バラにひとりごと. Stand by Roses.

バラの写真日記、時々、ほかの花 ちょっとウンチク・・  ひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

7月31日 睡蓮



7月31日 晴れ時々曇り
昨日、梅雨があけたようだ宣言がでたようだ・・・ようだ・・?
梅雨が明けたとたん・・・朝は涼しかった
昼間は・・・少し暑さも・・おだやかだったかも
夕方、外を歩いたときには
え?って思うくらい涼しい風が吹いてた

火で遊ぶの・・・好き?
あ・・・なんだかちょと危なっかしいことのように・・・
人間と動物の一番違うところは
火を道具として使えることだと・・言った人がいたかしらん
子供のころ・・・生活していて・・周りに火があった
もちろん今でもあるんだけど・・
石油ストーブなんていうものがあって
庭で焚き火なんかもした
もちろん・・焼き芋なんかも
林間学校やキャンプで、キャンプファイヤーを覚えて・・
飯盒炊爨なんかも・・

石油ストーブなんかも・・
小さな頃はマッチで点けてたような記憶が・・
あ・・・しまった・・・こんなこと書くと・・・
ちょうど今ごろ・・・花火もしたよね
大人の人が一緒じゃないとだめ・・なんていわれたり
マッチをつけてみたくてしかたなかったかも
そのマッチ・・・
家の中に・・・かならずあった
だから・・・とうぜん、誰もいないときにやってみた
今、マッチをつけることはなんでもなくできるけど
それは・・子供の頃から好奇心でマッチを使ってたから
最近子供はマッチをつけたことの無いほうが多いんだとか
いきなりマッチを渡しても、怖がってつけられない子供も多いらしい
そういえば・・・今、うちの中に・・マッチあるかな

キャンプファイヤーにしろ・・
秋、焼き芋をするための焚き火にしろ・・
アウトドアでバーベキューの炭火にしろ・・
火を眺めてるのは・・・今でもちょっと楽しかったりする
そんなことない?
花火をつけるのに、ろうそくたてて・・・
花火が終わって・・ろうそくの火を見てるのも楽しかったような
え?  それって危険?
長い間・・火を見つめるってことをしてないかもしれない
この夏・・花火・・・しようかな
ろうそく・・つけて・・・
キャンプファイヤーも・・・いいかな

理科室で・・初めてみたガスバーナーの青い火
不思議な色だったかもしれない
うちにある、ガスコンロだって同じ色かもしれないけど
なぜだか・・理科室のガスバーナーは違うものみたいで・・ちょっと怖くて・・・
あの・・ガスバーナーにちょっと似てるかな
青い炎のような・・・このお花
こんなに次々にお花が咲くなんて思ってなかった
青い炎の花・・・・睡蓮・・・
スポンサーサイト
  1. 2006/07/31(月) 20:09:55|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

7月28日 グレイス



7月28日 晴れ時々曇り
朝ルーフに出ると
叩きつけるような太陽の光
しっかり立ってないと・・受け止められないくらい強い・・

強い光は・・・
皮膚を突き抜けて・・
身体の奥深くまで届くようで・・
最後の細胞膜も突き抜けて
精神の核までとどくよう・・・
いよいよ・・・夏
梅雨明け・・まだだった・・・・よね

明日、北上してた梅雨前線が再び南下して
北のほうから順に雨
夕方から・・夜くらいかな
このあたりで降り出すのは・・・

太陽が・・一日のうちで一番高い頃外を歩いてた
すごい暑さ・・・
風はもう、風とは感じられず
熱い・・・波が押し寄せてくるようで・・
包まれると、一瞬視界が歪むように感じる
気温は30℃をとっくに超えて・・
ほとんど・・・体温と変わらない
小さな日陰で立ち止まって、汗を拭きながら目をつぶると
自分の身体と・・空気の境界線が曖昧に感じるくらいの熱気
身体が空気中に昇華しそうな感じが・・・
アスファルトの先、逃げ水が惑わすように誘ってる
アスファルト・・コンクリート・・
通り過ぎる車・・タイルの壁・・・
全てが夏のエネルギーを吸収して・・発散する
あまりの暑さで・・
あぁ・・頭がおかしくならないかな・・って、思ったけど
よく考えると・・これ以上・・・
そう簡単におかしくも・・なんないか
これ以上おかしくなったら・・・それは・・・
ひょっとすると、ひとまわりして
アインシュタインより賢くなっちゃうかも・・
あら・・・
やっぱり暑さにおかされた・・・?

大好きな夏だもん・・・楽しまなきゃ

グレイス・・
朝から、もう・・あんなに強い光の中
しっかり開いてる
この暑さだと、一日でしおれちゃうかな
それでも・・・この咲き方
太陽の光にも、暑さにも・・・
微塵もひるむことなく
挑むようにさえ感じさせるくらい元気よく・・・
そうだよね・・・
暑い暑い・・なんて言ってないで・・・
  1. 2006/07/28(金) 00:00:00|
  2. Grace|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

7月27日 ザ・ジェネラス・ガーデナー



7月27日 晴れ時々曇り・・・一時雨
朝ルーフに出ると
背中に降り注ぐ光が・・・重く感じるくらい強い
しばらくのあいだ、雲にさえぎられて見えなかったけど
その雲の上で・・・
太陽は夏準備を万全に・・・
夕方、ほんの一瞬だけ夕立があったけど
降り止んですぐ、太陽の光が戻って
雨のあとさえ・・すぐに消えちゃった

さっき、ルーフに出た
ここのところ・・
続いていた雨があがってから、毎晩・・少しだけ
それは・・黒くて細いダイオードなるものでできた懐中電灯を持って・・
そう・・・蕾を食べちゃう・・・あれ・・
夜行性なんで、暗くなってからでないと活動しない
だから・・夜、懐中電灯を持って・・・
なんとなく・・ルーフに出るときは
今日は最低3匹は見つけよう・・などと
ちょっとノルマのようなものを自分に課してルーフに出る
葉っぱに食べられた跡のあるところ・・
近くの枝・・・と、さがしていくと
いた・・・
なんとショッキングなシーン・・・
楽しみにしていたラプソディ・イン・ブルーの蕾をもりもり食べてる
あ~~~~~
なんと・・・・中身がカラッポになるくらいしっかり食べちゃってる・・
必殺・・・テデトール・・・
で、そのあと・・ソラニトーブかフミツブースか・・
これが思案のしどころ・・・
感情的には・・・力を込めてフミツブースになりそうだけど
そこはやっぱり上品に・・・ソラニトーブにしておいた・・・

虫探しに熱中してて・・・
ふと・・・・
いつから・・・お月様・・見てないかな・・
そう思って、空を見上げたけど・・・
どこにも・・見当たらない
今日は・・・月齢・・いくつだっけ・・・
今日はもう・・・沈んじゃったのかな・・・
梅雨が明けたら・・・
うん・・お月様、眺めよう

春にたくさん咲いてくれたジェネラス・ガーデナー
それからも、ポツポツ咲いてたけれど
今朝開いたこのお花
あの・・少しかすれたような
それでいて・・瑞々しい
あのピンクは浮かばなくなって
クリーム色・・・オフホワイト・・・
象牙色・・・?
なんて呼ぶのがいいんだろう・・
すっかり、夏の姿になって・・・
今日も暑かったもんね・・・
  1. 2006/07/27(木) 22:49:35|
  2. The Generous Gardener|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

7月26日 デューク・オブ・エディンバラ



7月26日 曇り時々晴れ
梅雨が明けきっていないせいか
朝ルーフに出ても、いまいちすっきりしない空が広がってる
今日は・・・どうなのよ
晴れるの? 降るの? それとも・・・
そう、一日中すっきりしないで・・
晴れるでもなく・・曇るでもなく
なのに・・・気温は32℃・・・
はぁ・・・・

