バラにひとりごと. Stand by Roses.

バラの写真日記、時々、ほかの花 ちょっとウンチク・・  ひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

4月30日 月月粉



4月30日 晴れ時々曇り
さすがに・・・うん、朝から暖かい
ちょっと早くに目が覚めたんで
そのままルーフで紅茶でも・・
それには、ちょっとだけひんやりだったんで
少しして・・2杯目を外で飲むことに

ルーフバルコニーで、バラを育てていて
何に一番時間をかけていますか・・・と、聞かれたら
もちろん・・・掃除です・・・?
毎日とはいかないけど
ほとんど毎週お掃除はしてる
パッパッパッ・・のときもあれば
ねじりハチマキしちゃいそうなときも
今年1番のお花が咲いて・・・
そのあとお花満開・・とは、いかないけど
それでも・・・
今年は・・・ほとんどのバラ・・・花付きがいいみたい
どれも蕾の数は・・・今のところかなりの数
中には全部咲かせてもいいのかな・・・なんて、心配しちゃうくらいのも・・

葉っぱもどんどん大きく・・数も増えて、かなり茂ってきた
ついこの前・・冬の剪定したときには
うん、まだ少し増やせるかも・・
なんて思ってたけど
今・・・・・・やっぱ・・・まずいかも・・・
って、思うくらいの量になってる

剪定した順番に並べてあった鉢を・・・
開花に備えて並べ替えよう
背の高いのは後ろ・・・背の低いのは前・・
色も合わせようかな・・
オジェとヴィクトリアは・・近くがいいかな・・それとも・・
紫玉とリシュリューは・・離そうかな・・
こんなこと考えてるときが・・・一番楽しい?
うん、そんな気分だったのよ・・
いざ始めると・・・
鉢の間に落ちてた葉っぱなんかを掃除しながら・・
これを・・あっちへ・・・これも・・あっちへ・・
うぐ・・・とりあえず・・こっちへかためて・・
んでもって・・これは・・・そっちへ・・
どの鉢も、一度でピタッといちが決まらないんで
何度も何度も・・・
バラ・・・今、いくつあるんだろう
それに・・バラ以外のものあわせると・・全部で何鉢あるのかしらん
とりあえず・・移動して・・掃除して・・戻して・・入れ替えて・・
ひとつのはちを・・最低3~4回持ち上げてる・・
と、いうことは・・・
うん・・・そりゃ~夕方までかかっちゃうわ~

やっとひと段落・・・
そうやってルーフで過ごしながら・・
何度も何度も・・匂いを嗅いで・・
ずいぶん待たせてくれたけど
大きなお花を見せてくれた
重くて少しうつむいて・・・・
月月粉
折り重なる花びらと
背中のちからが抜けるくらいのその香り
傾いた陽の光に・・・・・
スポンサーサイト
  1. 2006/04/30(日) 18:26:27|
  2. 月月粉|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

4月28日 チューリップ・・ アプリコットビューティー



4月28日 晴れ時々曇り
朝、ルーフに出たときは
まだ・・ひんやりしてるなぁ・・
いつになったら・・って、思ってたのに
昼間・・いきなり・・暑い
陽射しも強くて、気温もいきなり20℃を超えた
なのに・・・
夜になると、また寒い・・

ものは言いよう・・
なんとも、便利な表現・・?
最近・・・
なんだか・・・すごく・・・よく、忘れる・・・?
何を・・と、いうことはないんだけど
たとえば・・・
ルーフに出て、お花を見回す
あ・・この蕾いいなぁ・・この角度で写真撮ろうかな
あ・・こっちの葉っぱきれい・・ここも・・
あ・・イソヒヨドリの声がする・・どこかな・・
あれ、こんなところに鳥の糞が・・ここに来てるのかな・・
あ~~これ、ちょっと葉っぱしおれてる
お水・・あげなきゃ・・・
で、ホースを引っぱってきてお水あげて・・
ちょっと肥料あげたほうがいいかな・・
肥料・・・残ってたかな
ま・・残ってても少ないはずだし
今度、ホームセンター行ったとき忘れずに買わなきゃ・・
あれ・・この前もそう思って・・買ったんだっけ・・・
そうだ・・ツイストタイも買わなきゃって思ってたのに・・
などと・・考えながら・・
お部屋に戻ってくる・・・
あ・・・写真・・・何か撮ろうと思ってたのに・・
なんだっけ・・・・
それを思い出すのに・・・時間かかって・・
そうだぁ~~思い出した
で、写真撮りにもう一度ルーフに出て・・
えと・・どこだっけ・・あ、ここ・・
この角度、こっちの角度・・・
はて・・・さっき・・肥料と何・・買おうと思ったんだっけ・・・

記憶力が悪くなる・・
そう表現すると、なんだか・・・年をとった気がする・・?
・・・・が、悪くなる・・という表現が良くないのかもしれない
そう考えてはいけない・・・
人間、反省は必要だけど気に病むのはいけない
だから・・・
悪いことは忘れたほうがいい
記憶力が悪くなる・・と、考えずに
忘却力が良くなってきた・・・どう?
最近、ますます忘却力がよくなった・・・
オバカ?
やっぱり・・・だめ?

忘却力がどんどんよくなって・・
実は・・いくつか植えたチューリップ
何を植えたか忘れてた
たしか・・・・お気に入りは植えたはず・・・
でも・・・どうだっけ・・・
自信なかったんだけど・・
よかった・・
蕾が色づきはじめて
ほんわり・・柔らかいこの色が・・・
アプリコットビューティー
うんうん、植えてたんだ・・・
  1. 2006/04/28(金) 23:45:50|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

4月27日 キモッコウ



4月27日 曇り
朝早くには少し雨が残ってたのかな
ルーフに出たときには・・
ほんの少し・・霧雨程度?
外を歩くのに、傘はいらない・・それくらいだった
ずっと曇り
午後から暖かくなるって信じてたのに・・・
まだ少し肌寒い
夜・・もう少し冷えるのかな・・

世の中には、曖昧なことが多い
あの人は美人だ・・とか、美しい・・・
言われ続けてきたんで、自分でもはっきりしないけど・・・・おい
美人と美人でない・・・の、区別はどこ?
はっきりとした定義は無い
たとえば・・二重まぶたでないと・・とか
もちろん・・本人が気に入ってるかどうかは別として
一重まぶたの美人だっている・・・
目と目の間が23ミリで鼻の高さは25ミリで・・・・
などというはっきりとした決まりがない
ひとりの人を、美人だと言う人とそうでないという人がいたりする

それに・・・オデブ
これも・・かなり・・・微妙
体重何キロ以上がオデブである・・・と、いう決まりごとはない
45kgを超えると・・・・?
ううん、55kgを超えると・・・?
身長が3メートルくらいあったら、きっと70kgでもガリガリだろうし・・
それに・・・これには・・非常に表現の難しいゾーンもある
オデブに到達する前に・・ふっくらした・・ぽっちゃりした・・ぽってりした・・・ぼってりした・・
などという、またそれぞれに境界のはっきりしないゾーンがあったりする

子供の頃から足が速かった・・
これだって・・すごく曖昧・・
チーターを追い越したことがある・・?
走ってダチョウを捕まえた?

あの人・・頭いいよね・・・
えと・・形が? 色が?  ・・・・ツヤ?

はぁ・・・曖昧、曖昧・・・・
で・・・これ・・キモッコウ
これは・・咲いてる? まだ咲いてない?
咲いた・・と、いうのは・・どうなったらそう言っていいものかわかんないけど
ははぁ・・・
ペネロープに先を越されて・・あせったかな
毎年、一番に咲く・・・つもりだったかな
枝先の小さな房が・・
  1. 2006/04/27(木) 21:45:22|
  2. キモッコウ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

4月26日 ペネロープ



4月26日 曇り
朝早く・・陽が射してると思ったのに
ルーフに出たときには、もう曇り
それから・・・ずっと曇ってる
夜からは雨の予報だけど
午後からは薄暗くて、いつ降ってもおかしくなさそうだったのに
まだ降ってこない
西のほうは・・降ってるみたい
もうすぐ・・・・雨、来るのかな

それは毎年・・
多少の遅い早いはあっても、かならずやって来るのに
それでも・・・・
近づくと、まだかな・・・まだかな・・
かすかな変化と兆しにドキドキして
寒さを心配して
風を心配して
雨を心配して・・
葉っぱの色とつやに・・自分の育てかたを心配して
ドキドキとワクワクと心配を交互に折り重ねて
その日、そのとき・・・が、やって来るのを
指折り数えるように待ってる

えてして・・・
ずっと待っていたものは
その期待感が大きく育ちすぎて
訪れてみると、大きく育ちすぎた期待感を満足させてくれないことも多い
けれども・・・
これだけは・・・
どんなに大きく膨らんだ期待感さえ
跡形もなく消し去って
期待していた以上のものを与えてくれる

