴに入れてる人
一色だけをいくつも入れてる人
アリッサム・・・選んでる人
パンジーやビオラ・・ケースで買ってる人
わたしの触手は反応しないんで・・名前もわかんないけど
かわった・・? お花を買ってる人
ロウバイや沈丁花の苗を買ってる人
同じように・・・クリスマスローズ見てる人
お店の中を・・・みんなそれぞれ目的のお花に・・・

そんな・・・お店の・・・苗の並んでる棚のあいだ
お店のオジサンがひとり・・・水を撒くわけでなく
お花の世話をするでもなく・・・
ゆっくり・・歩いてる
・・・・で・・・・どうして?
わたしに・・・話しかけてくる
小さなお花を見てると・・「寄植えですか~?」
クリスマスローズを見てると・・
「これは、クリスマスローズといって・・・寒さにも強いですよ~」・・とか
他にも、何人もお客さんはいるのに・・・
できれば・・・ひとりでじっくり・・・被写体を選びたいだけどなぁ~~

視界の端っこにオジサンを捉えながら
できるだけ・・・オジサンから遠いところの棚を見てた・・・ゴメンナサイ

他に、被写体の候補もなくて・・・
結局、フェチダスの鉢を持ってレジのところへ・・・
あ・・・さっきのオジサン・・・レジのところに・・・
「そちらでよろしいですかぁ~^^」って・・
「はい・・これください~」
レジの中の人が・・紙を巻いて袋に入れてくれて・・・
そうしてたら・・・オジサン・・・
「水仙どうぞ~」って・・・
水仙の苗・・プレゼントしてくれた
ほかの人・・・貰ってる様子はなかったんだけど・・・
そっか・・・・それしか・・・考えられないかぁ・・・
わたしが・・・・一番、キュートだったから・・・? ヒョイ←(とび蹴りよけた音)

  1. 2006/02/20(月) 20:44:41|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

2月19日 悪臭がある・・・・?



2月19日 曇り
朝から曇り
気温は・・・そんなに低くはないけど
暖かい・・・とも言えないくらい
久しぶりに、朝の紅茶・・・外で飲もうかな
厚手の上着をはおって・・・・
少し風が吹くと寒い
春の香り・・・しないかな・・・
そう思いながら深呼吸
まだ・・・もうすこしかかるかな

えと・・・・
やっぱり・・はい、そのとおり
今朝もパトロールに行っちゃいました
なにせ・・・うちのまわりには園芸店なるものがたくさんあって・・・
今日はいつも行くのとは違うところへ・・
ぜんぜん遠いわけじゃないんだけど
めったに行かない・・・
どうしてだろう・・・嫌いなわけでもないんだけど・・

今、どこでも・・・そうなのかしらん
やっぱり書いてある・・・大きな字で
「クリスマスローズフェアー」
今日のところは・・・
ただ・・・ごめんなさい・・・クリスマスローズを並べてるコーナーに
「クリスマスローズフェアー」と書いてあるだけのよう・・・
「あのぅ・・フェアーとフェアーじゃないときは・・・
 どこが・・どのように違うんですか?」
などということは、思っても決して・・・聞かない
う~~~~ん・・・
いつも行ってるところのほうが品種も多いみたい・・・
人が少なかったんで・・・
お写真を・・・と、思ったけど・・・お花も・・・・いまいち・・いまに・・・

じゃ・・・次に移動~~
今度は・・・
はぁ~~~~、またあるよぉ~~
「クリスマスローズフェアー」の看板
うん、どれどれ~~~~
う~~~~~~~・・・・さっきと・・・たいして変わんないなぁ・・
ちょっと寒いからかな・・
人も少ない・・・
いつもなら・・ここはすごく人の多いところなのに・・
で・・・フェアーも・・・すごいかしらん・・って、思って来てみたんだけど・・・
それに・・・バラのコーナーも・・・・無い
ミニバラが少し置かれてるだけ
はぁ・・・収穫無しかぁ・・・
でもでも・・・何か・・被写体を・・・

では・・・・もう一軒
ちょっとだけ・・離れてるところ
ありゃりゃ・・・またあるヨォ~~
「クリスマスローズフェアー」の看板
みんな・・・・フェアーが好きなのね
たまには・・・意表をついて・・・
「クリスマスローズ祭り」では・・・いけないんだろうか・・
なんなら・・・
「クリスマスローズ・・・フォ~~~」でもいいけど
そんな・・・ばかな・・・って?
並んでるものは・・・やっぱり・・・同じようなものかぁ・・
せっかく・・・こんなにうろうろしたのに、手ぶら・・も、寂しいんで
やっぱりひとつだけ・・・買っちゃった
緑のお花が欲しかったのは確かなんだけど・・・
これなら・・・
最初に行ったお店にもあったし・・・
そもそも・・・いつも行ってるところにも・・・

フェチダス・・・
コロコロしたお花が・・・かわいい
赤い糸覆輪も・・・
フェチダスは学名なのね・・・
なんと・・・「悪臭がある」って意味なのね
切り口が・・・なんだって~
そういえば・・・切花・・・・・・くちゃいもんねぇ
  1. 2006/02/19(日) 21:36:02|
  2. Helleborus|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

2月18日 また・・・



2月18日 晴れのち曇り
やっぱり寒くなっちゃった
朝、ルーフに出るとしっかり寒い
そうよね・・・だってまだ2月だもん
まいにち暖かいわけがない
寒い日があって・・・ちょっと暖かい日があって
春のような・・・・
ようなってことは・・・春じゃないってことよね
お水取りが終らないと・・・
まだ春はやってこない・・・・かな

どうも・・・・よくない
なにが・・・よくないって・・・
う~~~ん
バラが咲かないのが良くない・・・のか
そんなことじゃない?
また・・・・買っちゃった・・・
今日は・・・写真撮りたかった・・・のも・・その理由・・・?
そんなの理由じゃなくて、言い訳?
ちょっと・・じっくり写真を撮りたかったんだけど
ここのところ、何度も同じお花をモデルにしてたんで
ちょっと違うモデルがほしかった・・・かな
そんなこんなを言い訳にしてるけど
実は・・・
単に・・・
はまっちゃってる?