午前中・・
と、いうか・・お昼前・・・
1時間くらい外を歩いてた
あるところを探してて・・・
はっきりと・・場所がわかってなかったんで
結局、1時間・・歩くことに・・
え?
書かなくてもわかるって?
でも、一応書いておかなきゃ・・・
あのね・・・・
あつい~~~~~~
それも・・・とんでもなく・・・
勝負下着・・・
黒にピンクの・・・は、持ってないけど・・・ならぬ
勝負上着・・・?
最初は涼しい顔して歩いてたけど
そのうち・・汗が噴出してきて
で、次は・・・上着も脱いじゃって・・・

だんだん・・・意識もうろうとしてきて・・・
あ・・・・・ぁ~~・・・・
どこなんだろう・・
なんて思いながら立ち止まった
大きな看板の前・・・
○○Zooって書いてある・・・
う?・・・動物園?
こんなところが?  倉庫じゃないの?
って、思った瞬間・・・
すぐ横にあった看板だと思ってた大きな鳥・・・
プラスチックでできてると思ってたのが
いきなり翼広げて雄たけびをあげた~~~~~
ぎゃ~~~~~~~~ったらありゃしない・・
暑さなんてすっ飛んで・・・
なのに、汗・・・さらに噴出して・・・
なんと、移動動物園の本拠地?・・・らしかった
薄暗い倉庫みたいな中を覗くと・・・
動物がはいった檻がたくさん・・・・
ちょっと・・・・怖・・・
で・・・ちょっと・・・・かなり・・・・・・・・・くちゃ~~
暑さで・・倍増・・・・の、倍増・・・・・・の自乗・・・くらい・・
さらに・・・意識が遠のいた・・・かも

秋には少し返り咲く・・
そう書かれてるのを信じてた・・
それは・・・夏には咲かないし
二番花・・と、いわれる花はつかないのかと・・・も、思ってた
なのに・・・
デューク・オブ・エディンバラ
お花をつけた
少し前から蕾はあがってたの、わかってたけど
たぶん・・・小さくて・・・くちゅくちゅのお花かな・・
なんて思ってたのに
咲いてみると・・・
う~~~~~ん、これなら・・・満足
香りも・・・・
やっぱり・・・・赤いバラ・・・・・
  1. 2006/07/26(水) 22:18:28|
  2. Duke of Edinburgh|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

7月25日 コンテ・ドゥ・シャンパーニュ



7月25日 曇り・・少しだけ雨・・・晴れ・・も
このあと・・・曇るのか・・晴れるのか
それとも・・・また雨?
どうなるのかわからないような空の色
湿度も高くて・・・
結局・・ずっと曇ってて
少しだけ晴れて・・・スプレーのような雨も・・・
まだかな・・・梅雨明け

午前中に外を歩いてた
陽射しはそんなでもないけど
それでもやっぱり暑い
でも・・真夏の暑さではないんだけれど・・

雨が降らないと・・とたんにセミの声が増え始めた
まだ・・・シャンシャン台風・・まではいかないけど
それでも・・歩いていると、どこかから声が聞こえる
セミの声は・・・夏休み・・を、連想させてくれる・・
公園に沿って歩いてると
ポプラ並木・・・
木の根元のあたり・・
人差し指くらいの穴があいてる・・・いくつも・・・
セミの幼虫が抜け出した穴・・ね
声はまだまばらだけど
こんなにたくさん・・・地上に出てきてるんだ

ずんずん歩いて・・・
住宅街を進んでく
プールの用意・・・かな・・・を、さげた子供達が走っていく
学校のプール・・・行ったなぁ・・
はしゃぐ声がだんだん遠ざかる
・・・・♪♪♪~~
そうそう・・・これが・・夏休みの音
セミよりも・・・もっと・・・
ピアノを練習する音が・・
どこからか・・聞こえてくる
ちょっとつまって・・弾きなおして・・・
午前中・・・住宅街にどこからかわからず・・
聞こえてくるピアノの練習の音
なんだか・・・すごく夏休み・・・を、感じちゃった
懐かしい思いがして・・・
よぉ~~~し・・ピアノ・・弾こうかな・・・
あ・・・うち・・・ピアノなんて無かった・・・

シャンパーニュ・・・
また咲いてる
梅雨明けは・・・・まだみたいよ・・
まだ降るのかな・・・
雨の気配・・・感じる?
雲の織り目の間から・・・陽射しがすり抜けてくる
すぐに・・・真夏がやってくる
少し・・・夏休み・・・してもいいよ
暑さが少しやわらぐころ・・・ちゃんと咲いてね・・・


20060725222034.jpg

  1. 2006/07/25(火) 22:38:17|
  2. Comtes de Champagne|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

7月23日 レイチェル・ボウズ・ライアン



7月23日 曇りのち雨
朝はやく予告編のような雨が・・・
そのあと、もう降らないのかな・・
そう思わせる空が広がったけど
午後になってやっぱり降りだした
明日も・・・残るのかな
もう降ってほしくないところも多いだろうなぁ・・

うちのルーフ・・・
好むと好まざるにかかわらず・・
いろんな生き物・・? が、やってくる
ときに・・・あれは・・いつだったか
大きなアオサギが来てて・・いきなり飛び立って
心臓が、ちょっとだけ止まったことが・・・

いわゆる農薬・・を使わなくなってから・・・
ことさら増えた・・かな
まぁ、農薬を使ってた頃・・と、言っても
年に1~2回使うくらいだったから
その頃でも・・けっこういろんな生き物がいた気がするけど

最近は・・・
ここで生まれたのか・・カタツムリの赤ちゃんがたくさんいる
ナメクジ・・だとイヤだ~~~なんていう人が多いけど
考えると・・ナメクジに小さな貝殻がついただけなんで
どっちがどっち・・・と、いうことも無いようにおもうけど・・
なのに・・・カタツムリにカメラを向けても
ナメクジにカメラを向けることは・・・・ない
顔だけ撮れば、区別つかないようにも思えたり・・・

よく来るのは・・・
ヒヨドリ、イソヒヨドリ・・燕・・
たまにカラス・・冬にはメジロ・・ウグイス・・シジュウカラなんかも
虫に至っては・・・
ハナムグリ、コガネムシ・・・ゾウムシ・・
たまぁ~に・・・・あ、カブトムシがいたことも
それに・・カミキリムシ
これは・・・要注意
産卵されたら・・・大変

パセリにはキアゲハの幼虫がたくさんいて・・・
レモンの木にはアゲハの幼虫が
今、あちこちにサナギが・・・

冬にお散歩したときに見つけて・・・
ススキの枝に産み付けられてたカマキリの卵
枝ごと持て帰ってきて置いておいた・・・
それかな・・今、小さなカマキリが枝や葉っぱの先・・葉っぱの裏にも
少し前まではすごくちっちゃかったのに
最近では・・・5センチくらいものいる

で・・・・
とにかく多いのが・・・蜘蛛
いろんな種類がいて・・・
朝、ルーフに出たら一番に気をつけないと
バラに枝から枝に大きな巣をはってて・・
うっかりしてると顔面に・・なんとことも少なくない
雨のあとは・・しずくいっぱいの巣がきれいだけど
毎朝・・・除去
最初、せっかく作った巣をとるのはかわいそうかな
なんて思ったけど、なんのなんの・・・
取っても取っても・・・毎朝しっかりはってる

ハナグモ・・・も、たくさんいる
今、一番多い時期かな
薄い緑色がおおいのかな
花びらの間に潜んで・・・獲物を待ってる?
ハンティングが成功してるとこはあんまり見たことないようにも思うけど・・・
たくさんいるところを見ると・・それなりに・・・?