やっと咲いた今年の1番のり
今年は、なんと・・・
キモッコウではなく・・エルフルトでもなく・・・
ペネロープ

何日前だろう・・・
ガクが割れて・・
花びらの・・桃のようなかたまりを見せて
そこから・・・
寒さが戻り・・冷たい雨をくぐって・・
今日やっとほどけ始めた
外弁は・・寒さや雨・・風に吹きつけられ
傷だらけで・・・
とてもじゃないけど、お花屋さんに並ぶお花とは
比較さえできないような咲き方だけど
それでもやっぱり・・・自分のバラは・・・
開いたことを知らせてくれるような
その甘い香りも・・優しいその色も
バラの前から離れさせてはくれない・・・

さぁ・・・
今年も・・・・
いよいよバラの季節が・・・開花する
  1. 2006/04/26(水) 21:30:15|
  2. Penelope|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

4月25日 クレマチス



4月25日 曇り時々晴れ
朝から・・・また、黄砂
どんよりと曇ったような空
今年・・・黄砂・・・多いよね
えと・・ゴビ砂漠の砂だっけ
中国大陸を越えて飛んでくる
こんなに飛んできたら・・・
ゴビ砂漠・・・小さくなるよね

子供の頃だったかな
初めて・・・聞いたというか・・
試された? ときは、すごく不思議だった・・
二桁の数字を・・なんでもいいから思い浮かべて~
一の位と十の位の数字を足して・・
最初の数からそれを引いて・・・
その答えの一の位と十の位の数を足して・・・
もし、一桁になってたら、十の位は0ということヨ
あ~~もしもし・・ついてこれてます?
電卓だしてちゃダメよ
答え出た?
あてようか?   9・・でしょ?
これだけでも・・不思議だったけど・・
これを・・ちゃんと方程式で証明できる・・
と、いうことを知ったとき・・・あ・・もう忘れたけど・・
もっと不思議だった・・
九九、やってみると
9の段はすごく不思議
9×2=18 9×3=27・・・
一の位と十の位を足すと・・・ね?
全部、9になるのよ・・
不思議な数字・・・考えてると・・・頭痛くなりながら
でも・・はまっちゃう・・

142857  知ってる? この数字
142857×2=285714
142857×3=428571
142857×4=571428
142857×5=714285
なんだかわかんないって?
よぉ~~~く、見て
1から・・順に位を下にたどって・・頭に戻ると・・
全部142857を順番そのままに並び替えてるだけでしょ
142857×6=857142
ね?
わかった?
ところが・・・それは・・・ここまで
7をかけると・・・・電卓・・ある?
なんだか・・・不思議な数字でしょ?

不思議といえば・・・
うちのクレマチス
どんどん伸びて・・蕾もたくさんつけてるのに
ちっとも咲かない
バラを待ってるのかな・・
一緒に咲くつもり・・かな
しか~し・・・
テレビ・・見えないところに置いてるのに
オリンピック見てたのかな・・・
今ごろ・・・・あらよっと・・イナバウアー  ぷ
  1. 2006/04/25(火) 20:30:38|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

4月24日 ファインブリアータ



4月24日 曇り時々晴れ・・・黄砂いっぱい
朝、やっと少し暖かい?
春、春・・と、言いながら
肌寒い日が多くて・・
たしかに・・菜の花が咲いて桜も散ったけど
それでもなんとなく
花冷えなんて言いながら・・・
寒い日が多かったような
それでもやっぱり春・・・
やっと、朝・・ルーフに出て・・暖かい

ごはん・・と、言ったら梅干・・
と、いう人は、最近ずい分少ないんだろうなぁ
そういえば・・・梅干を最後に食べたのはいつだろう
コンビニで売ってるお弁当・・
ものによっては、ご飯の真ん中に梅干・・
小さくて・・コリコリしたやつ・・が、のってたりする
コンビニのお弁当なるものを、あんまり食べないんで・・・
その梅干さえ・・・食べてない
ごはんと言ったら・・に、続くもの・・・
今、たくさんの人に聞いたら・・なにが続くことやら・・

少し前にお話ししてたら・・
トマトの味が・・どうしたこうした・・・って
まだ、硬くて青いトマトを焼いて食べたら美味しい・・とか、いろいろ
で、やっぱりトマトってあの独特の青臭さと塩がいいでしょ・・って、言ったら・・・
「え?トマトに塩つけるの?」って
「・・・・・?????  じゃ・・何つけるの?マヨネーズ?」
「ううん、子供の頃はいつもお砂糖つけてた」
そんなぁ・・・トマトにお砂糖・・・?
やってみたいと・・・・・思わない~~
あ・・それが大好きって人・・ごめんなさい、否定はしないけど
自分では・・・ちょっと・・・

地域によって・・豚まん?肉まん?
何つけるか・・・
え? ソース?
絶対、からし醤油でしょ~~~
からしをお醤油でといて・・・
これは・・・かなり派閥争いが激化するかも・・・?

カレーライスには・・・
らっきょ派と福神漬け派が・・・どっち?

エビフライに添えるお野菜は・・・
レタス? キャベツ?
これも・・・家庭によって・・・
でも、これはわりと・・争いがおきるほどのことでもなさそう
ときによって、どっちもあり・・とか
外で食べるときも・・・どっちもあるかな・・・
外でエビフライ・・・あんまり食べないか・・・
でもでも・・・
とんかつと言えば・・・
これは、絶対キャベツでしょ~~~
え? 違うって?
とんかつにレタスは・・・ないでしょう
プチトマト・・なんて言うのはダメよ~~

みんな・・それぞれがあるのかな
でも・・・
お花と言えば・・・バラ!!!
それが・・・わたしたちの共通かしらん

去年、絶不調で・・・ちゃんと咲かなかった
やたら・・蕾をかじられたり・・・
ちゃんとした写真を撮れなくてアップできなかった
このバラ・・・
んふふ
葉っぱちゃん・・・・そこに・・・抱っこしてるのは・・・・蕾・・・・かな
ファインブリアータ
  1. 2006/04/24(月) 20:16:45|
  2. Fimbriata|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

4月23日 れんげ



4月23日 雨のち曇り
ちょっとはやく目が覚めた
外を見てみると、雨が降ってる
あぁ・・・・昨夜の雨が残っちゃったのかぁ・・
今日はルーフに出れないかな・・なんて思ってると
すぐに雨はあがって・・・一日中ほとんど曇ってた
ほんの一瞬陽が射したり
やっと、暖かかったかな

朝、はやく目が覚めたんで
かなりゆっくり紅茶を飲んで・・のんびりしてたのに
それでも・・パトロールにはちょっと早い
園芸店って、何時から開いてるんだろう・・
勝手に9時くらいだと思ってるけど・・確かめたことはない
ま・・それくらいに行けば・・閉まってたことはないというだけなんだけど・・
雨もあがったし
ちょっと歩いてみようかな・・
でも・・・何処へ・・
だんだんお散歩コースも尽きてくる
あんまり行ってない道を・・
たしか・・・ぽつぽつ田んぼが残ってて・・
う~~~ん・・・田んぼねぇ・・
何か写真撮りたくなるものあるかなぁ・・
そう思いながら歩いて行くと

んふふ
やった・・・
そうだぁ~~~
春の田んぼには・・・そう、このお花・・・・
一面に・・と、いうわけにはいかないけど
それでもかなり咲いてる
直径50~60cmくらいのかたまりいなって
れんげのピンクがにじむように・・

お散歩するときって・・
えと・・十二単・・着ないでしょ?
白衣も・・着ないし・・
ユニフォーム・・・ったってねぇ・・
要は・・かなりリラックススタイルなわけ・・・よねぇ
でさぁ・・スニーカー履いて・・・
下駄ってことはないでしょ?
スニーカー・・・ね
紐・・・ゆるゆるに結んでたのよ
かかとのところ・・踏むのは嫌いなんで
紐、解かなくても履いたり脱いだりできるくらいに

やっちゃったぁ~~~~
れんげ見て、嬉しくなっちゃったのかな
道路から・・・田んぼまで高低差60cmくらいかな
もちろん田んぼが低いのよ
軽やかに、ピョンt飛び降りたら・・
ぬぅぉぉぉぉおお~~~~~!!!
朝、雨だったでしょ・・・・で、田んぼヨ
一気に足首より上まで埋まっちゃって
で・・ピョンの勢いがついてるもんだから
そのまま・・慣性の法則で身体は前に行こうとして・・
足をもう一歩・・・もう一歩・・・
田んぼの泥の中に、スニーカーは残って・・・
裸足の足が・・・・・・
カメラ持ってるし・・・
止まったときには・・・両足裸足で泥の中
振り返ると・・・スニーカーはクレーターの中に・・・
やっちゃったもの、しかたないんで・・・
裸足で田んぼの中歩き回って・・れんげの写真撮っちゃった
朝から・・・何やってんだか・・・

そうそう・・・
帰るとき・・スニーカー掘り出すの大変
え?
埋まったまま写真撮ってたのかって?
だって・・そんなの掘り出したら手がどろどろになって
カメラ持てないでしょ
帰り・・カメラを首からさげて
手も足もどろどろで帰ったのよ~~~~~

久しぶりの泥遊び・・・楽しかったかも
  1. 2006/04/23(日) 19:40:38|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