クリスマスローズっていうと・・・
イメージの中では基本的には白いお花がうかんでくる
それが・・・真っ白のお花ではなくて
真っ白に赤いスポットが浮かんでるお花をイメージしちゃう
自分のなかでは、もっともクリスマスローズ・・らしい・・お花
それが・・・真っ白の花弁に赤いスポット
それが・・・ブロッチやフラッシュになっていてもいいんだけど・・
たぶん・・・
何も見ないで、クリスマスローズの絵を描いてごらんって言われたら
きっと・・・
シングルで・・白い花弁に赤い点々を描く・・・そう思うくらい
強いイメージがある
だから・・・・それなのに?
今まで買ったのは黒いお花ばっかり
あぁ・・・・性格に問題が?

前にも書いたかな
青いお花を撮るのは・・・ちょっと苦手
でも・・・
一番難しいのは・・・・白いお花
純白に近づくほどその難しさは加速度的にあがっていく

フフフ・・・
なのに・・・・
今日は闘志満々・・・???
じっくり・・・撮るつもりだったんで・・・
その意気込みも手伝って
自分のイメージの中で一番・・「らしい」お花を買っちゃった

撮れたかどうかはさておき・・・・
やっぱり、白いお花って・・・・・いいなぁ
あ・・・・
これって・・・・もうしっかり・・・アリ地獄?

cr060218-1.jpg

  1. 2006/02/18(土) 20:33:49|
  2. Helleborus|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

2月17日 春色・・・



2月17日 晴れ時々くもり
あぁ・・・すごい風
朝ルーフに出ると・・・
思ったほど気温は低くないけど・・
風が波打つように吹いてて体感温度は・・・・寒い
昼間、すこし風もおさまって
予報ほど・・寒くないのかな
夕方からは・・・どんどん気温が低くなって
明日は・・・・・・

街を歩くと・・・
少し前は、黒、グレー・・・茶色・・・と
人の多いところを少し離れてみると
全体が暗い・・重い・・・
そんな風景に見えてた
ここのところ・・・暖かい日が続いたからかな
そんな中に・・・明るい色が混じり始めた
もう春の装い・・・
離れて見ると・・・
明るい・・春色のお花が咲いてるように見える
でも・・今日は・・・
春の装いの人・・寒かっただろうな
もうしばらく・・・冬のままで・・・いいかな
もうちょっと暖かくなったら・・・

少し前までは・・・
園芸屋さんでさえ・・・さすがに華やかさが・・・少ないような
パンジーとビオラ・・・くらい
あとお花といえば・・サザンカくらい
最近はパンジーやビオラ、色が多くなったんで
かろうじて・・・華やかに・・・

通りかかった園芸屋さん・・
あぁ・・・・きれい・・・
ストック・・かな
こんなにいろんな色が・・・あったっけ・・
どれかひとつ・・・買おうかな・・
でも・・いろんな色があるからきれいなんだろうな
どれか一色だけ買っても・・・
かえって・・・寒々しくみえるかな
あ・・荷物も多いし・・・
今日は、ごめんなさい
外から・・・カシャ・・・だけ・・・・・ね
今度・・買うから許してね~~

春色・・・・もらっちゃった
  1. 2006/02/17(金) 00:00:00|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

2月16日 お散歩



2月16日 曇りのち雨
降ると思ってなかった
昨日の予報ではずっと曇りで・・・
でも、降水確率は低かった
朝、空気は湿気を含んでちょっとなま暖かい
もう冬の朝ではないような・・・そんな空気
空は・・・重たそうな色
ほどなく・・・雨が落ちてきた

「世界一高い写真」
見た?
今日の新聞に出てた
なんと、一枚の写真が・・・3億円をかるく超える値段
オークションで個人が落札したんだって・・
出品したのはメトロポリタン美術館だって・・・
湖かな題名からすると池かな・・・・水面の向こうに林があって・・
その林の向こうに・・・月明かり・・・
小さな写真が載ってたけど
うん・・・
見とれちゃう・・・かな
今まで、写真・・・は、たしかに芸術ではあるけど
絵画や彫刻よりちょっと位置が低くみられてたけど
今回のことで・・・
美術品として・・絵画や彫刻に並んだことを証明するできごとだって・・
なぜかな・・・ちょっと・・・うれしい

写真は撮るけれど・・・
その写真を売るとなると・・・
ぐふふふ・・・・思いついたのヨ
一枚で・・・3億円を超える写真は撮れないから・・・
もっとも・・・たくさん売れた写真・・・に、なる方法
販売価格はすでに決定
じゃ~~~ん・・・発表! 一枚「¥9000」
?????
なんでって?
写真はともかく・・・なんでもいいんだけど・・・
その写真の裏に・・・1万円札が一枚貼ってある
それを・・・「¥9000」
どだ!
これなら・・・飛ぶように売れるかも・・・
あぁ・・・それで売れなかったら・・・・
かなり・・・ショックかも・・・  ぷぷ

冷たい風のなかで見える風景・・
風景・・とまでいかなくても
視界のなかが・・・
少し・・・今までと違う
冷たい風に惑わされるけど
見える世界は・・・ちょっとスモーキー
そう・・・空気の中に春の気配が入り込んできた
桟橋のさきには・・・・春が?
  1. 2006/02/16(木) 23:31:19|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

2月15日 ルーセ・ブラック



2月15日 曇りのち雨
朝起きてみると・・
起きだす前に寒くないのがわかる
きのうまでとぜんぜん温度が違う
起きだして外を見ると、雨がやんで・・少したったところみたい
空は雲に覆われて
雲の温室効果かな・・・かなり温度が高い
この冬は、寒くなったりいきなり暖かい日があったり
ちょっと変わった冬だったかもしれないけれど
こんな空気で満たされた日は・・・・
もう・・・すぐ近くに春が来てるのかな・・