レイチェル・ボウズ・ライアン
今年はよく咲いてる
いつも・・何輪か咲いてるんで
今のが何番花・・なのかよくわかんない
今日開いたのは・・・傷もなくて・・きれいかな
カメラ向けて・・・ファインダー覗いて・・・
う?  ゴミ?
指でつつくと・・・
ゴメンゴメン・・・いたのネ
これ撮ったら、もう邪魔しないから・・
ゆっくり・・・がんばってネ
  1. 2006/07/23(日) 18:12:49|
  2. Rachel Bowes Lyon|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

7月22日 イレーヌ・オブ・デンマーク



7月22日 晴れのち曇り
降り続いた雨は今日はお休み
予報だと・・・週末、一日だけ降らずに
また明日から雨で・・・
週明けも何日か雨が続くような・・・
って、ことは・・・もう・・・降らなかったりして・・

何日か降り続いた雨
続くと・・朝起きて、雨が降ってるのが普通に思えたり
各地に被害をもたらした雨・・
それを思うと・・・・
雨が楽しかったなんてことを軽々しく言えないけど

今日は雨の気配は・・・
今のところ無くて・・・
雨が降らないと・・・うん、暑い
でもまだ・・空がちょっと戸惑ったように
少し暑さも遠慮してるのかな
真夏の・・・あの暑さではない
降り続いた雨で悲惨・・と、言えるくらいのルーフを少しずつ片付けて・・
うん、やっぱり・・・晴れはいいかな
白いTシャツが気持ちいい

きのう・・・ほどけかけたのかな
晴れるのを待ってたように、花びらを思う存分広げて・・
イレーヌ・オブ・デンマークが美しい姿を見せてくれてる
そう、白いお花が撮りたくて
いろいろ候補がある中で選んだこのバラ
少し雲が広がる空のもと・・・
雲と・・・白をきそってるつもりかな

久しぶりの陽射しのした
ルーフの掃除の手をとめて
雲と・・このお花を交互に見る
どっちも・・・素敵よ
かるく・・外側に巻くようにカールした花びら
そのお花の姿は、雲を集めて作ったようにも見えて・・・

さぁ・・・夏がやってくる・・・・

20060722165812.jpg

  1. 2006/07/22(土) 17:14:53|
  2. Irene of Denmark|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

7月20日 ロサ・キネンシス・センパーフローレンス



7月20日 雨
今日は朝からずっと雨
午前をピークに、午後からは・・・なんて言ってたけど
暗くなってからも強く降って・・・
明日も・・・らしい

雨・・雨・・雨・・・
ここ何日か・・よく降ってる
記録的・・・にも、かなりのものらしい
記録・・なんて、見てるだけではわからないんで・・・
それは・・いいんだけど
いろんな・・・雨が堪能できたかも・・

静かな雨・・
激しい雨・・
ひんやり雨・・
ムシムシ雨
小さな粒が、降りてくるように降り始めるあめ
いきなり・・大粒の雨がポツッ、ポツッ・・・ザァ~~って、降り出す雨
激しく降ってたのが・・指揮者が演奏をとめるように、いきなり降り止む瞬間
風にながされて・・波打つように降ってくる雨
アスファルトの駐車場を、一気に水浸しにして大きな池のようにしてしまう雨
水たまりに波紋の絵を描いて踊り続ける雨
夜・・・広告塔の明かりを見上げると
カラーライトを反射しながら、万華鏡のように・・
一点から広がるように落ちてくる雨
花びらに降る雨
葉っぱに降る雨
ローズマリーの枝先を、操り人形のようにピョンピョン動かす雨
窓ガラスをつたう・・・行き先のわからない雨

いろんな・・雨が・・・・

ロサ・キネンシス・センパーフローレンス
なんだか・・ちょっと仰々しい名前・・・?
咲かせないほうがいいのかな・・
そう、思いながら・・
雨だったし、ハサミをいれず・・・咲かせちゃった
名前は・・すごそうだけど
お花・・・ちっちゃくて・・
雨粒があたるたび・・プルルンって震えてた
咲きたかったのかな・・・
はさみ・・・いれられないように・・・雨、呼んだ・・・?
  1. 2006/07/20(木) 22:31:59|
  2. Rosa Chinensis Semperflorens|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

7月19日 ピエール・ドゥ・ロンサール



7月19日 雨のち曇り
朝から雨
脈打つように・・強くなったり弱くなったり
新聞の天気予報では、午後からは曇りの予報
でも・・そのあと・・
テレビでもラジオでも、見るたび聞くたび予報は二転三転・・・四転五転・・
結局、午後からは・・ほとんど降らなかった
でも・・・南下した前線は、今晩また北上を始めて
明日・・・また・・・と、いう予報ではあるんだけど・・・・・・さて

週末くらいだったかな・・・
甥っ子が襲撃にやってきた
わたしになついてる・・・と、見せかけて
うちにくると・・・ゲームがしたい放題できるから・・・
と、いうのが本音のようだけど・・・
で・・・対戦相手がいるから・・・かな
自分のうちだと・・母親から30分だけ~~~~
なんて言われるらしい・・
お勉強・・・させられるのかな・・

うちにやって来たとき・・・
見ると・・・目が赤い・・
さては・・・また、悪いことしたか、言うこと聞かなくて
母親に叱られて泣いてたのかな・・
う~~~~~む・・・
どう、声をかけたらいいものか・・・
「今度は・・・何やったの?」
「・・・・?」
「怒らないから正直に言ってごらん」
「・・・・・?」
「言えないくらい・・悪いことしたの?」
「・・・何もやってない」
「だったら・・・泣いてたんでしょ? 目、赤いもん」
「あぁぁ~~~、プール行ってたから」
なぁ~~~んだ、そんなことか・・・
でも・・・
「ゴーグル・・してないの?」
「ゴーグルって?」
「ゴーグルって・・・えと、水中めがね」
「あぁ・・エネルギーある人だけ使えるねん・・・・」
・・・・・・な・・・に?
エネルギーがあるかどうか・・・どうしてわかるんだろう
ウルトラマンみたいに・・・胸のランプが点滅するんだろうか・・・
どういうことだろう・・・・
エネルギー・・・エネルギー・・・・エネルギー
「それって・・・・アレルギー・・の、こと?」
「あ・・・それそれ・・」
ぶぁ~か!!!
エネルギーとアレルギーの区別がつかないの?
う~~~~む・・・
子供って・・・恐るべし
子供に生まれなくてよかった・・・・・・お・い

癌腫病のピエール・ドゥ・ロンサール
せっかく・・・返り咲いてくれて
すっごく楽しみにしてたのに
まぁ・・・・そんなもの?
やっと開いたのが、あの雨の中
今年は・・・すっごく立派なシュートもあがって
どんどん伸びて・・・身長なんてはるかに超えて・・・
どうなってるんだろう・・・・
アレルギー・・有り余ってるのかな・・・
だから・・・エネルギーだって
  1. 2006/07/19(水) 21:30:39|
  2. Pierre de Ronsard|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

7月18日 フランシス・デュブリュ



7月18日 曇りのち雨・・・
明け方まで降ってた
今日の天気・・・何時からのことを言うんだろう
日付が変わったときから言うんだったら・・
雨のち曇りのち雨のちくもり・・・のち雨・・
が、今日の天気・・・かな
午前中は曇ってたのが、午後にはまた降りだして
今・・・かなり降ってる
明日も・・・・・?