4月22日 大きなパーゴラ・・・



4月22日 曇り一時小雨・・
朝から曇り
天気予報では・・夜から雨って言ってた
ちょっと溜まってた用を朝からがんばって済ませて
午後、ちょっとお散歩に・・・
でも・・すぐにでも降りそうな空
そう思ってたら・・やっぱり少し降ってきた
1時間くらいで止んだかな・・・
この時期にすると・・・寒い

お散歩コースの中では・・・・長距離の部類?
カメラ持ってブラブラ歩いてると
そこまでは・・・20分以上かかる
ときには・・30分くらい・・
一心不乱に歩いたら、もっとはやく着くだろうけど
それじゃぁ・・・もう、お散歩ではなく
競歩になってるかも・・・
だから・・・お散歩としては・・
そこまで・・・20~30分の距離

ベンチが二つ並んでて
そのベンチの上を完全に覆うように
大きな木製のパーゴラがかかってる
柱はコンクリートでできてるけど
パーゴラそのものは木製で・・・前はペンキが塗られてたのかな

そこまでやってくると・・・
先客がいたり・・・だぁ~れもいなかったり・・
季節や時間で・・・いろんな情景に・・・
少し離れたところから眺めたり
だれもいないときは・・・座ってみたり
パーゴラには・・・バラが絡んでる
地面に近いところは・・・
なんと、腕より太いくらいの木のようになってる
そこに・・・「つるサマースノー」って書かれた札が・・・

思うのは・・・
何しよう・・・?
このパーゴラの下で・・
何しよう・・
サマースノーのパーゴラの下で何しよう・・・

前に見た・・ふたりの男の子たちみたいに
ギター弾きながら歌を歌って・・・
それも・・・いいな

近くの芸大の女の子が・・・
ここに座って、長い時間バラの絵を描いてた
うん・・それもいいな・・・

初めて読む本をここで読むのもいいな・・
何度も読んだお気に入りの本を、ここで読み返すのもいいな・・
写真集・・めくってみるのも・・・いいな・・
サマースノーのパーゴラの下で・・・何しよう・・

ポットにコーヒーいれてきて・・ここでゆっくり飲むのもいいな・・
ドーナツがあっても・・いいな
いつも行くパン屋さんのBLTサンド・・ここでブランチもいいな
やっぱり日本人ならお米でしょ~・・おにぎりも・・・いいな
サマースノーのパーゴラの下で・・・何しよう・・

朝日が昇るに連れて動いてく影を見てるのもいいな
木漏れ日が白いシャツの上・・跳ねるのを目を細めて見てるのもいいな
午後・・だんだん染まる西の空・・長くなる影を見てるのもいいな
一番星がまたたきだすのを・・・待ってるのもいいな
サマースノーのパーゴラの下で・・・何しよう・・

春の柔らかい静かな雨をしのぎながら見てるのもいいな
ただ・・吹いてくる風を目を閉じて感じてるのもいいな
通り過ぎる人たちを、ただ見てるのもいいな
揺れる白い花をずっと見てるのもいいな
サマースノーのパーゴラの下で・・・何しよう・・

いつも・・・・
ここで何をしよう・・
あんなこと・・こんなこと・・・いいな
そう思うだけで・・・
そんな想像をする以外のことはしたことがない
何かを思い出したり・・・考えたり・・・
何も考えることさえせずに・・・
何もしないで・・・
そう・・ただ・・・時間の流れを感じてるだけがいいのかもしれない・・・
サマースノーのパーゴラの下で・・・・
  1. 2006/04/22(土) 23:14:49|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

4月20日 お散歩



4月20日 曇り
昨日の予報では、夜には嵐・・の、はずだったけど・・
朝は雨が・・そう思いながら起きてきて外を見てみると、雨は降ってない
よく見ると・・夜中に降ったのかな
だいぶ乾いた雨のあと
やっぱり降ったんだ・・風は・・そんなに吹かなかったのかな
うん、とりあえず・・・被害はない

電車の中で・・・
あ、また変なこと書くと思ってるでしょ?
今日は・・そうかも
隣に座ってる二人連れ
ひとりが・・「携帯新しくした・・」と、言いながらもう一人に見せてる
「これ、携帯にラジオが付いてる・・・・・」
ふ~~~ん・・なるほど・・
そういえば・・・そいうの、今までなかったのかな
テレビの見れる携帯・・って、いうのは少し前からあったような気がするけど・・
でも・・それって・・わけわかんなく・・ならないのかな
ラジオ聞きながら電話するのか、電話しながらラジオ聞くのか
そのうち・・誰としゃべってるのかわかんなくなって・・
テレビ見ながら、返事してるのとあんまり差がないような・・

そもそも・・昔から・・いやいや・・縄文時代の話じゃなくて
少しだけ・・昔のことよ
少しだけなら、昔って言わない?
日本人は何かと何かを合体させるのが好きなのかもしれない
それは・・・電化製品に・・多く見られたり・・?
ラジカセ・・ラジオとカセットを合体させたもの
いまどきは、CDラジカセだとかMDなんかも合体されてたり・・
ラジカメ・・ラジオと亀を・・・? カメラとラジオを合体?
カステラ・・酒かすと寺を・・・どう合体させよう
もしくは、蚊と酢と手と・・・ら・・?
防災グッズなんかでも・・
懐中電灯とラジオと警報装置が合体してたり・・
そんなもの作るなら
炊飯器と洗濯機と大画面テレビと電子レンジと携帯電話を合体させたほうが便利だと思うけど・・
電話しながらご飯炊いて、洗濯しながらテレビも見れる・・でもって・・・チン!
ここまできたら、ついでに・・アイロンもつけとく?
どうよ・・・これ?
特許とれるかな・・
ただ・・ちょっと・・・持ち運びには・・・不便かも?

オバカなこと・・・なのかもしれないけど
バラも・・・実は同じ発想なのかもしれない
このバラの香りと、このバラの色・・合体させたい・・
この色で・・・こっちの形を・・
そう思って交配させて・・・

このお花は・・・
どうやってできたんだろう・・・
ファインダーを覗きながら、ふと思ったりして
  1. 2006/04/20(木) 22:59:25|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

4月19日 ルイ14世



4月19日 曇り・・黄砂?・・一時雨、のち晴れ
朝はどんより
これって・・曇ってるの?・・・それとも黄砂?
雨が降り出すのは夜からだと思ってたら
朝、少しぱらついた
午後には陽も射したけど・・
夕方から風が強くなって・・・
さ~て・・今晩、嵐だって?

最近・・いろんなところで・・
いろんなところと言っても、道を歩いていていきなりってことじゃないんだけど・・
名前や住所の記入を求められる・・ような気がしない?
ちょっと・・電気屋さんで何か買うと
顧客登録という名目で・・
新しくできたガソリンスタンドなんかでも・・
記入いただくと、会員価格になります・・とか
これって・・・どこまで真面目に・・・って、思わない?
一度、住所はちゃんと書いて
電話番号はデタラメ・・
年齢22歳・・で、未婚に丸印をしたら・・・
それ以来・・家具のセールのダイレクトメールや
結婚式場の案内が届くようになった・・・
それって・・・まるっきり・・・名簿の売買じゃないの?
ま・・当然わかってて、面白半分に書いたんだけど

それ以来・・
その手の記入用紙を見ると・・クスッと笑いがこみ上げる
書くときに一番考えるのは職業を記入する欄
なりたくて、なれなかった職業を書いてみたり・・・
どう書けば・・何のダイレクトメールが来るように・・?
名前も・・苗字はそのままで名前を・・
キャサリンとかマリリンとか・・・ひろりん・・とか・・それはちょっと違う?
職業も・・バレリーナとか・・ときにピアニストとか
たまにプロレスラーとか・・・
でも・・まだ・・・
レオタードのセールのダイレクトメールも
ピアノの特売会の案内も
覆面のオーダーメード会の案内も来たことはない・・・
あ・・そうそう・・キャサリンは・・・来たことあるヨ

友人に・・もう少し上手がいて・・・
いわゆる・・・ファミリーレストランに一緒に入ったとき
入り口で・・名前と人数を記入して待つ・・と、いうシステム
名前を呼ばれると・・順番ってことになってる
お店に入ると・・友人が記入した・・
ちらっと見ると・・・????  どちらの名前でもない
大きな声で名前呼ばれるのがいやなのかな・・って、一瞬思ったけど
それにしても・・・どうして、そんな・・・
名前を書くボードには「お名前をカタカナで記入・・」って書いてある
そこに・・・・「カミ  人数2」と記入してある
呼ばれてわかった・・・「カミサマ~ カミサマ2名さま~~」
風神、雷神じゃないんだから・・
いやいや・・山の神と海の神?
余計・・・恥ずかしいんですけど・・・

中学生の頃・・いや、高校生の頃?
どっちか思い出せないんで、どちらもちゃんと勉強してなかったということがばれちゃうけど・・・
たぶん世界史で出てきたんだろうなぁ・・・
この人・・・
ルイ14世・・・
何をしたのか・・・よくわかんないけど
バラに名前が付くくらいだから・・・優雅だったのかな
14世はあるけど、13世がないのは・・・
13世は・・・ひょっとすると・・・貧相だった?
ルイ14世はあるのに、どうしてルパン3世はないんだろう・・
そんなことどうでもいいって?
そうよねぇ・・・・