明日もまだ暖かいらしい・・
あさっての午前中くらいまで、なんとか暖かさが続いて
その次・・金曜の午後くらいからは
なんとまた寒くなって・・・
週末はどうやら・・・冬に逆戻りするみたい
でも・・そのあと・・・
そう、こうやって周期的に寒暖を繰り返すのは
春の気象の象徴らしい・・・
春かぁ・・・・いつから・・・待ってたんだろう・・
ひょっとすると・・・
去年、春のお花が終ったころ
その頃から、もう次の春を待ってたのかもしれない

まってたもの・・・
そう、今日のような・・朝、空全体がムラ無く雲に覆われるようなお天気を待ってた
どうしてかって・・・?
クリスマスローズを買ってきて
何度か写真を撮ってるけど
光が・・・・なかなか思うようにならなくて
黒いお花を撮るには
特に、黒いと言っても・・・
青なのか、紫なのか・・・その青系から黒になったお花は
完全に曇った日の光が・・・
赤から黒になった赤系の黒は朝早くか夕暮れに・・・

人間の目は・・・
ピントもそうだけど
色に対しても・・柔軟というか・いい加減というか・・
目なのか・・・それとも目から送られた信号を解析する脳なのか・・
朝はやく見ても、昼間に見ても、夕暮れに見ても・・
晴れた日も、曇りの日も、雨の日も・・・
ひなたでも日陰でも・・・
葉っぱを見ると緑だと・・・わかる
でも・・・こんなに賢いカメラでも
オートだと・・・錯覚を起こす
なかなか・・・そのままの色には写ってくれない
それは・・・光には・・・色温度なるものがあるから・・
単なる・・白色光線にしか見えない光でも
朝、夕、昼間・・晴れ、曇り、雨・・ひなた日陰・・・
それぞれ・・・少しずつ波長が違う
それを・・・ホワイトバランスで調整する
それが・・・ぴったりあうと・・・
ちゃんと撮れるらしい

で、待ってたのが・・・
これくらいの色・・・・今朝の光
晴れた日の日陰と曇りの間くらいの
雲を通してさしてくるくらいの光
色温度でいうと・・・6000ケルビン~8000ケルビンのあいだくらいの光にあたるらしい
説明書というのも・・・
たまには・・・読んでみるもの?
ちょっと・・・頭痛が起こるのが難点だけど・・・ね

朝、雨の止み間は一瞬だったみたい
写真撮り終えてすこしすると雨が降り出した
さぁ~~~て・・・
光・・・待ったかいが・・・・・

cr060215-2.jpg

  1. 2006/02/15(水) 22:33:12|
  2. Helleborus|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

2月14日 水面



2月14日 曇りのち時々雨
朝、雲が広がってたからかな
放射せずに・・・そんなに寒くない
お昼過ぎたくらいからかな
少し降って・・・小雨だったり・・
止んだと思ったら今度は大粒だったり・・・
陽が射さないのに温度は・・・かなり上がってたのかな
風が・・・冬のそれじゃなかったかも

お散歩に行ったとき
ヨットハーバーのバースのちかくに座って
足をぶらぶらさせながら・・・
風に吹かれながら・・・
何をするでもなく・・・
何を考えるでもなく・・・
何を見るでもなく・・・
ただ・・・・・水面のきらめきを見てた
視線は・・・何かひとつのものを見つめてるわけじゃなくて
視界のなかをさまよい続ける
焦点があったり・・・ぼやけたり・・・

目に映るものとはぜんぜん関連のないことを・・・
ずいぶん長い間・・・思いだしたことのなかったことを思い出したり・・
視線がさまようのと同じように
思考も・・・迷路のなかをさまよう

遠くの堤防にカメラを向けてシャッターをきる
ちかくのヨットに向けてシャッターをきる
遠くの山に向けて・・・・
歩いてる人の後姿に向けて・・・
空に向けて・・・
ファインダーを覗かずに、カメラを動かしながらシャッターをきったり
連写で・・・何枚も続けてシャッターをきったり
どんなものが撮れたか・・・モニターで見て・・・
肉眼で・・・いろんなものを見て
ファインダー越しにいろんなものを見て
モニターにうかぶものを見て

いつの頃かな
きらめく・・・と、表現されるような光が撮りたかった
川の・・・水が流れる・・ちょっと段差のあるところ
いつも・・・水が小さな飛沫になってはねてるところ
朝・・・昼・・・夕暮れ・・・
お散歩がてらに何度も撮ったことを思い出した
撮ってみると・・・
これが・・・ぜんぜん・・・まったく・・・かなり・・・・思いっきり・・
面白くもなければ・・・
撮りたかった姿でもない
それは・・・人間の目は、自然に見えてるものにピントを合わせる
だから・・・つい、見えてる姿に撮りたくなる
でも・・・ときに・・・見えてる姿じゃないものを心に浮かべてるのかもしれない

ちょっと・・・けだるいような午後の水面は・・・
ひょっとすると・・・こんなふうに・・・・
  1. 2006/02/14(火) 22:15:52|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

2月13日 ルーセ・ブラック



2月13日 晴れ時々曇り
予報では・・・今日は暖かいはず・・・・・なのに
朝、ルーフに出ると・・・・・寒い
はぁ・・・バードバスは全部・・底まで凍ってる
睡蓮鉢も・・・・
指でつついても・・・・ぜんぜん割れない
すごい厚みの氷が・・・
こんなに・・厚かったら、乗っても割れない?
まさか・・・乗らない乗らない
朝から・・・そんなオバカは・・・やらないもん

ゲンキン・・と、いうか
軽薄というか・・・
はたまた・・・オバカなのか・・・
ルーフに出て・・・さぁ~て、咲いたかな・・・かわんないかな・・
クリスマスローズ・・・
・・・・・・・だって・・・・バラ・・・咲いてないんだもの
と、思って見ると・・・
あぎゃっ!  凍ってる・・・
まずいぞぉ・・・
どうしよう・・・
お湯・・・・は、ダメよねぇ・・
えと・・・・ドライヤー? そんなバカな・・・
ふところで・・・・? みさかい無くなってきた・・・