毎朝・・ほとんど毎朝・・写真を撮る
それはもちろん雨天決行
雨天順延なんてありえない・・・
毎日・・・日付の名前のフォルダーにしている
ほとんど・・・バラの写真が多いけど・・
まず大きく・・自分のバラというフォルダーと
それ以外・・と、いうフォルダーに分けて
その中に日付ごとのフォルダーがある・・
毎日、確実に増え続ける
いったい・・・いつまで増え続けるんだろう・・

毎日撮る中で・・
ここ・・ブログにアップするのは・・まず・・1枚
たまに・・2枚、3枚・・ってこともあるけど・・
他には・・・掲示板の貼らせていただいたり・・・
で・・・ほとんどが・・・いわゆる・・・・ボツ・・
でも、このボツを・・削除していない
だから・・・膨大な写真の数が・・・

1年くらい前とか・・・それよりもっと前のフォルダーを開けると
記憶に残ってる写真も多い
よく・・・覚えていられるのが自分でも不思議・・
おととい食べたものが、ちゃんと思い出せないのに・・・
不思議なのは・・・
そのときいいって思ったのと同じものをいいって思うときと
そのときダメって思ったのが、今見ると良く思えたり・・
なんなんだろう・・・
気分の問題といえばそれまでだけど・・・
感性の変化?
そんな大げさでもない・・・気分の差?
ろくに・・見る目がない・・?
ま・・・せいぜい・・そんなとこがいいところ・・かな
変わらないのは・・・・
そう、バラはやっぱり・・・・美しい・・って、ことかな

明け方まで降った雨で傷んでるかな
ちょっと心配だったけど
昨日、開きかけてたフランシス・デュブリュ・・・デュブロイ?
雨のかかりにくいところに動かしておいてよかった
雨あがりのその匂いと混じって濃厚な香りが・・・
ふふ
赤いバラ・・・好きよ
  1. 2006/07/18(火) 23:53:31|
  2. Francis Dubreuil|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

7月17日 ジョン・クレア



7月17日 雨一時曇り
雨の音がしてる・・・
眠りが浅くなったとき、そう思った
そのまま・・また眠って・・・
起きたときも雨
かなり激しい雨脚でずっと降ってた
夕方、やっとあがって何をするでもなくルーフに出て
雨あがりのバラたちを見て・・・
いつの間にか、また降りだして
明日も雨なのかな

少しひんやりした雨
気温がさがってるのかそんなに蒸し暑くも感じない
暗くなってからは、かなりひんやり
梅雨の最後の雨・・・かな
そういえば・・梅雨が始まる頃
今年の梅雨は気温があがらず、梅雨寒になるでしょう・・・
そんな長期予報みたいなのが出てたけど
7月になって・・さすがに梅雨寒もなく・・・
この雨があがるころ・・・梅雨も終りかな

雨あがりにルーフに出ると・・
う? なにやら小さなものが・・・
あ・・・カタツムリの赤ちゃんが・・・
あちこちに・・・
渦巻きの貝の直径が・・3ミリ無いくらいかな・・
アジサイの葉っぱに・・バラの葉っぱに・・・
サッシのガラスにも・・・ベンチにも・・
よく見ると何匹も・・
おかしいなぁ・・大人のカタツムリを見たこと・・・あったかなぁ
そもそも・・・
カタツムリを見て・・・子供、大人・・・青年、少年、老人
などという区別が・・・はたして・・つくものだろうか・・

カマキリの子供・・も、いる
う・・・これも・・ただ子供だと思ってはいるけど・・
かなり小さいし・・羽根もまだ伸びていないし・・・
ま・・・子供ということにしておこう
そもそも・・・中年のカマキリ・・って、いうのも・・・

雨あがり・・・
雨粒をまとったバラたちの
儚げなすがたを楽しもう・・なんて、思いながらルーフに出たのに
どうして・・・
こんなオバカな発想になっちゃうんだろう・・
え?
根本的にオバカだから・・?
なるほど・・・そうかもしれない

ジョン・クレア
夏の暑さも関係ないように
つぎつぎにお花をあげてる・・・
これだけお花を咲かせても
秋、疲れを見せることなくどんどんお花を見せてくれる
蕾に雨粒が・・・・
夏本番・・・すぐそこに・・・・
  1. 2006/07/17(月) 23:11:14|
  2. John Clare|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

7月16日 ポール・ネイロン



7月16日 晴れ・・一時雨・夕立・・また晴れ
朝から・・なんていう・・・陽射し
あのねぇ・・まだ・・梅雨・・あけてないのよ
わかってるのかなぁ・・まったく
ルーフ、涼しいうちに掃除しよう
そう思って起きたのに・・・ぜんぜん涼しくない
梅雨・・・実際には・・・?

何度も・・ルーフに出たり入ったり
おっきなグラスにアイスティーを作って
そのグラスを持って・・・
どんどんゴクゴク飲んじゃう
で・・・当然・・滝のように汗が・・・

前に書いた・・・っけ
写真の本・・・花の撮りかた・・・みたいなのには
強い光のした・・直射日光では、お花を撮るのはよくない・・
え~~光をさえぎるものを使って・・
などと書かれていることが多くて
それに逆らって・・真夏の直射日光の中でたくさん写真を撮ってた
あれは・・・一昨年・・・だったかな
なんとなく、そんなことを思い出して
今日、お掃除しながら・・・
久しぶりに強い光の中で・・・
そう、思って写真撮ってた
しかしまぁ・・・なんですなぁ~~
もちろん・・強い光の中で撮った写真は絶対ダメ・・とは、思わないけど・・・
要は・・・どう撮りたいか・・なのかしらん
カメラ・・向けながら・・
あんまり暑くて・・ぜんぜん・・・イメージ湧かない・・と、いうか
意欲・・・?
う~~~ん、こういうと大げさだけど・・創作意欲というか
モチベーション・・・も上がらず
かわりに・・・ワラビモチベーションが高まったんで・・
そこで終わりに・・・
で、またお部屋に入って・・・
ワラビモチベーションにすることに・・・
しかしまぁ・・・なんですなぁ~~
暑い日に・・冷たい緑茶に冷たいワラビ餅・・・
「う~~~~ん、美味しい~~」
って、言っちゃったのよ・・・声に出して・・・
出たのは・・・声だけじゃなくて・・・
キナコスプレーに・・・
しまった・・と、思って反射的に息吸っちゃって・・
そしたら・・・むせちゃって・・
ケホッ、ケホッ・・・・ブゥホッ~~~~ッ!!!
かくして・・・きなこまみれの腕が二本・・・両手とも・・・
ぬぬぬ・・・油断するなかれ・・・
キナコをおくちに入れたら・・・喋らないこと・・・

ポール・ネイロン
春、咲き出すのは・・ちょっと遅いのかな
大きくて・・ダイナミック・・な、お花
夏でも・・かなり大きなお花を見せてくれる
大きな花びらを外側から順々に広げて・・
花芯は・・まだ少しまぁるく巻いたまま
決して・・・高芯のようにキリッと巻くことは無く
やさしく・・・やさしく・・・
フフ
ちょっと・・・キャベツみたい・・・?
ねぇ・・・ポール・ネイロン・・・・
夏・・・好き?
  1. 2006/07/16(日) 18:14:55|
  2. Paul Neyron|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

7月15日 睡蓮



7月15日 晴れ
今日も暑い
先週の予報では・・・日本海に抜けていた前線が
また南下して・・・週末は梅雨が戻ってくる・・・
なんて、言ってたんで
そう言ってるってことは・・・きっと降らない?
なんて、いじわるなことを思ってた
そしたら・・・
昨日、すごい夕立?雷?・・・夕方じゃなかったけど・・
今日もこの暑さ
今、この写真撮ってたけど・・・暑いのなんの・・・
朝からの、気温の上昇率を見てると・・・大変
このままだと・・夜には70℃くらいに・・・
明日には150℃に達するかも・・・・

睡蓮・・・
いくつか種類はあるみたいだけど
水面に咲くその姿と、佇まい・・・
カメラを向けたくなるお花のひとつ
今まで、このお花の写真を撮ろうとすると・・・
大きな池だったり・・植物園の人工の池だったり・・
自然公園の大きな池・・だと、かなり長いレンズが欲しくなる
人工の池だと・・他の人や・・背景に困ったり
近くに咲いていることもあるけど
やっぱり・・ちょっと長いめのレンズが・・・
で・・・なかなか撮りづらい・・・

最近・・・春もそうだったけど
バラに意識が偏りすぎてるのか
バラ以外のお花を植えるのを忘れがち
もちろん、春のお花は寒い頃に
夏のお花は春くらいに・・・準備しなければ・・・
今年、バラがよく咲いてくれてるんで、カメラを向ける対象はけっこうあるけど・・・
かなり前だけど・・睡蓮を売ってるのを見かけて・・・
夏のお花の準備のつもりはぜんぜんなかったんだけど
そだ・・うちに置いてある大きな睡蓮鉢
前はきんぎょちゃ・・いたけど
鳥に食べられるんで・・今はなにも入れて無いし・・
ふふふ
その手があったか・・・
睡蓮、撮りに出かけなくても
自分で咲かせれば・・・
チョッキンしようと、どうしようと・・
それに・・咲き進む姿も全部見れるんだ
そのための睡蓮鉢なんだ・・・名前のとおり睡蓮育てればいいんだ・・