開くまで・・・もう少しかかるかな
  1. 2006/04/19(水) 22:33:21|
  2. LouisXIV|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

4月18日 プチ・・お散歩



4月18日 晴れ
今日もいい天気
今くらいが・・・春らしい・・・のかな
朝から遠くの景色はぼんやりと・・
黄砂がたくさん飛んでる
曇ったような・・少し黄色くて・・
少し前までは、冬と違う・・変化を見つけて
春を感じよう・・と、してたのかもしれない
今日みたいなお天気だと・・・
兆しを見つける・・なんてことをしなくたって
しっかり・・・・春

いつも起きる時間より1時間くらいはやく目が覚めた
ぼんやり目が覚める・・と、いうより
誰かが背中のスイッチをオンにしたように
オメメがぱっちり・・・・?
あぁ・・暁を覚えず・・くらい眠りたかったのに・・
でも・・・
咲いたかな・・・って、思ったとたん起きだして
ルーフを見てみる
うぬぬぬ・・・・まだかぁ・・

思えば・・・・
こんなに何かを待ち焦がれてるというのも少ないかも
毎日、咲いたかな・・まだかな・・・咲いたかな・・・まだかな・・
バラを育てるようになってから毎年感じる
この・・・待ち焦がれるような感じ
あら・・? これって・・年齢?

ルーフでしばらくバラを見て
いつもよりゆっくり紅茶飲んで
そうしてるうちに・・・
あ・・・お散歩行けばよかった・・
そう思って時計を見ると
15分くらい・・・行けるかな・・・
カメラ持ってちょっとだけ

桜・・うちのあたりでは、まだ少し残ってて
はらはらと花びらの散るところを・・
そう思って歩き出したけど
桜のあるところまでは・・ちょっと無理かな
もう・・通勤で駅に向かう人もいっぱい歩いてる
流れに逆行する方向に歩くと
なんだか・・ひとりだけ社会からはぐれたような気分がする
それも・・・カメラもって、ブラブラと・・
少しだけ写真撮って帰ってみると
10分ほどしか経ってなかった
プチお散歩
そんな短い時間でも春はたくさん・・・

天気予報・・・
明日の午後遅くからお天気は下り坂だって・・
あさって・・寒くなります・・だって
え~~~春の嵐なんて言ってる・・・・
こんなに・・・春・・なのに
  1. 2006/04/18(火) 22:54:55|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

4月17日 ロココ



4月17日 晴れ
ひさしぶりに朝から青空が広がった
気持ちよさそうな光に誘われるように
パジャマのままルーフに・・・・?
サッシを開けてみると、思ったより寒い
ダメダメ・・やっぱり着替えてから・・・
こんなにいい天気なのに
まだ、咲かないのね・・・

写真をたくさん撮るようになると
比例するように、たくさん写真を見るようになる
それは・・・
もちろん、自分が撮った写真もしげしげと?見るようになる
写真雑誌・・写真集・・・
それに、サイトなんかでも自分以外の人が撮った写真も含めて
ただ目に入るというだけじゃなくて
かなり・・・真剣に・・・・?
一生懸命、見るようになる
撮ることと見ること、これは・・同じくらい大切なのかも・・・

「どうやったら、こんな写真が撮れるのか?」
と、いうことを考え始めて・・
もし・・・自分が・・そう聞かれたら・・・
う~~~ん・・
撮りたいものにカメラ向けて・・シャッター切ればいいのよ~
なんて答えになっちゃうのかも・・・
写真雑誌なんかだと、使ったカメラ、レンズ、絞り、シャッタースピード・・
それに使ったフィルターの種類なんかも書いてあったりする
そんじゃぁ・・・
同じカメラで同じレンズで同じ絞りとシャッタースピードでシャッター押せば・・・
撮れる・・・・・?

論理的には・・・撮れる・・・・・はず
みんなそう思うから、写真っていうものの芸術性が
絵画や彫刻より、低いもの・・と、みなされていたのかもしれない

ところがやっぱり・・・・そうじゃないのよねぇ・・
同じカメラで、同じレンズで・・
絞りもシャッタースピードも同じにして撮ってみても・・
もちろん・・光の状況も・・・
写真を見て・・同じような状況にあわせてるつもり・・・
でも・・こんな写真撮りたい・・そう、思わせた写真のようには・・・
なかなかならない・・・
難しい・・・

あ・・・・バラも同じかな
わぁ・・このバラきれい~~
そう思って同じ品種を育ててみても
そう思わせてくれた写真だったり・・実物でも・・
そんなふうに咲かないこと・・・あるでしょ?
これも・・・
「どうやったら、そんなふうに咲かせられるか?」
う~~~~ん
バラを買ってきて・・
地面でも鉢でも・・・植えて・・日の当たるところに置いて・・
枯れないようにお水をあげてれば・・・咲くのよ
あと、ちょっとの肥料と病気と・・虫だけ気をつけてれば・・・・?
と、いうだけのこと・・・と、言えばそうなのかもしれないけど・・
それが・・・なかなか・・・そうはいかない・・・・
これも・・やっぱり難しい~~~~
育ててる人の数だけ秘伝の方法があるのかな・・・

このバラは・・・
今年は・・いつになく・・・
今のところ・・いい感じ
さぁ~~~て・・今年はどうだろう・・・・ロココ
  1. 2006/04/17(月) 20:37:48|
  2. Rokoko|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

4月16日 お散歩



4月16日 晴れのち曇り一時雨
朝、久しぶりに青い空
ルーフ出て、ベンチに座って・・
日焼けしそうなくらいの光が降り注ぐ
温度も高くて・・気持ちいい
半袖でも外に出ていられそう
なのに・・・ちょっと用があって出かけなければ・・・
夕方、やっと戻ってルーフに出て・・
あれれ・・黒い雲が西の空に広がってる
みるみるうちに押し寄せて・・
新苗の植え替え、始めたと思ったら
突然、冷たい突風が吹いてきて・・きゃ~~、雨まで
はぁ・・・・・言葉も無い・・・

カメラを持って歩いていると、とにかく・・・・シャッターを押したくならない?
なにか・・撮るものはないか・・・って、見回して・・
だから、観光地なんかに行くと、とにもかくにもシャッターを切る
それは・・・例えば・・
きよみずの舞台・・なんかがそうだったりするけど
後で見ても・・知らない人がたくさん写ってるだけで・・ただそれだけの写真でしかない
きっと・・これって・・・・シャッターを切る快楽・・・の、誘惑かしらん

今度は・・そういうときに・・ネコが歩いてる・・犬が寝そべってる
すぐ近くにきれいな鳥がおりてきたりする・・
いきなり道をキリンが走ってたり・・・あ、それは無いか・・
もう、反射反応のようにカメラを・・・構えてない?
これって・・・動物の誘惑なのかしらん
決定的瞬間・・的なものが撮れるかも・・・なんていう幻想に惑わされて?
でも、これが・・なかなか難しい
犬やネコ・・撮ってみると・・・
う~~ん、これがねぇ・・・意外とどれもかわり映えしなかったりする
絶妙の表情やしぐさなんていうのはなかなか撮れなかったりする

それでも・・お散歩しながら、なぜだか気分が乗らず
なんにも撮るものないなぁ・・なんて思ってるところに
ネコや犬が現れると・・すんごくホッとしたりする
いきなりカメラを向けてカシャカシャ・・と、シャッターを切ったりして
シャッターを押す快楽におぼれたりできる

運良く・・そんなふうに犬もネコも現れず
道路をキリンが走るとか、隕石が落ちてくるということに遭遇できないとき・・・
あぁ・・今日はなんにも撮れないなぁ・・
そんなふうに思いながら、道端に座っちゃったりする
目は、地面から1メートルと何十センチか離れたところについてるわけで・・
普通、人前でイナバウワーをしてないんで・・目が地面スレスレには・・・ない
それが、地面に近づくと・・
さっきまで、撮るものないなぁ・・なんて思ってたのが・・・
地面に近づいてみると・・以外にも・・そこには普段気にしてない小さな世界があったりする
写真を撮らなければ気が付かなかった世界かもしれない

名前なんてぜんぜんわかんない・・雑草の
小さな小さな花が・・・・・
  1. 2006/04/16(日) 17:45:02|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

4月15日 新苗到着・・・ロサ・モエシー



4月15日 雨
また雨
それに・・・寒い
昨日も夜は寒かったけど
それより・・・今日のほうが寒いかな
雨もやみそうにないし・・・

週のなかばあたり・・
いつも行ってる園芸店から案内の葉書がきてた
今週末くらいからバラの入荷が・・・って
今まであまり数がはいらなかったバラも入荷するとか・・
朝、ちょっと早くに目がさめて
でも・・雨だし・・・
ルーフで・・・ゴソゴソもできずに
ちょっと・・・行ってみようかな
雨だし・・人も少なくてゆっくり見れるかも
そんなこと思って、ちょっとだけ・・・の、つもりでパトロールに・・