慌てることもないかぁ・・・
雪を割るように咲いてる写真も見たことあるし・・・
でも、ちょっと気になるんで鉢を持って・・・
おひょ?  どうなってんの?
持ち上がらない・・・
両手で包むように持って・・・・うんしょっ・・
なんと・・・鉢底から出た水で凍り付いてる
花茎をそっとつまんでみる・・・・・????
これ・・・・凍ってる?
そっと・・・揺らそうとすると・・・
グギッ・・・
なんか・・・・イヤな手ごたえ・・・
まさか・・・凍ってる花茎を折っちゃったかも・・・
うぐぐぐぐぅ~~~
これ以上・・被害を拡大させるわけにはいかない・・
よぉ~し・・・
え?
どうしたかって?
そのまま・・・そっと日のあたるところに置いて
そっとそっと・・・足音立てないように静かに離れて・・・
そぉ~~~~っと、お部屋に帰ってきて・・・
そっと・・・覗いてみた・・・
お願い・・・・今のはなかったことにしてね・・・

すっかり・・・そのことを忘れるように一日を過ごして
さっき・・・・見てみたら・・・
ふぅ~~~よかった・・・
どうやら・・・朝のことは忘れてくれたみたい
でも・・・・・うん?
ちょっと・・・凍ったあと?
ちょっと・・・炭のような質感?
う~~~~ん・・・なぜだか・・・・好きなのよねぇ・・・

cr060213-1.jpg

  1. 2006/02/13(月) 21:43:35|
  2. Helleborus|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

2月12日 お散歩・・・



2月12日 晴れ時々曇り
また寒い・・
きのうは少し寒さも緩んで、これくらいならルーフで・・・
なんて思えるくらいの温度だったのに
今日は朝から風も強くて・・・
風のぶん・・・よけいに寒く感じる
明日くらいからは春の陽気も・・・・なんて言ってたけど
・・・・・ホントかな

昨日買ってきたクリスマスローズ
せっかくお迎えしたんだし、今日も活躍してもらって写真を・・・
その前に・・・鉢を替えてあげたほうが・・・
ルーフに出てはみるけど・・・・・寒い
風そのものと・・・風の音で寒さが倍増
そっかぁ・・・・音でも寒さを感じるものなのね
ルーフのベンチに座って・・
じっとクリスマスローズを見る
どう撮ったら・・・・いいんだろう
そんなこと考えながら見てた
風のあたらないところにいたつもりだけど
風向きも一定じゃなくて・・・
突然、風が吹き付けてくる
寒い寒い・・・
寒さで目が潤むんで、目を閉じてたら・・・
あれ?・・・・う?
なぜだか・・ほんの一瞬・・・潮の香りがしたような・・
台風でもないし・・・そんなはずないけど・・・
そのあとは・・・ぜんぜんしない
気のせいだったかな

たった一瞬、錯覚のように香りを感じたからかな
急に・・・海が恋しくなっちゃって・・
生まれて育ったところは海に近かったから
どうしても・・・潮の匂いが懐かしい

どうしようかな・・・
風、強いけど・・・
ゆっくり・・・写真もとりたいし・・・
ちょっとだけ・・・行こうかな

海に着くと・・・もっとすごい風
ヨットハーバーをお散歩・・・
風に吹かれていろんな音が聞こえる
それに・・・・この匂い
温度が低いから、むせるような潮の匂い・・・とは、いかないけど
そうそう・・・・・・鼻がツンとするくらい冷たい空気だけど
その奥に潮の香りが

ヒューヒュー、ビュービュー・・・キンキンキン・・・
風の音に囲まれて、すべてから遮断されたような
不思議な感覚に包まれる
はぁ・・・・・気持いい
でも・・・もうダメ
手も・・・顔も・・・耳も・・・
感覚なくなりそうなくらい冷たくなっちゃった

たまには・・・こんなお散歩もいいかな
  1. 2006/02/12(日) 18:22:23|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

2月11日 ルーセ・ブラック・・・と・・・



2月11日 曇り時々晴れ・・時々雨
朝早くにはしっかり陽射しがあったのに
すぐに雲が広がってた
そんなに寒くもなくて・・・
ちょっと出かけると・・・あれ・・小雨が・・・
用を済ませてうちに帰って・・・あれ・・また陽射しが・・
午後、少し寒くなって・・・またすぐに気温があがって・・
どうなってんのか、よくわかんない一日だった

今週・・・何曜日だったかな・・
ダイレクトメール
いつも行ってる園芸店・・・・
むむむ・・・・クリスマスローズフェアー・・・・とな
視覚的にローズという文字に脳のどこかが反応するんだけど
その前にクリスマスが着いてると
ちょっとアドレナリンの逆流はおさまる・・・
よほど・・・天気がよくて暖かくないと
そのために行こう・・・とは、思ったことがなかった
それなのに・・・

すこし前に買った本
これが・・・クリスマスローズの本
装丁を見たときに、あ!・・・
そう思って手に取った
一番後ろのページを見ると・・・
やっぱり・・・
持っているバラの本で、お気に入りの本
何がお気に入りって・・・写真がすごくきれい
こんなふうに撮りたいなぁ・・そう思いながら何度も見返してる本
その撮影をした人が撮った写真の・・・クリスマスローズの本
中身も見ずに買っちゃった
その人の写真を・・・ちょっとお勉強のつもりで・・
どんなふうに・・・クリスマスローズを撮るんだろう
そう思ってページをめくってた
毎日・・・すぐに手の届くところに置いてて
何度も・・めくって・・・
パラパラと・・・ゆっくりと・・・じっくりと・・・
こんなふうに撮るのか・・
なんて思ってたのに
なんと・・・・いつの間にか・・・・
クリスマスローズそのものの魅力が・・・・

で、クリスマスローズフェアーに・・・・
すごい人・・・
びっくりするくらいの人・・・
はぁ~~~~こんなに人気あるんだ・・・
バラのフェアーのときより・・・ずっとずっと人が多い・・・
これ・・いいかな・・・なんて思いながら
鉢を手にとってちょっと見てみる
ほかのを見ようと思って、戻したとたん・・・
となりにいた人が・・・すぐにカゴにいれちゃった・・・
うぐ・・・そういうリズムなのね・・・よく理解できました