で、小さな小さな睡蓮をご購入・・
こんな小さな苗?から、咲くのかな・・って、ちょっと心配だったけど
これが・・・どんどん葉っぱを出して
少し前・・水中に小さなとんがり頭の・・
これは・・葉っぱではなさそう・・蕾かな・・
なんて思ってたら
とうとう咲いた・・遅れて出てきた蕾もまだたくさんあって・・・

すごく不思議なフォルムに思えてしかたない・・
花びらは外周だけで、あとは全部シベ?
それとも・・外周はガクの変形で・・シベに見えるのが花びら?
いや・・花粉もついてるし・・・
見ようによっては・・ちょっとグロテスクにさえ見えるし・・

バラの本を読んでると・・
花びらはシベの変形であるということがわかる
実際育てていても・・シベと花びらの中間のようなものが
花芯近くに多くあるのも見える
シベの多い種類は、交配や改良によって
ケンティフォリアのような、花びらの多いお花に改良できる可能性もあるのだとか・・・
すると・・睡蓮も・・・・?
交配によって・・もっと違った形も・・・
すでにあるのかな
いままで・・漠然と・・・ただ睡蓮としか思ってなかったけど
もう少し、注意して見てみよう
あ・・でも、睡蓮にはまっちゃったら・・・
おうちに池かプール・・・作らなきゃ?
ルーフいっぱいに、お水・・・貯められるのかな・・・まさか・・
いっそ・・水中生活を始めるとか・・・
あ・・・・えら呼吸・・できるようになるかな・・・
  1. 2006/07/15(土) 15:07:45|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

7月13日 ラプソディ・イン・ブルー



7月13日 曇り時々晴れ
明け方・・暑さでめが覚めた
熱帯夜?
午前中の天気予報で・・朝の温度は今年最高・・
昼間も33℃を超えるでしょう・・・って
もう、そんな温度なのねぇ
明日・・・もっと・・・・だって

台風、進路がそれてよかった・・
できたら・・・はずれ年であってほしいなぁ
去年は・・当たり年・・・だったよね
その前も・・・そんな気がしたけど・・
温暖化・・とか、関係してるのかな
最近・・異常気象とか、温暖化とか・・エルニーニョとか
中には、地震まで?
全て・・・関係があるような説を唱える人まで・・
関係あるようににも思えるし
関係ないようにも思えるし
ま・・・関係あるっていう説もその逆も
どちらも・・はっきりと証明できるわけでもないみたい

そもそも・・・
証明できなければ・・それは、全部真実ではない・・
と、いうもんでもなさそうに思えるし
真実なら・・・証明できるはず・・・とも、思えるし・・
UFOとか・・・・そ、夏だし・・幽霊?
信じる人や・・信じない人・・・
子供の頃・・・公園で・・・夕方だったかな
光りながら・・不規則に飛ぶものを見たことがあった
話すと・・・嘘つきって言われそうな気がして・・
一緒に見た友達としか、そのことを話したことは無かった
ま・・なんだったのか確認はできてないんで
未確認飛行物体であることは間違いないけど・・・
それが・・どこか遠くからやってきた
宇宙人の乗り物なのかどうかは・・・・
今となっては・・証明なんてすることはできない・・
でも・・・
見たということは・・事実
ただ・・見たことさえ・・証明できないのも・・・事実

バラは・・・・・話す?
そんなこと・・・あるわけない?
夜遅く・・空が濃いブルーに染まるとき
なにか話してくれるんじゃないかな・・
そう思わせてくれる
ラプソディー・イン・ブルー・・・
そろそろ・・・そんな時間かな・・・
ちょっと、ルーフに出てみようかな・・・
  1. 2006/07/13(木) 00:00:00|
  2. Rhapsody In Blue|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

7月12日 マダム・ピエール・オジェ



7月12日 曇り・・・ちょっと晴れ、ちょっと雨
朝、起きたときからすごい湿度
ルーフに出てるとき、ちょっとだけ雨が落ちてきた
西の空・・・うぬぬ・・かなり黒い雲が・・
どうやら・・あの下は雨かな・・・こっちに?
でも・少しだけ降って・・・たいした雨でもなかった
午前中、すこししっかり降ったけどすぐにあがって
そのあと・・・ますます湿度が・・

果物の色・・
いろいろあるけど・・・
レモンは黄色・・・・
桃は・・・ももいろ・・?
スイカは・・・赤
バナナは・・・茶色? そりゃ・・傷んでるって
ミカンは・・・・
それぞれに、美味しそうな色っていうのが・・あるみたい
今の季節・・あんまりないけど
ミカン・・・
買うときは・・ひとつだけで買うことは少なくて
何個かまとめて・・・
それを食べるとき・・・
そう、どれが甘そうかな・・なんて考えながら・・・選ぶでしょ?
柔らかいとか硬い・・なんていうのもあるけど
まず・・・しっかり熟した色・・
そう、色のオレンジの濃いものを・・選ばない?
ちょっと戻って考えると・・・
ミカンって・・ビニールの・・ネットみたいなのに入ってること・・あるでしょ
ネット・・何色か・・記憶にある?
そう・・ミカンは、まず赤のネット
これは・・・色の同化現象でそうしてる・・・らしい
赤いネットに入れたミカンを積んであると
少し離れて見ると・・・ミカンのオレンジが濃い色に見えるから
これをもし・・白や黄色にのネットにいれると
ミカンの色が実際より薄くみえて・・酸っぱそうに感じるらしい
それぞれ・・いろんなものによってネットの色は決まってるらしい
枝豆・・束になってることもあるけど
ネットに入ってる場合は・・・まず、ほとんど緑のネット
オクラなんかも・・・
これは、このほうが緑が鮮やかに見えるんだって
これが・・黒いネットだと・・・ぜんぜんダメらしい
ビニールの・・透明の袋に入ってることのほうが多い気がするけど
シイタケなんかは、白いネット・・
笠の裏の白が、より白くきれいに見えるんだって
で、ニンニクなんかも白いネット
そうすると・・少し黄色いニンニクも白くきれいに見えるそう・・
なるほど・・・・
同化現象・・・か
こんど、ニンニクの白いネット・・大事にしなきゃ・・
外に行くとき・・・被っておくと・・・
色白に・・・みえるかも・・・・これって・・美白効果?

不思議な発光するような・・
少しムラのある不思議な透明感のあるピンクの花びらを浮かべることがある
このお花・・・マダム・ピエール・オジェ
二番花も終ってたのに・・
これは・・・遅れて咲いた二番花?
一昨年までは、春にしか咲かなかったのに
去年から返り咲くようになった
今年は・・・
春のお花以降・・よく咲いてる
うん・・そうよねぇ・・
暑くなってきたし・・・少し休んでもいいのに・・・
  1. 2006/07/12(水) 22:42:52|
  2. Mme. Pierre Oger|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

7月11日 ロココ



7月11日 曇り時々晴れ  ちょっと雨
朝、ルーフに出て・・・
なんとも・・・複雑な・・お天気
温度も・・湿度も・・・空も
これから晴れるのか・・それとも雨になるのか・・
暑くなりそうな・・このままになりそうな
うん・・・これは・・・
たしかに・・予報しにくいかな
ま・・・下駄が一番確かかも・・・