あ・・
バラも・・置き場所が変わって
入り口すぐのところに移動されてる・・
あ~~~たくさん並んでる
どれどれ~~  う~~ん・・・フムフム・・
ソニア・リキエルが並んでる・・・・素敵なお花・・・・・よねぇ
あっという間に・・・・・売り切れちゃうのかな
どうしようかなぁ・・・
あ・・珍しいのがある・・・・あんまり見かけないなぁ・・
そう思って見てると
傘さしながら・・おばさん・・・この前発売された・・本、開きながら
その鉢を・・一生懸命見てる
あら・・・カゴに入れちゃった・・・ざんねん・・
濃い・・ワイン色のようなお花・・たくさん付くのよね・・それ・・
あぁ・・・一鉢だけかぁ・・・

なんて思ってると・・
「おはようございます~~~」って、お店の人
「来ましたよぉ~~」って
そうそう・・いくつか注文してたんだ
「持ってきますね~~」って言って奥に行っちゃった
運んできてくれたのは・・
あら?・・・これって・・・???
去年じゃなくて・・一昨年の・・遅い時期に頼んだバラ
頼んだのが遅かったんで、去年の春には手に入らなかったバラ
他で探せば・・あったのかもしれないけど
ほかでは探さずにいた
それが、今年・・・新苗がやってきた
そうそう・・・これ、欲しかったのよねぇ・・
原種では珍しい真っ赤な・・シングルのお花をつける
ヒップも・・たしかちょっと変わった形・・
ちょっと・・・新芽の先が・・・
ほんの少し元気なさそうに見えるけど・・・大丈夫かなぁ・・
枯れないでね・・・
ちゃんと・・・お花見せてくれるかな・・・
雨の日にやって来た・・・ロサ・モエシー
  1. 2006/04/15(土) 16:20:11|
  2. Rosa Moyessi|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

4月13日 間近・・?  月月粉



4月13日 曇り一時雨
朝・・どんよりとした空
空を見ながら・・う~~~~む・・・・
何が「う~~~む」なのか、わかんないけど
なぜだか・・そう言ってしまうような空
でも、降ってるわけではないんでルーフにもちろん出てみる
今の時期のバラの生長のスピードときたら
わたしが・・・大人になるスピードよりずっと早い・・・・?
朝から・・・オバカなことを考えて・・・
ほどなく、また雨が降りだした

世の中のものは、美しいものと美しくないものに分けることができる

え?
また始まったって?
残念でしたぁ~、今日はちょっとまじめなお話し・・・の、つもり

美しいものと美しくないもの
そのどちらに分類するかを決めるために美学が存在する
それと同時に、世の中のものは面白いものと面白くないものにも分けることができる
それを分類するのは・・・・微分積分学・・・ではないか
写真を撮るときには・・美しい・・そう思って
カメラを向けてシャッターを切る
そのとき・・撮りかたによっては
美しさが際立ったり、正反対に・・・・ま、数としてはこっちが多いんだけど・・
二つの分類法によって写真を選別してみると・・・
1.美しくて、面白いもの
2.美しくて・・面白くないもの
3.美しくはないけど、面白いもの
4.美しくなくて・・面白くもないもの・・
こうやって書くと・・・
何番が・・・・いいんだろう
もちろん1番?
4番は最悪?
美しくて、面白いもの・・たしかに・・こんな写真が撮れればいいんだろうけど・・
経験的に・・きわめて・・・無い・・・
美しくて面白いもの・・と、言葉で書いてしまうと
このカテゴリーに分類される写真というのは・・・どんな写真なんだろう
でも・・
面白くて、美的な写真・・こう表現すると・・ちょっと・・あるかも
2番・・美しいだけで面白くはないもの
これは簡単・・いつも写真を撮ってるそのカメラを180度回転させてシャッターを切れば・・
ちょっと~、上下に回転させるんじゃないのヨ
レンズをこっちに向けるのヨ
あら・・今日はまじめなお話しのつもりだったのに・・
3番・・これは・・あるような・・う~~~ん・・・どうだろう
問題は・・・4番よねぇ
ときに・・美しいとは言えず・・かと言って面白いわけでもなくて・・
なのに・・・なぜだか・・
帰納法を用いても証明できないんだけど・・もともと・・そんなの使えないんだけど・・
それなのに・・お気に入りのショットがあったりする・・
それは・・・なぜ・・・なんだろう
それは・・・なに・・・なんだろう
そのあたりが・・・なんだかなぁ~・・・・なのよね

ほぉ~ら・・・
ここのところの雨で・・・
どんどん生長してる・・・
がくが割れて・・花びらの色が見え始めてる・・・
間近・・・かな、月月粉
  1. 2006/04/13(木) 21:12:48|
  2. 月月粉|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

4月12日 名無し・・・ミニバラ



4月12日
朝は雨
はぁ・・また~・・・?
そう思いながらルーフを見る
・・・???
何か・・どこか・・・・が、違う
それがすぐに・・何が違うのかわかんない
どこかが・・・・
あ~~~~ペネロープのオベリスクがひっくり返ってる~~
そんなに強い風だったんだ・・・ゆうべ

お昼くらいかな
気がつくと雨はあがりかけ
ほんの少し・・パラパラと小さな粒が落ちてくる
ちょっと用があって・・外に・・
う~~~ん・・どうしよう
空はまだ・・ちょっと雲があって
晴れるのか・・また降るのか・・・どっちかな
用を済ませて帰る頃には・・あがってるかな
今の・・これくらいなら・・
うん、春雨じゃ・・・・かな

用を済ませて帰り道
思ったより時間がかかっちゃって
ちょっと急いで・・・
空は明るくなって、薄日がさしてる
しばらく早足で歩くと、ちょっと暑くなってきた
コンクリートのグレーの歩道の上
ピンクの水玉模様が・・
うん?
どこに・・・・桜が?
立ち止まってあたりを見回すと
ちょっと離れたところに・・・あったあった
まだ、けっこう咲いてる
ふふ・・・
写真撮ってる人がいる
日本人なら・・お茶漬け・・じゃなくて、さくら・・・でしょ・・かな
みんな、さくらの思い出があるのかも
急いだところで・・・
ちょうど、ベンチがあったんで
すこ~し・・・休憩
ほんの少しだったけど・・・・ただ、さくらを見て過ごした・・春の午後

朝、倒れたオベリスクを起こすのにルーフに出ると
え?
こんなに?
日曜から・・月、火と二日出なかっただけなのに
バラがみんな大きくなってる
すごいスピード・・・
これは・・ミニバラ・・真っ赤なお花を見せてくれる
冬、寒い頃まで咲かせてたんで
ずい分遅くに切ったんだけど・・・・
わぁ・・・すごい勢いで葉っぱが茂り始めた
もうすぐ・・お花つけるかな・・・
少しくすんだ・・金属質の輝きが・・・なんとも不思議
  1. 2006/04/12(水) 22:34:06|
  2. 名無し|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

4月11日 たんぽぽ



4月11日 雨
今日も朝から雨
午後にはあがるようなこと言ってたけど
ずっと降ってた
今もまだ降ってる・・・
花散らしの雨・・でも、バラには恵みの雨?
ガラス窓を流れる雨粒がちょっと桜の涙雨・・・

外で・・・お散歩しながら写真を撮ってると・・
公園だったかな
小さな子供を二人つれた・・お母さん
ひとりは・・なんとか歩いてて
もうひとりはベビーカー・・
ヨチヨチ歩きの子供がこっちを向いて笑ってくれる
ちょっと・・ちょっかいだすと嬉しそうに笑ってる
でもまだ・・言葉はでないくらい・・なのかな
何語を喋ってるのか・・わかんない
単に・・わたしの知らないどこかの・・外国語なのかもしれないけど・・
しばらく・・そうやって相手しながら
お母さんとも・・ひとことふたこと・・
少しずつしゃべるうちに・・・
やっちゃった・・・
時々・・あるでしょ?
こういうの・・・
てっきり・・・男の子だと思ってた
ヨチヨチ歩きの子供がベビーカーを覗いてるのを見て
優しいお兄ちゃんですね・・って、言ったら
・・・・・女の子なんです・・・って  
あちゃ~~、ごめんなさい

でも・・こういうのってかなり・・・微妙
女の子を・・男の子だと思って・・言っちゃうと
その後・・フォローのしようがない
で、ちょっと・・・気分を害しちゃう?
でも、男の子を女の子と間違えると・・
これは、そんなに・・相手の気分を害することもないような・・
こんなにきれいな・・かわいい顔して・・男の子ですか~~
なんて・・後付のフォローもできる・・・??

褒めたつもりが・・・・・・あるでしょ?