お店の人・・・仲良しの人が声をかけてくれて・・・
「あんまり・・バラ、入荷してないんですよぉ~」
しばらくおしゃべりしてるうちにも・・・
みんな、どんどんクリスマスローズを買っていく
なんとなぁ~く・・・むずむずしてきて・・・
はぁ~~~・・・・
やっちゃった・・・・・
いずれは・・・・なんてうすうす・・・
自分でも思ってたけど・・・・・
軽く・・・患う程度で・・・済みますように~

cr060211-2.jpg

  1. 2006/02/11(土) 23:16:57|
  2. Helleborus|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

2月9日 ビオラ



2月9日 曇り時々晴れ
大寒波・・・と、言うほど寒くはなかったのかな
ここのところ、寒い日が続いていたんで
さすがに・・・慣れてきたかしらん
ふむ・・・
このまま訓練を続けたら北極圏でも耐えられるように・・・
いやいや・・なりたくないワ

「匂い」と「香り」
こう書くと・・・どちらも・・・大差ないように感じる?
バラの匂い・・・・
バラの香り・・・・
ふむ・・・どちらも使うよね
ふだん・・・あちこちで使ってる
「そのバラ、どんな匂いがするの?」って聞くと
「これは・・ちょっとフルーティな香りと・・ちょっとスパイシーな香りが混じった・・・」
なんて答えたりもする
どんな匂い・・と、聞いて  ・・・な、香り・・・と答える
と、いうことは・・・言葉として差は無いという潜在的概念があるのかかしらん
でもね・・・ほんのちょっと変えると・・・・
「匂う」と「香る」  では、どう?
ちょっと語感が変わらない?
「ちょっと・・・匂うねぇ・・」
って、言うと・・・これ、あまりいい感じじゃないように・・・
「ちょっと香るね」
これだと・・・・いい感じ?
なぜだか・・・
「ちょっと匂うねぇ」には・・・くちゃい・・感じが潜んでて
「ちょっと香るね」には、くちゃいはぜんぜん存在しない
駅の公衆トイレの前では・・・
「ちょっと匂うねぇ」と言うことはあっても
「ちょっと香るね」とは決して言わない
これだけ・・・語感に差があるのに
どうして・・・
「バラの匂い」と「バラの香り」と言う言い方に差が無いように感じるんだろう

日本語と英語を比べると・・・
たいてい日本語のほうが決め細やかな語彙がある・・そんなふうに言われるけど・・
こと、匂いに関しては・・・
英語だと・・・スメル、フレグランス、アロマ・・・になるのかな
お花は・・・フレグランスで、こと食べ物の芳香にはアロマがあてはまって・・・
クチャイ・・にはスメル?
のような使い分けがあるような・・・気がちょっとだけする
たぶん・・・知らない使いかたもあるんだろうけど
無知ゆえに・・・そんなふうに思うのかな

「匂い」と「香り」・・・・
にんにくの・・・・匂い? 香り?  どちらも、まぁいけるかな
犬の・・・・匂い・・・だよね  まさか・・・香りはないような
香水の・・・・匂い?香り?  どっちもあり?
お酒の・・・には、匂いも香りもいけるけど
酒臭い・・・は、匂いだよね・・酒臭い香り・・ではないような
コーヒーの・・・これもどっちも・・・
汗の・・・・香り・・・は、ないよねぇ・・
では・・・プ~~~~の・・・   ゴメンナサイ

ビオラ・・・
いろんな色や咲き方があって
交配も・・難しくないのかな
最近、どんどんいろんな色や形が増えてるように思う・・・
匂い・・香り・・・が、あれば・・・・
もっと熱中する人が増えるかな・・
バラでさえ・・・
もし、その香りがなければ・・・なんて言われるんだから・・・
  1. 2006/02/09(木) 22:55:59|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

2月8日 夜中の・・・・



2月8日 曇り一時雨
朝は晴れ・・・とは呼びにくいくらい・・
もうすこしで晴れっていえそうな曇り
風が強かった
気温は昨日より高かったらしいけど
風が強いぶん、昨日よりはるかに寒く感じた
気づかない間にけっこう雨も降ってたみたい
午後外にでるとあがったところなのか
道路はびっしょり・・・
今晩から、また寒さが・・・・なんて言ってたけど
さっき・・・小雪がちらちらと・・・
明日・・・また、積もるのかな・・・・

去年の終り頃始めた画像の整理・・・
脱線につぐ脱線で、なかなか・・・・終りが近づかない
最近、写真を撮ってないのもあるけれど
いままで撮ったなかで・・・
使いたかった写真や・・・
自分で・・・記憶に残ってる写真
思うように撮れなくて、そのことが記憶に残ってるもの・・・
そんな写真・・・どこだっけ・・とか
ファイルを開きながら・・あ、この写真・・なんて思ったり
あれ・・・これは・・・
ブログにアップしたはず・・・・いつだっけ・・
そんなことを思って、その頃のブログのページを見てみたり
長い時間かけて探して、見つけられなかったり
で、前に見つけられなかったものが、今頃見つかったり・・・
あぁ・・・この時・・・
フフフ
デジタルになっても・・・
昔の写真を整理して・・・懐かしい写真や
写真を見て思い出す・・・その頃のことに思いを・・・
うん、こりゃ~・・・時間かかるわぁ

去年の画像を見ながら・・・
梅雨が終わる頃から・・・たくさん撮ってる・・・
夜中のバラ
暑くなり始めた頃かな・・・
その頃から、真夏まで・・・
よく、夜中にルーフで座ってたのかな
夜中のバラ・・・
なかなか思うようには撮れない
技術も、もちろん足らないんだろうけど・・・
条件が難しい
シャッターを長く開けるんで
絶対に・・・・風が吹いたら撮れない
まったくの無風・・なんてことはほとんどないから
長い時間・・・待って・・・
風と風のあいだのはざまを待ってシャッターを切る
それまでは・・・
風で花が揺れるとそれで終り・・・
なんで、何度も何度も撮りながら
だんだんいらいらして来てたのに
その頃から・・・・気長に・・・
風のはざまを待つようになったのかな
単なる・・・・心境・・・・かな

今年・・・・
もう少し、真夜中のバラ・・・・撮ってみよう
  1. 2006/02/08(水) 23:31:18|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