昼間歩いてて
何かを考えてたのかな・・
特に意識して、なにかを考えてたわけじゃないんだけど・・
ただ・・
自分では今向かってる・・行き先に向かって
気になることがあったわけでもなく・・
そよ風・・・と、いうにはちょっと強いかなって思えるくらいの風が吹いてた
そう・・・考えてたんではなくて
たぶん・・何も考えずに
どちらかというと・・ぼーっとしてたのかな
歩きながら、ぼーっとできるかのかどうかわかんないけど
大きな街路樹・・
風で葉が・・ざわめいてた
クスノキ・・・緑も濃くて・・・
で、ぼーっとした意識の中・・なのかな
何か・・・ちょっと違う・・
なんだろう・・・
最初、気がつかなかった
風にざわめく葉を見ながら歩道を歩いて・・・
あ・・・・気がついた
セミが・・・鳴いてる
そんなに近くではないけど・・
そっか・・・もうしっかり夏なんだ・・
あと、足りないのは・・・
届きそうなのに・・手を伸ばしても届かない入道雲・・・かな

いつものようにルーフで
バラたちを見る
このバラ・・・少しお休みかな
あ・・・花びら・・もう散っちゃうかな・・
順に見渡して・・・
意識の中に・・・??
今・・・何か・・・
もう一度、視線を戻して・・
あれ・・・何か・・咲いてたのは・・
オベリスクの枝の中・・・
ロココが咲いてる
今年は・・一番花が終って
続けて二番花? を、咲かせて・・・遅れたお花かな・・
向こうに廻って正面から・・・ううん
ここから・・・枝も一緒に・・
手を伸ばしても、届かないようにも見える・・
音を立てず・・・気づかれないように・・・そっとシャッター切ろう・・
  1. 2006/07/11(火) 00:59:09|
  2. Rokoko|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

7月10日 セプタード・アイル



7月10日 曇り時々晴れ
雨はどこへやら・・・
朝、少しだけ暑さが控えめ?
温度はそう高くなかった
でも・・やっぱり、それも朝だけなのね
お昼を過ぎる頃には、しっかり・・・
もう、梅雨も終わりかな・・
なんて思ったら、明日の夜からはまた・・?

写真を撮る・・
そう、毎日・・シャッターを切る
バラの写真を撮る
たまにバラ以外のものも・・・写真を撮る
雨だったり・・チョウだったり・・・チョウ以外の昆虫だったり・・
もちろん、バラ以外のお花だったり・・・
写真を撮ることには・・・かなり・・・慣れている
もちろん・・・それが上手か否かは別として・・・ただ、慣れてはいる
今、ここで・・・そのことには触れないことにして・・

毎日、すごい数の写真を撮って
年間で考えると・・人に言えないくらいの枚数を撮るのに
なのに・・なのに・・・
自分自身が写真に撮られることはほとんどなく
写真を撮られることには、まったく慣れてもいない
だから・・・と、いうわけでもないけど
写真を撮られる・・心構えなどもなく
特に・・・証明写真・・・
免許書だったり・・パスポート・・
時に・・履歴書だったり・・何かの会員になるのに写真が必要だったり
そんな・・証明写真を撮るたび
写真写りの悪さにうんざりする
あまりのひどさに・・
目を疑い・・脳を疑い・・
いつも見ている鏡がおかしいのかと、鏡を疑い・・
そして・・・その写真を撮ったカメラを・・・
はたまた・・カメラマンを・・・疑うようになる
疑心暗鬼はさらに深まり・・
警察や消防署・・市役所に・・保健所まで疑いたくなる
何より・・最も腹立たしいのは・・・
見ず知らずの人・・それに・・そうでない普段のwたしをよく知ってるひとまでもが・・
その写真を見て、わたしだとわかる点かもしれない

ま・・・そもそも・・
証明写真なんて、本人であることが識別できれば
それで十分なのかもしれない・・・

おっと・・・・
だとすると・・・
自分では・・らしく・・・
そのお花の・・イメージを・・
自分がきれいだと思うところを・・
精一杯撮ってるつもりなんだけど・・・
これを見せたら・・・セプタード・アイル・・・
私は、もっときれいよ・・って、言うかしらん
  1. 2006/07/10(月) 21:49:19|
  2. Scepter'd Isle|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

7月9日 Stainless Steel



7月9日 曇り時々晴れ
台風は・・どうやらこのあたりには
影響が無いみたい
あれだけ・・・大雨なんて言ってたのに
昨夜、遅くに降りだした雨は
朝までにあがったみたいで
起きたときには、もう乾き始めてた
鉢土もほとんど濡れてなくて・・
夜の雨も・・・長く降らずに・・すぐやんじゃったのかな

昼間は・・・かなりの温度
部屋の中でも、少し動くと汗が出てくる
昨日、ちょっと用があって出かけた
ちょっと・・・の、つもりだったのに
思いのほか時間がかかって・・
予定・・予想? より、ずい分遅くなってしまった
バラの手入れも、パトロールもできず
日曜は雨・・そう思ってたのが、今日のこの天気
まずは・・ルーフのお掃除とバラの手入れを・・
そう思って始めたけど・・・
これが・・・暑い暑い
もうそれは・・・・業のようで・・
汗が・・・・とまらない
温度計を見ると・・・日陰に置いてあるのに33℃と34℃のあいだくらい
あまりに暑いんで、ちょっと中断
お部屋の中で・・本の整理を・・
素直にクーラーいれればいいのに
あとで・・またルーフに出るし・・
今、身体冷やすと・・あとで、外に出たら
もっと暑く感じそうだし・・なんて思ってそのまんま・・

古い写真の整理・・
ついつい見入ったり・・ああぁ・・こんなこと・・
なんて思って、手が進まないのと同じように
あ・・この本・・えと・・・・・・そうそう
う・・これは・・・そっか・・
え・・・これ・・・最後まで読んだっけ・・?
そんなこと思いながらページをめくっちゃって
なかなかはかどらない
中には・・
これ・・どんなだっけ・・
拾い読みしてるうちに、だんだん熱中しちゃって

気がつくと・・・
気になる・・バックナンバー出してきたり
続きを探したり
始める前より散らかってる
あ・・・ルーフのお掃除の途中だったのに
とりあえず・・・ここに積んでおいて・・・

ルーフに・・・大きなグラスを持って・・・
夕方・・・雲に切れ間から青い空が見えてた

パソコンに向かって・・・
ちょっと・・・邪魔なのよ・・・
何がって?
本の山・・・はぁ・・・これから片付けなきゃ・・

ステンレス・スチール
一番花は・・もう少しブルーが強いかな
二番花は・・比べると、少しブルーが抜けて・・・
金属のような色は・・・
涼しくなる頃・・・かな
ほんの少し・・紫で・・ピンクで・・グレーで・・ブルー
見てるうち、色が変わってるのかと思うくらい・・・微妙・・・・かな
  1. 2006/07/09(日) 22:18:23|
  2. stainless Steel|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

7月7日 コンテ・ドゥ・シャンパーニュ



7月7日 曇り時々晴れ
雨は・・・
台風きてるのね・・・
その影響? 前線は三歩進んで・・・
もっと暑くなるのかと思ってたけど
思ったほど暑くもならなくて
中途半端なお天気
明日は・・・さて・・ホントに大雨になるのかな

世の中、無駄なことが多い・・・多すぎる?
夕方、歩いてると・・
まだ十分明るいのに、電車の駅・・照明が全部ついてる
え~~、こんなに明るいのに・・
よく見ると、屋根の無いホームの街灯みたいなのも
全部点灯してる
二酸化炭素を減らそう・・などと言ってるのに
こんなことしてていいんだろうか・・
それとも・・つけてないと、つまづいて転んだのを
電灯がついてないせいにして、苦情があるんだろうか・・
きっと・・二酸化炭素を減らすため
駅員さんは、みんなで朝礼のときに
今日はいつもより、呼吸の回数を減らしましょう・・
そう決めて、涙ぐましい努力をしているに違いない・・
だってそりゃそうでしょ・・アルファベット二文字の・・・だもん