本来・・ほめるつもりの言葉の後に
ひっつけるものを間違えると・・とんでもないことに・・

「つぶらな・・」のあとに・・鼻の穴・・これ、大変
「バラのような・・」のあとに・・鼻
「すらりと伸びた・・」のあとに・・・胴
「くびれた・・・」のあとに・・・胸
「豊かな・・・」のあとに・・・ウエスト
「ふくよかな・・・」のあとに・・・足首
「切れ長の・・・」のあとに・・・くち
こんなこと言っちゃったら・・・
いえいえ・・そんなこと言うつもりじゃなかったのよ~
ただ・・・思ってただけ~
あぁぁ・・・フォローできない・・・

お花も・・・
形容するのは、なかなか難しい
ついつい・・本に書かれてるよなありきたりの形容詞になっちゃう
バラを見ても・・
豊かな花びら・・とか、優雅・・とか
写真無しで・・言葉だけで表現できないかなぁ・・
なんて思うことがあるけど
やっぱり・・難しい

このお花は・・・なんて表現しよう
豊かな花びら・・じゃないし
優雅でもない・・
それでも・・・
  1. 2006/04/11(火) 22:39:03|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

4月10日 こんなところに・・・・山桜



4月10日 雨
何時くらいに降りだしたんだろう
半分眠りながら・・雨の音が聞こえてた
起きたときにはしっかり雨
一日中ずっと降ってた
暗くなった頃、少しやんでたのに
さっきから、また降りだした
ひんやりと肌寒い・・・夜の雨

きのう、ちょっと遠出をして桜を撮りに行く前に
うちの近くを、すこしだけうろうろ・・してた
あんまり通らない道・・すぐ近くなんだけど・・を、通ってみたり
そうすると・・
あれ・・こんなところに・・こんな建物あったかな・・とか
あれ・・こんなところに・・こんなにきれいなお庭があったんだ・・とか
ちょっとした発見が・・なぜだか春っぽい
別に・・春でなくても発見は発見なんだけど
これが・・・
真夏の炎天下だと・・
まず・・お散歩に行かないように思うし
もし・・お散歩に出かけても
発見・・そんな気分にはならないような・・
焼けたアスファルトの上、影をつたいながら歩いたり・・
これが・・真冬だと・・もっと、お散歩なんかに行かないかも
それに・・真冬にきれいなお庭・・と、いうのも・・
今だから・・一面のムスカリにおどろいたり
小さなお花に立ち止まったり・・・
そんな小さな発見を楽しめるのかもしれない

しばらく歩いて、そろそろ・・帰ろうかな
あまり通らない道で帰ってくると遠くに見える・・
あ!・・あんなところに・・
桜?
に、しては・・・葉っぱも見えるし
う? あそこは・・うちからすぐのあたり・・・??
あんなところに、桜・・・あったっけ?
そんなこと思いながら近づいてみると・・
なんと・・・うちのすぐ近く
今まで・・・何の木か考えずに
よく、冬枯れの枝とそこにやってくる鳥を撮ってたところ
なんだ・・山桜だったんだ・・
去年・・その前も・・ぜんぜん気づかなかったのは・・どうしてだろう
あ・・・
いつも・・桜を見に行くのとは、まったく逆方向だから
桜のお花の頃に、こっちに来なかったのかなぁ・・
なぁ~んだ・・・こんなところに・・

まだ・・もう少し・・楽しめるかな
この雨・・・のりきれるかな
  1. 2006/04/10(月) 21:03:13|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

4月9日 荒城の・・・夜桜



4月9日 晴れ
朝から・・・晴れてる?
これでも・・・?
昨日から西風が強くて・・ずっと霞んだような
まるで・・霧が出てるよう・・・それくらいくもって見える
どうやら・・黄砂らしいけど・・新聞にもそう書かれてた
5kmくらい先の山の輪郭がはっきりしないくらいの視界・・・
だから・・晴れてるといっても空は・・グレー色のような・・水色のような・・

昨日、朝から・・お出かけしてて・・
行きかえりの道々・・桜がきれいだった
先週くらいから、桜を撮りたいなぁ・・・っ、思いながら
なかなか・・チャンスが・・・やって来てくれなかった・・・?

先週だったかな・・
一度・・出かけたら、雨に降られて・・
で、つぎの日の早朝に・・・
なんと・・・撮りたい木にお花が咲いてなかった・・
それ以来・・出かけた先や・・電車の中から桜が見えたりはするけれど
カメラ持ってない時とか・・

チャンス・・なかなか難しい
まず・・お花がきれいに咲いてて・・
その場所が・・行ける範囲でないと話にならないし・・
お花はきれいに咲いてても・・ロケーションが・・
背景が・・建物ばっかりとか・・
ま、美しくないな背景だったり・・それは困っちゃう
で、お天気にも恵まれないと・・
晴れでなきゃいけないわけでもないけど
撮りたい写真・・こう撮りたいっていうのが明確にあると・・
それにあった、ふさわしいお天気が・・
それに・・・時間帯
もうひとつは・・・これが、かなり難しい
撮るときの・・こころ?想像力?
モチベーションが高すぎても、低すぎても・・よくないような・・・

朝から黄砂にかすむ景色を見ながら・・
う~~~~ん・・・桜には・・向いてないお天気かな
それに・・まだ満開でもない・・8分咲きくらいかな
う~~~~ん・・でも、来週だと・・もう終ってるかな
今年は・・・チャンスに恵まれないのかな・・
どこか・・・・・・あ!・・
思いついた場所があったんで・・
夕方に・・・いいところかも
そう思って、夕方早い時間から出かけて行った
でも・・ちょっと山の奥のほうなんで・・まだ咲いてないかも・・
うちの近くと比べると、毎年10日くらいは遅く咲くところ・・
そう、何度か見に行ったことのあるところ・・
山の間の・・谷になったところ・・川沿いの道・・
だんだん近づいて・・見えてきた・・・
あぁ~~~~2分咲ききらいかな・・
木によってはもう少し咲いてるのも・・
あちゃ~~~それに・・
え~~~去年も・・こんなのあったっけ?
桜の木にぼんぼりが下げられてる・・こんなのぉ・・・・・がっかり・・
何枚か・・シャッターは切ったけど
ぜ~んぜん・・気持ちが盛り上がらない

カメラを一旦置いて・・ちょっと考えて・・
夕暮まで待てばなんとかなるだろうか・・・
でも・・・ぼんぼり・・邪魔だし・・・
夜景まで待てば・・? いやぁ・・・それでも・・・
せっかくここまで来たのに・・・なんとなくあきらめられなくて
よぉ~~~し、もう一度移動!
そこから・・もう少し離れたところ・・・・・・城跡
桜・・あったかな・・・・
お城だったところなんだから・・桜、すこしくらいは・・・
着いてみると・・そこもまだ満開には遠かったけど
それでも3~4分咲き?
お城は無いけど・・石垣の上まで・・登ってみて・・
うん、この桜・・・暗くなるまで・・待ってみよう・・

だんだん暗くなっていく空に、黄砂でにじんだお月様・・
来週には・・・もう散り桜・・かな
  1. 2006/04/09(日) 22:30:41|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

4月7日 ポール・ネイロン



4月7日 晴れ時々曇り
朝からいい天気
眩しい光が溢れてる・・そんな朝
日中もどんどん温度はあがって
外を歩くと、ちょっと暑いくらい
夕方・・少し雲が出て、西の空・・ぼんやりオレンジ色

桜が咲く
街中を歩いていると
あれ・・こんなところ・・・桜、あったかな・・
なんて思うことが
冬枯れの姿だと・・
寒い北風が吹く頃・・背中を丸めて
少しうつむき加減で歩いてるから気がつかないのかな
たまにしか歩かない道なんかで
そんな桜に出会う
そんな桜を見つけると、ちょっと立ち止まって
ほんの少しの時間、見上げたりして
ふふ
春を楽しむ・・?

街中でも・・なぜかポツンと残った畑?田んぼ?
そんなところも・・
一面、真っ黄色で・・もう、モンシロチョウまで飛んでる
こんなところ・・・いつの間に・・・
こんなに菜の花が咲いたんだろう・・
春を感じさせてくれるのは
案外・・・そんなシーンなのかもしれない

ちょっと出かけたさきで
大きな古い桜並木
そのあたりでは・・・うん、有名なところなんだろうなぁ
夕方、通りかかると
まだ・・しっかり明るい時間だけど
ぱらぱらと、人が・・・
ダンボール箱や大きな荷物を持った人が歩いてる
あぁ・・なんだ・・・
ちゃんと見ると・・・
桜の木の根元のあたりは・・・一面、真っ青
そうか・・シート広げて・・お花見の場所取りなんだ
大きな箱や荷物・・
あっちもこっちも・・バーベキューかな?
いろいろ準備し始めてる

そういえば・・・
毎年誘ってくれるお花見・・
今年は・・どうしたんだろう・・お誘いが・・こないなぁ
みんな・・忙しいのかな・・
まさか・・・・・・・そんなぁ・・・・・・忘れられちゃった?