2月7日 デンティ・ベス



2月7日 雨のち曇り、時々晴れ
朝起きたときは、ほんのすこし・・・パラパラと小粒の雨が降ってた
そのあと・・・しばらくしっかり降って
お昼頃、気づくともうあがってた
少し外を歩いた
寒いだろうなぁ・・そう思いながら外に出ると
うむ?・・・・・・意外と寒くない
もう寒さもピークを過ぎたかな・・
なんて、思ってたら夕方の予報・・・
木曜くらいに大寒波がくるって・・・・・・・・・本気?
お引取りいただくわけには・・・いかないかしら

鳥を使った料理・・・
好きな人と嫌いな人がわかれる
わたしは・・・・もちろん・・・なんでも好き
嫌いという人のなかで・・・あの・・・皮のブツブツがどうしてもダメっていう人も・・
じゃぁ・・・
皮がついてなければ・・と、いうと
それでも、もとはついてたんだからダメだって・・・
そんなこと言っちゃったら・・・
ま、とにかく嫌いで・・・理由は後からついてきたってことかしらん

あの・・・ぶつぶつが・・・
いわゆる・・・鳥肌のもとになってるのよねぇ
あぁ~~~~鳥肌が・・・・って、いうときは
自分の肌が・・・あのブツブツの状態になることで
決して・・・・白い羽毛がはえてくるわけじゃないものね
いや・・・べつに・・・赤い羽根でもいいんだけど・・

それって・・・どんなとき?
黒板を爪で・・・キィ~~~~~ッ・・・・・は?
ひとりで夜中に怖い映画見てて・・・後ろになにか気配が・・・・・は?
最近めったに見なくなったけど
高速のインターみたいなところで・・・
カレーライスって注文すると、金属の・・ステンレスみたいなお皿にのって出てくることあったでしょ
それをね・・・・
金属のスプーンで・・・・
そのときスプーンとお皿がすれる音というか
感触というか・・・・
あれが何より苦手
もう絶対ブツブツ~~~
あと・・・何気なく持ち上げた鉢の裏・・・・
ナメ○ジや・・・ダン○ムシ・・・
すこしくらいは平気だけど、いっぱいいると・・・もうダメ~~とか
あぁ・・・だんだん・・・
お話しが・・・禁断のゾーンに入っちゃいそう

朝はやく・・・
最近は日の出もだんだんはやくなってきて・・・
起きると真っ暗・・・なんてこともなくなってきた
え?
起きるのが遅いって?   そうかもしれない
ルーフに出て・・・
少し残してるお花を見て・・・さすがに寒さで傷んで・・・
残しておいて、かわいそうだったかな・・・
そんなふうに思ったりもする
花がら摘まずにのこしておいたデンティ・ベス
どうして・・・こんな不思議な色になるんだろう
シベにも色が残ってる・・・・
じっと見てたら・・・・ゾクゾクしてきて・・あ、とりはだ・・・?
ゾクゾクしたから・・・・かな
それとも・・・・風が冷たすぎたかな
  1. 2006/02/07(火) 22:20:31|
  2. Dainty Bess|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

2月6日 クリスマスローズ



2月6日 雪のち曇り・・・のち雨
朝、さらさらと雪が降ってた
すこしみぞれが混じったりもしたけど・・・
しばらくすると雪はやんで・・・ずっと寒かった
午後になってすこし明るくなったんで回復するのかと思ったら
半分凍ったような・・・みぞれというより
半分融けたカキ氷みたなのが降ってきた
さっきまで・・・雨なのかみぞれなのかわかんないのが
ふったり止んだり
明日の明け方にかけてもう少し降るらしい・・・

昨日もかなり寒かったけど
今日もまたまた・・・・
もう・・・・寒いのは飽きたし・・・・うんざり
生まれてから・・・・何回目の冬だろう
あ・・19回目だった・・・・
何回目の19回目の冬だろう・・・・・・・・・・・???
何回やっても・・・・克服できない
あいかわらず・・・・寒いのは嫌いなまま
いつか・・・・平気になるときがくるんだろうか
うん、きっとおとなになったら・・・・・???

昨日、半分冬眠したような一日を過ごしてたけど
う~~~ん、よくないなぁ・・なんて思って
先延ばしにしてた用事を済ませるのにちょっとお出かけ
けれども・・・・
それだけのために、あの寒さの中出かけるのは
あまりにも・・・・納得いかなかったので
もうひとつ・・・用を・・・・
これも・・・楽しくない用では重い小さなおちりが上がんないんで
何か・・・楽しい用を・・・
行く方向を考えて・・・・
うん、そだ・・・・
しばらく覗いてなかった園芸屋さんがある・・・
そこによることにしよう・・・
そうすると・・・最初に思った用は・・・
考えかたの問題で、園芸屋さんに行くついでにその用を終らせる
そう考えると、あの寒さの中出かけるのに納得できちゃったり
あ・・・・脳ミソ・・・・単細胞だって・・・・・・わかりますぅ?

行ってみると・・・さすがに駐車場もすいてる
そりゃそうかぁ・・・この寒さの中
こんなところに来るのは・・・
そう思いながら中に入ると
これが、どうなってんの?  って、いうくらい人がいる
みんな・・・どこからどうやって来てるんだろう・・・・不思議

もちろん向かうは・・・・バラのコーナー
フフフ・・・何か・・・出会いがあるかな
そう思いながら・・・・
う~~~~~~む・・・ふむふむ・・・・
残念ながら・・・運命の出会いは無かったのでありました・・
ひとつだけ・・・初めて見る名前のバラが・・・
ちょっと・・・チェックだけはしとかなきゃ
付いてるタグの写真では・・・不思議な色・・・・ちょとだけ・・・・気になるワ