電化製品だって・・
これが無駄かどうかわかんないけど
どの電化製品をとってみても
多機能ということをセールスポイントにしてるけど
たぶん・・うちにあるどの電化製品にも
使ったことのない機能のほうが多いような気がする
でも、使ったことないんだから
あとどれだけの機能があるのかわかんないし
それに、必要な機能は今使ってる範囲で十分だから
改めて、説明書を読むこともない
考えてみると、あの・・・分厚い取り扱い説明書そのものも無駄かもしれない・・
全国で統計を取って、使用頻度の低い機能は
どんどん廃止すればいいのに
そしたら・・・取り扱い説明だって
たぶん、紙一枚になりそうな・・・

携帯電話にいたっては・・
きっと、機能は2億くらいありそうだけど
つかってるのは・・・
おそらく・・2%以下のような・・・
電話をかける・・時間を見る・・・
あ・・メールくらいは使えるけど
そのほかになると・・・
目覚し時計だって・・たぶんあると思うけど・・・使ったことない
そのほか・・いったい何ができるのかさえ思いつかない
ちゃんと、説明書を読めば・・
それは、すでに・・電話帳を超えそうだけど
電話の説明書が電話帳を超えて・・・いえ・・べつにいいんだけど
きっと、携帯電話で・・お湯を沸かしたり
髪の毛を乾かしたり・・振動で歯も磨けて・・洗濯だってできるのかもしれない

はぁ・・無駄って・・何を基準に・・・
あ!・・・
それは・・・
そう言われると・・・・反論できないけど
だって・・・そんな・・・・
無駄な文をダラダラと・・・・
無用の要・・って、言うじゃない・・・

今日は・・・そう、七夕
ここは雲って・・・
でも、雲の上では・・・
お星様、見えないのは残念だけど・・・
せっかくシャンパーニュ咲いたのに
空からも・・・・見えないかな
  1. 2006/07/07(金) 21:12:32|
  2. Comtes de Champagne|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

7月6日 モーティマー・サックラー



7月6日 曇り時々雨  ちょっと陽も射して・・
昨夜から今日にかけては・・・かなりの大雨のおそれ・・
と、いう予報から・・・
うん、きっと・・たいして降らない・・
そう予想してると・・
やっぱり・・朝、雨はあがってた
雲の切れ間から、時々陽も射してる・・
そう思ってたら、雲が厚くなって少し雨が落ちてきて
一日中、どうなるのかよくわかんない天気だった

CD屋さんに立ち寄った
なぜかと言うと・・CDが見たかったからだけど
何を見たかったのか・・
自分でも思い出せなかった
この前・・なんだったかなぁ・・
気になってるCDがあったんだけど・・
CD屋さんの前にさしかかったときに、そのことを思い出した
中にはいって、少し眺めると思い出すかもしれない
そう思ってCD屋さんにはいったけど・・
一向に思い出す気配さえなかった
きっと・・・今朝、ルーフで写真を撮ろうとしてベンチに頭をぶつけたときに
耳からこぼれ落ちたに違いない・・
あとで・・懐中電灯を持ってルーフを探してみよう・・

クラシックのコーナーを歩いてた
よく見ると・・クラシックのCDのポップ・・も、なかなか面白い
お店の人が書いてるんだろうなぁ・・
なるほど・・バッハは音楽の父なんだ
ということは・・・音楽の母はヘンデルだから・・
バッハとヘンデルは夫婦だったのか
ハイドンは交響曲の父だけど・・
交響曲の母は不明・・の、ようだ・・
さすがに・・・モーツァルトの称号は天才かぁ
モーツァルトさえ、この世にいなかったら
自分が天才と呼ばれたはずだ・・そう考えた人がわたしのほかにもいたはず・・・?
ベートーベンは楽聖かぁ・・で、苦悩の人・・・ひとり二役なんだ
交響曲第三(英雄)第五(運命)第六(田園)
そして・・みんな知ってる第九(忘年)と続く・・
ピアノのための曲もたくさんあるんだ・・
ピアノは小さなオーケストラ・・と、言われることがあるのに
オーケストラは・・大きなピアノ・・とは呼ばれない
ピアノの誕生は世界に大きな影響を及ぼしたに違いない
それが証拠に・・
ピアノが発明されなければ・・
ピアノ協奏曲は作曲されなかっただろうし
ピアノ大安売り・・も、できないし
ピアノ売ってちょ~だい♪・・も、できなかっただろう・・
かっこいい~~、ショパンはピアノの詩人かぁ
リチャードさんはピアノの貴公子ねぇ・・
でも・・・ピアノの父と呼ばれる人や
ピアノ王と呼ばれる人はいない・・
これは、ピアノの父・・だと、ピアノを発明したみたいで
ピアノ王だと・・ピアノを売って売って大富豪になったみたいだから・・?

と、いうのが・・CD屋さんでの考察・・・
結局・・何が気になってたのかさっぱり思い出せず店を出た
やっぱり・・懐中電灯が必要かも・・

自分の育ててるバラ・・
もちろん好きだから買ったわけで・・
何年も育ててると
わたしの場合・・好きが覚めることはぜんぜん無くて
でも・・たぶん・・ずっと同じところが好き・・と、いうのでもなさそうな・・
最初・・色が好きで買って・・
そのうち・・色じゃなくて形が好きで・・・なんていうふうに
好きなところが変わってきたり
モーティマー・サックラー
色も形も・・季節ごとの変わる
花びらの形も好き
最初・・・どこが好きだったんだろう・・
えと・・・・
CDの名前と一緒にベンチのあたりに落ちてるかな・・・
  1. 2006/07/06(木) 22:59:21|
  2. Mortimer Sackler|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

7月5日 ラ・レーヌ・ヴィクトリア



7月5日 雨のち曇り・・また雨
明け方、すごい雨の音で目が覚めた
どうなってるの・・・?
そう思うくらいの音
しばらくすると・・・おさまって・・・
昨日の予報では、今日はずっと雨・・
って、ことは・・予報をもとにする予想では・・降らない?
そんな意地悪なこと思ってると、やっぱり降らなかった
夜になって・・さっきからすごい雨
夜中・・大雨だって・・・

文字を書く・・
文字を書くと表現すると、パソコンは・・だめかな
こうやって・・ブログを書いてると
文字をだらだらと並べて・・
文字を並べて・・文章を書く
すでに・・・それは400日を超えて・・・ちゃんと数えるのが面倒なくらい書いてきた

文章とは・・・情報を伝達するためのものであり・・
正確に、わかりやすく伝わることを重要視するきらいがある
そのために・・・5W1Hというものが言われる
すなわ~ち・・
いつ-WHEN
どこで-WHERE
誰が-WHO
行った-WENT
和倉温泉-WAKURA-ONSEN
どうやって-HOW
この五つのWとひとつのHを明らかに・・・
しか~し・・・
数学の問題で「三角形の内角の和は180度である」
と、書くとき・・・
場所と時間は・・・どう書けばいいんだろう・・どうやって・・・なんて・・・
「ふたつの三角形が合同であることを証明せよ」と、いう問題分がテストにでてきたとき・・・
誰にいってるのかはっきりしません・・とか
いつ? とか・・
そんなことを聞きたくなったり・・・
「和倉温泉でゆっくり考えた」と、書くとき
どうやって考えたと書けばよいものやら・・
脳を使って考えた?
腕組みをしながら考えた?  ついでに脚も組んでた・・・?