去年もその前も・・・
何度見とれたかわかんないこのバラ
今年は・・かなり順調・・・
まんまる蕾のその大きさからは
想像できないくらい大きなお花をつける
今年は・・・一番花・・いくつ咲くんだろう・・ポール・ネイロン
  1. 2006/04/07(金) 20:52:28|
  2. Paul Neyron|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

4月6日 チューリップ



4月6日 晴れのち曇り
昨夜からだったけど・・
朝も少し寒い・・・花冷え?
少し気温が低いほうが、さくら・・・長持ちするかな
夕方から・・曇ってきて・・・また降るのかな?
さくら・・・まだ散らないでね

電車の中で・・・
窓の外、大きな川に沿って桜が見える
このあたりは、もう七分咲きくらいかな・・・
隣に座っていたOLのような二人
う!、今でもOLという言葉が使われているかどうか怪しいけど
一生懸命話しをしてる
「○○課のAさんって、頭いいよねぇ・・」
「うんうん・・・・・・・」
ふ~~~ん、噂話しかな・・・
聞いてるわけじゃないんだけど、隣だし・・・ところどころ聞こえてくる
しばらくして・・・今度は、また違う話しかな
「Bさんは、理屈ばかり言ってこっちの言うことを聞いてくれない・・・・」
う~~~ん、どこでも同じような話し? 厳しい評価???
うぬ・・・さて・・・・はて・・・・・???
そんな会話が頭の中にぼんやりと・・・
すごいことに気づいてしまったかも
「・・頭がいいよねぇ・・」と「理屈ばかり言って・・・」は、かなり怪しい
何がって?  ふふ、わかっちゃったかも
Aさんは・・ちょっとハンサムだったりして・・今で言うちょっとイケメン?
Bさんは・・そうではなくて・・反対の・・・・・・・・ちょっとイケネェ?
これって・・ほとんど同じことを言ってるんじゃ?
もし、中身がまったく一緒で外見がイケメンとイケネェの二人がいたとしたら
その性格というか・・性質というか・・まったく同じところでも
イケメン:頭がいい   イケネェ:理屈っぽい、頭でっかち・・と、評価される?
ほかにも・・・
イケメン:おしゃれ   イケネェ:外見ばかりにこだわる
イケメン:ユーモアのセンスがある   イケネェ:不真面目な・・
イケメン:やさしい   イケネェ:女々しい
イケメン:少年ぽい   イケネェ:子供じみた
イケメン:繊細な    イケネェ:神経質
イケメン:いい人    イケネェ:人はいい
そんなことって・・・あるような・・・ないような・・・

お花が好き・・と、いう人の中にもそれぞれ好きなお花がある
バラが好きな人・・ひまわりが好きな人
小さな・・山野草みたいなのが好きな人
ランが好きな人・・アサガオの好きな人・・アジサイの好きな人
たしかに・・わたしは・・バラが好き
でも・・ほかにも好きなお花はたくさんある
ただ・・・何って聞かれると困るけど・・・
ぜんぜん・・琴線に触れないお花があるのもたしかかも・・
チューリップ・・・けっこう好き
オシベとメシベが、ちょっとグロテスクで好きじゃないって言ってた人が
散り方も好きじゃなくて・・・
風ですぐ折れちゃうし弱々しいって・・
そんなふうに思ったことは・・・無いなぁ~
春の暖かさを敏感に感じ取って、すごい勢いで伸びてくる
その力強さのほうが・・・印象強いんだけどなぁ~
イケメンとイケネェ・・・どう、見えてるかの違いかな

緑のウェーブの中、蕾が見えてきた・・・
  1. 2006/04/06(木) 22:02:16|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

4月5日 ラ・レーヌ・ヴィクトリア



4月5日 雨のち曇り
朝から雨
夕方近くになって、やっと雨はあがって
ちょっと・・寒くなったかな
外歩くとひんやりした空気につつまれる
こんな寒さも、もう終わりかと思うと
ちょっと貴重なように感じたりして

今の時期・・
バラの咲いてないときに
ルーフに出てぼんやりと座って・・考えてみる
いや・・考えると言うほど大げさでもないんだけど
ちょっと・・・ぼんやり思う
バラの・・・どこが好きなんだろう・・って

たとえば・・
ちょっと、初恋なんていうのを思い出しちゃったり
してみちゃったりすると・・・昔すぎて思い出せなかったりするのかも?
それは・・・
顔やスタイルなんかに魅力を感じたりするんだろうけど
その、どこが・・何が惹きつけるんだろう
たとえば・・顔に魅力を感じる場合・・
その顔に・・クチがついているから?
むろん、そうじゃない
もっとも・・クチがなかったらかなり怖いけど・・
その顔に・・目がついてるから?
それも違う・・
もちろん、目がついてなかったり多くついてても怖いんだけど・・
じゃぁ・・それが蛋白質でできているから?
それも違う
もし・・顔が金属でできていたらそれも怖いけど・・
むしろ・・気持悪い・・見て鳥肌がたつもので・・蛋白質でできているものも多い・・
じゃぁ・・それが・・顔だから?
それも違う・・顔であっても・・魅力を感じないものもたくさんあるんだから・・
目や鼻が特定のバランスを保った位置関係にあるから?
それも・・・理由にならないような・・
結論を言えば・・
そう、結論を言っちゃうと・・
その顔に宿っている美しさ・・・なのよね
そこに、美しさがなかったら魅力は感じないはず・・
え~~~~
ただ・・・・
美しいと感じる基準には・・個人差が・・・・・???

じゃぁ・・・バラは?
もちろん・・・美しいから・・
じゃぁ・・バラのどこが?
色?形?
いつも・・・思考は堂々巡り・・
バラに香りがなかったら・・って、言われるように
その香りも確かに魅力
だからって・・香りだけそのままビンに詰めてあっても・・
香りがそのままビンにつめてあって・・
それを嗅いでみて・・素晴らしい・・と、思うとき
バラの姿を頭に浮かべてる
だから・・匂いによってその姿を思い出して
あぁ・・あの、バラの香り・・って・・・
やっぱり・・咲いた姿を思い浮かべる

まだ・・・花をつけてない今
葉をひろげ始めた今
花が無いからこそ?
こんなにどきどきするのはなぜ?
葉っぱについた雨粒を見るだけで・・・・
目を閉じると・・
重なる花びらと・・香りが浮かぶ
ラ・レーヌ・ヴィクトリア・・・
  1. 2006/04/05(水) 23:22:52|
  2. La Reune Victoria|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

4月4日 あじさい



4月4日 晴れのち曇り・・・夜からは雨・・の、予報
朝は・・もう、あったかい
この前までの寒さを身体も忘れてしまったみたい
朝、暖房も・・・もう要らないくらい
昨日の予報では、午後から雨・・なんて言ってたのに
今朝の予報では夜からは雨って言ってる
夕方から雲が厚くなって
暗くなって降りだした・・・4月の雨

何度も書いてきたけど、雨が好き
雨にも・・いろいろあるけれど
静かに降る雨・・・もちろん見てて楽しい
でも・・・嵐も好きだったりする
子供の頃・・・台風が来るのが好きだった
どうしてだろう・・・
学校が休みになるからじゃなくて・・・だって、学校は大好きだったし・・・
なぜだか・・・祭りの前の高揚感みたいなのを感じてたのかな
非日常的なできごとがやって来るみたいで・・
明るいうちに雨戸を閉めて・・懐中電灯やろうそく用意したり
フフ
ほとんど・・なにかのパーティー気分だったのかもしれない

雨といえば・・・
もちろん、バラには似合うけど・・
雨の中のバラ・・それは・・何にも代えがたい美しさがある・・・と、思ってる
あの姿はバラを育てているものだけの・・・特権でさえあるように感じる
もちろん・・育てていない人でも・・
雨の日にバラ園に行けば見れるけど、雨の日にバラ園に行く人も・・
それは・・かなり珍しいようにも思う
あ・・・雨の日にバラ園に行ったこと・・ある?
前に・・2度ばかり・・・行ったことあるんだけど
もちろん、ほかに人はいないと思って行った
それが・・・なんと、ほかにもいた
傘さして・・バラを見てる人が
今思うと・・雨のバラ園に行く人は、自分でもバラを育ててる人なのかなぁ
雨の中のバラの美しさを知ってる人・・・
でも・・・
それ以上に・・・雨の似合う花
それは・・アジサイじゃないかなって感じる
アジサイだけは・・・雨が降ってるときに見たいと思う
シーズンになると、雨の中何度も見に行った
標高1000mくらいの山だけど
山頂に向かう道路の脇にいくつもいくつもお花を見せてくれる

一昨年だったかな・・・
お花がもう終わった頃にその山へ・・
森林植物園に行った時だったかな・・
おかしなことに・・・偶然・・・どうしてかわかんないけど・・
剪定鋏がかばんから出てきて・・
アジサイが茂りすぎてるように見えたんで・・・ちょっとだけ剪定してあげた
道路にゴミを捨てちゃいけないんで、うちまで持って帰ってきて・・
捨てるのもしのびないんで・・挿し木にしたら・・・
長い言い訳もういいって?  はい、ごめんなさい
それがね・・・今年、蕾をつけてる
お山では・・すっごく濃いピンクに咲いてた株なんだけど・・
どんな色に咲くかな・・・
夜の雨・・・アジサイに優しく降ってね・・
  1. 2006/04/04(火) 21:52:10|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