バラのコーナーを離れると・・・・おおぉぉ~~・・・・・やっぱりあるかぁ・・・
おおきな文字で書いてある「○○○○○ローズフェアー」
被写体もないことだし・・・
ここはひとつ・・・・前向きに検討をば・・・
たくさんあるのよね・・・・
あ、これ・・・すてき・・・・と、思ってじっくりながめて・・・
あちゃ~~~まった・・・このお値段・・可愛くないわぁ・・・5桁だもん・・・
その鉢が載ってる・・ひとつ下の段・・
ほとんど良く似た色・・・5桁ちゃんは開いてるけど
これは・・・まだ開いてない・・・
株も・・・ひとまわりまではいかないけど・・少し小さい
同じ・・・品種なんだろうか・・・
あらまぁ・・・・お値段、5桁ちゃんの最後のゼロをチョッキンしてあるのかしら
これなら・・・・・
なんて思ってるうちにだんだん風が強くなってきて
だんだん売り場にいるのがつらくなってきた
品種なんて・・・気にしなくていいかな
ま、いいかぁ・・・・試験栽培ということで・・・・お迎え~
  1. 2006/02/06(月) 21:25:42|
  2. Helleborus|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

2月5日 いろえんぴつ・・・



2月5日 晴れ時々くもり
きのうに続いて今日もいい天気
で、きのうに続いて・・・今日も寒い
どうか・・・これが、この冬最後の寒波でありますように
立春が過ぎてこの寒さ
でかけようかなぁ・・なんて思いながら外をちらちら見てるけど
ルーフにちょっと出ただけで寒さにすくんじゃう
う~~~~ん
お散歩写真・・とりにいきたかったけど・・
午後・・すこし暖かくならないかなぁ・・

やりたいなぁ・・・とか
行きたいなぁ・・・とか思いながら
たいした理由もないのに・・・やってないことってない?
習い事なんかもそうだけど・・・
潜在的・・ともいえるくらい思ってることがいくつか・・・
子供のころ習ってたお習字・・・もう一度習いたいなぁ・・とか
一度・・フラワーアレンジメントなるものを・・習ってみたい・・・とか
お料理教室・・みたいなのにも行ったことないし・・
う~~~ん
最近、コンサート・・・みたいなのにも行ってないかな

そんなに遠くないところなんだけど・・・
個人でやってるバラ園・・
シーズンにはそこの奥さんが作ったバラのシャーベットなんかもいただけるとか
いちど・・・・と、思いながら何年過ぎちゃったかな
植物園なんかでも・・・
一度・・・と、思いながら行けてないところも
それに・・・
動物園・・・何年行ってないだろう
うちの近くにあったのに・・・遊園地なんかと一緒になったやつ・・
取り壊されて・・・
その後に・・・・ガーデン○ィールズができて・・・
そうそう・・・おおきな水族館にも行きたいし・・
行こうと思えばいつでも行けるのに
いつでも行けると思うとかえってなかなか・・・
それに・・・子供の頃から一度行きたいと思ってるけど・・・お月様
なかなか時間がなくて行けてない・・・・・???

かなり・・・前だけどよく絵を描いてた
ほとんど鉛筆だけで・・色は無し
たまぁ~に・・・水彩で色をつけることやパステルを使ったり
でも、ほとんどが鉛筆だけの絵だった
デッサンといえるほど立派でもなかったんだろうけど
そんな絵を描きながら・・
画材屋さんにあった色鉛筆・・
存在そのものがきれいで・・・いいなぁなんて思って見てた
だんだんそれで・・絵が描きたくなって・・・
手にいれた色鉛筆
木の箱に入って・・・・なんと72色もある
それがね・・・何を描こう
72色の立派な色鉛筆にふさわしいものを・・
そう思ってるとなかなか使えなくて・・・
いつの間にか・・・絵も描かなくなっちゃって・・・
一度も使ったことのない宝物になっちゃった

今でも見えるところに置いてあって
たま~~~~に、開いてみる
そうやって触るたびに・・・何か描きたいなぁ・・・・そう思う
時間ができたら・・・・何を描くだろう
  1. 2006/02/05(日) 14:22:09|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

2月3日 三日月・・・・・・月齢4.9



2月3日 晴れ時々くもり
寒波襲来・・・の、つもりで朝ルーフに出ると
・・・・そうでもない・・
寒波・・・予定変更で来なくなったのかな
ま・・・そのほうがいいけど・・
午後には雪が舞うところも・・・なんて予報では言ってたけど
お昼くらいも、まだそんなに寒くなかった
それが・・・・・

末期症状かもしれない・・・
え?
オバカの末期症状?
じゃなくて・・・
なんと・・・一生懸命バラの写真を撮ってる夢を見た
なぜだか・・・ちゃんと夢だとわかりながら
覚めた自分がもうひとりいるような奇妙な夢だった
写真を撮ろうとしてるのになかなか撮れない夢
ファインダー覗いて・・・絞りやシャッタースピードを触って
撮ろうとするとシャッターが・・・なぜかおりなかったり
おかしいなぁ・・と、思うとレンズキャップが付いてたり
自分のカメラ・・・そんな機能はついてないのに
夢のなかでは撮ろうとすると・・・ピーピー警告音がなって
なぜか・・・説明書をみると
そのまま撮っても・・・いい写真にならない警告音です・・
なんて書いてある
じゃぁ、どうすれば・・と、思って説明書を
必死になってめくってる
その自分を、もうひとりの自分が・・・
オバカねぇ・・・なにやってるのよぉ・・・
なんて思いながら見てる
そのどちらも・・・自分で
それが夢だってわかってる自分もいる・・・
そのうち・・・・
また撮ろうとすると・・・今度は・・・
お花が散っちゃう・・・花びらを拾って元へもどそうとしてた・・・

夢が自分の精神状態や深層心理をあらわすものなら
この夢は・・・・・なにを意味するんだろう
ずっと我慢してたケーキ・・・そろそろ食べていいよってことかしらん
え?
なんのつながりもないって?
そもそも・・・夢なんて・・・そんなものじゃないの?
それとも・・・
はやくバラが咲いてほしい・・・そんな表れ
それとも・・・写真撮りなさいってこと?