だからといって・・
いつだかはっきりしなくらい昔、そんな昔だからここだと場所も特定できなところで
名も無い人が、よくわからないものを・・和倉温泉に担いで運んだ・・
5W1H・・・全部書いたけど・・・
こうなると、書かれたからと言ってもなにもわからない・・・

言葉が多いからと言って・・伝わるものでもない・・
少し・・・足らなくても・・・・
雨上がりの朝・・・
ラ・レーヌ・ヴィクトリア・・・咲いてた・・・・そっと
ちょっとだけ・・涙にも見える雨粒だった・・・
  1. 2006/07/05(水) 22:18:46|
  2. La Reune Victoria|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

7月4日 Rosa multiflora



7月4日 晴れ
朝から・・・なんて陽射し?
あのねぇ・・・まだ梅雨明けてないのヨ・・わかってる?
梅雨明けしても・・こんなに夏らしい太陽・・そんなに無いかも
朝、早い時間なのに・・・もうジリジリするように射してる

あんまり暑いんで、ちょっと一休み・・
そう思ったけど・・なかなかいいところが無くて・・
入ったのは、ファストフードのお店
ふむ・・・・
「・・・・で、よろしかったでしょうか~?」
どして・・・過去形で聞くの?
「・・・で、よろしいですか?」って、普通に聞けないんだろうか
「1000円から、お預かりしま~す」
ふむ・・・
1000円をお預かりして、そこから代金を頂戴するんじゃないの?
1000円をお預かりして、代金200円を頂戴して、800円のお返しです・・
が、正しいように・・思うんですけど・・
1000円からお預かりなんだったら・・
今度、寄ったときにその200円は、返してくれるんだろうか・・・
そんなことを聞くと・・・時が時だけにレッドカードを出されそうなんで・・
え?
だって・・・審判みたいな格好してるんだもん
お店の裏で、なにかの審判もしてるんだろうか・・

席に座って・・
あれ・・おもちゃ?
前の人が忘れていったのか、それとも・・
興味なくて置いていったのか・・・
何気なく見ると・・
人間って不思議・・・読むつもりでもなかったのに
書いてあることが頭に入ってくる・・
「お子様の誤飲にご注意ください・・・」
ふむ・・・
お子様は・・・誤飲するだろうか
誤飲って・・飲むつもりなくて、飲んじゃうこと・・?
お子様は・・しっかり飲むつもりで飲んでるように・・
大人が・・誰かを、びっくりさせようと思ってクチの中にいれて
そのとき・・いきなり背中をたたかれて・・・
はんぐっ・・・これが・・誤飲・・・の、ような・・・

そもそも・・注意書き・・
「小児の手の届かないところに保管してください」とか
「あなたの健康を害するおそれがあります・・・・・」
なんていうのは・・・何かの役にたっているんだろうか
それを読んで・・・
煙突のテッペンに保管するとも思えないし・・
何かの法律で義務付けられているんだろうか・・・
訴訟とかにそなえて・・・?
それなら・・・
「ビンごと飲まないでください」とか
「この牛乳は天然成分でできていますが、耳から入れないでください」とか
「小児の手の届かないところといっても・・・
 小児の背中の真ん中に貼り付けないでください」
などと、表示しなくてもいいんだろうか・・・

ノイバラ・・・
お山で採ってきて・・
もちろん、わかってた
だから・・かなり小さな・・5号か6号のプラスチックの小さな鉢に植えてる
なのに・・・・どうよ・・これ・・・
かるく身長をこえるツルが3本・・・
これから・・どうしよう
お山で掘るとき・・
「持って帰って植えてもいいですが、とんでもなく大きくなります」って
ちゃんと注意書き・・書いといてくれなきゃ・・・

朝はやく・・届き始めた光に
すこし明るい小さな葉が・・・・・
  1. 2006/07/04(火) 21:46:03|
  2. ノイバラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

7月3日 国色天香



7月3日 雨のち曇り時々晴れ・・一時雨、雷・・・
今日の天気は・・どう書けばいいんだろう
朝早く、目が覚めたときには雨がちょうど上がるところだった
そのあと・・しばらく曇ってた
鉢の土は・・しっかり濡れ色をしてたんで水遣りはしないで・・
お昼くらいには・・かなりの陽射しも・・
おやつが欲しくなる時間くらいだったかな・・
一転にわかにかき曇り・・・?
雷がなってすごい雨が・・・
忙しいお天気だった・・・

最近・・・
何回か・・・
夢でうなされて目が覚めた
自分の声で・・目が覚める
不思議なことに、それだけうなされてるのに
目が覚めたとき、何の夢を見ていたのか思い出せない
まさか・・夢の中で体重計に乗ったとか
鏡を見た・・・なんてことではないと思うんだけど
あ・・鏡を見て・・あまりの美しさに・・・
なんてことは・・書かないけど
日頃の行いが悪いんだって?
う~~~~ん・・・そう言われると・・・

見たい夢を見る方法なんていうのがあるといいんだけど・・
見たい夢を紙に書いて枕の下に・・?
書いた紙が・・百科事典くらいの厚さになったらどうしよう
枕が高すぎて寝付けなくて・・
また、うなされたりして・・・

夢に・・・バラが出てくることって・・・ある?
考えてみると・・・ほとんど無いような気がする
情景として・・バラ園が出てくることはあっても
バラ園の夢を見てるんじゃなくて
たまたま・・何か・・誰か・・と、話してるのがバラ園だったりするだけで・・・
自分のルーフが出てくることも・・・たしかにある
でも、それも・・・情景として・・・だけかも

雨があがったルーフで
どのバラも雨を湛えて重そうに俯いてる
どのバラもルーフ出たわたしを迎えてはくれない
話しかけても・・・返事は・・・・
そっと・・・静かに・・・カメラを向ける
そっか・・・・
夢にバラは出てこない
でも・・・・夢のようなシーンを見せてくれる
国色天香・・・
俯いていてさえ・・・現実とは思えないくらいの・・・・・
  1. 2006/07/03(月) 21:42:05|
  2. 国色天香|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

7月2日 Charity



7月2日 雨のち晴れ・・また雨
朝・・目が覚めてじっとしてた
なんだか・・今日がいつで・・何時なのか・・どこなのか?
いえいえ・・夢遊病ではないんで・・・
でも、一瞬そういうことってない?
寝ぼけたような・・・
そんなへんな感覚の中、雨の音が聞こえて・・だんだん・・感覚が戻ってきて・・
あ・・・雨か・・・そんな予報だったなぁ・・
そう思いながら起きだして
午前中に雨はあがって・・
雨があがったと思ったら・・今度は陽が射して来て
あっという間に、空は夏空・・・

雨が降ったり、風が吹いたり・・
そんな一週間のあと
ルーフは・・・すごい状況
どう見ても・・雨が降ったり風が吹いたあとのようにしか見えない
え・・?
そりゃそう?
花びらと葉っぱが・・・床に・・・
雨もあがったんで、さぁ・・そう思ってルーフに出ると
夏の陽射しが照りつける
ちょっと・・決意が・・・揺らいじゃう
でも、今日がんばっておかないと・・
昨日もちょっと用があって出かけてて
ルーフの掃除も・・バラのお手入れもできなかった

背中がやけるように熱くなる
汗も流れてくるし・・・
あ・・・紺色のTシャツだもん・・そりゃそうかぁ
ちょっと休憩して・・白いTシャツに着替えて
そだ・・・アイスティー・・大きなグラスにいっぱい作って
グラスを持ってもう一度ルーフに
花がらを切ったり・・支柱を立て直したり
鉢の間に落ちてる葉っぱを集めて
ついでに・・・鉢の配置を変えて・・
そんなことしてると、あっという間に時間が過ぎて・・・

春、一番花が終ったあと・・・
ちょっと深く切りすぎたかな・・
全部ではないけど・・何鉢か・・・芽の成長の遅いのが・・
もう二番花も終ろうか・・そんな鉢もあるのに
やっと伸びだしたばかりのものも・・
こんなものだっけ・・去年はどうだったかな
そんなこと思いながら・・ベンチでアイスティーを飲んで・・

もう7月・・・
もうすぐ梅雨も明けるのかな
梅雨明け宣言は・・たぶん20日前後になるんだろうけど
実際には・・あと少しで
夏かぁ・・・

チャリティー
去年はあまり調子よくなくて
あんまり写真も撮らなかった
今年?
なかなか・・かなり・・いい調子
春から・・・たくさん咲いて
今はもう二番花が咲いてる
たぶん・・日本では、本に書かれてるより大きくなるのかな
お花も・・一年を通してよく咲く・・・はず
去年、咲くには咲いたけど・・なぜか・・あまりうまく咲かなかったけど・・・
今年・・このまま・・咲き続けてくれるかな
  1. 2006/07/02(日) 00:00:00|
  2. Charity|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

    Mac.

06 | 2006/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。