4月3日 桜・・・・早起きは・・・



4月4日 晴れ時々曇り
穏やかで・・・爽やかな・・・そんな一日だった
朝・・・うん、なかなか気持ちいい
早い時間はちょっと寒かったけど・・
もう、この前みたいな寒さも・・来ないといいな

首から・・カメラを2台さげて
石垣?・・みたいなところのてっぺんを歩いてる
背中に・・・三脚まで・・・忍者みたいに・・
一生懸命バランスをとりながら・・
気が付くと・・・なんと・・・
手すりのような・・・柵のような・・
鉄のパイプの上を進んでる
そしたら・・いきなり大雨
あっという間にびしょびしょになって・・
下を見ると・・・え?
すごく高い
言っておきますけど・・・高所恐怖症なのヨ
びゅ~~~っと風が吹いてきて・・
あ・あ・・あ・・あ~・・・あ゛~~~~~~~~踏み外した
そこで・・・目が覚めた
なんて夢・・・見るのよ
なんで・・・背中に三脚背負ってたんだろう・・・
普段、そんなことしたことないのに・・・
寒さは感じてなかったなぁ・・・
写真・・・何を撮ろうとしてたんだろう・・・
雨が・・・リアルな夢だったなぁ・・
夢を分析?
あ・・・・そだ・・昨日、雨に降られたんだった・・
それで・・・雨、リアルだったのかな
そんなこと考えてると目が覚めちゃった
何時なんだろう・・
時計は・・・うん?
外・・まだ暗いのかな・・・
もうしばらくまどろんでもいい時間・・・なのに、眠気どっかいっちゃった・・
バラの咲く季節なら起きだして
朝日の中でバラの写真を・・・
でも、バラは・・・・まだ咲いてない
けど・・・・・
なんか・・・・・ひっかかる・・・・・
そだ!   そうだ~!
昨日、そもそも・・雨に降られたのは・・・そうだった
目も覚めちゃったし・・・お散歩・・行ってみようかな
急いで身支度を・・・
こんな時間だし・・誰にもあわないか・・・
んじゃぁ、すっぴんで・・???
リボンも・・・つけなくていいか・・・???
明るくなりきらないうちに帰ってこよう・・
外はまだ真っ暗・・
東の空が・・かすかに・・白み始めてる
うん・・いいタイミング
付いてみると・・・
ちょっとがっかり・・・ソメイヨシノはぜんぜん咲いてない・・
はぁ~~~~せっかく来たのに・・・
ぬぬ?
あちらに見えるは・・・枝垂桜?
咲いてる・・・6分・・7分?
ちょうど・・・いいくらいかな
まだ・・暗くてよく見えないけど・・
太陽が昇り始めたら・・・チャンスはすごく短いはず・・
今のうちに・・・狙いを決めて・・・

今年は・・・なんとなく撮れずに終わりそうな気がしてた・・・桜
変な夢のおかげで・・・
ソメイヨシノは撮れなかったけど・・・とりあえず・・・
うん、早起きは・・・・夜、もう眠い
  1. 2006/04/03(月) 20:50:16|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

4月2日 Rain



4月2日 雨
朝から雨が降ってる
降りだしたのは昨夜遅く
寒くはないけれど・・
陽射しがないから暖かいというわけでもない
午後には止むっていってたけど・・・ まだ降ってる

午前中、すこし雨がおさまってきて・・
その間ルーフに出てた
蕾をさがしたり・・
支柱に要りそうな枝がないかさがしたり・・
誘引のゆるんでるところがないか・・・
で、写真を撮ったり
雨は、完全に止んでるわけじゃなくて
呼吸をするように・・
降ってきたり・・・止みかけたり・・・
大粒になってみたり・・・スプレーのようになってみたり・・
寒いというわけでもないんで
しばらくそんなことをしてると
いつの間にか、シャツの肩からせなかがしっとりとぬれて
顔や手・・身体も・・・
冷たくなってきてた
春の雨・・・そう思うと、それもちょっと気持ちいい

熱いシャワーを浴びて・・・
熱い紅茶を飲みながら
雨の見える場所にすわって
バラの本をめくったり
落書きしたり・・・
外をみたり・・・
雨がやんだら、うちのちかくの桜のある場所
偵察お散歩にいこうかな・・・
そんなことを思ってると
外が明るくなってきた
もう・・・やむのかな・・・雨も途切れてる
すこし様子を見てると・・・・うん、しばらく降らなさそう

カメラを持って・・・雨あがりのアスファルトを歩く
まっすぐ・・向かうのも・・・ちょっと味気ないし
あっちの草むら・・こっちの・・・
タンポポや春の雑草を見たり写真を撮ったり・・
お散歩を楽しんでた
そう・・まっすぐ向かえばよかったのに・・・

そんなに暗くなってきたわけじゃなかったのに
大粒の雨が落ちてきた
う・・・・どうしよう・・
考えるまもなく・・すごい降りかたになってきた
桜の場所まで・・まだ少しあるし・・
戻ろうかな・・
そう思って歩き始めるとますます雨・・強くなってきて
これは・・・無理・・歩くのも大変・・
どこかで・・雨宿りを・・
少し先に見えてた線路の高架下に避難して・・
雨だけじゃなくて、風も吹き出して
どうなってるの?  この雨、この風
嵐のようになってきた・・
少しおさまったら・・うちまで走ろうかな
この風じゃ・・・桜、撮れないだろうし・・・
落ちてくる雨を見ながら雨宿り
薄暗い高架下から見える雨・・・
いつの間にか見とれてた・・・カメラを向けて・・・

もう少し待てば止んだのかも知れないけど
かなり・・・ぬれちゃったんで寒くなってきた
小降りになったときに・・・
え~~~い、歩いちゃおう
帰ってくると・・・全身しっかりぬれちゃって・・
またまた・・・熱いシャワーを・・・
なにやってんだか・・・
春の雨を楽しんだ一日・・・・かな

さて・・まだこんな時間・・・
雨・・・もう、あがる・・・・・かな
  1. 2006/04/02(日) 15:55:20|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

4月1日 キモッコウ



4月1日 曇り
朝、少しはやく起きたんで・・
外はまだ寒かった
でも・・午前中にも、かなり温度は上がって
お昼前・・外を歩くと
昨日までの寒さを忘れさせてくれるくらい・・
今晩遅くから・・・・また、雨だって・・
明日も・・・みたい

いろいろしたいなぁなんて思ってたんだけど・・ルーフで・・
ゆっくりできたのは・・・もう夕方
ルーフに出ると
きれいな鳴き声・・
いえ・・わたしじゃなくて・・イソヒヨドリ
うちの近くに営巣してるのか
姿は見えなくても声が聞こえることは多い
そろそろ繁殖期なのかな、さかんに・・きれいな声で鳴いてる

どこに巣を作ってるんだろう・・
図鑑?みたいなので調べると
もともと・・名前の通り、海沿いの磯みたいなところ?なんかで巣を作るって書いてある
高い・・岩山の上とか・・
大きな川に沿って海から内陸部に入り込んで
繁殖することもあるらしい・・
そういえば・・・うちから・・そう遠くないところに川がある
その川に沿って?
岩山の替わりに・・周囲を見渡せる高いビルに巣をつくることもあるらしい・・
ひょっとして・・うちの・・・建物だったりして

いろいろしたいこと・・
一番したかったのは・・
ルーフのベンチに座って、なんにもしないで・・ただ、じっとバラを見ること
だから・・・ベンチに座ってイソヒヨドリの声を聞きながら
ただ・・・じっと、バラを見てた
すこし・・眠くなりそう・・・かな
そう思い始めたとたん・・
なんと、ベンチの前に置いてある木のテーブルの上に
イソヒヨドリが降りてきた
その距離・・40cmちょっと
目があって・・
フフ
お互い、凍りついたようになって・・・
カメラ・・すぐ横に置いてたのに
手を動かすと・・・逃げちゃいそう・・・
と、思ったら・・すぐにオリーブの木に飛び移って
何かをくわえて飛んで行っちゃった・・
枝かな・・・それとも・・何か、虫がいたのかな・・・
巣作りの準備に忙しいんだろうか・・・また来てネ・・

いひょうをついて・・今年は、いつもの年の順番とは違って
月月粉が蕾をあげて・・
ことしの一番のりは、月月粉かな・・なんて思ってたけど
キモッコウ・・どうしちゃったんだろう・・
まだ・・気配もなさそう・・
そんなふうに見えてたのに
近づいて・・・・・う?・・・・う?・・・・
お?・・・・・お!
こうやって・・写真撮ると大きさ・・わかんないかぁ・・
これ・・す~~~んごく小さいのヨ
なのに・・・・広がり始めた葉の付け根
抱かれるように・・・小さな蕾・・
蕾ひとつは・・ゴマツブより小さくて・・・見える?

なぁ~~~んだ・・
ちゃ~~~んと、準備してたのねキモッコウ・・
春が来てるの・・・わかってたんだ・・
さぁ・・・・どっちが先に・・・・
  1. 2006/04/01(土) 23:01:46|
  2. キモッコウ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

    Mac.

03 | 2006/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。