外歩きながらなぜだかそんな夢を見てたことを思い出した
起きてすぐには覚えていなかったのか、意識してなかったのか
どうして・・・
もう夜が来てから思い出したんだろ
お部屋で・・・なにか撮ろうかなぁ・・
なんて思ってたら・・・
夜空に・・・・お月様
しばらく・・・撮ってなかったね
よぉ~し、決まり

カメラをセットして・・・
三脚にしっかり固定して
リモコンのテストもして・・
いざルーフへ・・・・
あらぁ~~~・・・・
寒波・・・来ちゃったのね
もう、バードバスも睡蓮鉢も氷がはってる
冷たい空気のなか・・・お月様・・・
  1. 2006/02/03(金) 21:29:16|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

2月2日 ネイチャー・・・?



2月2日 晴れ時々くもり
久しぶりに晴れたような気がする
朝から青い空が広がって浮かぶ雲がまぶしいくらい白い
ほんの2,3日・・太陽を見なかっただけなのに
こんな気持いい空は久しぶり・・・そんな感じ
温度は・・・きのうのほうが高いのかもしれないけど
それでも、やっぱり太陽の光が気持いい

視力・・・いい?
たいして自慢できるものは・・・とりたてて無いけど
視力だけは・・・
こどもの頃からすごくいい
最近ではみかけなくなったけど・・・
視力検査・・・
前は・・・表みたいになってて・・
上から順に・・・英語のCみたいなのが順々に小さくなっていく・・・
あれで検査・・・・したよね
最近では・・機械みたいなのを覗くけど・・
昔から・・・一番下の一番小さいCが・・・はっきり見える
もし・・・あの下にもうひとつあれば・・・きっと見えるような気がした
まぁ・・・それが自慢できるものかどうかは・・・わかんないけど・・
それくらい・・・自慢するものが無いのかも・・・

あの・・・あっちこっち向いてるC・・・
あれ、なんて言うか・・・正確な名前があった・・・
ランドルト環(かん)って言う名前なんだって・・
直径7.5mm、太さ1.5mmの円の一部が1.5mmの幅で切れてる輪を
5メートル離れたところから正確にどこが切れているかを判別できれば・・・「視力1.0」なんだって
これは・・・目を基点に考えると・・・
5メートル離れて1.5mm・・これを角度に置き換えると
1度の60分の1・・・になるらしい
その半分の角度が見えると・・・視力2.0に・・・
う~~~ん、すごく・・・細かい角度なのかな・・
そんなに細かいことじゃなくて・・・
人間の・・・目、片目だけで見ると・・・
同時に見えてるのは・・・左右で45度くらいが同時に見えてるらしい
これが・・・両目で見るといきなり110度くらいが見えるんだって
あ・・・目が離れてるからもっと・・とか
その逆に・・・目が寄ってるから狭く・・・なんてことは・・・
フフフ・・・そんなの・・・関係ないのかな

そんなことを考えるとカメラのレンズも・・・ちょっとわかりやすい・・かも
広角レンズとか・・標準レンズ・・望遠レンズ・・
それぞれ・・画角と表現されるけど
一度に見える範囲がずいぶん違う

最近・・・変わったレンズで撮ったネイチャー写真・・
いつからそんなカテゴリーができたのかは知らないけど
そう言われるものがたくさんある
怪獣のように大きく写ったムシや
決定的瞬間を捉えた鳥の写真
果てしなく広がる大きな瀑布の写真
どれを見ても・・・びっくりするような写真・・・・
ネイチャー写真・・・・
どれも・・・めずらしいものなんだろうけど・・
珍しいものばかりたくさん並べられると・・
たくさん・・・?
たくさんあるなら・・・めずらしくない・・・?
ちょっといじわるな見方かもしれないけど・・・
う~~~ん・・・・ちょっと見飽きるような感覚が少し・・・発生する
どんどん珍しいものばかり追いかけると
そのうち・・・地球上には被写体はなくなって
火星人のクシャミ・・・でも撮ってこないと・・・
おぉ~~めずらしい・・・と、いう感覚が湧き起こってこなくなったりして・・・

お散歩の途中にある川・・・
そんなに大きな川でもないけど・・・
撮りかたによっては・・・ちょっとネイチャー・・・?
近所でネイチャー・・・・
ネイチャー・・・辞書には自然・・なんて書いてあるけど・・
そう・・・道端の雑草だって立派なネイチャーなのかもしれない
レンズを選んで・・・
自分の目で見えてるなかの・・・どこを切り取るか・・・
なるほど・・・・画角ねぇ・・・・
  1. 2006/02/02(木) 22:41:10|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

2月17日 春色・・・



2月17日 晴れ時々曇り
あぁ~~~なんて風
朝ルーフに出ると・・・波打つような風
思ったほど気温は低くなくて・・・
それでも、風が強いんで体感温度はかなり・・・・寒い
お昼くらい・・ちょっと風はおさまって・・・
そんなに・・・寒くないのかな・・
なんて思ってたら、夕方・・・どんどん気温が下がり始めた
明日は・・・・・

少し暖かい日が続いたからかな
街の中・・・
歩いてると・・春の装いの人も・・・
ひとの多いところは・・・
暗く濃い色・・に、染まって見えてたのが
そんな中に、お花が咲いたように
鮮やかだったり・・明るかったり・・・
そんな色が混じって見えるようになってきた
今日からまた寒さが・・・なんて言ってたけど
装いは戻ることなく春の色が目にとまる
そんな色を見ながら・・・
自分は・・しっかり冬色のまま・・・かな
春らしい装い
きっと・・・今日は寒いだろうなぁ
もう少ししたら・・・・

すこし前までは・・・
お花屋さんでさえ、ちょっと華やかさに・・かける?
並ぶのは・・パンジーとビオラが多くて
最近は色数も多いんでかろうじて華やかに・・・?
通りかかったところにあった園芸店
あぁ・・・
ストック・・・かな
こんなに・・・いろんな色があるんだ・・・
どれか・・・買おうかな・・・
う~~~ん
でも・・・
一色だけ買っても・・・この雰囲気は出ないし・・・
それに・・荷物も多いし・・
えと・・・
ちょっとだけ・・・ごめんなさい
外から・・・カシャ・・だけ・・・ネ
今度・・・何か買いにくるからね~~~

春色・・・・もらっちゃった
  1. 2006/02/01(水) 00:00:00|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

    Mac.

01 | 2006/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。